1026458
ライブネタバレ掲示板
この掲示板は ライブのネタバレ情報が書かれています。
ライブのセットリスト等の情報を知りたくない方は
閲覧しないようご注意ください。

[トップに戻る] [新しく投稿する] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
◆画像を投稿出来る掲示板です
◆画像をクリックすると別ウィンドウに大きなサイズで表示します
◆記事の削除、修正は画面最下部から行えます
◆この掲示板は携帯対応です
◆カメラ付き携帯電話から写真を投稿することもできます


No.7029できるかな
by のっぽぽさん 投稿日:2019/08/09(Fri) 17:21
 

【次記事】

『キャンドルを見える位置にキープしつつ拍手するには』

作ってみた

材料
ホームセンター
 園芸用アーチ形支柱(長さ180cm)5本で370円
 針金                98円
100均の樹脂製透明容器       108円

使用用具 
 カッターナイフ・ペンチ・半田ごて(もしくはドリル)

 
アーチ形支柱を 少しずつ慎重に 緩やかなカーブ状に曲げる
一か所に力がかかりすぎるとポキンと折れるので要注意
先端をフック状に折り曲げる
針金でクロスに縛る

透明容器は
持ち手を通す穴を2か所 半田ごての先端を押し付け開ける(もしくはドリル)
針金の持ち手を取り付ける


No.7030Re: できるかな2
by のっぽぽさん - 2019/08/09(Fri) 17:23
 

パターンA:座って(記事1の写真)
席にコレを置き 座布団等敷いて自分が重しとなって座る
キャンドルを引っ掛けたまま立ち上がらない事

パターンB:立っても可能(記事2の写真)
ズボンのベルト通しにジョイントで取り付ける
前のお客さんに注意
客席が明るいと 多分ちょっと恥ずかしい


No.7031Re: できるかな
by Miya-Y - 2019/08/10(Sat) 10:42
 

>のっぽぽさん
凄い〜っ。技術・アイデアもですが、何とか拍手しようという精神が素晴らしすぎる(笑)!
ゴン太くんもビックリですな!

公式グッズになれば恥ずかしさもまぎれるでしょうから、リズさん作ってくれないかなぁ(笑)

No.7032Re: できるかな3
by 夏野菜好きの、のっぽぽさん - 2019/08/11(Sun) 13:10
 

拍手をする短い間だけなら こういうのも有り
時計やリストバンドに引掛けるだけの 超お手軽さ♪
コレ自信作 拡散希望(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんて 私がのんきな事を考えてる間にも 
常なるものは無く 時は流れる

「life is going on and on」
この炎への祈りと共に
我々 生有るものは せいいっぱ人生を謳歌しましょう!!!


No.7034Re: できるかな
by Miya-Y - 2019/08/12(Mon) 12:39
 

>のっぽぽさん
リストバンドお手軽で良いですね。恥ずかしさもなし(笑)。
私も真似してみようかな〜☆

夏野菜好きでしたか…。
苦味もあったけど、私もそうでした。
時期的にも方法的にも、らしい収穫・出荷です。


No.7013Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y 投稿日:2019/07/23(Tue) 21:38
 

【次記事】
2019年7月20日(土)〜21日(日)、福島 三崎公園野外音楽堂で行われた『Misia Candle Night Reiwa』に参加してきました〜☆
以下詳細レポになります。

※このレポでは『THE SUPER TOUR OF MISIA』をTSTOM、『MISIA SUMMER SOUL JAZZ』をMSSJ、『Candle Night』をCN、ALBUM『Life is going on and on』を『Ligoao』と略します。

※この記事の前に記事No.6971のレポを読んだほうがわかりやすいと思います。

※内容等に間違いがある場合も考えられます。また個人的な感想も書いています。
 座席の位置や周りのオーディエンス等によって受けた印象が違う方もいると思いますがご了承くださいm(_ _)m

No.7014Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/23(Tue) 21:40
 

7月20日セットリスト〜。

●あなたにスマイル:) / LOVE BEBOP
●AMAZING LIFE / Life is going on and on
●花/鳥/風/月 / LOVE IS THE MESSAGE
◯MC
●風に吹かれて / KISS IN THE SKY
●地平線の向こう側へ / JUST BALLADE
◯MC
●Birthday Cake / SINGER FOR SINGER
●Eyes on me / MARS & ROSES
●月 / ASCENSION
●逢いたくていま / JUST BALLADE
◯MC
●忘れない日々 / LOVE IS THE MESSAGE
●時には昔の話を / 加藤登紀子さんカバー
●明日へ / SOUL QUEST
●少しずつ 大切に / JUST BALLADE
●One day, One life / NEW MORNING
●Candle Of Life / LOVE BEBOP
◯MC
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on

18:10頃開始、20:25頃終了

No.7015Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/23(Tue) 21:41
 

21日セットリスト&メンバーっ。

●あなたにスマイル:) / LOVE BEBOP
●AMAZING LIFE / Life is going on and on
◯MC
●花/鳥/風/月 / LOVE IS THE MESSAGE
●風に吹かれて / KISS IN THE SKY
◯MC
●Birthday Cake / SINGER FOR SINGER
●Eyes on me / MARS & ROSES
●月 / ASCENSION
●逢いたくていま / JUST BALLADE
◯MC
●忘れない日々 / LOVE IS THE MESSAGE
◯MC
●時には昔の話を 加藤登紀子 with MISIA
〇愛の賛歌 by 加藤登紀子
〇MC
●明日へ / SOUL QUEST
●少しずつ 大切に / JUST BALLADE
●One day, One life / NEW MORNING
●Candle Of Life / LOVE BEBOP
◯MC
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on

バンドメンバー:重実 徹(Key), 吉田 サトシ(G), 鈴木 明男(Sax/Flu), Tomo(Tomoaki Kanno)(Ds), 佐々木 久美 (Org/Cho), 渡辺等(B)
ストリングス:弦一徹, 森 琢哉, カメルーン真希, 内田 麒麟
スペシャルゲスト:加藤登紀子(21日のみ)

18:10頃開始、20:30頃終了

No.7016Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/23(Tue) 22:35
 

●会場等
今回の会場は三崎公園 野外音楽堂(以下三崎公園)。MISIAライブ初となる会場です。
キャパは〜…公式サイト
http://www.iwakicity-park.or.jp/misaki/ongakudo.html
では椅子席900、芝生席1500となっていますが、今回は前方と芝生席のスペースに椅子が増設されていました。
なので正確なキャパはは不明です。感覚的には1200〜1400人ぐらいかと予想します。
MISIAの福島でのライブは2018年11月の星X以来。
いわき市での公演は2013年2月の星VII以来。CNは初の東北での公演となります。

●交通について
次回の為に交通関係の情報を。
三崎公園の最寄り駅は泉駅。そこから車で20分ほどの距離です。
シャトルバスでは約30分。
三崎公園には沢山の駐車場がありますが、当日は基本使用禁止になっていました。
(21日は一部開放されたそうですが)
なので〜

・泉駅からシャトルバス(片道800円。往復1500円)
・小名浜のホテルから徒歩/タクシー

という移動をした方が多かったと思われます。
私は小名浜のホテルからタクシー。片道1200〜1500円ぐらいでした。
小名浜〜会場間は徒歩だと約50分ほどだったそうです(個人差はあると思います)。
行きは登り阪、帰りは下り阪。街頭が少なく帰りは歩いていて怖かったという話です。
三崎公園の第一駐車場にはスタッフがいましたが、他の駐車場にはスタッフどころか案内板もないところがあったそうです。
徒歩等で第一駐車場以外を目標に向かった方は、会場は見えるけど立入禁止で入場口になかなかたどり着けないという方もいたそうです(~_~;
『駐車場使用禁止』の立て看板は多く見ましたけど、案内図もしっかり載せてほしかったですねぇ。
私は帰りもタクシーを呼びましたが30分以上待ちました。
シャトルバスが泉駅直通ではなくイオンモール(小名浜付近)でも乗車・下車してくれたら助かる人も多かったのでは〜と思います。

●天気、入場、グッズ販売等
私は20日は17時少し前、21日は三崎公園で食事をするので15時頃に到着。
20日は開場時間前は結構雨が降っていて外で待つのは大変だったと思います。
雨宿りできる施設・場所もありますが、スペースが広くない為キャパオーバー状態でした。
広い公園なので入場口から離れれば、それなりに雨宿りできるところはあったとは思いますが。
21日の開場時間前は雨が降ったり止んだり。降っても霧雨程度で傘をささない人も多かったです。
グッズの先行発売は当初の予定より30分早まり16時から。
21日16時開始、16時10分先行販売の入場締切………早すぎでしょっ!
20日は16時にはもう締切だったという話もあり。意味がわからん。
ホール等と違って入場口から販売場所まで時間がかかるとか理由はあるのでしょうけど、
それなら『先行販売16時(入場は16時10分までとなります。)』ぐらい知らせておいてほしいですね。
先行行ったのに入れず結局17時まで屋根のないところで待っていた〜という方もいらっしゃいましたので。
そしてグッズの在庫も少なかったとか…。後日通販の在庫は復活するそうですが。う”−ん。

●客席等
入場口からゆっくり移動していって客席まで5分ぐらいだったでしょうか。
チケットをもぎる場所&キャンドルの受け渡しスペースが狭く(2列だったかな)帰りは混雑していて10分以上はかかったと思います。
会場全体の第一印象はイメージしていたよりこじんまりしています。
今回の私の座席は〜
20日:Fブロック5列以内左付近。
21日:Fブロック10列以内中央付近。
という感じでした。Fブロック=後方だと思っていたのですが、Fは増設した席で一番前のブロックでした。
椅子は全て長椅子。他ブロックは未確認ですがステラシアター(以下ステラ)のように席間の境界線のラインが引かれていないので気をつかいます(^_^;
椅子は固くクッションの配布はなし。ライブ後半は結構お尻が痛かったです(^_^;
折りたためるクッションの持込推奨です。長椅子の下に荷物を置けるのでステラより縦スペースはあり。
キャンドルは自分の足元に置けました。これは結構助かりました。
20日は雨で椅子がビショビショ状態。
一緒にエントリーした方がレジャーシートを持ってきてくれたので問題なかったですが、
タオル、クッション、シートも持っていなかったら厳しい状態だったと思われます。

ステージを見ると、ステージの横幅も狭め。
そして今回もクワイア入るスペースなさそう。クワイア登場なし予想75%→99%に上昇しました(苦笑)。
客席からステージまでの距離はかなり近め。そしてホール等に比べてステージの高さが低いです。
距離の近さは前述通りFブロックは増設席だった為でしょうね。

No.7017Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by 空 - 2019/07/24(Wed) 00:56
mail
 

管理人さん返信ありがとうございます。(*^^*)
商品化するような機材は無かったんですね
(T▽T) ライブでの生のEyes on me聴きたかったのに(TT) 秋位に、どこかで、機材を持ち入りで、追加公演やってくれないかな(T▽T)

No.7018Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/24(Wed) 22:06
 

>空
過去のパターンからいくと今から追加公演の可能性は非常に低いとは思います(>_<)。
いつか生『Eyes on me』聴ける日が来ると良いですね。

レポ続き。

●オープニングアクト
ステージ中央にはアコギが置いてあります。という事で今回もHanahちゃんのオープニングアクトあり。
衝撃だったのは21日。Hanahちゃん白い衣装で登場!!
(今まではオレンジでした。21日もデニムのジャケットはは羽織っています)
他のメンバーの衣装が全員白なので
『え、もしかしてファイナルでHanahちゃんコーラス参加!?』
とビックリしますが、ステージ見てもコーラス用マイクも譜面台もなし。
私は『…フェイクか(笑)。』と期待度は5%ほど(高い?)。
結果を言うとHanahちゃんのコーラス参加はCNReiwaではなかったです。
曲のほうは〜

【20日】
・Diana(I don't wanna stop)
・Dreamin'(living in a dream)
・君のいる場所

【21日】
・Diana(I don't wanna stop)
・君のいる場所

をやりました。
オープニングアクト終わって、いよいよ東北初となるCNの開演ですっ。

●あなたにスマイル:)
20日、バンドさん達がステージに登場します。ですがなかなか演奏が始まりません。
会場は妙な静寂。違和感を覚えます。思い返して見るとこの時バンドさん達、目線が不自然に上だったかも。
ようやくイントロ開始。ステラ同様にしっとりとしたオルガンからスタート。
何やら後方がざわめいています。何とMISIA客席後方から登場しますっ!!
そして、そこから声出し&『福島のみんなー!』と叫びます。これはビックリ!!
そして狭い客席間の通路をゆっくり歩いてステージへと向かって行きます。歩きながらの声出しもあり。
握手できた方も沢山いたようです。ちなみに私は6m以上は離れていました。
近くに来られた方羨ましいです〜っ。
私にとって『間近で見れた』『握手できた』の羨ましい度を100とすると、
『すぐ近くでMISIAのマイクを通さない声出しを聴けた』の羨ましい度は31480ぐらいです(笑)。
これはほん………っと!羨ましい!
まぁ私がそんな状況になっていたら昇天したかもしれないので助かったのかもしれません。
MISIAステージに到着して
『あなたにスマぁーイル♪』
と歌っていきます。こんな登場ですからそれはそれは盛り上がります☆
ちなみにステラではMISIAも白い衣装だと思っていたのですが、良く見ると淡い紫が入っているようです。

21日。バンドさん達ステージに登場。ここで後方をチラ見する方もチラホラ。
2days参加者ですな(^_^; そしてイントロ開始………MISIA普通に前方のステージから登場します。
『今日はこっちか(笑)!! 昨日の後方からの登場、盛り上がって良かったのになぁ。』とこの時点で私はそう思います。
ちなみに23日の『星空のラジオ』で
(後方から客席通っての登場、客席通って後方へ退場について)
『またやるかというと〜…やらないと思います。』と言っていました。
これは初の東北CNスペシャルという感じですかね。
今回は大丈夫でしたが、リスク(興奮したオーディエンスが転倒しまう等)もあるでしょうし、それが良いと個人的にも思います。
曲レポへ。21日は特にClapのキレ、コール&レスポンス(以下C&R)の反応がとても良い印象。
そして会場から『MISIAウェルカム』という気持ちが溢れているように感じます。
お約束の歌詞変更は
『福島いわきでーー!!希望を歌う〜♪』
でした。
普段以上にこの歌詞が凄く心に響いてきます。
ブレイクへ。いつものようにC&Rをしていきます。MISIAが歌い、オーディエンスがコーラスするような状態を私はとても幸せに感じます。
私は河口湖公演のレポで

今回はオープニング曲としての明るさ・楽しさが前面に出ている印象です。
だからか最近よくやっていた『貴方の笑顔が光になるの〜』は今回はなかったです。

と書きました。
しかし福島では『貴方の笑顔が〜』と歌ってきます。
20日、私は『あれ?』と思っていると

『貴方の笑顔がその笑顔が光になるの 貴方の笑顔がとっても見たかったー!』

と歌います。20周年ツアーでは
『貴方の笑顔がその笑顔が光になるの だから笑ってずっと歌うから』
という歌詞。これはMISIA視点の歌詞だと思っていますが、同じような歌詞でいて東北への想いが強く感じられます。
21日は〜

『貴方の笑顔がその笑顔が光になるの 貴方の笑顔がその笑顔が希望になるの』
『貴方の笑顔をその笑顔を、MISIA見たかった!だから今夜は皆で笑い合おうー!』

これが私の胸に突き刺さってしばらくレスポンスできなくなりました(T_T)

『届けようスマイル』

この歌詞に込められた意味は理解しているつもりでしたが、実際にその場にいると伝わってくる大きさが全然違うというか。
21日は、笑顔で泣けるオープニングとなりました。
『昨日の後方からの登場、盛り上がって良かったのになぁ』
なんて思って、まだ私はMISIAを過少評価していました。
『MISIAが心を込めた歌を届ける。』
それに勝る演出はありませんね。

No.7019Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/25(Thu) 22:03
 

●AMAZING LIFE
ギターのカッティングから曲開始。
ステラではこの時『クワイア企画なし!?』と思ったものですが、
三崎公園ではクワイアの事ほぼ忘れていました(^_^; 開演前にステージ見たときにもう99%ないと思っていたもので…。
三崎公園の音響ですが低音はやや強め。ですが抜けの良い屋外なので個人的には許容範囲〜という感じです。
反響の少なさは野外らしくてGood。この辺はステラはやっぱり半野外だな〜という感じがします。
私はこの反響の少ない野外らしい音が好き☆
視覚的には私は前方席だったので視界の多くはステージ後ろの壁でで野外の開放感は控えめでした。
CNReiwaの『AMAZING〜』は1番終了後のエレキが特徴のひとつ。
ここは星X(多分)や、平成武道館と変わっていると思ますね。
弦の音はやや遠めかな〜。カメルーン真希さんのノッている動きが結構好きだったりします(笑)。楽しそう(^^。
弦一徹さんは右足がよく動きますね。人それぞれあって面白いです。
中盤へ。MISIA両日とも『Ah 雨が喜びと 幸せを降らす』の歌詞を

『Ah 歌で喜びと 幸せを貴方に〜』

20日は『今日は屋根のない野外だから「雨」というワードは使わないようにしてきたんだ〜。ナイス。』と思い、
21日は『うわぁぁ〜〜(T△T)』と思います。
何か21日は本当にMISIAが『喜びと幸せを届けにきている』と実感しているので、また泣けてきます。

『いくつもの奇跡が繋がりここにいる』

とかも凄い刺さってきます。
『Amazing one life, amazing one love』
のC&Rもとても良く、皆で音楽を作り上げている感がありありです。
歌詞終了後の声出しもとてもアツイ!
特に21日は私の心の扉は早くも全開放となっていました。

●MC(21日)
21日は場所が変わってここで初回MC。
内容は〜

・Misia CNReiwaへようこそー!
・CNは2012年からスタートしました。令和になって初めてのCN、初めてCNで東北 いわきに来る事ができましたっ。嬉しいです。
・CNは東日本大震災の後に復興へと沢山の願いを込めて開催させていただいています。
・元々はカナダの節電運動です。なるべく電気を使わずキャンドルを灯して自然の中生演奏で音楽を楽しみながら私達にとっての大切なものに想いを馳せる…そんな時間にできたらと思います。
・東北で初めてのCNですので、キャンドルについて説明したいと思います。
・お手元にキャンドルありますか? 掲げてみてください。後ろを見てみてください。綺麗でしょ〜?
 (20日の席は会場全体の灯が見えやすかったのですが、21日は後ろの勾配が強いのか全体が見えづらかったです。)
・あ、後ろの席の人は前を向いたままで(笑)。
・陽が落ちてくるともっと綺麗に浮かび上がってきますよ。
・キャンドル上のほうは熱くなっていますのでご注意ください。時間が経つと底のほうも少し熱くなりますので後半は気をつけて。
 側面は…暖かい感じかな。
・MISIAがライブ中キャンドル持って揺らす時がありますが、瓶の中のロウがこぼれる事もありますのでなるべくゆっくり揺らしてください。
 皆さん大人だから大丈夫だと思いますけど。
・ライブの最後に皆でふーっと灯を吹き消します。誕生日でケーキのロウソク吹き消しますよね?
 キャンドルを吹き消すときに願い事をすると、願いが叶うと言われています。
・もし灯が消えてしまったら後ろの点火場、または近くにいるスタッフさんに声をかけてください。
・昨日吹き消す時に『MISIA灯つけるから待ってー!』なんて声もありました(笑)。ちゃんと待ちますから大丈夫(笑)。。
・キャンドル持った状態で曲が終わり『拍手したいけどできないっ』と思った時はキャンドルを掲げたり、
 『Fu〜〜〜〜』と声をかけていただけたらと思います(笑)。
 (会場から『Fu〜〜〜〜〜』)
・ちょっとショッカーみたい(笑)。
 (Miya-Y:MISIAショッカー知っているんだ(笑)。昔MCでゴレンジャーの話をした事もあったし男の子とも一緒に遊んでいたタイプのようですね(^^。)
・CN、今年は今夜がファイナルです。心を込めて歌ってまいりますので皆さん楽しんでいってねー!
・次の曲は懐かしいナンバーを。セカンドアルバムから。2000年に発表したナンバーです。
・花鳥風月(かちょうふうげつ)と書きますが、こう読みます『花/鳥/風/月』(はなとりかぜつき)。

●花/鳥/風/月
CNReiwaのレア3曲(『花鳥風月』『風に吹かれて』『Eyes on me』)の内の1曲。
20日、まず1曲やってくれて一安心。
この明男ちゃんのイントロがたまらないのですよね〜っ。
オリジナル(CD)よりかなり長くなっているのも嬉しい。
明男ちゃんの粘りある甘いサックスがまた良いのですわ〜♪
MISIAも耳を傾けてウットリしている様子。
『イントロ長くしてくれてありがとぉぉー!』とアレンジした人に感謝したいです(本気)。
21日はイントロで歓声あがりましたよ〜☆
惜しむべきはコーラス3人の時に聴きたかった〜という点。
仕方ないので自ら脳内コーラスになって参加します(笑)。
初回サビ入る前のサトシさんのギターもオキニ。でも21日はやっていなかったかも?
21日、間奏後に
『もっと強くなりたいーーーーーーー!』(バックは明男ちゃんサックス)

『流れる月のように〜♪』
というアレンジ入れてきます。これは多分ステラでもやってなく21日のみ。これがまたカッコイイです。
そして歌詞終了後がまた大〜きなポイント。
MISIAのアダルトな声出しに、明男ちゃんとの掛け合い。
ここもオリジナルよりたっぷり聴かせてくれます。
いやー、今回も明男ちゃんエロいですわー(※めっちゃ誉めているつもり。)
あ〜商品化されそうにないのが残念(>_<)。

●MC(20日のみ)
20日はステラ2days同様ここでのMC。
内容は〜
※上の21日と同内容のものは概要のみ書きます。

・初めての東北、福島公演へようこそー!
・(CNは2012年にスタート、電気をなるべく使わず〜等の話。)
・願いや心の炎がずっと繋がっていくようにと想いを込めて開催させていただいております。
・ずっと東北で開催したいと思っていたのですが、キャンドルが使える会場がなかなか見つからなくて。
 この会場が見つかって、やっとここにたどり着けました。皆さん来てくれてありがとうー!
・この会場キャンドルの炎の形みたいじゃない?ほら、ほらほらっ!
 (Miya-Y:↓の4枚目の写真見るとMISIAが『ほらほら』言いたくなるのもわかりますね(笑)。
 https://www.barks.jp/news/?id=1000169760
・心を込めて歌ってまいりますので今夜は最後まで楽しんでいってねー。
・後ろから出てきてビックリしました?最初はその予定じゃなかったのですけど、地元の方も多いと聞いて
 初めてお会いする方も多いと思いました。何か触れ合えたら、近くに行けたら〜と思って…後ろから出ちゃう?って事に(笑)。
・皆さん優しくて、握手とか触れたりするのですけどMISIAが歌い出すと〜(一歩下がるジェスチャー)〜って(笑)。
・こんな形の触れ合いも嬉しく思いました。
・ちょっと気になるのですけど車椅子席の方の場所、もう少し移動されたほうが見えやすいのでは。
 (Miya-Y:MISIAよく見ているなぁ。スタッフさんにお願いして見やすい位置に調整完了。)
・初めてのCNライブなので説明させていただきます〜
 (キャンドルの取り扱いについての注意点等。この日も『ショッカーみたい』発言あり。)
・先ほど歌った曲はセカンドアルバムの『花/鳥/風/月』。凄く久しぶりに歌ったのですけど知っている方います?
 (6割ぐらい?河口湖より多いような!?)
・そうなの!?20年来の知り合いかな?知り合いって言い方変ですね(笑)。
・もう一曲懐かしいナンバーを。2002年に発表した『KISS IN THE SKY』というアルバムから。『風に吹かれて』。

No.7020Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/26(Fri) 23:40
 

●風に吹かれて
20日、レア3曲の2曲目もやります。よっしゃ♪
三崎公園ではこの曲を風を感じながら聴けたら嬉しいな〜と思っていましたが風は控えめ。
まぁ風が強いとキャンドルの灯が消えてしまうので、結果オーライですかね。
ちなみに会場は周りが木樹に囲まれている会場なので風はあまり入ってこない感じですね。
CNReiwaでのこの曲は『変わってく〜♪』で弦を震わせすところがオキニ。オルガンも効いてます。
間奏へ。今回も2003ツアーでやっていたロングトーンではなく、
明男ちゃんサックス演奏&MISIA・久美さんの『Ride On Time〜♪』という感じ。
ロングトーンは『明日へ』でありますし、個人的には新鮮味もあってこちらのほうが好み。
21日は前半一部伸び控えめ、声弱めに感じたところがありましたが、初回間奏後には回復した印象です。
歌詞終了後もやはり2003ツアーより長くなっています。
それにしても、また(『KISS IN THE SKY』ツアー以来)聴けて嬉しい曲でした。
星Xでも久しぶりに『太陽がいるから』『君だけがいない世界』聴けたし、
1ツアーで2~3曲久しぶりのレア曲やってくれると嬉しいな〜。
コア層のみかもしれませんが(^_^;

●地平線の向こう側へ(20日のみ)
ゆったりと重実さんのキーボードでイントロ開始。
ここで『カナカナカナカナ』とヒグラシが鳴きます。良い感じです。
野外ライブはこういう音も楽しいと私は思います(^^。
私の視界のオーディエンスは立っていますが前方だったので。後方は未確認です。
MISIA歌いだします。ここでもヒグラシ入ってきます。良いタイミング。ヒグラシコーラスですな☆
MISIAも何か嬉しそうな表情。
そういえばMISIA
『なぜか 欲しいものは そう いつの日が』
をステラからずっと
『欲しいものは〜…』と歌ってミスっていました。
4公演目はどうかな〜と少し楽しみにしていましたが(笑)、21日はこの曲やらなかったです。
MISIAやや伸び控えめなところあり。
この曲も『強がるばかりの〜』で弦を震わせてきます。何かヒグラシライクに聴こえてきます(^^。
そしてどんどん曲は盛り上がっていきブレイクへ。
CNReiwaはここからのサトシさんとの掛け合い→明男ちゃんとの掛け合いは大きなポイント。
MISIA『Fu〜uh〜♪』→明男ちゃん同じように甘いサックス。
そこからMISIAどんどん高音出してきます。その後は強い声で激しく。
MISIA『Oh〜ohoh〜ohっ!』→明男ちゃんも同じように吹く。
これがどんどん激しくなっていきます。もう『MISIA VS 明男ちゃん』です。
明男ちゃん今日も顔真っ赤(笑)。ちなみにこの時のサトシさんが何気にGood☆
MISIA濁音系の声も炸裂させ、激しい声出ししまくって曲終了っ。
『MISIA、これ一幕最後の曲じゃないですよー!』って伝えたい(笑)。

●MC
21日は『風に吹かれて』後にMC。ってことは『地平線〜』外してきたって事ですね。
この時私は『エヴリに変更かな〜』と思いました。←ハズレでした(^_^;
ここでは〜

【両日共通】
・ここからゆったりとお送りしていきますので、皆さんも良かったら席のほうでゆったりと。
・(『ハートのレオナ』について)初めて絵本を書きました。7月26日発売になります。
・アフリカの子供達の教育支援を10年以上やっていましてアフリカの事をいろんな人に伝えたくて私が実際に行った事のある国を中心に、ライオンの女の子レオナちゃんが旅をする話になっています。
・チラシも入っていますのでそちらも見ていただければ。
・今日誕生日の方いますか?
 (Miya-Y:両日とも何人かいらっしゃいました。また昨日&明日誕生日の方も聞きました。)

【20日】
(メンバー紹介。)
・この曲歌い始めたときヒグラシですかね?気持ち良いですね。
・陽が落ちてきましたね〜。キャンドル掲げてみて?
 (Miya-Y:20日の位置は後ろを向くと会場全体が見えやすかったです。)
・この時は後方席のほうが綺麗なんですよね。
・明男ちゃんと20年以上一緒にやっていますけど、御年70歳でしたっけ?
明男ちゃん:罰金!!
・マイナス3でした(^_^; まぁざっくりと。
 (Miya-Y:そこはざっくりしちゃいけないところです(^_^;)
・何かサックスから出ている気がしません?色っぽい感じのかめはめ波と言うか。
 (Miya-Y:(笑)。MISIAの歌声も何か出ている気がしています。)
・最近サトシ君とも仲良くてサトシ君の師匠みたいです。何だろうね亀仙人みたいな。
 (Miya-Y:ドラゴンボールネタ続くな(笑)。MISIA『エロい師匠』だと言いたいのですね(嘘)。)
・私事ですが7月7日に誕生日を迎えまして。当日はお世話になっている人を呼んで食事会をしました。
・その食事をMISIAが作って。4〜50人分ぐらい。その場で作るには大変なので角煮を作っておこうと思いました。
・長崎出身だから結構角煮作るんです。MISIA家(みーしゃけ)…MISIAの家に伝わる角煮を作ろうと思って豚肉4キロ買って。
 (Miya-Y:ステラから『みーしゃけ』修正してきた(笑)。)
・豚肉4キロって注文したら豚半頭ぐらいでビックリしましたっ。肩に背負って帰りました(笑)。
・角煮作っていたら何か身体がしっとりしてきて。鏡みたら顔がテカテカで(笑)。
・友達とかお母さんに『見て!テカッってるー!』ってTV電話しました(笑)。
 (Miya-Y:見せるんかいっ(笑)!…テカテカMISIAちょっと見てみたい(笑)。)
・テカりながら角煮作らせていただきました。
 (Miya-Y:テカりながら(爆)。)
・あと染み染み大根と、煮卵を46個。卵剥くのに1時間半ぐらいかかりました(^_^;
・皆に作る事が凄く楽しくて。ずっと一緒に仕事していると感謝の気持ちを伝えられる機会ってなかなかなくて。嬉しいなと思いました。
 (Miya-Y:星XのMCで『これからの20年、もらった事に対してすぐ感謝が伝えられるような人間になりたいと思います!』って言っていました。さっそく行動に移しているんだな〜と思いました(´_`))
・誕生日にはバースデーチャリティーもやらせていただきました。
 (『ハートのレオナ』紹介)
・誕生会の参加者に絵本を買ってもらって、私が食事をもてなすという事をやりました。
・『誕生日おめでとう』って言われる度に、『生まれてきてくれてありがとう。おめでとう』って言いたくなります。
 (誕生日調査)
・こんなにいるのねーっ。365日、毎日誰かの誕生日なんですよね。
・この星に命が生まれてきたから、沢山の物語が生まれてきたのだなと思います。
・だからこそ命のメッセージを受け止めていかなくてはいけないと思います。
・人生の中で沢山の事を教えてもらってきて、福島の皆さんからも沢山教えていただいています。
・皆さんからもっと教えてもらって、大切なものを日本中へ届ける・想いを繋げるお手伝いができたらと思います。
・次の曲は全ての命に『Happy Birthday』と送りたいと思い選曲しました。『Birthday Cake』。

【21日】
・2曲続けて懐かしいナンバーをお送りしました。
・何か虫達も一緒に歌っていて良いですね。
・『あたしのほうが上手いっ!いや、俺だぞっ!』って言っているように感じます(笑)。
・それではここでCNを一緒に盛り上げてもらっているメンバーを紹介しますっ。
 (という事でメンバー紹介。『シンガーMISIAぁー!』『会場のみんなー!』もあり)
・何かねぇ〜何か…何か…(Miya-Y:なになに?)…自分でMISIAぁー!とか言っちゃって(照れ)。拍手させているみたいで〜。
 (会場:(笑))
・実は7月7日に誕生日を迎えまして。その時皆とご飯食べた後、バーに行きました。
・そのバーにはいっぱい楽器が置いてあるんです。弾いてもよくて。そこにトランペットがあったんです。
・中学生の頃吹奏楽部でトランペットやっていました。ホントはフルートやりたかったんです。
 でも先生に『君は性格的にトランペットだ』と言われて〜。今思うとわかりますが(笑)。
・久しぶりに吹いたら音が出て。セッションなんかして楽しい時間でした。
・お聴き苦しいかもしれないんですけど〜…ちょっと練習してきたんです。実はこっそりここに。
 (Miya-Y:会場から歓声。ステラリベンジなるか(笑)。
 ちなみに20日もトランペット、ステージに置いてありました。)
・管楽器吹いた事ある方います?温めないとね。ちょっと待ってね。
 (Miya-Y:マウスピースを外して。プーっと吹くMISIA。何かシュールだ(笑)。)
・んー何かマイク低い気がするなぁ。
 (Miya-Y:MISIAさんそれはトランペット用のマイクで、それで喋るとそりゃ低いと思う(笑)。
 その後スタッフさんMISIAの口の位置に合わせて調整しましたが(^_^;)
 MISIAマウスピース付けて音出します。練習の甲斐あってかステラより良さげです。)
・初披露の曲を。
 (Miya-Y:初披露(笑)?)
・…やっぱり明るい曲で。
 (Miya-Y:うぉーい(笑)!! まずは堅く難易度低いほうからと(^_^;)
 で、『茶色の小瓶』開始。途中からバンドさんも入ってきます。
 結構明男ちゃんがフォローしていた気がしないでもない(笑)。そして初披露(?)曲へ。)
・(バンドさんに向かって)まずフレーズ弾いて次のフレーズからバンド何となく入ってくる感じで〜…リハしていないのかよ!って感じですね(笑)。
 (Miya-Y:『何となく』って(笑)。そして『リハしていないのかよっ(笑)!』
 で、初披露じゃない気がする『Somewhere Over The Rainbow』を吹いていきます…音外します(笑)。
 会場大盛り上がり(笑)。)
・今のはお決まりって事で(笑)。次が本番っ。
 (Miya-Y:ステラはお決まりで終わったので披露していないという事になっているのかもしれません(笑)。
 本番。ゆっくりめ&ブレス多めにいれてどうにかクリア。)
・この曲を野外で演奏したくて練習してきました。ありがとうございます。
 (明男ちゃんよく頑張った!的なリアクション。MISIAの師匠かな?)
・(明男ちゃん見て)お父さんみたい(笑)。
 (Miya-Y:この時は会場中にお父さん・お母さん的な気持ちの人が沢山いたと思います(笑)。)
・明男ちゃんはデビュー当時からお世話になっていて、呼吸があうのかな。
 隠し孫なんじゃないかって言われた事もあって(笑)。繋がっている感じがします。
 (Miya-Y:そこは『隠し子』にしておきましょうよ(笑)!!)
 (ハートのレオナ紹介)
・伝えたいメッセージがいっぱいで。絵本の収益はアフリカと日本の子供達の支援に使わせていただきます。良かったら是非ご協力下さい。
・夏休み入っているお子さんもいると思います。良かったらお子さんと一緒に。
 (誕生日の人調査)
・365日、毎日誰かの誕生日なんですよね。次はそんな命に捧げたいと思う歌です。

という感じでした。

No.7021Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/27(Sat) 21:42
 

●Birthday Cake
アコギのイントロ開始。
MISIA両日ともイントロで誕生日の方々(昨日〜明日も含む)に向かって『Happy Birthda〜y♪』と軽く声出しします。
この曲は最終的に皆に向けて『Happy Birthday』を届ける歌だと思っていますが、
やはりMISIAに直接言ってもらえるのは羨ましいですねぇ〜(^^。
ちなみに私は誕生日にMISIAライブに当たった事はないです(^_^;
MISIAあまり力を入れずに歌っていきます。これが2005ツアーとの大きな違いですね。語尾の響きが美しい〜。
単調なのが特徴の曲ですが、それ故の心地良さがあります☆ 蝉の声も野外感あって○。
そしてやっぱり渡辺さんのマンドリンがとても好き。
『さざ波のように打ち寄せられる〜』は軽いピアノ中心でしっとりと。ここも好き♪
ここからサビに向けて盛り上がっていくのがまた良いですね。
終盤もオリジナルより長めになって『Happy Birthday』を何度か繰り返します。
皆に向けて歌っていると感じます。ホントこの曲も良いアレンジですわ〜。
オーディエンスはキャンドルを持って聴いていたので、
曲終了後に『Fu〜〜〜〜♪』が会場に響きました(^^。

●Eyes on me
20日。カットされる確率高いと思っていたのでイントロで歓喜します。
20日は個人的にちょっとした事があって集中欠いたので、21日中心のレポで書いていきます。

最初からサトシさんのイントロで引きつけられます。オリジナルより長くたっぷり聴けるのが嬉しい。
そこで間を空けてからの『テー・テッテー(CDの0:12あたり)』がGood♪
もう『Eyes on me』(以下Eom)とわかってはいるのですが、この流れ自体がとても好き。
そしてMISIAの歌声がまたもう。
ステラで気になっていた強いリバーブは抑えられているように感じます。ステラは野外にしては反響音があるので、その影響かも。
21日はより弱くなっていたと思います。席の位置の違いでそう感じのかもしれませんが、
個人的にMISIAにリバーブは好まないのでとても嬉しい☆
初回間奏でのMISIAの力強い『Ahーーー』とサトシさんのギター→『もしも明日この世界〜』とか早くも終盤のような盛り上がりです。
MISIA時々語尾の響きが控えめになるところはありますが力強くグイグイきます。
『何を映していたの』あたりの迫力にゾクゾクします。
初回間奏を『終盤のような盛り上がり〜』と書きましたが、次の間奏は更に凄いです。
サトシさんのギター、明男ちゃんのサックス、MISIAの声出し、久美さんのハモリ。
ホン…っトたまりせんです(>_<)。
ここ数年『MARS & ROSES』を聴く度に今のMISIAでの『Eom』を妄想していましたが、期待通りの流れ。
(※ちなみに『MARS & ROSES』は今のMISIAで聴きたい曲満載。)
ステラでそんな妄想を超えたと感じたのがアウトロ。もうここ大好物すぎる。
サトシさん中心にこの曲の最後をより素晴らしいものへと昇華してきます。
あ〜、また聴けて良かったぁ〜(T▽T)。

レア3曲、どれも嬉しかったですが個人的にはバンド構成・アレンジの好みから『花鳥風月』『Eom』は特に惹かれました。
可能性は低いと思いつつ、しつこく星空のラジオにリクエスト出そう(笑)。

●月
初披露時の星IIIツアーが印象深いのか、野外の『月』はとてもしっくりきます。
残念ながら曇り/霧雨で本物の『月』は見えません。
まぁ快晴だったとしても私の座席からは見えなかったとは思いますが。
まずイントロのピアノ・ストリングスが幻想的で惹きつけられます。
20日、MISIAやや伸びは控えめですがビブラートと強弱のメリハリは良い感じ。
21日はゆったりと。静かなる迫力って感じでゾクゾクします。
ドラムの入りが直前なのが個人的に嬉しい。生弦の時は前半はじっくり弦を堪能したいっ。
2007でやっていた初回間奏での高音は両日ともなし。これはステラでもやっていませんでした。
ステラで気になっていたエレキの強さも抑えられていた印象。これも会場・席の位置によって変わるかもですが。
2回目の『見つめている私は月ぃ〜ぃぃ〜』
の力強い声がたまりません。そこからの展開が相変わらず凄い。
歌詞終了後のMISIAの自由度、迫力が凄まじいです。圧巻。
最後は両日ともロングトーンではなく段階式高音。何か神々しいものを感じます。
野外で聴く『月』は何か一味違うと思います。MISIAが自然から力を得ているように思ってしまうぐらいです。

●逢いたくていま
聴き慣れたイントロ。『逢いたくて〜』です。くるとは予想していました。
河口湖から『LOVED』/『Song for you』に変わっての登場ですね。
両日ともとても気持ちが入っている印象。
強弱のメリハリを普段以上に感じます。
特に21日はサビ前〜サビへの展開にドキドキします。『この曲何度聴いているんだっ』て自分にツッコミしたくなります。
ドラムは初回サビから。この日の『逢いたくて〜』は前半はシンプルにじっくり聴くのも良かっただろうな〜なんて思います。
大サビへ。20日は間を空けて弱い声で儚げに。最近はこの感じでやる事が多いです。
ですが21日は力強く(オリジナルで)きます。不意を突かれた気分。
それに合わせて重実さんの演奏も変わるんですけど、恐らくどう歌うか事前には決めていないんだろうなぁ。
MISIAバンドさんは大変でしょうけど、それ以上に楽しそう(^^。
終盤の何か出ているようなMISIAの声出しに明男ちゃんのサックス、改めて凄いと感じます。
この曲も終了後にオーディエンスから『Fu〜〜〜』。『Birthday Cake』等に比べると小さめです。
これはMISIAにやられて、声出せない状態になっている人も多かった為じゃないでしょうか。
少なくとも私はそうです(笑)。
特に前方の方は声を出せない状態になっていたと感じました。

●MC
ここでは〜

【両日】
・ライブをやらせていただく前に献花をしたいと思い、福島にはライブの前日に入りました。
・小名浜と久ノ浜のほうに行って、震災の資料が展示されている所へ行きました。
・東京で聞いた情報よりもっと大切な事を感じて、意識して耳を傾けていてもまだまだ知らない事がありました。
 思い出すのも辛い事も後世の為に伝えてくれている、そんな命のメッセージをもっともっと受け止めなくてはと思いました。
・資料を見た場所から外に出て、この場所も被災した場所だったのだと気づきました。
・海沿いを車で移動していていると、いわきの皆さんの力で復旧・復興が進んでいて、
 目に見える形での痛みは少なくなったのかもしれません。
 だからこそ目に見えないものに想いを馳せなきゃ、今だからこそ心をもっと寄せ合わせていかなくてはと思いました。
・・次に歌う曲は、皆の大切な忘れられない思い出や想いに捧げられたらと思います。『忘れない日々』。

【20日】
・あの時日本中が人と人との繋がりが凄く力になる事とか、大切な事を沢山教えてもらいました。
・自然との向き合い方も伝統や知恵、もっと知らなくてはいけない事があったんだなって。
・時間が経っても忘れたくない、忘れちゃいけないって思います。

【21日】
・(MISIA涙して声を震わせて)この場所の人達の痛みはもっといっぱいあるでしょう…いろんな痛みがあるでしょう…。
・いろんな場所でライブをやらせていただいていますが、震災だけじゃない痛みもあって。
・いろんな人の幸せになる為に何が出来るかって考え・答えを出す事は難しいです…。
 難しいけど…探しつづけなきゃって思う。だってこうやって歌いあえる瞬間って本当に幸せだし。
 (Miya-Y:(T_T))
・私の大好きな話で、赤ちゃんって泣いて生まれてくるって言うけどそうじゃなくて、
 お母さんのお腹の中で笑顔の練習をしているって。一番最初に泣いたのではなく笑ったんだって。
 大好きな人に大好きって伝える為に。人の命の始まりは誰かと笑い合って幸せになる事なんだなって。
 だからこんなに歌で繋がれるんだろうね。
 (Miya-Y:(T△T))
・歌は祈りだから。この祈りでずっと幸せを祈り続けていきたいです。
・皆さんの命のメッセージをこのキャンドルの炎のように繋げていかなくてはいけないなって思います。

という感じでした。

No.7022Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/28(Sun) 21:53
 

●忘れない日々
イントロ開始。普段のイントロの前に追加された演奏(ピアノ)がやはり良い感じ。
最初のホイッスルは両日とも低音アレンジできます。
個人的にホイッスルはこの曲の魅力の内のひとつですが、私は大きな拘りはないです。
今回はとにかく直前のMCで心を討たれている状態で、私はAメロから曲の世界にどっぷり入り込みます。
特に21日はMISIAの歌声にとても深みを感じます。
力強さも素晴らしく〜…でもそういったものとはまた別の何かが感じられます。
地声は全般的にとても良く出ていますが、中盤間奏のホイッスルは20日は不発な感じで、21日は低めの声出しという感じ。
ですがその後の『だから忘れないで』からが凄まじかったです。
『気持ち』『魂』とかの表現じゃ足りないと思うような『何か』を感じます。
ステラレポでも書きましたが、CNReiwaは
『二度と戻らなくても〜〜Ohoh ye〜〜〜ぇぇ〜〜〜〜〜ぇぇ〜ah』が凄く良いです。
20日は早めの拍手はなく、最後までじっくり堪能できました。

後々考えると地声高音は良く出ていてホイッスルが出辛い状態はMISIAは珍しいかも。
逆(地声高音は出辛いけどホイッスルは出る)はそんなに珍しくない印象なんですけどね。

●MC
MISIA両日とも『忘れない日々』で涙していました。涙をふいてMCへ。
ここでは〜

【共通】
・先ほどもお話しましたが・CNライブでは毎回ライブの最後にキャンドルの中に願い事をして吹き消します。
 何を願うか、皆さん考えておいてくださいね。
・願いは沢山あって良いと思います。是非自分以外の誰かの為の願いをいれてください。
 復興への願い。自分以外の誰かの願い。それを皆で込めれたらと思います。

【20日】
・次に歌うはカバー曲で、尊敬する加藤登紀子さんの曲。
 この曲は皆さんの思い描く未来や思い出にそっと寄り添うような曲だと感じています。
・『時には昔の話を』。

【21日】
・次に歌うはカバー曲で、尊敬する加藤登紀子さんの『時には昔の話を』。
・実は今夜は特別に、このいわき公演の為に特別にいらしてくれています。加藤登紀子さんです!
 (Miya-Y:会場どよめき&大歓声。
 私はCNReiwaのカバー曲が以前歌った事のある『時には昔の話を』1曲のみというのに違和感を覚えていました。
 なので三崎公演ではここが何かに変わってくる可能性が高いと思っていたのですが20日も変更なし。
 21日の加藤登紀子さんの登場でビックリすのと同時に『だからかー!』と私の中で繋がりました。)
登:最初からライブ聴かせていただいていました。皆さんの素晴らしい合唱も聴こえていましたよ。
 一緒に呼吸しながら待っていました。MISIAさんとはいろんな所で会いましたがステージでは初めて。
・今夜はその曲を登紀子さんと一緒に歌わせていただきます。
・『時には昔の話を』。

という感じでした。

●時には昔の話を
20日、歌い出しからとても良い感じ。
ステラでも感じた語尾の美しさや、強弱のメリハリがさらに良くなっているように感じます。
かなりの完成度と言う印象で
『まるで数年歌っているオリジナル曲のよう』と思ったものです。
21日に加藤登紀子さん来るので歌い込んでいたのかもしれませんね。

以下から21日レポ。
曲開始。2人が公に一緒に歌うのは2015年の『星空のラジオ』で『時には昔の話を』を歌った以来でしょうか。
ラジオ同様登紀子さんから歌い始めます。
私は登紀子さんの生歌を聴くのは2回目。やっぱり流石の深みです。
この歌声はまさに唯一無二ですよね。
MISIAとテンポが違うのですが、登紀子さんに合わせて重実さん調整している印象。流石。
1番は登紀子さんメイン。サビでMISIAが軽く入ってきます。
MISIAがメインに歌い始めたのは『小さな下宿屋に〜』から。ラジオをより少し早め。
『嵐のように毎日が〜』はMISIAメインで登紀子さんハモリ。
この組み合わせはラジオでもなかったのでゾクっときます。
間奏後、『一枚残った〜』は登紀子さん。
『どこにいるのか〜』はMISIA。ここは登紀子さんに合わせて普段より低音でいきます。
『あの日のすべてが〜』からはMISIAは高音ハモリ。
『今でも同じように〜』からは二人で。
基本は星空のラジオでやった感じには近かったです。ラジオの時より登紀子さんと歌う所が増えていていました☆
個性のある登紀子さんとMISIAの歌声、想像していたよりうまく調和して良かったです。

あ、登紀子さんパートのほうが多く感じたので当サイトでは『with 加藤登紀子』ではなく『with MISIA』と表記します。

●MC(21日のみ)
ここはほぼ加藤登紀子さんのMC。
内容は〜

・『時には昔の話を』MISIAさんが歌ってくださって、何倍も魅力的にしてくださって嬉しかったです。
 素晴らしかったですよね?
 (会場:拍手)
・いわきはNHKの番組でわりと最近来ました。いろんな人に会っていろんな所を訪ねて。
・福島では3年前に楢葉町で野外コンサートをやったのが思い出深いです。
・今日はこれから、MISIAさんのリクエストのあった歌を1曲お送りしたいと思います。
・エディット・ピアフ さんが作られた曲でシャンソン。2006年から歌わせていただいています。
 昔から大好きな歌でしたけど、特にこの数年この歌を大事に歌っています。
・私はやっと25歳になったばかりです。
 (会場:(笑))
・年齢はいろんな数え方があってね、50歳が最高年齢でその後は0歳に向かって下がっていきます。
 今日は最高年齢に近い方が多いですかね(笑)。
・それで私は25歳。MISIAさんの妹みたいな気持ちでいます。
・人生にはいろんなシーンがあって、第一楽章25歳。第二楽章で結婚・子育てをする方も。
 そして最高年齢になって第三楽章。ここからが人生の味わい処。少し寂しくもなったりすんだけど。
 でももっと寂しくなるのが第四楽章(笑)。私の夫が他界して17年になります。
・それまで恋って『好きな人が私の事を好きっていってくれるかしら〜』と、そういうものだと思っていたんです。
 そうではなくて、今まで何人の人と会って来たかわからないですけど
 『生きる』という事に対して愛が溢れているんです。
・恋人が空の向こうに行ってしまったり、パートナーがいなくなったりしますけど、
 『さよならを言った数だけ私の心の中に愛が膨らんでくる』…そんな感じ。
・今日は私の中にいっぱいたまった愛を全部ここで噴き出したいと思います。
・『愛の賛歌』をお届けします。

という感じでした。
加藤登紀子さんが公式ブログでこの日の事について書いています。
是非チェックを↓
https://ameblo.jp/tokiko-kato/entry-12496799775.html

●愛の賛歌
この曲はMISIAは入らず、加藤登紀子さんのみ。
先に書きますとコーラスでも入ってきませんでした。

MISIAは登紀子さんから少し下がった場所に移動。
後方から登紀子さんの歌を、我々同様観客となって聴いています。
登紀子さんの歌はやはり流石です。
歌声の深み、人生の深みを強く感じます。
重実さんのピアノ、ストリングスも素晴らしい。

MISIA後方で登紀子さんの歌を聴き入っています。
そして目が赤くなり、涙が溢れていました。

曲終了後、登紀子さん『素晴らしき日をありがとう!』。
会場から大きな拍手と大きな歓声が響きました。
ホント素晴らしかったです。

ライブ後に思った事…ネタバレせずにすんで良かったー!
21日、会場早めに着いたのですが、ファイナルって事で若干油断していたところもあったので。
登紀子さんリハしていたら、即わかりますよね。
いやぁホント助かったぁ。

No.7023Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by みぃ - 2019/07/29(Mon) 00:30
 

Miya-Yさん、いつも素晴らしいレポートありがとうございます。
今回のCNライブは参加出来ませんでしたが、会場の様子が手に取るように想像出来るレポート、感謝感謝です。
私も『MARS & ROSES』を聞くたびにこれ名盤でしょ、やっと時代が追いついた、今こそこのアルバム歌うべきって思ってましたので、同じような感想抱いていらっしゃったのを拝見して思わずコメントしてしまいました^^

No.7024Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/29(Mon) 22:00
 

>みぃ
いえいえ、お役に立てていたら嬉しいです(^^。
『MARS & ROSES』良いですよね〜。ホント聴きたい曲満載っ(>_<)。
星空のSISTERSいた頃は特に『今こそLynちゃんと「赤い命」でしょー!』とか
『SISTERSと「涙のプレゼント」「DIAMOND」でしょー!』とか妄想してヨダレ垂らしていたものです(^_^;
ちなみに今回クワイアが実現していたら『AMAZING〜』『BELIEVE』『GLORY〜』というものを予想しつつ、
心の中では『涙のプレゼント』『JOYFUL MOMENT』を熱望していました。絶対ないわー(笑)!
でも『サトシさんと「Eyes on me」』も絶対ないと思っていたので…大感激でした(T▽T)。
最近星Xで『太陽がいるから』『君だけがいない世界』、CNReiwaのレア3曲と長年歌っていない曲をやってくれてとても嬉しい♪
毎ツアー2〜3曲ぐらい『10年以上歌っていないコーナー』やってくれたら嬉しいのになぁ〜。
ではレポ続き。

●MC(21日のみ)
三崎公演では『明日へ』前にMCが入ってくると予想していましたが20日はなし。ここは21日のみでした。
ここでは〜

・加藤登紀子さんに大きな拍手をー!
 (涙を拭うMISIA。)
・本当に素晴らしいメッセージと歌と…はぁ。
・『さよならを言った数だけ私の心の中に愛が膨らんでくる』
 (MISIAまた涙)
・震災の時は私に何ができるのだろうかと必死に考えました。
・歌で寄りそう事、遠い未来じゃなくても、明後日でも明日でもいい。
 ほんの少しだけでもいい、皆さんが前に進めるように明日へと、明日へと、歌っていこうって思いました。
・その決意と鎮魂の祈りと、復興への祈り、どうしようもなく傷ついた人への祈りとして歌をつくりました。ずっと歌い続けています。
・CNで、この場所でやっと歌えます。その歌を…。

●明日へ
…三崎公演の『明日へ』は普段のように今日はどういう歌い方をした〜と言うようなレポは何か違うと思います。
とにかくMISIAはありったけの想いをこめて歌ってくれていると感じました。
もちろん普段もそうなのでしょうけど、やはりこの公演に対する強い想いは特別なものがあると感じます。
それは星空のラジオやステラのMCからも強く感じられていました。
そして曲を聴いているオーディエンスも凄く集中してMISIAの歌を受け止めていると感じます。
『明日へ 明日へ 明日へと歌おう』
この歌詞にどれだけの想いが込められているのでしょう。
『歌で寄りそう事』『歌は祈り』『ずっと歌い続ける』とMISIAは言いました。
『同じこの空の下 共に向かって行こう 明日へ』
いままで以上に歌詞一つ一つから想いが感じられます。
私がMISIAの音楽にこんなにも心震えるのは、そんな心を持ったMISIAだからだと改めて思います。

20日、曲終了後に会場から沢山の『ありがとうー!!』の声。
MISIAキャンドルを掲げます。そして
『やっとCNで東北の皆にこの歌を歌えた。』
と言います。感涙をながしているようでした。
会場からは更に『ありがとうー!!』の声が聞こえました。
21日は周りから多く鼻をすする音が聞こえていました。

そしてMISIA『皆で少しずつ明日へ向かっていきましょう。』
と言って次の曲へ。

●少しずつ 大切に
この曲の初披露は2008年で東日本大震災より前。
なのですけど、この日は『明日へ』からの流れが、物語のように繋がっているように感じます。
河口湖公演のレポで私は〜

個人的な好みで言えば『Song for you』』→『少しずつ大切に』→『One day, One life』
の曲順だったなら、さらに嬉しかったです。

なんて書いたのですけどね(~_~; 私は上記の曲順に大きな思い入れがあるのですが、それを越えてきた印象です。
『明日へ』で凛とした表情だったMISIAが、柔らかく暖かな笑顔となって歌っていきます。
私はこの曲が大好きで『胸が暖かく・ポカポカしてくる〜』なんて書いてきましたが、
三崎公演はもう会場中が愛で溢れているように感じます。
20日はMISAの歌声から優しさと暖かさを強く感じたのですが、
21日はそれに加えてく、力強さと希望も強く感じます。
私はこの場にいる幸せ、MISIAに出会えた幸せ、音楽の素晴らしさを心から感じました。

●One day, One life
この『少しずつ〜』からの流れもまた素晴らしいです。
この曲からも希望を感じます。
とても好きな楽曲ですが今までは一部そんなに入ってこない歌詞もありました。
三崎公演は、この曲だけじゃないのですけど普段以上に歌詞が心に響きます。
特に21日は私の位置からは会場全体は見えないのですけど、
MISIAの音楽にキャンドルを揺らしているだけで会場皆と繋がっているような感覚を覚えます。
『MISIAの音楽ってホント凄い、素晴らしい、そしてこの瞬間、瞬間がたまらなく大好きだ。』
と私は幸せすぎて泣けてきます。

と『明日へ』からほとんど曲レポになっていない状態ですが、私の心の扉が過去最大級に開け放たれていたのでご了承ください(^_^;
『何言っちゃってるの?』と思う方も多いでしょうけど、
このライブに参加した方なら、同じように感じている人も少しはいる………といいな(笑)。
あの時の時間・空間をうまく伝える事ができなくて心苦しいです。

No.7025Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/30(Tue) 22:30
 

●Candle Of Life
以前からこの曲は会場皆との一体感を感じる曲だと思っていましたが、三崎公演はいままで以上の一体感、繋がりを感じます。
『本当の光を 今こそ灯せ』
私の座席からは会場全体の様子は見えませでしたが、きっと素晴らしい光景だった事でしょう。
BOSSのインスタにこの曲の動画が少しアップされていました。
こんな状況で観れた方羨ましいです☆
21日は私のMISIAライブ史上、最も声を出したい状態だったかも。
何か『皆で共に歌いたい、皆で音楽を作りたい〜』感が凄かったんです。
で、『lalala lalala…』のC&Rへ。
私は普段から、ここのオーディエンスが歌い、MISIAが自由に歌うこの時が大好き。
21日はもう、それはそれは『最幸』の時間でした。

そう言えば書き忘れていましたが、21日は『愛の賛歌 』後のMC以降ずっと(私の視界内の)オーディエンス立っていました。
20日は一度着席した後はキャンドル消灯後まで座りっぱなし。
21日は私の前方は背のが高い方が多くて。それでフラット&ステージが低い状態なので立っている時はMISIAが6割見えない状態。
私はあまり視界面の不満は持たないタイプではありますが〜…全く不満に思わなかったです。
開始直後は『おわ、この距離でここまで見えないのは初だなぁ〜』と思ったりもしましたが、
後半はもうそんな事欠片も考えませんでした。
何か幸せそうにしているオーディエンスの後ろ姿を見て、嬉しい気持ちになっていました(^^。

●MC
20日はここでもオーディエンスから多くの『ありがとう〜』の声が聞こえました(^^。
ここは大体似たような内容で〜

・最後に皆でこのキャンドルに願いを込めていこうと思います。
・最後にもう一曲だけ歌いたいと思います。まだ願い事決まっていな方考えておいてくださいね。
・皆にとって大切なもの、愛しいものに願いを込めて。復興への願いを込めて。幸せの願いを込めて。
・最後に歌う曲はこのLOVE SONGを選びました。CNVersionで皆で生演奏でお送りします。アイノカタチ。

という感じでした。厳密には『Candle Night Version』と言ったのは20日のみだったと思います。
…当サイトの表記『Candle Night Ver.』にすべきかな〜………もう少し考えます(^_^;
後日変える可能性あり。

●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)
イントロ開始〜。あ、両日ともステラ初日でやった風船演出はなかったです。
聞いた話では、ステラの終演後、風船の紐に足をひっかけてしまう人がいて危なそう〜という話も聞きました。
その辺考慮して止めたかもですね。
個人的にその理由がなくても止めてくれて良かったです。私としては曲に集中したいので。特に最後の曲は。
で、曲レポ。
CNverと言うだけあってアレンジされています。私はアレンジ歓迎派。
ですが一般的にはこの曲のニーズは今一番大きいと思うのでステラレポで
『アレンジはまた早いかも〜』と書きました。
まぁもの凄く大きなアレンジというわけではないので、オリジナルを期待していた方達も大きな違和感を持つという事はなかったと思います。多分。
AメロゆったりアレンジでMISIAも柔らかく歌っていきます。
CNに〜…というかこの時の三崎公演の雰囲気にとても合っていると感じます。
暖かな気持ちが溢れているようです。
それにしてもホント21日は歌詞が心に染みてくるなぁ〜。
もう私は歌詞まんまな気持ちの状態でした。
(みなまで言わない(^_^;)
終盤はステラSTL同様『あり↑がとう↑〜♪ 大好きだよ〜♪』と歌い方の変更あり。
今後こちらが標準になるのか、CNVer.限定か。今後要チェックですな。
そして演奏終了後、囁くように『ありがとう』と言います。
個人的にこの曲のポイントの一つだったりします(^^。これは後方席だとわからないかも。

●キャンドル消灯
【20日】
・大好きだよっ!! 大好きだよっ!!
 (オーディエンスから『ありがとう』『大好きだよ』の歓声)
・ではこのキャンドルに願いを込めていきます。
・MISIAが『いっせーのせっ』て〜…
 (オーディエンス:やや不満げ)
・『さんーのーがーはいっ』が良い?
 (オーディエンス:満足げ(笑)。)
・『さんーのーがーはいっ』って九州弁で〜こっちも言う?
 (地元のオーディエンス:『言わない〜』(笑)。)
・こっちでは何て言うの?
 (地元のオーディエンス:『いっせーのーせっ』。)
・(MISIA聞こえていない)あんまり言わない?
 (地元のオーディエンス:『せーのっ』。)
・『せーのっ』ですね。『さんーのーがーはいっ』で大丈夫?
 (オーディエンス:大丈夫〜。)
・ではリクエストにお応えして〜…
 (灯が消えたオーディエンス:MISIAちょっと待ってー!)
・スタッフさん〜。まだ手順を説明しているだけだから大丈夫(笑)。
・『さんーのーがーはいっ』の『はいっ』で皆で『ふーっ』と消す感じです。
 (灯が消えたオーディエンス:ありがとうー、大丈夫ー!)
・では、キャンドルに願いを込めて、幸せを込めて、愛を込めて、復興への願いを込めて…皆で願いましょう…。
・さん…のー…がー…はいっ。

(キャンドル消灯)
(BGMは『CaOL』。)

・皆に幸せがありますようにー!東北の復興を!皆の笑顔がありますようにー!
・今日は逢えて嬉しかった。ありがとうー!
・このキャンドルの灯りをもっと広げていきましょう。またお会いしましょうねー!
・また皆で笑顔になろうねー! 約束ー!
 (メンバー紹介。『MISIAー!』と『みんなー!』の紹介もあり。)
・日本中に笑顔がありますようにー!
・このライブはMISIAのライブというより皆のライブだと思っています。なのでCNでは最後のコールはしていません。
 その想いをまた次のライブへ、キャンドルへ繋げていきたいと思います。
 本当にありがとうございましたー! またお会いしましょうー!

【21日】
(MISIA小さめの声でゆっくり話していきます。)
・ではキャンドルに祈りを込めていこうと思います。
・このキャンドルに祈る際は是非…
 (Miya-Y:『自分以外の誰かの願いも入れてください。』と言うと予想)
・登紀子さんも一緒に…
 (Miya-Y:あ、そっちかー)
・できないかしら? ちょっと見てきていーい?
 (Miya-Y:急な振りかーいっ!これだけ感動させた後に笑わせてくれる(狙っていない)のがもう(笑)
 そしてMISIA舞台裏にいってしばらくして登紀子さんと一緒に戻ってきます。)
・では、キャンドル消すタイミングは『せーのっ』とか〜
 (Miya-Y:ちゃんと前日のMCを反映させて、地元の言葉優先してくれているのですね〜。
 でもオーディエンスはやや不満げ(^_^;)
・『さんのーがーはい』とか〜
 (オーディエンス:満足げ。)
登:え?
 (Miya-Y:そりゃ登紀子さん的にはそうだよなぁ(笑))
・九州の方言で『いっせーのせっ』と言う意味で。いわきの言葉じゃなくて大丈夫ですか?
 (オーディエンス大丈夫そう)
・『さんーのーがーはいっ』の『はいっ』で皆で『ふーっ』と消す感じで。キャンドルに願いを込めて〜
登:また逢えますように。あ、声に出しちゃいけないわね。
 (Miya-Y:大丈夫ですよー(笑)。)
・では愛と平和と願いを込めて。
・さん…のー…がー…はいっ。

(キャンドル消灯)
(BGMは『CaOL』。)

・またお逢いできますように。皆さんに幸せが沢山ありますように。
・加藤登紀子さんにもう一度大きな拍手をー!
 (メンバー紹介。登紀子さんが『MISIA!』と紹介。)
・笑顔が溢れる日々と世界でありますように。
 (CNでMISIAコールをしない説明。)
・良かったら歩きながら登紀子さんと帰ってもいい?
 (Miya-Y:会場大歓声。昨日と逆かー!)
・危なくないよう座ってもらっていい?

 (という感じでMISIA登紀子さんと客席通って後方へ退場。
 私の近くに来たとき良いにほひが………登紀子さんだったりして(笑)。
 5分ぐらいかけてゆっくり移動していきました。)

・皆さんありがとうございましたー!

という感じでCandle Night Reiwa 福島 三崎公園野外音楽堂公演、無事終了しました。
後日次記事で2daysを通して感じた事を書いていこうと思います。

No.7026Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/31(Wed) 20:44
 

●天気について
ライブの時間帯の天気予報は20日は雨、21日は曇りと心配されていました。結果は〜

20日:ライブ中は降っても霧雨程度で雨合羽を使うような状態にはならなかったです。
21日:ライブ中は雨は降らなかったです。

という事でライブ中はほぼ問題なし。私は雨になっても楽しめちゃうタイプですが
『雨でキャンドルの灯が全然点いていない』〜というような状態にならなくて良かったです(^^。

●キャンドルについて
今年のキャンドルの形状は2017と同じでしょうか。
瓶内のロウの受皿に色がついていますが、遠くからだと色は目立たなくほぼ無色に見えます。
ステラでは赤だけは少し目立つかな〜と思いましたが、三崎公演では赤いキャンドル自体がほぼなかったように見えました。
個人的には少々重くなりますが2016年奈良/2017年鹿児島公演タイプのほうが
瓶自体に色がついていて色が映えますし、ジェル状のロウで傾き・揺れにも強くて好みでした。

●会場について
上の記事でもいくつか書きましたが〜

・会場までの移動の選択肢、本数が少ない。
・増設された席は見えづらい場所もある。
・クッションの配布がなくお尻が痛くなりやすい。
・入場口から座席までの道が狭く時間がかかる。坂道もキツめ。

という点はマイナスポイントでしょうか。
プラスポイントは〜

・純野外の音
・東北でCNが可能な会場

です。個人的にステラはやはり半野外の音なので、久しぶりに純野外の音が聴けて嬉しかったです♪
もう一点は〜これが全て。東北でのCNを実現できれば他のマイナスポイントなんて些事ですね〜。

●メンバー構成について
メンバーはSpecial Guestの加藤登紀子さんを除けばステラ変更なかったですね。
クワイアの登場は結局なし。
クワイアは年齢制限、4公演参加可能が条件、募集〜本番までの期間の短さ等、いろいろ厳しかったとは思います(^-^;)
クワイア企画が実現できていたら恐らくレア3曲はなかったと思われますので、残念ではありましたが個人的には結果良かったのかもしれません。

●セットリスト
私はステラから『エヴリ』『逢いたくていま』が増、『LOVED/Song for you』とレア3曲の内1曲が減になりそうと予想しました。
結果は半分ハズレ。『LOVED/Song for you』と『逢いたくていま』が入れ替わった感じでした。
21日はSpecial Guestとして加藤登紀子さんが登場し、さらに『地平線〜』→『愛の賛歌』となりました。
いやぁそれにしても加藤登紀子さんの登場はビックリでした。正直ファイナルで大きな変更はないと思っていましたよー。
そう言えばMISIAライブで関東ではなく、地方でSpecial Guest登場というのは初めてじゃないでしょうか。
また上でも書きましたが、登紀子さんのソロ歌唱時も中段感はなく、東北のCNとしてとても良い流れだったと感じました。

●三崎公演と言うと〜
三崎公演で印象深かったのは〜・

・20日『:)』で後方からMISIA登場。
・レア3曲カットなし。
・加藤登紀子さんの登場。
・21日、客席を通って退場。

と、普段なら書くところですけど私としては『それは違う』って感じています。
ライブ後にみー友さんと話ましたが、『どれがって絞る事ができない』という意見が多かったです。
よく出ていた言葉は〜

・歌詞が普段より心に入ってきた。
・MISIAの気持ちの強さが凄かった。
・会場との一体感・繋がりを強く感じた。
・とても暖かさを感じた。
・愛が溢れているようだった。
・あの場に居れて幸せだった。
・音楽の素晴らしさ・力を感じた。

という感じ。そして胸一杯という意味でのため息が多く聞こえました(笑)。
私含めてみー友さんもこんな状態になるのはとても珍しかったです。
上智大学の講演会でMISIAは音楽について〜

音楽はエンターテイメント、夢の世界という面もあるのですけど、私はリアルな世界だと思っています。
本当の気持ちを歌わないと絶対に伝わならい。
だから音楽をする時には、沢山の本当の気持ちに出会ってください。

と語りました。
CNReiwa 三崎公演、MISIAの本当の気持ちが感じられた素晴らしいライブでした。
MISIA今はザンビアのほうに行っているようで。
また多くの本当の気持ちに出会っている事でしょう☆

さて、次は『TOKYO JAZZ FESTIVAL〜』と思ったら、『TICAD7 LIVE HEART FOR AFRICA』が急きょ入ってきましたっ!
2019年は星X、平成武道館、NY JAPAN NIGHT公演、CNReiwa、TICAD7、MISIA SOUL JAZZ SWEET & TENDER…
そしてフェス関係出演、天皇陛下御即位30年「感謝の集い」、さんまのまんま出演、東日本大震災復興ライブ出演、講演会もあってMISIA大忙しですねっ!
我々的にはまだまだ楽しみがモリモリ盛沢山☆
1年でここまで多くの活動・異なるライブが開催されるのは初めてなんじゃないでしょうか〜。
MISIAにENERGY送って、バリバリ応援していきますよー!

No.7027Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by yamaz312 - 2019/08/01(Thu) 04:49
 

Miya-Yさま、はじめまして。

時々、MISIAライヴのレポートを拝見させて頂いています。
いつもとても丁寧に、ライヴの状況を書き綴ってくださり、その熱意と取り組みに驚き感心するとともに、私自身がライヴに参加した時もそうでない時も、Miya-Yさんの細部にわたる具体的な情景描写や、現場で感じられたきめ細やかな心情表現が、私の心を時間や空間を超え、ライヴの行われているその会場に立たせてくれています。

MISIAのライヴレポートはプロのライターの方が、書かれたものも素晴らしいですが、Miya-Yさんのが最強かもしれません。というかヴァーチャルなライヴ体験機、私にとってそんな存在です。その時のライヴでの歌、MISIAの言葉や立ち振る舞いをどう感じるか、人それぞれと思いますが、自分も似たような感じ方をする時があるなと共感することが結構あるから、そう感じるという事もあるのでしょう。
今回のツアー(MISIA Candle Night REIWA)に私は参加しませんでしたが、素晴らしいツアーであったと、Miya-YさんのおかげでMISIAのライヴとその思いも含めて感じることが出来ました。初の東北開催を含む今回のCandle Night 。良いツアーとなって良かったです。

毎回、これだけのライヴレポートを書き続ける覚悟と熱意を持つMiya-Yさんに心からのエールと感謝を申し上げます。ありがとうございます。
でもレポート拝見するたびにまた無性にMISIAのライヴに参加したくなるので少し困ってしまいますが…

最後に、MISIAとMISIAを応援されてる皆が元気になりますように。
それでは失礼致します。お邪魔しました。

No.7028Re: Candle Night Reiwa 福島公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/08/01(Thu) 20:33
 

>yamaz312
初めまして〜☆
読んでいただき、丁寧な書き込みありがとうございます(^O^)。
お役に立てていたら嬉しいです♪
軽〜い気持ちで書き始めたレポがいつの間にか長くなりまして。
そんな大したものではないです(^-^;)
MISIAファンの方々の為〜と言うのもありますが、私自身昔のレポ読み直して楽しんでいたりします(笑)。


No.6996いわき2日目速報
by Miya-Y 投稿日:2019/07/21(Sun) 21:24
 

【次記事】

●あなたにスマイル:) / LOVE BEBOP
●AMAZING LIFE / Life is going on and on
○MC
●花/鳥/風/月 / LOVE IS THE MESSAGE
●風に吹かれて / KISS IN THE SKY
◯MC
●Birthday Cake / SINGER FOR SINGER
●Eyes on me / MARS & ROSES
●月 / ASCENSION
●逢いたくていま
◯MC
●忘れない日々 / LOVE IS THE MESSAGE

スペシャルゲスト加藤登紀子さん登場!

●時には昔の話を with 加藤登紀子 / 加藤登紀子さんカバー
○愛の賛歌 by 加藤登紀子
○MC
●明日へ / SOUL QUEST
●少しずつ 大切に / JUST BALLADE
●One day, One life / NEW MORNING
●Candle Of Life / LOVE BEBOP
◯MC
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on

MISIAに出会えた事に感謝。

No.6997Re: いわき2日目速報
by 空 - 2019/07/21(Sun) 22:36
mail
 

いわき公演でも、盛り上がったみたいですね
(*^_^*) いわき公演では、収録はあったのかな?(^_^;)CDで聞いても、ゾクッってなるEyes
on me もし、生で聴くことが出来たら、僕はどうなっちゃうだろう(T▽T)

No.6998Re: いわき2日目速報
by Miya-Y - 2019/07/21(Sun) 23:15
 

>空
商品化できるような機材は入っていなかったです(>_<)。

昨日書いた河口湖ではなかったビックリな演出は〜

20日:あなたにスマイルでMISIA客席後方から登場。客席を練り歩きながらステージへ!
21日:20日の演出ないと思ったらライブ終了後、加藤登紀子さんと一緒にステージから客席通って後方に退場。

握手できた人沢山いたようですよ(´ー`)

No.6999Re: いわき2日目速報
by toshi - 2019/07/22(Mon) 12:48
 

久々に迫力のある【忘れない日々】が聴けて大満足です。
地平線が聴けなかったのはちょっと残念でした。
加藤登紀子さんの登場にはびっくり、加藤登紀子さん
の歌を聴きながら10年後 20年後のmisiaの歌唱は
どう変化するのか瞑想していました。
misiaに出会えたことに感謝しこれからもずっとずっと
応援して行きます。

No.7001Re: いわき2日目速報
by こー - 2019/07/22(Mon) 15:57
 

いわき公演でも、ホイッスルは出してましたかー?

No.7002Re: いわき2日目速報
by たら - 2019/07/22(Mon) 18:08
 

音楽ニュースのサイトでLIVEの記事が出ているけど、「花/鳥/風/月」が「花/鳥/月/風」になってる〜(T_T)

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/78078/2
http://popscene.jp/livereport/043550.html
http://decolum.jp/archives/77396
http://utaten.com/news/index/20749
http://www.musicman-net.com/artist/87694
http://tunegate.me/P20190722001

↑現時点で拾えた記事。他にもまだあるかも。

…でも、BARKSはちゃんと「花/鳥/風/月」になってた!
BARKS、ナイス!☆☆☆

http://www.barks.jp/news/?id=1000169760

No.7003Re: いわき2日目速報
by ひで - 2019/07/22(Mon) 20:25
 

地元いわきですが間近で観れて最高でした(^o^)
あなたにスマイルからすでに涙目で感動の連続でした…
15周年でいわきアリオスで観た時からのファンですが全てを引き付けられる魅力があります
そしてファンの方々も優しいですし(^^)
また三崎公園野外音楽堂に来て頂きたいですね
観客は何人ぐらいいたんですかね?
セットリストいつもありがとうございます(^o^)

No.7005Re: いわき2日目速報
by Miya-Y - 2019/07/22(Mon) 20:34
 

>toshi
『忘れない日々』凄い気持ち入っていましたよねっ。
>10年後 20年後のmisiaの歌唱は〜
私もよく想像します(笑)。心を込めた歌を歌っている事は間違いないでしょう(^^。

>こー
『忘れない日々』でしたら両日とも河口湖2日目と同様にホイッスルは出してきませんでした。
ですがす…っごく気持ちの入っていて素晴らしかったですよ〜。

>たら
情報感謝っ。BARKSさん素晴らしい。拍手を送りたいっ。

>ひで
書き込みありがとうございますっ。いわきの方嬉しいなぁ〜♪
何か特に21日は『あなたにスマイル』から会場から幸せオーラが溢れていたように感じています。
当サイトが少しでもMISIAファンの方のお役に立てていたら嬉しいです(^^。

No.7006Re: いわき2日目速報
by まぼ - 2019/07/22(Mon) 20:38
 

おときさんが、愛の賛歌を歌ってる時、MISIAは斜め後ろからその姿を見ていましたね。
じっと聴き入ってるMISIA……
みるみるうちにその表情が崩れていき、目が真っ赤な涙目になり、とうとう涙が溢れ出し、MISIAおときさんの歌に心震わされているんだなっていうのが凄く印象に残ってます
あんな素のMISIAの表情見たのは初めてかも
俺達みたくいちファンとしてアーティストのライヴに来ていて魂を震わされてる姿と同じって場面が見れたは衝撃的だったな~(T0T)

No.7007Re: いわき2日目速報
by Miya-Y - 2019/07/22(Mon) 20:46
 

>まぼ
『愛の賛歌』の時の涙しているMISIAもとても印象的なシーンでしたよね。
加藤登紀子さんのONLY ONEな歌声も凄く心に響いてきました(T_T)。

No.7008Re: いわき2日目速報
by いしりん - 2019/07/22(Mon) 21:45
 

昨日の余韻に浸っています。
皆さん、感じる事は一緒ですね&#127925;
日帰り強行して行った甲斐がありました。
ものすごくMISIAが近くに感じられました。
昨日のライブを観た方は、一生ファンやめられなく
なっちゃいましたね。
映像に残して欲しかった。

No.7009Re: いわき2日目速報
by 松 - 2019/07/22(Mon) 23:59
 

管理人さんはじめまして。2000年代後半に星空ライヴやツアーオブ MISIA行ってましたが諸事情でお休みしてまして、平成武道館から復活した一ファンです。
こちらは大変勉強になるサイトでいつも拝見しております。本当にありがとうございます。私も月曜は休みを取り、当日は泊まりでいわき2日目参加しました。席は後ろの方でしたが皆さんのキャンドルの灯りが見え、とてもきれいでした。とにかくあまりに素晴らしすぎて、上手く文字になりません。私も、まだ余韻の中にいます。とにかく感動し、ほぼずっと泣いてました。

No.7010Re: いわき2日目速報
by サリー - 2019/07/23(Tue) 00:18
 

昨日のライブは本当に凄かったですね。
1曲1曲歌う、その熱量がハンパなかったです。
MISIAは心から東北でキャンドルナイトしたかったんだな
という思いがビシビシ伝わってきました。
だからこそ、めっちゃめちゃ拍手したかったです。
でも手にはキャンドルが……。
一生懸命「ヒューヒュー」言ったけど……。
どなたかキャンドルナイトで拍手出来る方法をお願いします!


No.7011Re: いわき2日目速報
by ひで - 2019/07/23(Tue) 20:31
 

WOWOWでもいいので映像ないんですかね!?
あの素敵なライブは貴重です
会場で見れた事が幸せですね(^o^)

No.7012Re: いわき2日目速報
by Miya-Y - 2019/07/23(Tue) 20:58
 

>いしりん
お疲れ様でした〜(^^。多くのみー友さんが『余韻が〜』と言っていました(笑)。私も同様です。製品化されそうにないのが残念です(T_T)。

>松
書き込みありがとうございます。お役に立てていたら嬉しいです(^^。ライブ後にこれほどため息を多くしたのは珍しい…そんなライブでした。『ため息』=『感動と幸せで胸いっぱいな状態』。

>サリー
>熱量がハンパない
ホントにそう思いました。ライブ後にみー友さんに『今日の一曲はなんだった?』なんて聞いたりするのですが、聞いた人全員『決められない』という答えでした。

>拍手について
私の場合は〜
(1)キャンドルを持っていないほうの手で太ももを叩く
(2)一度キャンドルを置いて拍手をする。
(3)キャンドルを持っていなほうの手で手首の下あたりを叩く。
という感じですかね。
(3)は去年からのキャンドルの形状だと瓶の中の蝋がこぼれるのであまりやっていません。
(1)は音が鈍くなってしまうのが問題。(2)はタイムラグがあるのと、会場全体がそれをやるとキャンドルが綺麗に見えないのが問題。難しいものです(^_^;

>ひで
本当あの場に居れた事が幸せでした…。
商品化・本格的な放送ができるような収録機材はなかったので厳しいとは思います(>_<)
音源はあるかもしれないので星空のラジオにリクエストしてみましょ〜っ。さっそく7月23日は生放送ですし〜♪


No.6992CNいわき初日公演速報
by Miya-Y 投稿日:2019/07/20(Sat) 21:07
 

【次記事】
●あなたにスマイル:) / LOVE BEBOP
●AMAZING LIFE / Life is going on and on
●花/鳥/風/月 / LOVE IS THE MESSAGE
◯MC
●風に吹かれて / KISS IN THE SKY
●地平線の向こう側へ / JUST BALLADE
◯MC
●Birthday Cake / SINGER FOR SINGER
●Eyes on me / MARS & ROSES
●月 / ASCENSION
●逢いたくていま
◯MC
●忘れない日々 / LOVE IS THE MESSAGE
●時には昔の話を / 加藤登紀子さんカバー
●明日へ / SOUL QUEST
●少しずつ 大切に / JUST BALLADE
●One day, One life / NEW MORNING
●Candle Of Life / LOVE BEBOP
◯MC
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on

とても暖かで感動的なライブでしたー。
メンバーは河口湖と同じでした。

No.6993Re: CNいわき初日公演速報
by すけ - 2019/07/20(Sat) 22:33
 

everything?

No.6995Re: CNいわき初日公演速報
by Miya-Y - 2019/07/21(Sun) 06:31
 

>すけ
『Everything』はなかったです。
河口湖からだと『LOVED/Song for you』が『逢いたくていま』になった感じですね☆

そうそう、河口湖ではなかったビックリな演出がありましたっ!
…残り一公演ですし、せっかくなので敢えてそれについては今は書かないでおきます(^O^)。

No.7000Re: CNいわき初日公演速報
by mw - 2019/07/22(Mon) 13:45
 

『忘れない日々』『逢いたくていま』とても感動しました。

また、サプライズ演出にて小さなハイタッチをmisiaと出来たこと
一生忘れません!!!

No.7004Re: CNいわき初日公演速報
by Miya-Y - 2019/07/22(Mon) 20:29
 

>mw
『忘れない日々』『逢いたくていま』素晴らしかったですよね〜(T_T)。
ハイタッチ、一生ものの思い出ですね(^^。
おめでとうございますっ☆


No.6971Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y 投稿日:2019/07/15(Mon) 21:05
 

【次記事】

2019年7月13日(土)〜14日(日)、河口湖ステラシアターで行われた『Misia Candle Night Reiwa』に参加してきました〜☆
以下詳細レポになります。

※このレポでは『THE SUPER TOUR OF MISIA』をTSTOM、『MISIA SUMMER SOUL JAZZ』をMSSJ、『Candle Night』をCN、ALBUM『Life is going on and on』を『Ligoao』と略します。

※内容等に間違いがある場合も考えられます。また個人的な感想も書いています。
 座席の位置や周りのオーディエンス等によって受けた印象が違う方もいると思いますがご了承くださいm(_ _)m


No.6972Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/15(Mon) 21:06
 

13日セットリスト〜。

●あなたにスマイル:) / LOVE BEBOP
●AMAZING LIFE / Life is going on and on
●花/鳥/風/月 / LOVE IS THE MESSAGE
◯MC
●風に吹かれて / KISS IN THE SKY
●地平線の向こう側へ / JUST BALLADE
◯MC
●Birthday Cake / SINGER FOR SINGER
●LOVED / Life is going on and on
●Eyes on me / MARS & ROSES
●月 / ASCENSION
◯MC
●忘れない日々 / LOVE IS THE MESSAGE
●時には昔の話を / 加藤登紀子さんカバー
●明日へ / SOUL QUEST
●少しずつ 大切に / JUST BALLADE
●One day, One life / NEW MORNING
●Candle Of Life / LOVE BEBOP
◯MC
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on

18:35頃開始、20:40頃終了

No.6973Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/15(Mon) 21:07
 

14日セットリスト&共通バンドメンバー。

●あなたにスマイル:) / LOVE BEBOP
●AMAZING LIFE / Life is going on and on
●花/鳥/風/月 / LOVE IS THE MESSAGE
◯MC
●風に吹かれて / KISS IN THE SKY
●地平線の向こう側へ / JUST BALLADE
◯MC
●Birthday Cake / SINGER FOR SINGER
●Song for you / ASCENSION
●Eyes on me / MARS & ROSES
●月 / ASCENSION
◯MC
●忘れない日々 / LOVE IS THE MESSAGE
●時には昔の話を / 加藤登紀子さんカバー
●明日へ / SOUL QUEST
●少しずつ 大切に / JUST BALLADE
●One day, One life / NEW MORNING
●Candle Of Life / LOVE BEBOP
◯MC
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on

18:35頃開始、20:50頃終了

バンドメンバー:重実 徹(Key), 吉田 サトシ(G), 鈴木 明男(Sax/Flu), Tomo(Tomoaki Kanno)(Ds), 佐々木 久美 (Org/Cho), 渡辺等(B)
ストリングス:弦一徹, 森 琢哉, カメルーン真希, 内田 麒麟

No.6974Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/15(Mon) 21:14
 

●会場・天気等
今回の会場は『河口湖ステラシアター』(以下ステラ)。
2012年から7年連続開催中(CN or 星空シリーズ)のお馴染みの会場です。キャパは約3000人。
今回の『Candle Night Reiwa』でステラ20&21回目のMISIAライブ開催となります。
CNは2012年からスタートして2017年まで毎年行っていましたが、昨年2018年はCNなかったのですよね〜。
で、2019年は復活となりました。ちなみにステラでのCNは2017年以来となります。

天気のほうは〜
13日、14日共に小雨。時々曇りという感じでした。
ステラは開閉式屋根がありますのでライブ中は雨でも問題ないですが、それでも入退場時に雨だと何かと大変ですよね。
小雨程度で良かったです(^^。

●交通について
今年の開演時間は18時半。電車で日帰りとなると結構厳しい時間。
結果は〜…
13日:20時40分頃終演
14日:20時50分頃終演
で、河口湖駅21時19分発の電車(私の終電)に間に合いました。
(私は13日宿泊でしたが、シミュレートして)
といっても余裕たっぷりではなかったです(^_^;
翌日が祝日だったので個人的には最悪終電逃しても大丈夫な状況ではありましたが、
帰りは慌ただしかったです。
CNって事で遅め(キャンドルが映える)の時間になったのでしょうけどね。
二幕構成にしなかったり(アンコールがない構成)、気を使ってくれている事は感じましたが、
できれば18時開演にしてほしいところです。

●Candle Night号
ここ数年定番の富士急行さんとのコラボ電車、今年もありました(^^。
公式発表は2日前の7月11日。
大月駅 12:20発 → 河口湖駅 13:42着
は臨時快速『Misia Candle Night号』で、車内でMISIAの曲がかかっていたそうですよ(^^。


No.6975Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/15(Mon) 21:22
 

車内の様子〜。歴代のCandle Night写真があったそうです♪


No.6976Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/15(Mon) 21:44
 

●会場内・座席など
両日とも小雨が降ったり、止んだりという状態だったので私は普段より遅めに18時前後に開場へ。
それでも結構入場列長かったです。
会場内へ入ります。今回の私の座席は〜
13日:2Cブロック10列以内
14日:1Eブロック5列以内
という感じでした。
開閉式屋根はクローズ状態。
ステージを見るといつものように沢山のキャンドル。楽器や椅子の配置を見てメンバーを想像します。
………クワイアの方々が入るスペースがないぞ(汗)。
(開演近くなってサックスやトランペットをスタッフさんが持ってきたのが見えたのですが、こちらのインパクトが大きくてすっかりトランペットの事飛んじゃいました(^_^;)
以下ライブ前のみー友さん達との会話

・Miya-Y:今回はクワイアとだね〜。一緒にやるのは3曲ぐらいと予想。
・みー友:まぁそのぐらいかなぁ。やる曲はほぼ予想できるよね。
・Miya-Y:いやいや、クワイアが来ないでしれっと終了する可能性も10%ぐらいはあると思う(笑)。
・みー友:(笑)。

『…まさか10%なのか』と不安に思いつつ開演を待ちます。
ステージ中央にはアコギあり。
『Little Black Dress』RYOちゃんは『平成武道館が最後のオープニングアクト〜』という発言があったそうですが。すると〜

●オープニングアクト
ステージにHanahちゃん、サトシさん、Tomoさんが登場。
(14日は渡辺等さんではない、ベースの方も参加しました。)
おー、予想外だ☆
星空のラジオで『久しぶりの人と、久しぶりの曲のリハをしている』発言があったので、
種ちゃん or SOKUSAIさんかな〜と予想していました。
『久しぶりの人〜はHanahちゃんの事だったのかぁ。リハは『One day, One Life』かな。
HanahちゃんはTSTOM以来だから、そんなに久しぶりな感じもしないけど(笑)。』
なんてこの時点では思っていました。そして〜

【13日】
・Time Traveler
・Dreamin'(living in a dream)
・君のいる場所

【14日】
・Diana(I don't wanna stop)
・Dreamin'(living in a dream)
・君のいる場所

をやりました。そしてHanahちゃんは退場。
サトシさん、Tomoさんはステージに残って他メンバーがステージに登場します。
やはり気になったのはベース。見覚えがないお方。
後程判明しますが『渡辺 等』さん。MISIAとは星空V(2010)の一部公演でやっていた方です。
久しぶりの人=渡辺さんという事ですね。
ちなみに私はHanahちゃんは着替えて(皆白の衣装で、Hanahちゃんはデニムジャケットに赤)再登場するものだと思っていたのですが、
Hanahちゃんはオープニングアクトのみで、コーラス参加はなかったです(^_^;
で、『Candle Night Reiwa』の開演ですっ。

No.6977Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/15(Mon) 22:31
 

●あなたにスマイル:)
久美さんのゆったりとしたオルガン演奏開始。この時点では何の曲か不明。
そしてMISIA登場っ。白い衣装。なのでメンバー全員白い衣装です。
MISIAの第一声は〜
『あなたにSmぁ〜ile♪』
おぉ、オープニングから『:)』かっ。オープニング曲としての『:)』はCN2015以来でしょうか。
普段と違ってゆったりとした感じで開始するのが新鮮です。
今回の『:)』、真っ暗で視界一面Candleの状態で開始したら、とても良い雰囲気でしょうね〜。
実際はまだ明るめ&手元にCandle持っていないオーディエンスが大半なのですけど(^_^;
1回目のサビを久美さんとしっとり歌ってから、普段のテンポになって各メンバー入ってくる流れです。
もう替え歌になるのがお約束のイメージの
『世界は今希望を歌う〜』は
『令和になっても希望を歌う〜♪』
でした(^^。
この曲は終盤の時(20周年ツアー)は『MISIAからの感謝の気持ち』を大きく感じてウルっと来る事も多かったですが、
今回はオープニング曲としての明るさ・楽しさが前面に出ている印象です。
だからか最近よくやっていた『貴方の笑顔が光になるの〜』は今回はなかったです。
同じ曲でも、変化するのが面白いですね(^^。

●AMAZING LIFE
サトシさんのカッティングから『AMAZING〜』イントロ開始。
しばし待ちますがステージ上にクワイアはやってきません。
私は『うわっ、10%当たってしまったか〜っ(汗)』と思います(~_~;。
『AMAZING〜』は100%クワイア入りで(いたらの話ですが)やると思っていたので。
この予想は正解で、河口湖公演は最後までクワイア参加はなかったです。
クワイア企画自体が流れたのか、いわき公演のみの登場になるのかは現時点では不明です。
ちなみに『クワイアメンバー オーディション要項』は
応募資格:専門学校生・学生(18歳以上30歳未満)
7月13日・14日・20日・21日の本番に全て出演できる事。
となっていました。
気をとりなおして曲に集中。コーラスが久美さん独りなので『ウェイウェイ』なしで少々寂しい。
私は脳内で歌いまくります。もしかするとクワイアはオーディエンス全員(年齢制限なし)に変更になったのかもしれません(笑)。
音響のほうですが低音は個人的な好みからすると強めですが、
野外公演(屋根クローズ状態ですが)だけあって低音の抜けは良いので許容範囲。
14日の位置ではストリングス、コーラスも聴こえやすかったです。
この曲は視界が広く、高いところから聴く状態と相性良いと思っています。
なのでステラの2階楽しみでした。屋根が開いていたら最高の気分だったのでしょうけどね〜。

●花/鳥/風/月
13日、イントロ開始。私は『!?』
飲み物飲んでいたら噴き出していたであろう衝撃。
『ええええええ、このサックス「花/鳥/風/月」っ!TOUR OF〜じゃないから、さわりだけで本編やらないとかないよね!?』
(※2004の『めくばせのブルース』等(笑)。)
ドキドキしながら、歌い出しを待ちます。
MISIA『きっかけは〜♪』
『ホントにきたーーーー!!』
と超ぉ〜〜〜ビックリします。私は生で聴くの初。
以前歌ったのは…当サイトにはデータなし。『TOUR OF〜2001』のHipHopメドレーには収録されていますので、
もしかしたらそれ以来?
この曲は14日のほうが印象深いです。って衝撃が大きすぎて14日のほうが落ち着けて聴けたというのが理由ですが(笑)。
更に『超嬉しいけど折角ならコーラス3人の時に聴きたかった〜…Hanahちゃんどこいったーっ!』とかも思っていたか(^_^;
あ、ちなみに曲名は『かちょうふうげつ』ではなく『はな・とり・かぜ・つき』です。濃いめの方でも前者で覚えている人意外にいます。
で、14日はもうイントロの明男ちゃんからメロメロメロンです。14日のほうがセクシーになっていた印象。
明男ちゃんエロイ(←心から誉めているつもり)!
『これでコーラス3人いたら、昇天するかもな〜』とか思います(笑)。
サビのストリングスがまた豪華で☆
そ・し・て、今のMISIAの歌声がまたこの曲と合うんだ(はぁと)♪
間奏のMISIAの声出し→明男ちゃんの流れ
ちょぉ〜〜〜カッコいいす。
終盤の破壊力がまた凄い。激しい声出しからスローテンポになる展開がもうツボりまくり。
MISIAの高音、甘いサックス…溶けるかと思いました。
いやぁ好きな曲ではありましたが、正直こんなに良い曲とは思っていませんでした。
生『花/鳥/風/月』すんごいですよ。まぁ今のMISIAだからそう感じたというのもあるでしょうね。
私はこの時点で『この後どんなセトリでも今日は満足だ!』と思ったものです(笑)。

No.6980Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/16(Tue) 22:21
 

●MC
【両日共通】
・今宵はMisia Candle Night Reiwaへようこそいらっしゃいましたー。
・CNは東日本大震災が起きて、復興の願い、あの時私達が気づいた大切なものを忘れないように〜
 という想いを込めて2012年からスタートしました。
・今年も開催できて嬉しいです。皆さん来てくれて本当にありがとうございます。
・お手元にキャンドルはありますか? 掲げてみて?
 (Miya-Y:相変わらず綺麗です。特にステラは映えますね〜)
・陽が落ちてくると、もっと浮かび上がってきますよ。
・なるべく電気を使わずキャンドルを灯して自然を感じながら生演奏で、私達の大切な物に思いを馳せて
 復興への願い、熱い心の炎を繋げていこうという想いで開催させていただいています。

【13日】
・令和になって最初のCN、そしてCN初日ーっ!
・今歌った曲、わかった人いますか?
 (オーディエンスから拍手。2割ぐらい?)
・2nd ALBUMに入っている曲で、もしかしたらライブで初めて歌ったかもしれません。
 (Miya-Y:いやいやいやいや、そんな事はないです(笑)。
 若い頃のMISIAの声で脳内再生できているし(笑)。
 で、『THE TOUR OF MISIA 2001』のHIP HOPメドレーに入っていますね。
 『TRUE SOUND maxell PRESENTS 〜 THE TOUR OF MISIA 1999』でも
 フルで歌っていたという情報もあり(^_^;)
・生のバンドでやったら良いでしょ〜?
 (Miya-Y:めっさ良いです〜♪)
・今日は弦一徹さんがステージ行く時、眼鏡を忘れて戻るという事がありました(笑)。オイシかったですねぇ(笑)。
・(キャンドルについて)皆さん上とか下、熱いから気をつけてね。
 側面も熱いかもしれないです。それじゃ全部熱いですね(笑)。大人だから大丈夫だとは思いますけど。
 (Miya-Y:最近よく気づくようになったなぁ(笑)<『全部熱い』。)
・次も懐かしいナンバーを。
 (Miya-Y:会場から拍手。レア曲需要結構あり?)
・これももしかしたらライブで初めて歌うかもしれないです。
 (Miya-Y:まさか『Especially for me』!?………いや、『花/鳥/風/月』もそんな感じに言っていたので
 期待はできないな(^_^;)。
・皆さんのキャンドルが風に吹かれて消えないように気をつけながら〜
 (Miya-Y:!? 『風に吹かれて』!?)
・2002年にリリースした『KISS IN THE SKY』というALBUMから。『風に吹かれて』。

【14日】
・(キャンドル掲げて)こう揺らしてみたりとか〜…揺らしてみたりとか〜。
 (Miya-Y:繰り返した(笑)。)
・(キャンドル揺らして)綺麗でしょ〜。私が一番綺麗に見えているのかもしれませんが(苦笑)。
・心を込めて歌っていきますので、最後まで〜…あ、拍手したい?
 (オーディエンスキャンドル持っていたので拍手し辛い状況でした(笑)。少し時間をおいて…)
・皆さん最後まで楽しんでいってねー(笑)!
・キャンドル持っていて曲の終わりに拍手できない時は『フ〜ゥ〜』とか言ってください(笑)。
・それでは本編最後に〜ぢゃなくて(汗)、オープニング3曲の最後に歌った曲が
 『花/鳥/風/月』という曲で、凄く久しぶりに歌いました。
・この曲知っている人は20年来のMISIAのファンという事です(笑)。
・次はもう一曲懐かしいナンバーを。
・2002年にリリースした『KISS IN THE SKY』というALBUMから。『風に吹かれて』。

●風に吹かれて
曲名聞いて私は『マヂですかー!!』と心の中で叫びます。
これまた凄〜〜〜くビックリな選曲ですね!
この曲歌うのは『KISS IN THE SKY(2003)』ツアー以来。
しっかりDVDに収録されています(笑)。
ちなみにMISIAが今までライブで歌った事のない楽曲は〜

・涙のプレゼント
・Challenger
・Rio
・Especially for me

になります。
で、この曲も私の『またライブで聴きたい曲』の上位に入っている曲。
『花鳥〜』同様に衝撃がすんごく大きかったので、こちらも14日のほうが落ち着いて聴けました。
イントロの『チャチャチャチャン♪チャチャチャチャン♪』はなく、MISIAの『Uh〜ah〜ah〜♪』の声出しからスタート。
『チャチャチャチャン♪』好きなので少し残念。と言っても聴ける事自体がまったく予想していなかった曲なので
『敢えて言うなら』レベルの話です。
Aメロへ。うぉー、やっぱり2003ツアーの脳内再生とはMISIAの歌声の深みが違うっ。
声の響きもふつくしぃー(*´∀`*)。
サビ前から入ってくる弦が新鮮。音を細かく震わせてくるのがナイス☆
私の目はハートになっていた事でしょう。
二番へ。『いつかすれ違ってた』後の『パッパッパぁ〜』好きなんです。やってくれて良かった♪
ドラムも心地よい☆ 2003ツアーでやっていた間奏でのロングトーンはなし。
CDとも違って、明男ちゃんサックス&MISIA・久美さんの『Ride On Time〜♪』という感じ。これも良いですよ☆
終盤の声出しは2003ツアーより激しめ・長め。
ここでも『Ride On Time〜♪』あり。ちなみに2003ツアーでは言っていないですね。
フルの『風に吹かれて』たっぷり堪能できます(^^。
屋根オープンで風を感じながら聴けたらもっと素敵だったでしょうね。
いわき公演晴れると良いなー。

●地平線の向こう側へ
ゆったりとした重実さんキーボードのイントロ。
13日は座りはじめるオーディエンスも結構いますが
(14日視点では私の視界は皆立ったままでした。前方だからであって後方は不明。)
『地平線〜』です。バラードではなくMISIA楽曲屈指の激しい展開の曲ですね(笑)。
この曲は星IX(2016年5月4日)以来。その前はCNFes(2013)でしょうか。
この曲も広い大地を感じる曲です。
この曲は『AMAZING〜』と違って上からより下から見たい気分になりますが。理由は何となく(^_^:
両日とも歌詞ミスありましたが、14日のほうが大きく飛んでました(^-^;)
この曲でも二番Aメロでストリングスが細かく音を震わせてきます。これ好きだな〜(^^。
カメルーン真希忙しそうです。久美さんの高音ハモりもポイントですね。
両日とも一部裏声使うこともあり。パワー溜めていたのかも(笑)。
間奏の明男ちゃんの格好良さは相変わらず。
『君とならきっと』からの展開はやっぱりアツいですよねっ。
この流れを知っていてもゾクゾクします。14日は特にアツかった。会場湧きます。
ブレイクへ。CNReiwa地平線のポイントは、まずサトシさんとの掛け合い。
MISIAサトシさんを見て煽ります。私はニヤニヤしちゃいます(笑)。
そして次は明男ちゃん。何て素敵な展開でしょう。
14日はサトシさん掛け合い中に、明男ちゃんが『俺いつくる? 俺いつくる?』的な動きをしていて面白かったです(笑)。
14日の明男ちゃんとの掛け合いはゆったり弱い声や高音もあってとにかく多彩。それがまたすんごく良いっ。
そして明男ちゃん顔真っ赤でした(笑)。両日ともロングトーンもあり。
13日もとても良かったですけど、14日のほうが長く・アツくなっていたと思います。
最高の盛り上がりで曲終了しましたっ。

No.6981Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/16(Tue) 23:04
 

●MC
『地平線〜』後、オーディエンスから長い拍手。
そしてMCへ。ここでは〜

【共通】
(メンバー紹介。弦一徹ストリングス4人とも名前紹介あり。)
・私事ではありますが先週誕生日を迎えました。
・(誕生日会の料理の準備について)『大変だったでしょ?』って言われましたけど、楽しくて。
 ありがとうって直接言える事が嬉しくて。
・誕生日を迎える度に『貴方も誕生日おめでとう』って言いたくなります。皆誕生日があるからこうやって出会えてた訳で。
・地球に命が生まれたから、物語が沢山生まれているのですよね。
・7月26日初めて書いた絵本『ハートのレオナ』が発売されます。お手元にチラシがあると思いますが、
 おでこにハートのマークがある女の子のライオン、レオナちゃんがアフリカを旅する話です。
・私がこれまで実際に訪れてきたアフリカの国だったり、出会った出来事を中心に物語を書いていきました。
・収益はアフリカと日本の子供達の支援にあてさせていただこうと思います。
・『ハートのレオナ』で一番伝えたい事は『命のメッセージ』です。

【13日】
・まだライブの中盤です(笑)。
・『風に吹かれて』から『地平線の向こう側へ』でした。いつも向こう側にいっちゃうから危ないです(笑)。
・誕生日当日にバースデーチャリティーをやろうと思って。誕生会の参加者に絵本を買ってもらって、
 私が食事をもてなすという事をやりました。
・いろんな人に声かけたら40人以上来ていただける事になって。私長崎出身なんで角煮を。角煮はMISIA家(みーしゃけ)の〜
 (オーディエンス:(笑))
・あれ、変ですか? 長崎は卓袱料理で角煮はよく食べるんです。知ってる?
 (Miya-Y:長崎に角煮まんとかありますよね〜。ってそうぢゃなくて、笑いが起きたのは『MISIA家』という表現だと(笑))
・だから角煮はMISIA家の〜
 (オーディエンス:(笑))
・え?(後ろを向いてメンバーを見るMISIA)。MISIA家が面白い?
 (Miya-Y:正解(笑)っ。あるみー友さんは新種のシャケのようだと言っていました。
 次のグッズは『ミー鮭』で(笑)。)
・それで角煮用のお肉4キロ買ったら持てなくて、恥ずかしかったんですけど肩に背負っていきました(笑)。
 (Miya-Y:スタッフ呼んだとか、タクシー呼んだとかじゃないんだ(笑)。
 もし肩に肉背負っているMISIAに偶然遭遇しても、MISIAとは気づかないでしょうね(笑)。)
・後明太子パスタと、カルボナーラを20万…20人前ずつ作って。
 (Miya-Y:20万人だったら凄まじいな。)
・プロデューサーが『ファンの人にもふるまったら〜』なんて言って。
 (オーディエンス:大歓声。)
・え、食べたい(笑)?
 (Miya-Y:食べたーい!でも私はそれ以上に食べてもらいたいタイプかも。
 MISIAの舌を満足させる自信はないですが(笑)。)
・でも、この人数に作るとしたら給食のおばさんみたいになりますね(笑)。
 (Miya-Y:大きい寸胴鍋をかき混ぜる仕草をするMISIA(笑)。割烹着姿のMISIAを想像してしまった(笑)。)
・みんなにプレート持って並んでもらって(笑)。
・そうそう、そのレオナちゃんのチラシの裏に〜…見ました? これは福島の〜…あ、よかったら皆さんお座りになりません?
 (Miya-Y:タイミング遅ーっ(笑)。)
・どんだけ長く話すつもりなのかって(笑)。
(で、MISIA小法師(MISIAの起き上がり小法師)をステージに持ってきます。私はチェック済みでしたが小さいサイズなので13日の位置からはどういう物か全然見えなかったです(笑)。)
・ずっと東北でCNをやりたいと思っていたのですけどキャンドルを灯せる会場がなかなか見つからなくて。
 やっと見つかって来週福島県のいわきで開催できる事になりました。
・これ(MISIA小法師)は福島県の民芸品なんです。家族の人数+1、3人家族だったら4人送るのですって。
・八転び〜…七転び八起き。多かったですね(苦笑)。恥ずかしいーっ!
 (Miya-Y:会場ウケます。私はほんわか気分になります(*´▽`*)。)
・この小法師の顔がMISIAになっているんです。MISIA小法師。それが言いたかったんです(笑)。
・(命のメッセージについて)貧困・風評・環境問題、震災が起こった時の備えや考え、これらは命のメッセージにしっかり向き合わないと
 解決できないのだと思っています。
・そういった事をいろいろ考えていて、この曲を歌いたいと思いました。『Birthday Cake』。

【14日】
・この曲は向こう側まで行かないと終わらないです(笑)。これ最後の曲でしたっけ(笑)?
・野外の会場で音楽が楽しめるって本当に嬉しいです。皆さん楽しんでくれていますか?
 (オーディエンス:拍手&歓声。)
・これからゆったりと歌っていきますので、皆さんもよかったら席のほうでゆったりと〜。
 (Miya-Y:今日は早めで良いと思います(笑)。)
(陽が落ちてきたので再び、キャンドル掲げタイムあり)
・誕生日は皆で集まって、MISIAの手料理を振るまうという事をしました。
・角煮4キロと、その煮汁で煮込んだ染み染み大根と、煮卵46個(笑)。
・キッチンシンクが卵だらけになりました。卵をむきむきしていたらいつの間にか夜中の2時で(笑)。
・そんな感じでおてもなし〜ぢゃなくて。
 (オーディエンス:爆笑。そして歓声(笑)。)
・おもてなしですね。逆になっちゃった(笑)。
・その後皆でバーに行きました。楽器がたくさん置いてあるバーで好きに歌ったり演奏して良い所なんです。
・Hanahちゃんが『summertime』とか歌ってくれて。
・トランペットも置いてあって。私学生の頃吹奏楽部でトランペット吹いていたんです。
・13歳の誕生日にトランペットを買ってもらって。そんな話をしたら明男ちゃんが『吹いてみれば良いじゃん。』って(笑)。
・約30年ぶりでしたが音が出たのっ!
 (オーディエンス:聴きたーい!)
・え、聴きたい? …そんな事もあろうかと用意しておきました(笑)。
 (Miya-Y:ステージにあったトランペットはそういう事だったのかー(笑)!
 13日は角煮(MISIA家)話のほうで盛り上がっちゃいましたからねぇ(笑)。)
・30年ぶりだから、そこを考慮してね(笑)。

まずは軽く音出しの練習。音が出て歓声。そして本番。音外れます(笑)。
再び練習。ラッパのマークのお薬の曲をやったような(爆)。
再び本番。『Somewhere Over The Rainbow』です。重実さんも入ってきます。
…音が外れます(笑)。
今度は『茶色の小瓶』をやります。こちらは無事クリア。

・今日はこっちの曲しかできないようです(苦笑)。もっと腕を磨きたいと思います。
・歌っているからか音は出るのですが(苦笑)。こういう事も楽しいですね。またの機会に(笑)。
・(命のメッセージについて)日本で暮らしていると、リアルな命のメッセージに触れる事は少ないと思います。
・東日本大震災が起きた時、命のメッセージの衝撃を受けたのと同時に、本当に大切な物に気づかされました。
・その時気づいたものは、ずっと大切に抱いていくべきものだと思います。
・それを忘れたくないという想いから、こういう場を設けたり、絵本を出したりしています。
・次の曲は全ての命に『Happy Birthday』と送りたいと思い選曲しました。『Birthday Cake』。

という感じでした。

No.6982途中失礼
by Foo - 2019/07/17(Wed) 00:05
 

自分は「風に吹かれて」を聴けただけで行った甲斐が有った派(笑
大満足のライブだった!

時々 オーディエンスの消極性に対し毒を吐くんだけど
今回はそれ含め全てが素晴らしくて、「CNの完成形を見た」と思った

(で ここから変な方向に向かいます:苦笑)

完成形に到達したな と思ったが故に
もうステラという会場でのCNは(一旦)終了・卒業するべきじゃないか、と 発想が飛んだ

ここまでライブが成長したのも 裏をかえせば
いつもの場所で、いつものオーディエンスが、いつもと同じ事を繰り返してきた積み重ねの結果で

でもCNは 想いや目的や祈りを持ったライブだから
「井の中」で熟成するより もっとその炎の輪を広げるほうが重要なんじゃないのか

年に2ヶ所程度でしか行われない状況が続くなら
「聖地」ステラとかコダワリは捨てて 他の全国各地を廻るほうが意義深いじゃないか 
と 関東甲信越の人に激怒されそうな考えが浮かんだ

まあ もっと多くの場所でツアー的に行われるなら無問題なんだけど

No.69831万人のキャンドルナイトツアー
by Foo - 2019/07/17(Wed) 00:09
 


ではCNツアーを行うにあたって(笑) 探すのが大変らしい会場をどうするかを考える

・屋内の劇場や体育館に どういう条件なら出来るか徹底調査
 例えば 普段より多くのスタッフを通路に配置し全員に消火器を持たせるからやらせて、とか交渉してみる

・市、県営レベルの競技場や野球場

・大学

・教会

・わりと近くに鈴鹿サーキットが有るんだが、そのスタンド&コース

・で本命は 今や全国津々浦々で行われているフェスの会場地
 チケット争奪戦の事を考えても キャパに余裕があっていいし 
 (今回13日は当日券で何とかの参加だった)
 「MISIA1万人のキャンドルナイト」とか銘打つのも良いかと
 更に経費節約も考えると、例えばMISIA出演のフェスで、
 終了後も会場をそのまま置いといてもらって 翌週CN開催するとか(笑)
 
こちとらシロートなんで こだわりも常識も無く考えてみたが
他にも可能性はいくらでも有るんじゃないだろうか

No.6986Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/17(Wed) 22:18
 

>Foo
ども〜(^^。参加お疲れ様でした。CNReiwaの一曲、Fooさんは『風に吹かれて』だったのですね(^^。
『花鳥〜』『風に〜』『Eyes〜』(以下レア3曲)はみー友さん達=コア層
(遠征等もしてMISIAライブに年何回も参加する方々。反意語はライト層)
からとても好評な印象です。ライト層的にはどうだったのでしょうね。
『CNReiwaで良かった3曲』とかの会場全体アンケートをとって集計してみたいものです。

>ステラ卒業について
面白いネタですね〜。教会とか雰囲気良さそうですけどキャパ的に厳しいかも。
私もいろんな所(特に今までやった事がない所)でやってほしいと思うタイプです。
もしステラをやらない事によりそれが実現可能になるなら、それを優先してほしいとも思います。
でもそれは気楽に遠征するような私の視点からであって、全体的に考えるとやはり反対意見が多くなりそうですね(^_^;
主催側視点で見れば慣れていて、天候の影響もあまり大きくなく、
安定して集客を見込めるであろうステラはやっぱり第一候補になるのでしょうね。
安定のステラがあるから、他会場でチャレンジできるなんて事もあるかも。
でも『春日大社(2016)』『鹿児島 仙巌園(2017)』(河口湖のCN2017は仙巌園とは別物として考えています。)
とステラで開催していないCNもあったりするのですよね。
まぁこれは主催『世界遺産劇場』だからでしょうけど。
私も素人なのでいろんな所でやる為には何をクリアしなくてはいけないのか、何が有効なのかはわかりません(^_^;
結局のところ私は〜
・いろいろな場所で開催されると嬉しい。
・ステラでやる・やらないは拘らない。
という感じです。ステラも好きな会場ですけど個人的には純野外会場(ステラは半野外という感じ。)
でMISIAライブに参加できる機会が増えてくれればとても嬉しいです。
純野外だと会場によってはフラットな座席問題や、参加難易度・雨天時のリスクも高くなったりもしますけど、
それを含めて私は好きなんですよね。
雨の星III、足元水たまりだった星IVとか体験していますが、それも良い体験だったと思っています(^^。

ではレポ続き〜。

●Birthday Cake
CNFes.(2013)以来でしょうか。その前は星Vホール(2009)の一部公演。
そんなにレアな印象はなかったのですが、それなりにレア度高めですね(^_^;
そういえば星XでRYOちゃんがカバーしたなんて事もありました。
曲開始。前半はサトシさんのアコギ中心に進んでいきます。
比較対象を2005ツアーDVDとすると、同様の流れですが演奏は微妙に違います。
MISIAの歌声は2005年と大きく違います。声の響きが美しくとても良い感じ。
両日で比較すると柔らかさは13日のほうがあるでしょうか。
今回の大きなポイントは渡辺さんのマンドリン(?)。曲との相性凄く良いです。ナイスっ!
2005ツアーでやっていた『lalalala…』のコール&レスポンス(以下C&R)はなし。
マンドリンをじっくり聴きたいのでないほうが良いと思います☆
(レポによると)2013同様に『さざ波のように〜』から一部軽いピアノだけで歌うところあり。ここ凄く好きです〜♪
そこから少しずつ声を強く・音を増やしていって、サビの『Happy birthday!!』で最高潮にっ。
久美さんのオルガンも効いてるな〜。2005とは別物って感じになっています。
2013バージョンが今回と一番近い感じだと思われます。
2013のレポで『CNFesで変化という点では私はこの曲が一番インパクトありました〜。』
なんて書いてました。納得(笑)。
両日とも残念ながら天気は良くなかったですが、星空の下で聴いてみたいものです。

●LOVED(13日のみ)
星X、平成武道館に続いての登場ですね。
平成武道館の厚いストリングスのイントロはなし。今回は4人ですからね。
という事で星Xでやっていた感じのバージョン。
平成武道館よりメンバーの豪華さは落ちますが現時点で私の脳内に一番定着しているのが星Xバージョン(弦なし)なので、
弦がいる事により豪華に感じます。
MISIAの歌声は両日とも弱い低音が良い感じに響いています。なのでこの曲との相性良い感じ。
そして最後の『好きになれて良かった↑ぁ〜♪』の『た↑ぁ〜』がツボりました。
星Xから歌い続けてきて熟成されてきている印象です。

●Song for you(14日のみ)
『LOVED』のイントロをイメージしていたら『Song for you』(以下SFY)っ。
おぉ、これは嬉しい。
『LOVED』は星X、平成武道館と続いていますし、
『MISIA SOUL JAZZ SWEET & TENDER』でもやりそうですし〜。
また、この曲は『ENERGY Supporters Summit 2006』横浜BLITZファイナルや、
『星IV新潟公演(2007)』、『以心伝心 IN TAIPEI(2007)』と個人的に思い出深いライブの最後に歌われた曲で、
思い入れが強い曲でもあります。
この曲を聴くと、その時の情景も浮かび上がってくるのですよね〜(´▽`)。

曲レポへ。イントロはオリジナル(CD)ライクな感じ。
その後Aメロはアコギ中心に進みます。アコギはアレンジされていてこれが新鮮。
サトシさんらしい色になっていると思います。
個人的には星III等の健ちゃんとのアコースティックバージョンのほうが好みですが、これはこれで○。
それにせっかく生弦いるのですからもったいないですよね。
早めにBメロからドラム入ってきます。そして少しずつバンドも入ってきます。
弦は二番から。この展開にニヤリ。あぁ〜心地よい♪
野外での生演奏ってホントに良いなぁ〜。
『輝き出す瞬間』後は2005DVD同様『Oh〜Yeah〜ぇ〜〜』できます。
ややブレス多めに入るところもありましたが、大サビの声の弱さが良い感じ。
終盤はCDライクな高音出しまくって曲終了。

とても良かったですが個人的な好みで言えば
『SFY』→『少しずつ〜』→『One day〜』
の曲順だったなら、さらに嬉しかったです。
あ、そう言えば『SFY』や他曲でもMISIAヴォーカルにリバーヴ強めにかけてくる事がちょいちょいあります。
『SFY』で言うと高音部など使いどころは絞っている感じでしたが、個人的にはこれは好みじゃないです。
せっかく反響の少ない野外公演ですし、MISIAのヴォーカルに強めのエフェクトは不要だと思うんですけどねー。

●Eyes on me
サトシさんのイントロ開始。
13日、私は『!? え、まさかEyes on me(以下Eom)!?………いや、このフェイク(笑)は以前もあった。
そう、Eomと思わせてからの『ANY LOVE』(星VIII 2015)。
ふー、またやられるところだった。危ない危ない。Eomなんてやってくれるわけがないって。はははは。』
なんて事を思いました。
(ちなみに星VIIIの『ANY〜』はかな〜り大好物です。『星空のSONG BOOK』に収録されなくて、
リズさんを訴えようかと思いました(笑)。)
そう思いつつ脳内には『テー・テッテー(CDの0:12あたり)』が流れます。
サトシさんの演奏終わって…『テー・テッテー』

『Miya-Y:………………』
(↑驚きすぎて、信じられなくてポカーンとしている)

1秒ほど後『ゾゾゾゾゾゾゾ〜〜〜〜っ』と鳥肌。
イントロでここまでの衝撃を受けたのは私は初めて。
サトシさんのギター聴いて『Eom絶対ハマるはず!』とずっと熱望していたのですよーっ!
どれくらいかと言うと〜

・星Xレポで『サトシさんのギターで「Eyes on me」聴きたい』と書くこと2回(思った回数はその30倍ぐらい)(笑)。
・平成武道館でリクエストした曲の一つ(6曲中の1曲)。

と、しょっちゅう思っていました。とは言え『まず歌われる事はない』と思っていました。
実際にEomが開始したのを聴いて私は『おっしゃー!』『うぉー、きたー!』
とかのリアクションではなく無反応になりました。
想像を超えすぎると私はこうなるんだ(笑)。
13日は夢の中にいるような感覚でした。なので曲レポは14日を中心に書いていきます。

まず13日に集中できていなかったイントロのギターを堪能します。
出だしからちょーカッコ良いです。
ちなみに13日ほどではないですが14日も『デー・デッデ』で鳥肌立ちました(笑)。
今のMISIAの深みがあって力強い歌声と、この曲の相性は凄く良いです。
強弱のつけ方からも当時より成長を感じさせてくれます。
(DVD等に収録されていないのでCD比較ですが。)
ただやっぱりリバーブ強めなところがあるのが個人的には残念。
『もしも明日この世界が〜』前のサトシさんギター、素晴らしいです。
絶対ハマると思っていましたが期待以上。そこにMISIAが『Ahぁーーーー』と被せてくるのですから、もうホントたまりまへんですよ!
そこから『もしも明日この世界が〜』の歌声の切なさに胸を締め付けられます。
終盤へ。『雨が戸を叩いた』後のギターがオリジナルより長くなっています。
長くしようとした人誰だ!本当にありがとうございますっ!
ここでもMISIAが『Uahぁーーーー』と声出しして、『ジャンっ』と一瞬ストップしてから再開(CDでいう3:58)。
さらにその後は哀愁ありまくりのサトシさんのギターに加えて明男ちゃんサックス。
ここで私はまた鳥肌。この時点で200%の満足度。大大大満足で曲終了かと思いきや、
さらにサトシさんのアウトロが追加されます。このアレンジした人天才か!
私の妄想軽く越えてきています。これがもう素晴らしすぎで〜〜〜。
熱望していた曲じゃなかったとしても、凄ぉぉぉぉ〜〜〜〜く良かったです。
あぁ参加できて良かった…(T▽T)

あ、ちなみにEomは『名前のない音楽会(2004)』以来でした。
それにしてもCNReiwaのレア3曲、コア層ヨダレものを持ってきてくれましたね〜。
ちなみに両日とも収録機材は入っていませんでしたので商品化される可能性は低いと思われます(>_<)。
でも過去に商品化されなかった『CN春日大社(2016)』の『果てなく続くストーリー』や
『CN2017』の『運命loop(種ちゃんと)』が星空のラジオで流れた事がありましたので、
『(また)聴きたい!』と思っている方は、僅かな望みとは思いますがラジオにリクエストしてみるのも良いと思いますよっ。

●月
この曲は平成武道館(初日のみ)以来。その前は星IX(2016)の初日。
ツアーのレギュラー曲ではないですが定期的に歌われている感じですね。
イントロ開始。ピアノから入る星IIIライクなイントロですが、弦もいますので星IVっぽくもあり。
MISIAの声の響き、ビブラート良い感じです。幻想的な雰囲気。
そういえば13日はここで屋根がオープン状態になりました。
『雨止んだのか〜』と思ったのですが、結局また降って次の曲で屋根は閉まりました(^_^;
もし『月』見えたら最高でしたね。
ドラムはサビ直前で入ってきます。この感じからすると星IVが一番近いでしょうか。
個人的に星VIアレンジがまた聴きたいのですが、こちらは大人数の弦じゃないと厳しいですね。
平成武道館同様に弦+エレキという構成。この構成新鮮で良かったのですが、
両日とも(特に14日)エレキの音が強かった印象。いわき公演では調整に期待です。
星III〜VIと異なるBメロのドラムがお気に入り。
MISIAは14日の太い声のビブラートがとても良い感じ。
14日のほうがより入り込んでいた印象です。大迫力っ。
最後は13日は段階式の高音、14日はロングトーンでした。

●MC
ここでは〜

【13日】
・すっかり日も落ちましたね。
(照明落としてのキャンドル掲げタイムあり)
・誕生日ケーキのロウソクの灯って吹き消しますよね。『make a wish』と言って、願い事をして灯を吹き消すと願い事が叶うと言われています。
・CNライブでは毎回ライブの最後に願い事をして吹き消します。
キャンドルの中に何を願うか、皆さん考えておいてくださいね。
・願い事は沢山あって良いと思います。
・今後の事、皆の幸せの事、子供達の事、自分の事…MISIAも沢山あります。
(重実さん軽くピアノ演奏開始。良い感じ♪)
・今年で21周年目なのですけど、音楽をやっていく上で過去を振り返ったり縛られるよりも、未来にワクワクしたいと思います。
・ライブが終わった瞬間にまた皆さんに逢いたいなとか。次の未来を抱いて歩いてきたと思っています。
・想いを持って未来へ向かって歩いていく事は、過去を忘れるという事ではなく、過去を大切にして生きるという事に繋がるのではないかと思います。
・次に歌う曲は私達にとって忘れられない日々へ送りたいと思います。『忘れない日々』。

【14日】
・(MISIA『月』で涙していました。)何で泣いているのだろうね。
・日々を過ごして行く中で、素敵な出会いがあったり、特別な出来事、決して忘れられない出来事があったり…。
 その一つ一つが積み重なって皆さんここに居るのですよね。
(重実さん演奏開始)
・時には心が傷つく事、泣いて泣いてどうしようもない事があったり。
 私も経験がありますけど、そればかり思い出していたら前に進めないなって。
・それだけを考えるのではなくて前を向かなきゃって。でもそれを考えない事はそれを忘れてしまうという事じゃないかと不安になったり。
・一歩を踏み出す為にいつも思うのですけど、やっぱり明日へ・未来へ向かって行くのは今を大事に生きる事に繋がるし、
 過去を大切にする事にも繋がるのではと思います。命のメッセージも全て私達が未来へ繋げていける事だから。
・次の曲はそんな忘れられない日々へ捧げたいと思います。『忘れない日々』。

という感じでした。

No.6987Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/18(Thu) 22:25
 

●忘れない日々
この曲はCN2017 仙巌園公演以来でしょうか。
星VIIでやっていたコーラスVer.ではなく無印(オリジナル)です。
重実さんのピアノから開始。普段のイントロの前に+αあり。
これがキャンドルの雰囲気に合って良い感じ。
13日、やや細めではありますがホイッスル出してきます。
14日はホイッスル不発で歌い直し。2回目はホイッスルではなく段階式で高音を出してきます。
Aメロへ。両日でそれぞれ良さがある印象です。
太めの声や力強さは13日、声の響きや強弱のメリハリは14日という感じでしょうか。
13日は大サビ前の『My he↑a〜〜〜t』の超高音を出してきましたが、ここも細めで伸びも控えめ。
14日は超高音出さないアレンジ。いままで聴いた事のないパターンでした。
14日のアレンジ、恐らくその場で考えて歌っているのでしょうね。
この応用力、引き出しの多さに感嘆です。
という感じで超高音なら13日って感じですが、私としては超高音より大サビから終盤までの
展開のほうが大きなポイントだったりします。
私は総合的には14日のほうが好みだったかな〜。超高音以外は低〜高音まで良く出ていました。
そうそう、両日とも終盤の
『二度と戻らなくても〜〜Ohoh ye〜〜〜ぇぇ〜〜〜〜〜ぇぇ〜ah』が凄く良かったです。
ゆったり・そして弱い低音部が聴きどころ。
私は拍手のタイミングとかも基本自由で良いとは思っていますが、
『ここは最後までじ〜っくり聴かないと勿体ないですよっ!』と伝えたい(笑)。

で、13日も思ったのですけど…。
『地平線〜』『月』『忘れない〜』ってMISIA攻めすぎじゃない(^_^;?
『花鳥〜』でも高音出しまくっていましたし、14日は更にSFYも。
更に喉を休める事ができるMCでトランペットを吹くという〜。
吹奏楽経験のある人曰く、トランペット結構喉に負担がかかるとか。
そう言えばMISIAトランペット吹いた後のMCで何度か咳払いしていた(汗)。
いわき公演では何かしら変更いれたほうが良いような気もします。
個人的には超高音なしのバージョンでも良いですけどね〜。

●時には昔の話を
『CN2014』以来ですね。沖縄中城城跡公演(以下中城)のDVD/Blu-rayにも収録されています。
序盤はピアノ中心で途中から弦が入ってきます。基本中城と同様の流れでしょうか。
MISIAは両日とも低音の深みが良いです。語尾の美しさや、強弱のメリハリもGood。
他曲でもその傾向が多く、両日とも私好みのコンディションという感じです(^^。
コンディション以外でも『朝まで 騒いで』のノリが良いというか、テンポが良いというか〜。
うまく表現できないですが、ここ妙に惹きつけられました。
14日は粘りも増していてさらに良い感じ♪
私中城の音源結構好きなのですが、それを超えてきたって感じです。

CNReiwaステラ公演のカバー曲はこの1曲のみでした。
『星空のラジオ』で『カバー曲リクエスト募集』をやったので私は3曲はあるかな〜と予想していたのですがハズレ(^_^;
ちなみに私がリクエストした曲の一つ(全3曲)は作詞:加藤登紀子さん、歌:Yaeさんの曲でした。
惜し〜………くないですね、はい(^_^;。

●明日へ
平成武道館、星Xに続けてですね。
と言うかこの曲は必ず歌うと思っていました。
初の東北のCNでこの曲を届けるのが今ツアーの大きな目的だと感じています。
今回も曲前のMCなしで開始。いわき公演では入ってくる事でしょう。
曲開始。大きなアレンジはなくいつものライブバージョンです。
両日とも声が良く響いています。14日は低音の語尾美しさが特にGood。
星Xツアーで
『あなたと、あなたと、あなたと………明日へ、明日へ、明日へ』
が以前より強い声で歌うようになったと感じました。
13日はそれと同様な感じで、14日は弱め〜…というか星Xより前の歌い方という印象です。
14日の大サビ『明日へ、明日へ、明日へ』は、普段より弱めの声で、その表現も良かったです。
荒れる事もある印象の終盤の『共にむかって行こう』。両日とも綺麗に伸びています。
そして最後のロングトーンの『明日へ』。
13日は終わりのほうで濁音化しましたがロングトーンきめてきました。
14日も少〜し荒れましたが14日のほうが綺麗にキマった感じです。
あ、両日ともマイク外しはなかったです。最近は外さないですね。
曲終了後、両日とも会場から長い拍手・大歓声。
MISIA、時間かけて息を整えます。そして短いMC。

【13日】
・この炎を東北へ、日本中へ繋げていきましょう。
・では次の曲へ。『少しずつ大切に』。

【14日】
・ずっとCNを東北で開催したいと思っていました。来週初めて東北 福島いわきでCNを開催する事ができます。
・この暖かい炎を東北へ繋げていきたいと思います。
・少しずつ大切に歩いていきましょう。『少しずつ大切に』。

という感じで次の曲へ。

●少しずつ 大切に
大好きな曲。心がポカポカしてくる曲です。CN2015以来。思っていたより久しぶりでした。
上でも書きましたが、『SFY』→『少しずつ〜』→『One day〜』だったらより嬉しかったなぁ。
『SFY』『少しずつ〜』は私の中で『MISIA2大 心ポカポカソング』なので。
ちなみにその2曲の流れは『CN2014』でやっていて、凄〜く好きなんですよね〜。
中城では『SFY』はやらなかったのでBlu-ray/DVDには『少しずつ〜』しか入っていないのが残念(>_<)。
その『CN2014』ステラ公演の時に、MISIA主導ではなく、オーディエンスが自主的にキャンドルを持って揺らし始めたという事がありました。
自然に会場のオーディエンスの気持ちが一つになったような瞬間は凄く感動的で深く記憶に残っています。
要は私はCN&ステラでこの曲を聴くと、とても暖かい気持ちになります(´_`)。
で、CNReiwaのレポ。
13日、イントロがオリジナルより長くなっています。『Uh〜〜〜』という感じの声出しもあり。
そしてゆったりとAメロに入っていきます。
これ新鮮で良いな〜と思ったのですが14日はやらなかったです。
13日はMISIAが入るタイミングを遅らせて重実さんがうまく対応したのだと思われます。
13日の『大切な事を』の弱い歌い方にズキューンときます。14日はそこまで弱い感じではなかったです。
現時点のこの曲の私の脳内再生は中城。それと比べるとコーラスがあまり入ってこないのは寂しく感じます。
構成が違うので仕方ないですが。その分中城にはいない明男ちゃんは新鮮です。
サビへ。MISIA主導でキャンドルを揺らし始めます。他曲でも揺らす事はありますが、上記理由により私としては
『少しずつ〜』でキャンドルを揺らすシーンは凄くジーンときます。
最初の間奏が今までと少し変化を入れてきている感じです。これが新鮮。
こういうのあると私はニンマリしちゃいます♪
13日、『お、大サビの展開も新しい〜』と思ったらこれはMISIAの入りのミスでした(^_^;
もちろん14日は修正してきます。両日とも『み↑ーらいへ↑ーーー♪』あり。
もうこちらが標準仕様って感じですね。
『少しずつ〜』相変わらず暖かい気持ちにさせてくれました。

●One day, One life
『少しずつ〜』後、あまり間を空けずにMISIAの『One Two Three あーい』(以下あーい)。
『One day〜』ですね。こちらはCN2017以来。
個人的に『あーい』はこの曲のポイントの一つです(笑)。
今回は『小しずつ〜』後だからか、普段より小声の『あーい』です。
もし前の曲がアップテンポだったら、元気の良い『あーい』だったのではと妄想(笑)。
前の曲からの流れって結構影響するのではと思います。
この曲も脳内再生は中城。なのでやっぱりサックスが新鮮に感じます。
MISIA明るめの声で歌っていきます。この曲は明るめが相性良いですよね☆
14日はさらに柔らかさもある印象。これが良い感じ♪
13日は最後の『それが重なってゆくOne life』が別の歌詞になるミスあり。
私はそんなに歌詞ミスは気にしないですが、ここは私的にこの曲の大きなポイントなので残念。翌日に期待。
で、14日はちゃんと『それが重なってゆくOne life』でした。
『それが』の粘りは控えめ。ここが粘りある『それ〜がぁ〜』だと私はテンションあがります(笑)。
終盤の『One day, One life♪』の繰り返しは久美さんと。
久美さんが悪いとかじゃないのですが、個人的にここはHanahちゃんとの印象が強いです。
『今日居るのに〜っ』と思うと、Hanahちゃん出てきて欲しいなぁ〜と思っちゃいます。
みー友さんの話では舞台袖で楽しそうに聴いていたとか(笑)。
CN2017でやっていた『それぞれの毎日に幸せがあるように』アレンジは今回なかったです。

No.6988Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/19(Fri) 20:29
 

●Candle Of Life
CNの為に作られた楽曲。2014年の初披露からCNシリーズでは毎回歌っているCN定番曲ですね。
『One day〜』→『Candle Of Life』(以下CaOL)は中城と同様の流れですね。
CD等でこの曲を聴くと、視界いっぱいのキャンドルの灯が脳内に浮かんできます。
曲開始。この曲も脳内再生は中城。
中城と比べると声の伸び、響きが良い感じです。
そしてやはり低音がGood。
13日は『炎ぉぉぉーーー』等の強い声+ビブラートが特に良い感じ☆
この曲のポイントの一つは『今こそ灯せーーー!』で会場の皆がキャンドル掲げるところですね。
ここは会場全体が見える席だと、印象的な良いシーンとなるでしょう(^O^)。
…それにしても中城のコーラス良いなぁ。今回もコーラス2人以上いたらなぁ…。
Hanahちゃんカモーンщ(゜Д゜щ)(笑)!

『lalala lalala』のC&Rへ。
個人的なこの曲の一番のポイント。
このシーンになると今年も(半)野外でMISIAの音楽聴けて、共に歌えて、幸せだな〜♪と思います。
この曲はCNで大体終盤のほうなのでしんみりしちゃいますね。
久美さんのハモりも良い感じです。
終盤へ。MISIAフリーに歌います。
中城は一部裏声使うところもありますが、ステラは両日とも地声でいきます。
この終盤、14日のほうが長くなっていたと思います。
たっぷりC&Rできて嬉しかったです☆

●MC
ここでは〜

【13日】
・2012年からこの炎が繋がっていきました。来週東北にも繋げていきます。
・日本中にアツい想いを届けていきたいです。
・皆でキャドルに願いを込めていきたいと思います。
 最後にもう一曲歌いますので、その間に願い事を考えておいてください。あれと、これと、それと…(笑)。
・願い事は沢山あって良いと思います。
・最後にラブソングを歌おうと思います。愛の歌を聴いている時に浮かんでくる愛しい人、大切な人、家族、友達、日本中の、世界中の誰かの笑顔に繋がる願いを沢山込めて下さい。
・令和になって初めてのCN、最後に歌う曲はこの曲にしました。『アイノカタチ』。

【14日】
・バースデーケーキのロウソクって吹き消すでしょ?『make a wish』って言います。
・願いをキャドルの灯の中に閉じ込めて吹き消すと願いが叶うと言われています。
・ライブの最後にキャドルに願いを込めて、皆と一緒に吹き消したいと思います。
・願い事は沢山あって良いと思います。大切な人を挙げるだけでも沢山ですよね。
 逢ったことのない人でも、願いたい事沢山ありますし。
・自分の事、大切な人の事、東北の人達、九州の人達、中国地方、北海道、世界中の人、子供達の事。
 皆でキャドルの灯に愛と平和の願いを込めたいと思います。
・最後にもう一曲歌いますので、その間に願い事を考えておいてください。
・最後にラブソングを歌おうと思います。その時思い浮かんだ事は全部願っていいと思います。
・最後に歌う曲はこの曲にしました。『アイノカタチ』。

という感じでした。

●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)
重実さんのピアノから曲開始。
いつもの感じではなく結構アレンジ入っています。
13日『お、こうきたか〜』と思っていると下から風船みたいなものが多数上がってきます。
ちなみに私は開演前に天井見て『風船系はないな。まぁCNだから当然か。』と確認していたので油断してました。
下からとわ(^-^;)。ちなみにステラで風船演出があったのは星IX(2016)。
風船は客席にいくわけではなく、通路から登っていく感じ。
そしてちょうど私とMISIAの間で止まります。風船で視界ブロック(^-^;)。
私はあまり視界に拘らないのでこれは大した問題ではないです。
問題はザワザワするオーディエンスとか、私自身の集中力。
(『何だ? ビタっと止まったけどどうなっているんだ? あ、糸付いているんだ。』
とか曲以外に意識がいってしまった(>_<))
恐らく前の方はスタッフさんの動きが気になった人もいるのではと思われます。
アップテンポならともかく…う゛ーん私には合わない演出。
14日はこの演出はなくなっていました。方向転換なのか道具のトラブルだったのかは不明です。
個人的にはしっかり曲に集中したいので前者だと良いなぁ(~_~;

曲レポへ。序盤は重実さんのピアノ中心で進んでいきます。
オリジナルよりテンポゆったりで、MISIAの歌い方も柔らかくなっています。
CNの雰囲気と合ってとても良い感じ。
初回のサビは弦中心って感じです。心地よいですわー。
一番終了してドラム、他楽器も入ってきます。アコギも気持ち良い。
転調へ。ゆったりからの展開ですからこの転調が映えますね。
終盤『あり↑がとう↑〜♪ 大好きだよ〜♪』と歌い方の変更あり。
歌い方の変化もMISIAライブの楽しみの一つですね(^^。
曲終了後、両日とも『ありがとう』の囁きありでした。個人的には重要ポイント(笑)。
と言う感じで、『アイノカタチ』新バージョンと言っても良いんじゃないかな〜と思うアレンジでした。
NYでやったアレンジはまた別モノなのかな?
『MISIA SOUL JAZZ SWEET & TENDER』も楽しみだ☆

と、個人的にはアレンジ嬉しい&大歓迎ですが、
『アイノカタチ』を生で聴きたい!と言う気持ちで来た方達も多いと思われます。
アレンジはまた早いかも〜と思わなくもないです。

●キャンドル消灯
【13日】
・では願いを込めたいと思います…。
 (子供の泣き声)
・怖くなっちゃったかな?
 (うぁぁ〜〜ぁ〜〜ん)
・そうよねー、わかるっ。
 (うぁーあ〜〜〜〜〜っ)
・MISIAもそうよーっ。
 (Miya-Y:何か会話してる(笑)。)

・灯は手元にありますか?吹き消したら暗くなってもっと泣いちゃうかな?
・私結構泣き声好きなんですよねー。あの子の笑顔もここ(キャンドル)に入れようっ(笑)。。
・MISIAが『せーのっ』ていったら、ふーって感じで。まだ消さないでくださいね。
・皆で願いを込めて………。
・せーのーっ
(キャンドル消灯。暗くなる瞬間の雰囲気とても好きです)

【14日】
・願いを込めたいと思います。皆願いは浮かんだ?
・あれと、これと、それと、あれと、これと、それと〜思い出してね(笑)。
・灯はお手元にありますか?じゃあバンドさんも〜…重実さんが選んでますのでお待ちください(笑)。
 (Miya-Y重実さん『いや好みで選んでたんじゃなくて、持てそうなやつ探していただけだよっ。』
 的な反応。妄想ですが(笑)。)
・MISIAが『いっせーのせっ』て〜…
 (オーディエンスやや不満げ)
・あ、『さんーのーがーはいっ』で良い?
 (オーディエンス満足げ(笑)。)
・じゃあ『さんーのーがーはいっ』ふーって感じでいきましょう。まだ消しちゃダメですよっ。
・では皆で祈りを込めて……。
 (祈りの時間長めにとりました。)
・さん…のー…がー…はいっ。

(キャンドル消灯)

【両日キャンドル消灯後】
(BGMは『CaOL』。)
・皆さんの幸せを願います。日本中、世界中が笑顔でありますようにー!
 (メンバー紹介。『今日来てくれたみんなー!』もあり(^^。)
・このCNではいつものコールはしていません。このライブは私の為ではなく、皆のものだから。
 そんな気持ちでやらせていただいています。
・皆さんからのアツい炎を明日へ、東北へ、日本中へ繋げていきたいと思います。
・今日は本当にありがとうございましたー!
 (Miya-Y:こちらこそありがとうございましたー!)

という感じで終了した『Misia Candle Night Reiwa』河口湖公演。
次記事で2daysを通して感じた事を書いていこうと思います。

No.6989Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/19(Fri) 20:30
 

●アンコールなし
今回も一応書いておきます。
両日ともアンコール(一回全員ステージから下がってからの再登場)はなかったです。
アンコールなし構成はCN2015高野山、CN2017鹿児島&河口湖でもやっています。
『アンコールなし』と書くと聞こえが悪いですが、曲数・時間的には普段と同等以上にやっています。
野外公演など交通の便が良くない会場で終演時間が遅くなる=終電が厳しくなと予想される場合、
アンコールなし構成でやる(やってくれる)場合があります。
アーティスト側からすれば同じ曲数ならアンコール時間あったほうが休めるところを削ってくれた〜要は我々への気遣いですね。
おかげで私の終電21時18分に間に合う事ができました。アンコールあり構成で同内容だったら厳しかったかも。
今回は両日ともしっかり『あのコール(MISIAコール)をしない説明』もあったので、
・『アイノカタチ』が最後の曲
・キャンドル消灯してライブ終了
と認識できたオーディエンスも普段より多かったのではと思われます。

●セットリスト
今回は何と言ってもレア3曲が印象的ですね。
いわき公演では『エヴリ』『逢いたくていま』と入れ替わる可能性もありそうですが。
いわきでのライブは2013年7月以来、そして東北初のCN。
そう考えると、メジャー曲入れたほうが会場全体的にはウケが良さそうですかね。
個人的にはまたレア3曲聴きたいですけどね〜。
それにしてもビックリなセトリでした。初代CNを彷彿させますね。私は〜

・9月の『MISIA SOUL JAZZ SWEET & TENDER』と被りそうな曲は避ける傾向にした。
 (『AMAZING〜』『LOVED』『アイノカタチ』は被ると思いますけど。)
・平成武道館では、かなりの曲数のリハをしたと言ってました。その時リハしていた曲を持ってきた。

という点から、このセトリになったのではと妄想しています。
またクワイア企画が行われていたら、こうはならなかったかも。
『星空のラジオ』等で募集していたカバー曲が、やった事のある『時には昔の話を』のみだったのは少し残念ではありますが、
個人的に『参加できて良かった』、そして『ネタバレしないですんで良かった』と心から思えるセトリでした(笑)。

●メンバーについて
やはり今回のポイントは星V以来となる渡辺 等さんですね。
『Birthday Cake』とか渡辺さんの特色を活かす曲があったのも良かったです。
Hanahちゃんは何でオープニングアクトだけなのだろう〜と思いましたが、

・元はオープニングアクトもやる予定ではなかった。
・スケジュールが空いて家族(サトシさん)と過ごす為に河口湖に来た。
・『オープニングアクトやって』と依頼された→快諾。

という事なのかな〜と妄想しています。

●東北へ
さぁ明日からいわき公演ですねっ。天気はイマイチのようですが(^_^;
CN初の東北公演。MISIAかなり気合入っている様子。どんなライブになるでしょうか。
そしてクワイアの登場はあるのでしょうか。
個人的には〜

・河口湖から変更なし:75%
・河口湖メンバー+東北クワイア:20%
・河口湖メンバー(弦なし)+東北クワイア:5%

と予想します。まぁどんなメンバーであれ

・MISIAのアツイ想いが込められたライブになる:300%

と思っています(^^。

No.6990Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by たら - 2019/07/19(Fri) 22:59
 

>Miya
レポありがとう〜♪

●花/鳥/風/月
>曲名は『かちょうふうげつ』ではなく『はな・とり・かぜ・つき』です。
>濃いめの方でも前者で覚えている人意外にいます。

あら、そうなのね(^^;
もちろん、私は後者だって知ってたよ(^^)/
CDの歌詞カードには(Hana/Tori/Kaze/Tsuki)ってフリガナ振ってあったよね?
現物が手元にないので、私の記憶では、なんだけど。

●Eyes on me の説明の
>『名前のない音楽会(2003)』以来

2003年じゃなくて2004年です。
http://www.misia.jp/tour/2004_2_name/index.php

No.6991Re: Candle Night Reiwa河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2019/07/19(Fri) 23:42
 

>たら
はい『Hana/Tori/Kaze/Tsuki』表記ありますよ〜。
『名前のない音楽会』ご指摘ありがとうございます。
修正しておきまーす。パッと記憶で書いてしまった(^_^;
せっかくDB化しているのに〜。
…ついでなので当時のセトリを。今見るとかなり惹かれます(笑)。



No.6948河口湖初日速報
by Miya-Y 投稿日:2019/07/13(Sat) 21:16
 

【次記事】
あなたにスマイル:)
アメージングライフ

花鳥風月(ちょービックリ)
風に吹かれて(すんげぇビックリ)
地平線
バースデーケーキ
ラブド
Eyes on me(夢かと思った)


忘れない日々
時には昔の話を
明日へ
少しずつ大切に
わんでいわんらいふ

キャンドルオブライフ
アイノカタチ

No.6949Re: 河口湖初日速報
by KU - 2019/07/13(Sat) 21:28
 

僕も夢かと思いました!
最高のCNでした!

No.6950Re: 河口湖初日速報
by Kashmir - 2019/07/13(Sat) 21:47
 

いや〜、驚きのセットリストでしたな。タイトルが出てこなかった(汗)しかし、オーラスの演出は余計。折角の良曲なのに(怒)

No.6951Re: 河口湖初日速報
by Miya-Y - 2019/07/13(Sat) 23:53
 

>KU
イントロ聴いて『ゾゾゾゾゾーーっ!』と鳥肌立ちました(笑)。

>Kashmir
オーラスの演出は同意です(^-^;)
曲に集中したい〜っ。

メンバーは
重実さん、サトシさん、明男ちゃん、TOMOさん、久美さん、
渡辺等(B)さん(星Vアリーナ以来)。
弦一徹ストリングス4人。
クワイヤー0人(^-^;)

天気は小雨時々雲って感じで、屋根が閉まっている状態なら思っていたより寒くなかった(やや厚手の長袖シャツで問題なし)です。
ただし屋根がオープンすると急に寒く感じました。
(13日はオープンしたのは約一曲)

個人差はあると思いますが参考までに。
一応防寒対策はしておいたほうが良いかも。

No.6952Re: 河口湖初日速報
by Miya-Y - 2019/07/13(Sat) 23:58
 

後オープニングアクトでRYOちゃんではなく、Hanahちゃん3曲やりました。
そのままコーラス参加…は何故かしなかったです(^-^;)

No.6953Re: 河口湖初日速報
by Kashmir - 2019/07/14(Sun) 00:14
 

そうそう、HanahがOPENING ACT勤めてくれるなら、そのままコーラスに加わって欲しかったね。凄く勿体ない気がする。

No.6954Re: 河口湖初日速報
by なす - 2019/07/14(Sun) 04:54
mail
 

ダイバーシティをテーマにするのかな?と思っていたら、人生賛歌なセトリでした。

福島は屋根が無い会場なのに雨天決行(荒天中止)なんで、ストリングスがクワイヤに交代かな。

No.6955Re: 河口湖初日速報
by 空 - 2019/07/14(Sun) 05:56
mail
 

えぇ〜!!(゜ロ゜ノ)ノ
Eyes on me 僕の1番好きな曲(//∇//)
DVD化を強く希望(ノ_・。)
行きたいなぁ(ノ_・。)

No.6956Re: 河口湖初日速報
by Miya-Y - 2019/07/14(Sun) 10:41
 

>Kashmir
せっかくなら『花鳥風月』や『Eyeson me』厚いコーラスで聴きたいですよねー。
『One day〜』もHanahちゃんとの印象が強いし。
まぁHanahちゃんはふと河口湖に来たって感じでリハとか参加していないのでしょうね(^-^;)。

>なす
クワイヤーが東北の学生さんとかなら、いわき限定の可能性あるかもですね。
いわきは『エヴリ』『逢いたくていま』が入ってくる可能性もありそう。

>空
元『Eyes on me』ってハンドルネームですから反応あると思っていました(笑)。
とりあえず河口湖は映像収録はなさそうです(>_<)
ダメ元で星空のラジオでリクエストしてみるのも良いかもですよ☆

No.6957Re: 河口湖初日速報
by 空 - 2019/07/14(Sun) 11:25
mail
 

管理人さん、返事ありがとうございます。河口湖での、収録は無さそう何ですね(ノ_・。)
東北での公演を収録?に成るんですかね?(^_^;)
音声収録だけでも、してくれてないかかな?
或いは、jazzの砲でも(ノ_・。)

No.6958Re: 河口湖初日速報
by ゆうこりん - 2019/07/14(Sun) 12:48
 

すみません、昨日13日に行った者なのですが・・・星空のライブではアンコールないんでしたっけ?あと・・・最後にMISIAと言ってがなかったんですが・・・それも星空のライブではないのかな?帰る時に少し戸惑ってしまいました・・・。

No.6959Re: 河口湖初日速報
by たら - 2019/07/14(Sun) 13:12
 

クアイアーの企画って、今回の4公演全部に参加できる人って条件で募集したんじゃなかったっけ(^_^;
学生限定じゃ、そこまでして参加してくれる人はいなかったのかな。

条件緩和(福島のみでも可)したのかわからないけど、
河口湖初日に誰も出なかったって事は、最悪、企画倒れの可能性もあるかもね…。

No.6960Re: 河口湖初日速報
by Miya-Y - 2019/07/14(Sun) 16:07
 

>ゆうこりん
参加お疲れ様でした(^O^)
Candle Nightライブ、または星空のライヴでもですが野外公演で開演時間遅め(終電が気になる方が多そう)な場合、最近はアンコールを入れない事はあります。
曲は減らさずなるべく早めに終わるよう、オーディエンスへの気づかいだと思われます。昨日もそうでした。
また昨日MISIAから説明ありましたが、基本Candle Nightは『MISIAと呼んでくださーい』はやりません。
今日参加される方、参加に〜☆

>たら
はい、企画が流れた可能性もあるとは思います(^-^;)
その辺含めていわきも気になりますねー。

No.6963Re: 河口湖初日速報
by ゆうこりん - 2019/07/14(Sun) 23:37
mail
 

なるほど・・・丁寧に説明ありがとうございましたm(__)m
MISIA説明してたのですね・・・よく聞いてませんでした(>_<)

No.6964Re: 河口湖初日速報
by Miya-Y - 2019/07/14(Sun) 23:56
 

>ゆうこりん
いえいえー。今日もアンコールはなしの構成。
お陰で21時18分の終電に間に合いました。
アンコールあり構成なら厳しかったかも。

また共にMISIAのライブ楽しみましょー☆

No.6984Re: 河口湖初日速報
by としやま - 2019/07/17(Wed) 10:33
 

すみません、CN福島公演に行くのですがメンバーに重実さんの名前がないのですがキーボードなしですか。

No.6985Re: 河口湖初日速報
by Miya-Y - 2019/07/17(Wed) 13:36
 

>としやま
スイマセン記入漏れです(>_<)
後ほど訂正しておきますー。


No.6961河口湖2日目速報
by Miya-Y 投稿日:2019/07/14(Sun) 21:17
 

【次記事】
●あなたにスマイル:)
●アメージングライフ

●花鳥風月
●風に吹かれて
●地平線
●バースデーケーキ
●SONG FOR YOU
●Eyes on me

●月
●忘れない日々
●時には昔の話を
●明日へ
●少しずつ大切に
●わんでいわんらいふ

●キャンドルオブライフ
●アイノカタチ

No.6962Re: 河口湖2日目速報
by KU - 2019/07/14(Sun) 21:44
 

昨日から不思議に思っていたラッパの意味がわかってスッキリ!
SONG FOR YOUも久しぶりで嬉しい。
地平線も昨日より燃え方が激しくなったし、来週は爆発かなぁ^_^
ラブリーでした!

No.6965Re: 河口湖2日目速報
by Miya-Y - 2019/07/14(Sun) 23:59
 

>KU
同じくスッキリ(笑)。
昨日は『食べたいー?』今日は『聴きたいー?』でしたね(笑)。
地平線アツかったですねぇー。
MISIAいわきかなーり気合い入ってそうですよね。
ワクワクです☆

No.6966Re: 河口湖2日目速報
by ドンキー - 2019/07/15(Mon) 00:39
mail
 

珍しく久々の曲の多さに驚き〜
こういうのも年1くらいあってもいいな〜
いわき行かれる方も楽しみですな〜

No.6967Re: 河口湖2日目速報
by たつ☆彡 - 2019/07/15(Mon) 06:18
 

今回、河口湖は初日のみ参加でしたが、衝撃的なセトリだったなぁと(^^)
それから初日もだけど、1曲目「スマイル」だと違う曲の方と勘違いしちゃうかも。Candle Nightで歌いそうな曲だから。「:)」付けれぱ区別できるかな?(速報なんだから細かいこと言うなって?(笑))
むしろ、違う曲の方が聞きたいなぁ(^^)
いわき公演に期待♪

No.6968Re: 河口湖2日目速報
by かもめ - 2019/07/15(Mon) 07:09
mail
 

まさかの、サプライズ、
MISIAが吹くトランペット&#127930;も貴重でしたが、
電車組には、ヒヤヒヤさせる場面になりましたね。
この一週間、花鳥風月のルーティーンになりそうだ(笑)

No.6969Re: 河口湖2日目速報
by Miya-Y - 2019/07/15(Mon) 15:19
 

>ドンキー
来られてたのですね(^^。お疲れ様でした。いわき行かれる方お楽しみに〜☆

>たつ☆彡
あ、カヴァーのSMILEもあったか。ご指摘ありがとうございます〜。
って事で記事修正しておきました〜。ちゃんとしたのは詳細レポにて。

>かもめ
お疲れ様でした〜。お互い終電間に合ってなによりです(笑)。いわきで無事逢えますように〜(^^。

No.6978Re: 河口湖2日目速報
by レインボー - 2019/07/15(Mon) 23:37
 

今回2日目のみ参加しました。どうしても選曲気になっていたのでセトリ見た上で参加しました。まさかの花鳥風月♪風に吹かれて♪Eyes on me♪こんな曲が聴けるとは思ってもいなかったのでこういう瞬間にMISIAファンになって良かったと常々感じました。

自分の中ではカバー曲中心かなって予想してたのである意味ビックリでした。

それにしても風邪に吹かれてなんてtourof2003以来ですよね。あの頃のようなロングトーンはなかったけどとても癒される曲には変わりなかったので大満足でした。

ソングフォーユーも当時プロバイダーOCNに使われてましたね。あ〜久々に聴けて何だか夢のようでした。

本編はキャンドルナイトって事で定番のキャンドルを持っての公演でしたがやっぱりあの点火したキャンドルを見ると幻想的な空間に入り込んだような気がして心が安らぎますね。これはMISIAだからこそ出来る事だと思っています。

次は東北初のCN福島ですね。残念ながら参加出来ないので東北に大きな力が届くよう心から願っています。


No.6979Re: 河口湖2日目速報
by Miya-Y - 2019/07/16(Tue) 22:21
 

>レインボー
参加お疲れ様でした(^^。濃いめのファンの方に好評なセットリストだったと感じています。
いわき公演、きっとすごいライブになる事でしょう〜。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 編集キー

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
写メールBBS:レッツPHP!
アレンジ:裕壹