887758
ライブネタバレ掲示板
この掲示板は ライブのネタバレ情報が書かれています。
ライブのセットリスト等の情報を知りたくない方は
閲覧しないようご注意ください。

[トップに戻る] [新しく投稿する] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
◆画像を投稿出来る掲示板です
◆画像をクリックすると別ウィンドウに大きなサイズで表示します
◆記事の削除、修正は画面最下部から行えます
◆この掲示板は携帯対応です
◆カメラ付き携帯電話から写真を投稿することもできます


No.6460星X 大分情報〜
by Miya-Y 投稿日:2018/08/03(Fri) 21:49
 

【次記事】
●星の降る丘 / Mother Fother Brother Sister
●来るぞスリリング (feat.Raul Midon) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
〇ダンスレッスン
●太陽がいるから / KISS IN THE SKY
●君だけがいない世界 / SINGER FOR SINGER
◯MC
●LADY FUNKY / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)
◯メンバー紹介〜MC
●眠れぬ夜は君のせい / KISS IN THE SKY
●Everything / MARVELOUS
●果てなく続くストーリー / KISS IN THE SKY
●Never gonna cry! / Mother Fother Brother Sister
●One! / LOVE IS THE MESSAGE
●MAWARE MAWARE (feat. Doudou N' Diaye Rose) / SOUL QUEST
●あなたにスマイル:) / LOVE BEBOP
〇アンコール
●SUPER RAINBOW / SUPER RAINBOW(配信限定)
●HOPE & DREAMS / NEW MORNING
●つつみ込むように… / Mother Fother Brother Sister
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)
〇MISIAと呼んでくださ〜い!
〇SUPER RAINBOW (カラオケで少し)

19:10頃開始、21:20頃終了

メンバー紹介時、UFOを一説歌ったという情報ありですっ。

No.6461Re: 星X 大分情報〜
by みやぽん - 2018/08/03(Fri) 23:44
 

UFO歌いましたよ。明男ちゃんのサックスに合わせて。それから長崎公演て話題になってたドキュメンタリーはNHKと言ってました。

No.6462Re: 星X 大分情報〜
by まっつん - 2018/08/04(Sat) 00:50
 

 ちょっと気は早いんですが20周年ということで今年も紅白期待していいんでしょうか?
 今回は中継ではなくNHKホールで「アイノカタチ」が聴きたいですね。

No.6463Re: 星X 大分情報〜
by KU - 2018/08/04(Sat) 12:16
 

こんにちは〜〜
九州シリーズの真ん中は、5年ぶりということで、丁寧に歌いこんでくれたMISIAでした!
特に果てなくのクレシェンドもきちんと仕上げて、最高でした!
音響は、れいのおねーさんがレベルチェックしながら調整していたみたいで、アイノカタチの1コーラス目がレベルオーバーで割れた以外はきっちりとしたもので、バランス良く聴くことができました。
照明も、通常のに戻って安心でした^_^;

ダンスレッスンは長崎よりも丁寧で、グレープバインまで要求したり、ダンスイントラ顔負けでしたね〜〜^_^;
僕は端っこの広々したところだったので、ターンでも大丈夫やで〜〜と、心の中で叫んでました^_^;

メンバー紹介は、煽りましたね〜〜笑笑
きっと、あきおちゃんは練習してきたに違いない!

あきおちゃんといえば、つつみでMISIAとのバトルのソプラノサックスが凄い!顔真っ赤にしながらのプレイは最高です。

僕は佐賀の日は仕事なので九州シリーズ終わりです。
九州で1000kmほど走ったようです。
この暑さの中で、自分でも呆れますが、これもMISIAのおかげです^_^;
なんか、MISIAライブ前にオアフ島一周したのを思い出しました^_^;

今日の和田アキ子のラジオは、大阪では放送されないようですが、大分では放送されるので(今聞いています)、ラッキーです。

No.6464Re: 星X 大分情報〜
by KU - 2018/08/04(Sat) 12:57
 

今、流れましたね!
このサビ、凄い!
ライブだと、涙腺やばいパターンですね!

No.6465Re: 星X 大分情報〜
by Miya-Y - 2018/08/04(Sat) 15:33
 

>みやぽん
情報ありがとうございますっ。MISIAのUFOレアだぁ(笑)。NHKさんの放送も楽しみですね(^^。

>まっつん
アイノカタチ〜先行配信好調のようですね(^^。紅白出るとやはり認識度がグ〜っと上がりますよね。出てくれると嬉しいですけど。

>KU
MISIAの調子、音響、照明良さげだったようで何より☆
ってそんな高度なダンス要求あるんですか(笑)?
ステラでもやってくれるかな〜。
私はまだ星Xで『つつみ〜』聴けてないので、聴ける日を楽しみにしています♪
長距離ツーリングお疲れ様でした☆ そしてレポありがとうございました〜。
『もう一度ふたりで歌いたい』ライブだと更に凄い事になりそうですねっ。やるかな〜?
ギラさん、久美さんとぶわ〜!!っとやってほしい☆

No.6467Re: 星X 大分情報〜
by KU - 2018/08/07(Tue) 17:35
 

こんにちは。
今日は東京にきたので、2日ぶりに、もう一度ふたりで歌いたいを聴いています。
後半の、コーダというか、大盛り上がりの部分ですが、若干MISIAが曲に負けていると感じます。明日へを初めて歌った時と同じ感じかも。MISIA初心者ならこれでも十分かもしれませんが、MISIAを聴きこんでいる人にとっては、さらなる部分を期待してしまいます!

つまり、ライブで回数を重ねると、とんでもない楽曲に進化するのではないかと。

ああ、楽しみ楽しみ^_^;

No.6468Re: 星X 大分情報〜
by Miya-Y - 2018/08/07(Tue) 21:49
 

>KU
後半はラジオ音源(CD音源)だと抑えていると言うか、ライブだと爆発しそうな予感がしますよね〜。
そして仰る通り回数重ねれば重ねるほど凄いことになりそう〜。
問題はライブでやってくれるのか〜ってところですね(^_^;
Candle Nightがあれば確実にやってくれそうな気はするのですが。
星Xで歌ってくる日は来るのでしょうか〜? 来てほしいっ。

そういえばダンスレッスンは河口湖だと大きく動くと危なそう(特に階段付近)なので、どうなるでしょうね〜。

No.6469Re: 星X 大分情報〜
by ザマちゃん - 2018/08/14(Tue) 22:58
 

公演によって曲名変わってますね〜〜

明日へ

は、聞きたいな
misiaのライブ初めてって人を二人連れて行くので、この私のお気に入りの曲希望だわー

今年はもうキャンドルナイト無いのか
あとこの星空シリーズ 最後にアリーナとかでは無いのかなぁ〜

No.6470Re: 星X 大分情報〜
by Miya-Y - 2018/08/15(Wed) 20:27
 

>ザマちゃん
曲の変更は平成30年7月豪雨の影響もあるでしょうね。
基本はMISIAがその時、その場所で何を届けたいのか〜というところが大きいでしょうか。
希望曲当たると良いですね(^^。
河口湖2daysでセットリスト変更あるでしょうか〜?
その辺含めてどうなるのか楽しみです☆


No.6466星X佐賀公演情報〜
by Miya-Y 投稿日:2018/08/06(Mon) 22:34
 

【次記事】
●星の降る丘 / Mother Fother Brother Sister
●来るぞスリリング (feat.Raul Midon) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●太陽がいるから / KISS IN THE SKY
●君だけがいない世界 / SINGER FOR SINGER
●Everything / MARVELOUS
●オルフェンズの涙 / LOVE BEBOP
●明日へ / SOUL QUEST
●Never gonna cry! / Mother Fother Brother Sister
●One! / LOVE IS THE MESSAGE
●MAWARE MAWARE (feat. Doudou N' Diaye Rose) / SOUL QUEST
●あなたにスマイル:) / LOVE BEBOP
〇アンコール
●SUPER RAINBOW / SUPER RAINBOW(配信限定)
●HOPE & DREAMS / NEW MORNING
●つつみ込むように… / Mother Fother Brother Sister
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)

そういえば佐賀公演には『肥前さが幕末維新博覧会 presents』が付いているですね〜。
http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00361367/index.html


No.6456星X 長崎公演情報〜
by Miya-Y 投稿日:2018/08/01(Wed) 23:02
 

【次記事】
●星の降る丘 / Mother Fother Brother Sister
●来るぞスリリング (feat.Raul Midon) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●太陽がいるから / KISS IN THE SKY
●君だけがいない世界 / SINGER FOR SINGER
●恋人失格(仮) / CD未収録新曲
●LADY FUNKY / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)
●眠れぬ夜は君のせい / KISS IN THE SKY
●Everything / MARVELOUS
●オルフェンズの涙 / LOVE BEBOP
●Never gonna cry! / Mother Fother Brother Sister
●One! / LOVE IS THE MESSAGE
●MAWARE MAWARE (feat. Doudou N' Diaye Rose) / SOUL QUEST
●あなたにスマイル:) / LOVE BEBOP
●SUPER RAINBOW / SUPER RAINBOW(配信限定)
●HOPE & DREAMS / NEW MORNING
●つつみ込むように… / Mother Fother Brother Sister
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)

オルフェンズが星X国内初登場ですね〜。

No.6457Re: 星X 長崎公演情報〜
by としやま - 2018/08/02(Thu) 10:01
 

遠征参戦しました、故郷ならではの公演に感じました。以下ネタばれ
MISIAダンス指導あり、アンコールの“もってこーい”あり
観客のフジロックのYouTube視聴者が少なくて、非常に残念がる
マル秘情報としてフジロックにて、ドキュメンタリー用撮影が行なわれた模様(MISIA舞台袖のスタッフに確認:まだ情報公開は△とのこと)情熱大陸か?

No.6458Re: 星X 長崎公演情報〜
by KU - 2018/08/02(Thu) 15:15
 

こんにちは〜〜
九州シリーズ始まりましたね。

地元ならではのリラックスした様子のMISIAでした。
しゃべるしゃべる!
明石家さんまの影響かも笑笑

メンバー紹介のツッコミはたくちゃんのまねかな^_^;
重鎮あきおちゃんに、ピンクレディのフレーズを無茶振りし、テンポが早すぎたので重実さんから指導を受けたり、その重実さんにも某タレントのゴーストプレイヤーのフレーズをお願いしたり。

知り合いがいたようで、あうんのコミュニケーションしたのもありました!

ダンス指導では、他会場のお客さんのクラップがダサいという話からスタートしたり、自由でしたよ〜〜
歌詞もかなり自由だったかも^_^;

音響は、ボーカルレベル最小って感じかな。
フジロックはまともだったのにね〜〜

そうそう、マキちゃんのミスか、違う人だったのか、いつもとはかなり違う照明でした。

アンコールのトークでは、この20年間は今日のもってこいをもらうためにあった、なんて発言もありました!

僕自身は、いつもと違う楽しさを感じました!

No.6459Re: 星X 長崎公演情報〜
by Miya-Y - 2018/08/02(Thu) 22:01
 

>としやま、KU
わぁ〜、情報ありがとうございます〜♪
めっちゃ嬉しいです☆

福岡や長崎のMISIAはリラックスしている印象がありますよね(^^。流石地元ですね。
照明どんな感じだったのだろう? FUJI ROCKでは照明強すぎて「スーパーサイヤ人みたい」って話題になっていたそうですが(笑)。

別途教えていただいた情報では〜

・恋人失格前にダンス指導あり。
 (Miya-Y:どんな指導なんだろう〜?)
・吉田サトシさんを吉田タケシと言う(笑)。
・明男ちゃんを紹介する時、日本のミュージックシーンで99%の人が明男ちゃんのサックスを知らず知らず聞いていると言って、ピンクレディーのUFOを無茶振り。
・重実さんには、98%の人が……(笑)大人の関係で曲名言えないけど……と無茶振り(笑)。
・ぎぼむすを……映画と言ったけど、最初は認めず(笑)。
・NHKの紅白出演、平和記念公園で何故したかというくだりでは、城山小学校を山城小学校と言い間違い、みんなから指摘されて、ホントに落ち込んでました(笑)
・長崎大村で生まれて20年で、デビューして……歌い続けて20年経つけど……言い間違えることは、治りませんと開き直ったそうです(笑)。
・つつみ〜の明男ちゃんのサックスのところを……キーボードと言って、重実さんに振ったそうです(爆)。
 重実さん、慌てて、キーボードに座り直し弾いてましたが……明男ちゃん、MISIAとアイコンタクトで、途中から、サックス、鈴木明男ちゃん〜とやったそうです(笑)。

ホントリラックスした面白そうな公演だったようですねぇ。行けた方羨ましいぃ〜っ。


No.6449MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018(1st)詳細レポ
by Miya-Y 投稿日:2018/07/28(Sat) 20:38
 

【次記事】
2018年7月27日(金)、Blue Note TOKYOで行われた『20th Anniversary MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018』の1st公演に参加してきました〜☆
以下詳細レポになります。

※このレポでは『THE SUPER TOUR OF MISIA』をTSTOM、『MISIA SUMMER SOUL JAZZ 2017』をMSSJ、
 『Blue Note Jazz Festival』をBNJF、アルバム『MISIA SOUL JAZZ SESSION』をMSJSと略します。

※内容等に間違いがある場合も考えられます。また個人的な感想も書いています。
 座席の位置や周りのオーディエンス等によって受けた印象が違う方もいると思いますがご了承くださいm(_ _)m

No.6450Re: MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018(1st)詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/28(Sat) 20:39
 

1stセットリスト

●BELIEVE (Jazz Ver.) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
◯MC
●LADY FUNKY / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)
●変わりゆくこの街で / CD未収録新曲
●恋人失格(仮) / CD未収録新曲
◯MC
●来るぞスリリング (feat.Raul Midon) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●真夜中のHIDE-AND-SEEK (Jazz Ver.) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●運命loop (feat. Marcus Miller) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●オルフェンズの涙 (Jazz Ver.) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●めくばせのブルース (Jazz Ver.) / 星空のライヴ 〜 The Best Of Acoustic Ballade 〜
●MAWARE MAWARE (Jazz 英語Ver.) / SOUL QUEST
◯アンコール〜MC
●SERENDIPITY / CD未収録新曲
●最後の夜汽車 / MISIA SOUL JAZZ SESSION

18:35頃開始、20:00頃終了

No.6451Re: MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018(1st)詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/28(Sat) 20:40
 

2ndセットリスト&共通メンバー。

●陽の当たる場所 (Jazz Ver.) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●LADY FUNKY / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)
●変わりゆくこの街で / CD未収録新曲
●恋人失格(仮) / CD未収録新曲
●来るぞスリリング (feat.Raul Midon) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●真夜中のHIDE-AND-SEEK (Jazz Ver.) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●運命loop (feat. Marcus Miller) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●オルフェンズの涙 (Jazz Ver.) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●めくばせのブルース (Jazz Ver.) / 星空のライヴ 〜 The Best Of Acoustic Ballade 〜
●MAWARE MAWARE (Jazz 英語Ver.) / SOUL QUEST
○アンコール
●SERENDIPITY / CD未収録新曲
●最後の夜汽車 / MISIA SOUL JAZZ SESSION

バンドメンバー:黒田 卓也(Tp), Corey King(Tb), Craig Hill(TSax), 大林 武司(P, Key), Rashaan Carter(Ba), Tomo(Tomoaki Kanno)(Ds)


※Jazz Ver.=SOUL Jazz Version。MSJSに収録されているものはそちらを優先してアルバム名表記をしています。
※『アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)』2018年8月22日に発売予定のSINGLEです。
※MAWARE MAWARE (Jazz 英語Ver.)は基本英語歌詞の『MAWARE MAWARE (feat. M2J+FRANCIS JOCKY)』よりになります。

No.6452Re: MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018(1st)詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/28(Sat) 20:55
 

●会場など
今回の会場は『Blue Note TOKYO』。キャパは約400人。
MISIA単独ライブとしては今までに一番少人数の会場でしょうか。
(ラジオ公開収録などでのミニライブは除く)
個人的にいつかここでMISIAライブを聴いてみたいと思っていた会場です。
でも実現してもまだ10年ぐらい先だと思っていました。予想外のBlue Noteでの開催発表でした〜っ。
チケット代は20,000円〜と高額。外タレさんのライブでもこの金額はなかなか(~_~;
それでもチケットの競争率はかなり高かった模様です。私は運よく自由席をゲットできました。

●会場内
私は開場時間15分ほど過ぎて到着。列などは特になし。
まずは受付で発券したチケット(整理番号ふられています)と会員証の確認をして、アナログレコード型の整理番号の書かれたカードと交換。
そして開場時間になって指定席→自由席(整理番号順)の順で入場していきます。
これは会員証確認を除けば通常のBlue Noteライブと同じ流れです。
私は自由席で整理番号30番以内でした。
会場内へ。スタッフさん曰く『左のほうが見やすいですよ』〜との事。素直に左のほうにしました。
先に書きますと黒田君達のホーン隊がステージ右の配置だったので、確かに左のほう(特にサイドの前方)が見やすかったと思われます。
また、MISIAやバンドメンバーの入場も左から。ステージ上でも普段ように左右に自由に動けるスペースがないのでMISIAは左のほうにいる事が多かったです。スタッフさんの言う通り左のほうがオイシかったと思います。
席に着きます。その後席がどんどん埋まっていきます…顔見知りのみー友さん多し(笑)。リラックスした雰囲気でライブを楽しめそうです。
事前にサイトに書いてありましたが収録用TVカメラあり。めっちゃゴッツイカメラも。確認したところNHKさんの8Kカメラっ!
現状の家庭放送で8Kはまだ観れないですけど、映像ソースは凄いものですね〜っ!
NHKさんで公開試験放送とかしてくれないかな(笑)。
これだけの機材ですからお蔵入りって事はないとは思います。放送や商品化に期待☆

●開演まで
開演時間前までは食事やドリンクタイム。MISIAのライブでこういう雰囲気は私は初めて。
(EIGHth WORLD Cocktail Partyの指定席や、ASCENSIONツアーのときの『シャンパンルーム』など未経験。)
なんか新鮮な気分です(笑)。
開演予定時刻少し過ぎて、開場暗くなってバンドメンバー登場。オーディエンスの席すぐ横を通り過ぎていきます。
皆さん白の衣装で統一されています。あれサトシさんがいない?
最初にメンバー発表された時はサトシさんも入っていたような…? ライブ後サイトを確認したらサトシさんの名前はなかったです。
気のせい(^_^;?
メンバー定位置について『SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018』開演ですっ。

●BELIEVE (Jazz Ver.)
演奏開始。このイントロは『BELIEVE (Jazz ver.)』ですね。
『BELIEVE』オープニングは予想通り。2ndは『BELIEVE』と『陽の当たる場所』が変わったそうです。
そしてMISIAも登場。バンドメンバーと同じく客席のすぐ横を通ってステージに上がります。
MISIAの通り道近くの席の方はラッキーでしたねぇ☆
私の席は通り道から距離はありますが、それでも普段のライブに比べるとかなり近い距離。
MISIAも白い衣装。全員白で統一ですね。背中が大きく空いていて赤面しちゃいそうです(笑)。
MISIA『Blue Note Tokyoーっ!』と叫んで声出し開始。
アレンジは基本MSSJと同じ感じです。
音響のバランスは私好み。『Blue Note』で聴いてみたいと思った理由の一つは音響面もあります。
他アーティストさんを『Blue Note』で聴くのと同様な印象です。今日は心置きなく音楽を堪能できそう♪
間奏は黒田君ソロ。MSSJ脳内再生と違います。この自由な変化が魅力の一つですよね☆

●MC
ここでは〜

・『MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018』一夜限りのプレミアムライブにようこそいらっしゃいました。
・今夜は最後まで楽しんでいってねー!
・次は来月リリース予定のシングルからこの曲を。『LADY FUNKY』。

という感じでした。普段より声のトーンは低めで少し『Blue Note』仕様という印象でした(笑)。

●LADY FUNKY
TSTOM、星Xと連続登場中。
脳内はやや星X(サックス&コーラス隊あり)の印象が強かったですが、黒田君バンドも聴き慣れたバージョンなので即切り替え。
オーディエンスのほうは基本シッティング。一部壁際の方などが立っていた状況です。
MISIAのコンディションは好調な印象。ホール公演とは違った、小さな会場/距離の近さからの『声がダイレクトに伝わってくる感』があって嬉しい☆
今回も間奏での濁音系声あり。こういうところ以外でもTSTOMよりノリ良くなっていると感じます。
終盤もアツイ声出しをして『パパパパっ♪』とビシっと曲終了。

●変わりゆくこの街で
聴き慣れない大林君のプレイ開始。つか凄い。弾くように音を出していきます。
美しく柔らかい音が印象的な大林君ですが、それだけではないですね。多彩だ〜っ!
というかピアノってこんな音も出せるんだ(驚)。
私の席からは大林君の指使いが見えるので(ピアノ時のみ)、曲によってはMISIAより大林君を長く見ていたぐらいです(苦笑)。
いや、こんな機会はそれこそ滅多にないですから。
と私はイントロで興奮状態。そして『この曲はなんだろう〜?』とワクワク。
ここで演奏をバックに短いMC。

・聴いたことがないイントロだと思った方、正解です。NEW ALBUMからの新しい曲。黒田君がアレンジしてくれました。
・日本で一番、世界で一番、宇宙で一番最初にお送りします。『変わりゆくこの街で』

という感じで曲へ。黒田君アレンジらしくホーンが厚く入り、歌詞へ入ります。
あぁ大林君のピアノが心地よい☆
何となく甲斐よしひろさんの世界観のような気がします。MISIAらしいレンジの広さあり。
曲はイントロ除けば結構短めに感じました。星Xでもそのうち歌うかもですね(^^。
というか聴きたい。

●恋人失格(仮)
MISIA『NEW ALBUMからもう一曲。恋人失格』と言って曲へ。
今回も『仮〜』発言なかったのでそろそろ『仮』外しても良さげかも。河口湖で決めよう。
星Xで初披露した曲。明るい感じの曲調は星X(オリジナル)のほうが雰囲気合う印象。
MISIAの歌声もオリジナルより明るさは控えめな感じもあり。
ってまだオリジナル脳内再生できほどの状態ではないですけどね(^_^;
短期間でオリジナル→アレンジと両パターン聴きました。
オリジナルを味わい尽くしてからアレンジを聴いたら、よりこのバージョンを楽しめたかも。

●MC
・改めまして『MISIA SOUL JAZZ SESSION〜…』『MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018』にようこそいっしゃいました。
 (Miya-Y:アダルトな雰囲気だったのでツッコミは不在でした。)
・このBlue Noteでライブをやるのは初めてです。近いですね〜。
・去年『SOUL JAZZ SESSION〜…』『SUMMER SOUL JAZZ』でツアーをやらせていただいて〜
 (Miya-Y:アダルトな雰囲気だったのでツッコミは不在でした(笑)。)
・今年も行う事ができました。NYからも素晴らしいミュージシャンがやって来てくれました。
 (ここでメンバー紹介。Tomoさん紹介時『元はNYで活動していましたが、MISIA専属ドラマーとして連れ戻しちゃいました』と言ってました(笑))
・この会場は(MISIAマイク外して)多分マイクがなくても届きますよね。
 (Miya-Y:一度一曲生声で聴いてみたいものです〜)
・皆さんまだ硬いんじゃないですか? 立っても良いですし、座って楽しみたい方は身体を揺らしたり〜。
・美味しい食べ物と、お酒を飲みながら極上の音楽を(笑)楽しんでいってください。
・私もまだ硬いかもですね(笑)。
 (Miya-Y:MCはかなり(笑)。この辺は声のトーンが少し普段通りになってきました。)
・次はMSJSのアルバムから。アレが来ちゃうかな。皆さんもドンドン来ちゃってください。『来るぞスリリング』。

という感じでした。

No.6453Re: MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018(1st)詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/29(Sun) 21:34
 

●来るぞスリリング
MSSJの初披露からCN2017, TSTM, 星Xと連続登場中。最近の定番曲ですね。
星Xではサトシさんのギターがお気に入り。
このメンバー+サトシさんで聴いてみたかったな〜。
MISIA今までより少し硬さがなくなった気がします。
う〜ん、やっぱり声のダイレクト感いいなぁ(はぁと)。
間奏は星Xだと明男ちゃんですが、今回はMISIAがアツク声出ししてきます。テンション上りまっす↑
アリーナシートオーディエンスのスタンディング率は低いですが、ノリが悪いとかではなく『Blue Noteで立って良いの?』的な遠慮だったと思います。なので歓声やClapのキレはかなり良い感じです☆
『くー、るっぞー、くるぞ、くー、るっぞ↑ー♪』の『来るぞ』増量はもちろんアリ。
もうこれじゃないと寂しいと思うかも(笑)。
この曲の個人的なツボは間奏。オーディエンス4拍Clapからのソロの流れが好き。
これはTSTMからでMSSJの時はやっていなかったのですね。今回はホーン隊長めに魅せてくれました。

●真夜中のHIDE-AND-SEEK (Jazz Ver.)
『Soul Jazz』と聞くと個人的にこの曲の印象が強いです。
無印を含めば以前までかなりの頻度で歌っていたので過食気味の方も多いかもですが、
Blue Noteでこの曲は聴いてみたかったです。

私はこの曲の大林君の音が大好きでこの曲では80%ぐらい大林君観てました(笑)。
いやぁ大林君のタッチの多彩さが凄いです。
『夜をかけていく〜』あたりとかたまらないです♪
『こう弾いているんだ〜』とか妙なところで興奮していました。
ラシャーンのベースも好きなんですよね〜。MSSJのBlu-ray聴いて現地で感じていた以上に凄くて驚いたものです。
Blue Noteとはいえ流石にBlu-rayほどハッキリ聴こえませんが、ホール公演とかに比べると格段に聴きやすいです。
MISIAも調子良くグイグイきます。ビブラートにウハウハ。
Jazz Ver.って事で『窓を開けておくから〜』の歌い方アレンジや、
『深呼吸してgoin' my way〜』後のアレンジありです。
この曲の終わり方も好き。ビシっと決めて曲終了。

●運命loop
大林君のキーボード開始。しっとりと弾いていきます。知らない感じのイントロ。
『ぬっ、新曲か? それとも新アレンジか?』
と私はドキワク。
MISIA『Oh〜〜〜〜〜〜〜』と声出し。ゾクっときます。
『ん、このパターンは記憶にある…えっと〜…』
と思い出そうとしますがMISIAの声出しにやられます。
アダルトな感じから、高音までいろいろ出してきます。ウヒヒ♪
そして本編イントロへ。『運命loop』です。
これはCN2017のオープニングでやった感じの流れに似ている感じですね。この流れ好きです☆
文章にできるほど記憶できませんでしたが『任せて生きる Believe in my soul〜』で歌い方の新アレンジしてきました。
そしてラシャーンの間奏。マーカスミラーさんとはキャラが全然違いますが、ラシャーンらしいソロがGood。
その後のMISIAの『What's going on』の声出しが今までとは別もの。グイグイきます。
終盤の『任せて生きる Believe in my soul〜』も新アレンジ、その後の声出しもアグレッシブにきました。

●オルフェンズの涙 (Jazz Ver.)
黒田君のホーン開始。『オルフェンズ〜』です。
MISIA、Aメロを丁寧にしっとりと歌っていきます。
大林君のピアノが雰囲気とバッチリ。
キーボードとピアノの使い分けで想像以上に激しく動いてます。
大きな会場だと見れないこういうところをチェックするのも楽しいです(^^。
TSTOMでやっていた『ブルっ…ぅ〜〜ス』は今回はなし。
転調からの迫力は流石です。終盤の『この時代に〜』も歌い方の新アレンジ入れてきました。
終盤の声出しも新パターンな感じ。
MSSJ2018でイマジネーション膨らんだ感じでしょうか(^^。
(台湾で既にやっていた可能性もありますが。)
本番でいきなり出たのか、リハで出たのか聞いてみたいものですね。
そして『オルフェンズJazz Ver.』は最後の大林君の『ポロロ〜ン』もポイントでしょう(笑)。
私は『ポロロ〜ン』で思わずニヤリとしちゃいました(笑)。
MISIAの声出しも粘りあってとても良かったです☆
いやぁ、オルフェンズかなりの回数聴いてますが、まだ成長していきますねぇ。
これだからMISIAライブは面白いです。

No.6454Re: MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018(1st)詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/30(Mon) 22:47
 

●めくばせのブルース (Jazz Ver.)
イントロ開始。って『めくばせ〜』ですか!?
MISIAの事だからBlue Noteでもしっとりライブになるとは思っていませんでしたが、
Blue Noteで激しめのコール&レスポンス(以下C&R)をする、この曲を持ってくるとは攻めてくるなぁ(笑)。
いつも通りにまず『Yeah〜♪』や『お、おっおっお、おおぉ〜』のC&Rします。
流石少人数&レジェンド会員限定、レスポンスはかなり良い感じです。
MISIA歌声でも攻めてきます。間奏では濁音系の声出しもあり。
中盤のC&RタイムでもオーディエンスのレスポンスVery goodです☆
MISIA『↑めくば↑せの ブル↑ぅ〜スを↑〜♪』を出してきました。
最後の声出しもかな〜りアツかったです。

●MAWARE MAWARE (Jazz 英語Ver.)
ノリの良いドラム開始。『MAWARE〜』ですっ!まさか『MAWARE〜』までやるとわ(笑)。
ここで多くのオーディエンスが立ち上がります。
そして『Oh〜OhOh〜♪』のC&R。オーディエンスの声、めっちゃ出てます。
ここBlue Noteですよね(笑)? MISIAオーディエンスに火点けまくり状態。
歌詞へ。私は『七つの海と大地〜』を脳内イメージしていたら〜
『There's are place〜♪』
…Σ(゜□゜;)!?
英語Ver.きぃ〜〜〜〜たぁ〜〜〜〜〜〜っ!!!!
と私はガッツポーズ。
私はMSSJの初日名古屋公演で『MAWARE〜』のJazz Ver.聴いたときに〜

・Aメロへ入ってテンポが落ち着いちゃうのが少し残念
・英語Versionのほうが流れ的に合いそう。イントロのスピード感キープして一曲通して突っ走ってみたいっ。

と思いました。その後私は不参加だったMSSJの大阪公演は英語Ver.になったのですが、
TSTOM、星Xは日本語Ver.。今回も日本語Ver.だろうとまったく期待していなかっただけに超ぉ〜ビックリ&大歓喜ですっ!!
待望の『MAWARE〜英語Ver.』だあ〜\(T▽T)/
…できればAdam Jacksonのハモリ入りや、小川 慶太君のパーカス入りで聴けたらもっと嬉しかったですが、それは贅沢な話。
いや、ほんっと嬉しいですっ! テンション520%上昇っ。腹冷え対策にマフラータオルが手元にあったのもラッキー。
(流石にBlue Noteでタオル回すと思った人は少なかったようで、持っている人は少なめでした。)
妄想していた通りJazz Ver.は英語のほうが疾走感あって良いと思います☆ タオルブンブン振り回しちゃいましたよ〜♪
間奏がまた盛り上がります。回りからは4拍Clapに合わせて『おぃっ、おぃっ、おいっ』や巻き舌の歓声発生。
ライブハウス並みの盛り上がりかも(笑)。ここからのベース入ってくるのがまたサイコーなんですよね!
私Blue Note TOKYO何度か来ていますが、こんな盛り上がり方は初めてです(笑)。
そして再び『Oh〜OhOh〜♪』のC&R。ここでもう一つ個人的にとても嬉しい事が。
普段はMISIAがマイクを向けてのレスポンスの反応は良くても、MISIAが声出すとレスポンスをしない場合がほとんど。
これは『MISIAが歌っている時は声を出さない〜』という遠慮なのでしょうけど、
MISIAとしてはここでオーディエンスは『Oh〜OhOh〜♪』を続けて、MISIAは自由に声を出す〜という事をやりたがっているように感じていました。
(過去に手をクイクイっとしたり、耳に手をあてて求める事があったのですが、反応よくないと止めてしまう事が多かったです。)
私もオーディエンス合唱+MISIAの自由に声出し〜をやりたいな〜と思っていますが、実現した事はほぼありませんでした。
今回はかなり理想に近い状態で実現しました。これが凄ぉ〜く嬉しくて〜っ♪
待望の英語Ver.がきた以上に嬉しかったです(T▽T)。
この『MAWARE〜』だけでこの日のチケ代回収できましたわ〜(笑)。
終盤のサビでは一部『Dali Dali Da』ではなく『世界中で♪』に変えてきました。
これはMSSJの大阪公演の2daysめもそうだったそうです。
最後の声出し終了して、TSTOM同様にMISIAは一足先にステージから下がります。演奏は継続。
ここでも客席の横を通っていった感じです。
演奏終了後、メンバーもステージから下がって一幕終了。

●アンコール
アンコール開始。2nd公演を控えたBlue Noteという事でアンコールあるのか心配している声も聞こえましたが、
『「最後の夜汽車」まだ歌ってないから確実にあるな〜』と私は思います。
(星空のラジオでMISIAが歌う宣言したので)
と、こういう気持ちになりたくないので、ラジオでネタバレはなしでお願いしたいです〜(~_~;
特に最後の曲は重要事項〜っ。
で、アンコールタイムはかなりの盛り上がり。MISIAコールもありでした。

●MC
しばらくしてバンドメンバーとMISIA、ステージに再登場。そしてMC。
ここでは〜

・素晴らしい偶然の出会い、素晴らしいものを見つける事を『SERENDIPITY』と言います。
・今年でデビューして20年になりますが、その20年の中で沢山の『SERENDIPITY』がありました。
・それが『SERENDIPITY』になったのは、その偶然の出会いを幸せな出会いにしよう〜という人達だったからだと思います。
・次はそんな想いを込めた曲です。『SERENDIPITY』。

という感じでした。

●SERENDIPITY
『ここで「SERENDIPITY」って事は、あともう一曲あるんだ〜。』と、頭に浮かんでしまいます(^_^;
今後初日公演直前のラジオは録音にしようかなぁ…。

気を取り直して曲に集中。『恋人失格』同様に、まだオリジナルを聴きこめていない状態でのアレンジVer.登場なので、
勿体ないと思う気持ちあり。
収録カメラあり=放送あり=NEW ALBUMの宣伝も兼ねて〜って事なら仕方ないとは思いますけど。
とは言え個人的に『恋人失格』より脳内に強く残っています。

イントロでホーンも入ってきますが、Aメロは大林君のキーボードメインでしっとりと進んでいきます。
オリジナル(星X)よりゆったりしているでしょうか。サビなどでのホーンは薄め。
個人的にオリジナルより今バージョンのほうがしっくりきます。
国フォより歌いなれてきたからかも〜………って高松・愛媛では歌ってないのですね。
中盤以降のほうが力も抜けて、良い雰囲気だったように感じました。
星Xでの復活はあるでしょうか〜? 河口湖は2daysあるので一部のセトリ変更も期待したいですね。また聴きたいっ☆

●最後の夜汽車
『SERENDIPITY』終了後、ノンストップでピアノのイントロ。
『最後の夜汽車』です。このイントロとても心地よいです♪
一部のオーディエンスから歓声があがります。
この曲のイントロで歓声があがるとはレジェンド会員限定公演だなぁ〜と思ったり(笑)。
MSSJ以来の登場ですね。ってもう1年前なんだ…。月日の流れが速い。
私はMISIAの歌い出しで惹き込まれます。MSSJで1番伸びたと感じた曲。今回も凄く良い感じ。
カバー曲からMISIAの曲になってきている印象です。当初に比べて哀愁も出てきました。
弱い声も多めに使ってメリハリあります。テンポはMSSJと変わらないと思いますが、ゆったり感が増しているように感じます。
この曲のベースがまたええんです〜♪
お酒を飲みながら、この曲を聴く。なんて贅沢なんでしょう〜。
って私この時お酒飲んでいませんでしたが(笑)。
最後のピアノやホーンにウットリしつつ曲終了。この日もグーンと成長したと感じました。

●ライブ終了
MISIA改めて一人一人メンバー紹介。そして最後に自己紹介してライブ終了。
『MISIAと呼んでくださーい!』はなかったです。
MSSJでは(私が参加した公演では)やらないのが標準仕様ですね。
という感じで終了した20th Anniversaryの第3弾っ。『MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018』1st公演。
次記事でこの公演を通して感じた事を書いていこうと思います。

No.6455Re: MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018(1st)詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/30(Mon) 22:51
 

●FUJI ROCK FESTIVAL '18について〜
FUJI ROCKは予想通り黒田君達とでした。メンバーも衣装も同じものでした。
Blue Noteでやらなかったのは『つつみ〜』でしたね。
FUJI ROCK、素晴らしいパフォーマンスだったと思います(^^。

●公演時間について
今回のライブは同日2部制。これはMISIAライブでは初でした。
公演時間は90分弱。Blue Noteでは標準的な感じですね。
短めの公演時間という事で、普段よりMCを減らして(黒田君喋らなかったですし)曲の時間を多くしてくれていたのを感じました(^^。

●セットリスト、感想など
星X国フォレポでセットリストについて〜

『MSSJ、TSTOM(Jazz ver)からメジャー曲の選曲になると予想しますが、どうなるでしょうね。
Blue Noteだからしっとりと? 個人的にはそうはならないと思っていたり(笑)。』

と書きました。予想に近い感じではありましたが、新曲は予想より多くきた感じです。
上でも書きましたけど、もし地上波なりBSなりで放送されるならNEW ALBUMの宣伝も兼ねてという事もあるのかもしれません。
また『めくばせ〜』『MAWARE〜』、特に『MAWARE〜』は正直意外でした。英語Ver.は嬉しい誤算♪

セットリストみて『Blue Noteで「めくばせ〜」「MAWARE〜」?』と思った人もいるかもしれませんが、
これは実体験してみないと分からない盛り上がり、楽しさがあったと思います。
『Blue Noteだからしっとり〜』を期待していた方には合わなかったかもしれませんが。
周りのみー友さんからは好評な声が多かったです。
個人的には〜

(1)MISIAとの距離の近さから来るダイレクト感。
(2)好みの音響。
(3)オーディエンスとの一体感。
(4)『MAWARE〜』の英語Ver.聴けた☆
(5)『MAWARE〜』で『オーディエンス合唱+MISIAの自由に声出し』が実現☆

の点で満足度は高いです。(3)は顔見知りのみー友さんが多くいたのが大きかったとは思います。
敢えて言えば『Blue Note』という会場ならではのものがあったり、
1曲でも既存曲(新曲ではなく)の新アレンジがあったなら大大満足だったでしょうか。
それこそマイクなしで一曲とか(個人的に聴いてみたいだけ(笑))、トラディショナルなJazzの一曲とか〜。。
ライブ中盤に『これならZeppでもいいのでは?』と思った事もありました。
Zeppはスタンディングで7,700円。Blue Noteだと席つきで20,000円〜。
どちらが良いと思うかは人それぞれでしょうか。
今後もBlue Note公演あったとしたら、個人的にはチケ代よりチケット入手難易度の高さが怖い感じです(^_^;

さて、次の私の参加公演は『星X 河口湖公演』。こちらも楽しみにしていま〜す♪


No.6447ブルーノートファースト速報
by Miya-Y 投稿日:2018/07/27(Fri) 20:11
 

【次記事】
●BELIEVE (Jazz Ver.) / LOVE IS THE MESSAGE
●LADY FUNKY / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)
●変わりゆくこの街で / CD未収録新曲
●恋人失格(仮) / CD未収録新曲
●来るぞスリリング / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●真夜中のHIDE-AND-SEEK (Jazz Ver.) / LOVE BEBOP
●運命loop / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●オルフェンズの涙 (Jazz Ver.) / LOVE BEBOP
●めくばせのブルース (Jazz Ver.) / 星空のライヴ 〜 The Best Of Acoustic Ballade 〜
●MAWARE MAWARE (Jazz 英語Ver.) / SOUL QUEST
●SERENDIPITY / CD未収録新曲
●最後の夜汽車 / MISIA SOUL JAZZ SESSION

やっと、やっと、やっと『MAWARE〜』のJazz 英語ver.を聴けたぁぁ〜〜〜(T▽T)♪

No.6448Re: ブルーノートファースト速報
by Miya-Y - 2018/07/28(Sat) 00:04
 

セカンドのセトリで〜す。

●陽のあたる場所 (Jazz Ver.) / Mother Fother Brother Sister
●LADY FUNKY / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)
●変わりゆくこの街で / CD未収録新曲
●恋人失格(仮) / CD未収録新曲
●来るぞスリリング (feat.Raul Midon) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●真夜中のHIDE-AND-SEEK (Jazz Ver.) / LOVE BEBOP
●運命loop (feat. Marcus Miller) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●オルフェンズの涙 (Jazz Ver.) / LOVE BEBOP
●めくばせのブルース (Jazz Ver.) / 星空のライヴ 〜 The Best Of Acoustic Ballade 〜
●MAWARE MAWARE (Jazz 英語Ver.) / SOUL QUEST
●SERENDIPITY / CD未収録新曲
●最後の夜汽車 / MISIA SOUL JAZZ SESSION


1stから
BELIEVE→陽場所
に変わったのですね〜。


No.6426星X 東京国際フォーラム公演詳細レポ
by Miya-Y 投稿日:2018/07/08(Sun) 22:26
 

【次記事】
2018年7月7日(土)、東京国際フォーラムで行われた『20th Anniversary MISIA星空のライヴ X Life is going on and on 』に参加してきました〜☆
以下詳細レポになります。

※このレポでは『THE SUPER TOUR OF MISIA』をTSTOM、『MISIA SUMMER SOUL JAZZ 2017』をMSSJ、『Candle Night』をCNと略します。

※この記事の前に記事No.6399のレポを読んだほうがわかりやすいと思います。

※内容等に間違いがある場合も考えられます。また個人的な感想も書いています。
 座席の位置や周りのオーディエンス等によって受けた印象が違う方もいると思いますがご了承くださいm(_ _)m

No.6427Re: 星X 東京国際フォーラム公演詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/08(Sun) 22:33
 

セットリスト&メンバー。

●星の降る丘 / Mother Fother Brother Sister
●来るぞスリリング (feat.Raul Midon) / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●太陽がいるから / KISS IN THE SKY
●君だけがいない世界 / SINGER FOR SINGER
◯MC
●恋人失格(仮) / CD未収録新曲
●LADY FUNKY / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)
◯メンバー紹介〜MC
●LOVED / CD未収録新曲
●SERENDIPITY / CD未収録新曲
〇MC
●眠れぬ夜は君のせい / KISS IN THE SKY
●Everything / MARVELOUS
●果てなく続くストーリー / KISS IN THE SKY
●Never gonna cry ! / Mother Fother Brother Sister
●One! / LOVE IS THE MESSAGE
●MAWARE MAWARE (feat. Doudou N' Diaye Rose) / SOUL QUEST
●あなたにスマイル:) / LOVE BEBOP
〇アンコール
●SUPER RAINBOW / SUPER RAINBOW(配信限定)
●HOPE & DREAMS / NEW MORNING
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)
〇Happy Birthday MISIA♪
〇MISIAと呼んでくださ〜い!
〇SUPER RAINBOW(カラオケで少し)

17:10頃開始、19:30頃終了

メンバー
重実 徹(Key), Tomo(Tomoaki Kanno)(Ds), 日野JINO賢二(B), 鈴木 明男(Sax/Flu), 吉田 サトシ(G), Geila Zilkha(Cho), ASA-CHANG(Per), 佐々木 久美 (Org/Cho), 弦 一徹ストリングス(7人)

※『アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)』2018年8月22日に発売予定のSINGLEです。

No.6428Re: 星X 東京国際フォーラム公演詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/09(Mon) 22:32
 

私の次回参加は河口湖公演(8月25〜26日)の予定なので、ゆっくりとレポ書いていこうと思います。

●会場、天気、座席など
今回の会場は『東京国際フォーラム』。キャパは約5000人。
最近ご無沙汰でしたが個人的にMISIAのバースデー公演はこの会場のイメージが強いです。
(ちなみに2017年は『Zeppダイバーシティ東京』、2016年は『NHKホール』)

天気のほうは曇り。東京は問題なかったですが豪雨の影響で交通にも影響がでていたようです。
この度の西日本豪雨により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

私は会場時刻20分ほど前に到着。今回会場時間が押して長い列ができていました。
私はしばらく時間をつぶして列が落ち着いてから入場。

会場内へ入るとグッズコーナーは長い列。
今年も『Birthday Charity』企画ありました。
…『Birthday Charity』もグッズコーナーにあって列に並ばないとダメだったようです。
こちらは別にしてしてほしかったところ。

寄付のほうは振込でも可能なようですので、できなかった方は↓を参照〜。
http://mudef.net/bc/

客席へ。今回の座席ですが〜私はCLUB MSA枠落選(>_<)。
DIGITAL MEMBERのほうでどうにか当選。助かりましたぁ〜。
そうそうDIGITAL MEMBERのチケットは通常のローソンチケット(ローソンで即発券できるタイプ)でした。
星X特製チケットはCLUB MSA限定だったのですね。同じ後日郵送なのになぁ(^_^;
で、席のほうは2階20列以内の中央付近。
端席ではないのでスペース広くないのは残念ですが、私はいろんな場所から観たいので結果オーライな感じです。

●オープニングアクト
16時45分(開演予定時間15分前)頃『Little Black Dress』の『RYO』ちゃん登場。
今回は黒い衣装で、久しぶりに『Little Black Dress』感でてました(笑)。
国フォでは〜

・グッズ紹介
・自己紹介ソング
・Birthday Cake(MISIAカヴァー)

という感じでした。グッズ紹介するならもっと早く登場しても良かったのに〜。
『Birthday Cake』を選曲するとは意外でした。
『RYO』ちゃんらしい感じでしたよ(^^。そういえばこの曲でMISIAもギター弾き語り(一部分)したなぁ〜と思い出したり。
RYOちゃんステージから下がって、再び鳥のさえずりが流れます。
そしてしばらくして会場暗くなります。オーディエンスから拍手。『星空のライヴX』国フォ公演開演ですっ。

●星の降る丘
金沢同様鳥のさえずりはそのままに少しピアノ演奏開始。
そして『星の降る丘』のイントロに入ります。ライブ後のみー友さんの話では、やはりこれに驚いた方が多くいました。
幕が開きます。私は『!?』と驚き。
金沢ではいなかった弦が7人います!さらに久美さんまでっ!!
これはバースデー限定または関東公演限定って感じですかね?
私は『これは「果てなく〜」楽しみだぁ♪「One!」のイントロも期待できるかなぁ〜。』
と意識が先に行き過ぎたので『星の降る丘』に集中。
あ、衣装等は↓を参照してくださいませ。
http://www.barks.jp/news/?id=1000157313

一曲めという事でやはりMISIAの声はフレッシュ。裏声ふつくすぃ〜。
あぁ、やっぱり生弦は良いです♪ 生弦の『星の降る丘』って意外と貴重だったりします。
『MISIA BEST MUSIC AWARD』(2012)とか、星VII(2014)とか、星空IX(2016)とか定期的にあるのですけど一部の公演なんですよね。
上記での『星の降る丘』は正式に商品化されているものがないというのも残念。

今回も『朝露と変わって(地声)〜〜〜、輝きだす〜』余裕を感じます。
泣きギターがまた素晴らしい。ため具合に音の美しさ、この曲のイメージにバッチリ。
曲をより盛り上げてくれます。

『もっと、もっと↑ー光↑放ぁーつ↑ー!必ず↑ーー!』はなし。
『こ〜のむ↑ーね↑ぇに↑ーー!』は地声であり。
『歌い↑続ける↑ーぅぅぅーーーーーー!』はなし。でもたっぷり伸びてましたよ〜。

そういえば金沢レポで『河口湖公演だけは野外なので星が見える(暗くなった)状態で聴きたい〜っ』
なんて書きましたけど、よく考えたら河口湖公演も開演17時でした………最後の曲でも明るいかも(^_^;
遠征組としては早い開演時間は助かるのですけどね〜。

●来るぞスリリング (feat.Raul Midon)
ギラ(Geila Zilkha)さんはここから登場。
金沢でのコーラス、ギラさん一人でも好印象でしたがやはり二人だと厚み違いますねー。
普段より濃いめな感じですが(笑)。
音響ですが中高音よりな感じで軽めな印象。私的にはもう少し抑えたほうが好みですが、低音ズンズンの時よりかは31.48倍は好みです。
MISIAの高音ヴォーカルがキツく感じるときもありますが、パーカッションや弦の音は聴こえやすいです。
そういえば星X、映像化や音源化の予定はあるのですかね?現状可能性あるとしたらNHKホールでしょうか。是非実現してほしいところ。
脱線しますがTSTOMのWOWOW放送観て、やはり細かい音は現地より聴きやすいな〜と思いました。
Rashaanの音とか、ダンスのクオリティの高さは現地では味わい尽くせていなかったな〜と思ったり。生も映像化したものも両方楽しみたい!

っと国フォレポに戻ります。
2番からのサトシさんのフリーな感じが好き☆
『来るぞ』マシマシ展開もすっかり標準化となりました。いつか通常に戻ったら物足りなく感じそう(笑)。
間奏はASA-CHANG→Tomo→明男ちゃんの流れ。燃えます〜!
この曲はMSSJ初登場から、CN2017河口湖、TSTOM、星Xと連続登場中ですね。
その分ノリがとても良くなっていってる印象です♪

No.6429Re: 星X 東京国際フォーラム公演詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/10(Tue) 21:17
 

●太陽がいるから
サトシさんの演奏開始。ある濃いみー友さんはこの時点で『太陽がいるから』とわかったとか。すごっ!
関東公演の2階席という事で少々心配していましたが、多くの人が立ち始めました。
できるなら立って聴きたかったので良かった(^^。
MISIAここで〜

・今宵は『星空のライヴ X Life is going on and on 』にようこそー!
・私事ですが二度目の成人式を迎えました(笑)。
・心を込めて歌っていきますので最後まで楽しんでいってねー!

という感じで曲へ〜…あ、書き忘れていたネタを思い出しました。脱線話ですけど。
RYOちゃんのオープニングアクトの後『もうすぐ開演アナウンス』が流れるのですが〜
『MISIA、星空のライヴ…テンライフイズゴーイングオン アンド オン〜』
(※敢えてカタカナ表記)
と流れてズッコケました。何故『ライヴ』後に間を空けて『テンライフ』はノータイムなんだ(苦笑)!
TSTOMの時も
『ザ、スーパーツアー…オブミーシャ』
と言っていたような(苦笑)。
『間入れるとこ違うやろー!』と心の中でツッコんでました。

では曲レポに戻ります。MISIA歌い始めます。
金沢よりコーラス箇所が増えているような気がしますが、これは金沢がコーラスの音を聴き辛かった環境だったからかも。
国フォから『絶対(拳突き上げ)、条件(拳突き上げ)、ずっと(拳突き上げ)』
をMISIA主導でやるようになりました。
(手をチョイチョイっとしてサイン出します。)
私は金沢では遠慮気味にやってましたが、今回は心置きなくできました(笑)。

金沢レポで『オリジナルは弦の音が印象的~』と書きましたが、
今回は生弦です♪ 期待通りめっちゃ良い。より爽やかになっている感じ。
MISIA間奏での声出しで高音出してきます。これは金沢ではなかったと思います。
歌詞終了後のMISIAの声出しと、ギラさん&久美さんのオリジナルと違うコーラスが今ツアーバージョンの特徴でしょうか。
(ちなみに2003ツアーの時、どうだったのかはレポも書いていないのでまったく記憶にありません。)
国フォの構成めっちゃ良いのですが、今後の久美さん&弦不在のライブの時に寂しく感じないよう、あまり深く記憶に刻まないほうが良いかも(^_^;

●君だけがいない世界
ノンストップで『君だけ〜』へ。Tomoさんのドラムからギターの流れがまた良いのですよねぇ〜。
コーラスもとても良い感じ。この曲のポイントはやはりギターでしょうか。
間奏は特にもうたまらないっす。ウっハウハ。
2005ツアーの『Come on Come on 久美〜♪』展開が好きな私ですが、
今回それがなくても十二分に満足してます(笑)。
サトシさんのギターで『Eyes On Me』聴きたいな〜なんてふと思ったり。
大きくアレンジされているわけではないですが、2005と別バージョンになっているのが個人的にGoodです。
最後の
『い〜ない世界ぃ↑〜〜〜〜〜ぃぃ↓〜〜〜♪ Uh↑〜〜〜uh↓〜〜〜♪』
は今回もやりました。うん、これ良い〜☆
終盤も金沢よりアツくなっているような。
レア曲って事を除いても、この曲めっちゃオキニです〜♪

『スリリン』『太陽が〜』『君だけ〜』で会場凄く盛り上がったと思います(^^。

●MC
ここでは〜

・改めまして『星空のライヴ X Life is going on and on 』にようこそいらっしゃいました。
・今年で20周年を迎えさせていただきました。そして本日、成人式二回目という言い方にさせていただきます(笑)、誕生日を迎えさせていただきました。
・つくづく20年間歌ってこれて嬉しいと思っています。それもMISIAの音楽を聴いて、愛してくださる皆さんのおかげです。
・今年もこんなに暖かな誕生日を迎える事ができました。心からありがとうございます。
・成人式二回目にもなると大人になれているかな…と思う事もあります。まだまだ油断できないところがありますので、いつものMISIAだなと思うところが出てきたら、MISIAはMISIAのままなんだな〜と暖かい目で見守っていただけたらと思います(笑)。
 (Miya-Y:何か保険かけてきた(笑)。金沢公演では『ギター鈴木明男ちゃん』発言とか、『音波』発言とかありましたからねぇ(笑)。)
・ニューアルバムを出せたらと、今新曲のレコーディングを進めています。
・次はそのアルバムに収録予定の新しい曲をお届けしたいと思います。『星空のライヴX』では新旧いろんな曲を歌っていきたいと思っています。
・オープニングは1stアルバムから『星空のライヴ』のテーマソングとも言える『星の降る丘』。
・次の『来るぞ〜』は昨年リリースした『MISIA SOUL JAZZ SESSION』からの新しい曲。
・『太陽が〜』はシングルカットではないですが2002年のアルバムから。
・次の『君だけが〜』は2006年…ん?6枚目のアルバムで〜…。『SINGER FOR SINGER』何年に出しましたっけ(汗)?
 (Miya-Y:オーディエンスから2005年との回答でしたが、正確には2004年の12月。2005ツアーのイメージが強いので間違えやすいですよね〜。)
・宮沢和史さんに提供していただいた曲です。こんな感じで新曲、懐かしい曲も歌っていこうと思います。
・次は米倉利紀さんに提供していただいた曲。
・時を遡ると〜(MISIA左にスライド)。
・デビュー15周年ツアーの金沢公演のとき〜(MISIA左にスライド)。
・偶然米倉さんと同じ飛行機になりました。米倉さんとはよく同じ飛行機になるんですよっ。更に遡ると〜(MISIA左にスライド)。
 (Miya-Y:MISIA随分ステージ中央から動いたなぁ(笑)。恐らくこのスライドはMISIA的に年表が脳内に浮かんでいて、時を遡っている感じなのでしょう(笑)。)
・ニューヨークに行った時、斜め前の席にいらっしゃった事があって。
・ミュージシャン同士ですが面識ないのに挨拶してよいものかわからなくて。プライベートですしその時は遠慮しました。でも金沢のときは挨拶できるタイミングがあって。その縁で『星空のラジオ』にも来ていただきました。
・その時に………電波を通して〜
 (Miya-Y:金沢公演に参加した方は、この間にウケた事でしょう(笑)。)
・曲を作ってくださいってお願いしたら『いいですよ』って言ってくれて。
・社交辞令かな?とも思ったのですが
 (Miya-Y:(爆)。『社交辞令かな?』の言い方が妙に可愛くてウケました。)
・何と一週間後にくださって。凄くないですかー?
・どれも素敵な曲で、次はその曲を。
 (Miya-Y:この言い方だと米倉利紀さん提供は3曲以上ある感じですかね?)
・この曲リズムが難しいみたいで、この前金沢で披露した時Clapで戸惑っている方もいらっしゃって。
・そういう時は…思い切って叩いてください(笑)。難しいな〜と思ったら思い切って踊ってください(笑)。
 (Miya-Y:どちらにしても思い切ろうと(笑)。)
・では聴いてください。『恋人失格』。

という感じでした。

No.6430Re: 星X 東京国際フォーラム公演詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/11(Wed) 22:14
 

●恋人失格(仮)
金沢では『曲名変わるかも〜』と言いましたが、国フォでは言いませんでした。
ハッキリわからないので、とりあえずまだ『仮』つけておくとします。
MISIA明るい声で歌っていきます。
改めて米倉さんさしさが凄く出ている曲だな〜と思います(^^。
金沢で感じた硬さは和らいでノリ良くなって、MISIAの色もでてきている印象。
中盤から弦入ってきます。この曲と相性良い感じ。より楽しくなってきます♪
私が次回(河口湖)聴く頃にはもっと良くなっているのだろうな〜。楽しみにしていまっす。

●LADY FUNKY
MISIAこの曲も以前よりノリよくなっている印象。
MISIAだけではなく演奏もより噛み合ってきているように思います。
TSTOMから大きく変わっているのは間奏でしょうか。
MISIA濁音系の声出しでFUNKY度大幅UPっ↑
そして明男ちゃんのサックスは流石です。
間奏後の濃いめのコーラスも凄く良い感じ☆
終盤のサックスに、MISIA&コーラスが超〜良いっす。ここサイコーっ!
パパパパッ♪の終わり方も好き。

TSTOM横浜ファイナルから、金沢→国フォとまだ2公演ですが、
もうWOWOW放送時から大きく成長していると感じました。
新曲は伸びしろが大きいですね〜。
それにしてもこの曲聴くとTSTOMのダンサー陣が脳内に浮かんでくるなぁ(笑)。

●MC
ここでは〜

・『恋人失格』の後に歌ったのが『LADY FUNKY』という新しい曲。みんなこの曲好き?
 (Miya-Y:星X『LADY FUNKY』オキニです〜♪)
・『LADY FUNKY』はキヨシさんと相談しながら詞を書いていただいたんですけど、モデルになった女性がいます。
 カッコいい女性のイメージで作詞していただいたのですが、最初の歌詞はリアルな像が浮かんでこないところが少しあって。
 MISIAとキヨシさんの知っている共通のカッコいい女性は〜と考えました。
 (Miya-Y:お、作詞はキヨシさんと判明。アレンジは黒田君という話でしたね。MISIA作詞じゃなくても相談したり、イメージを伝えたりしているのですね。『One day, One life』でもそんな話を聞いたような。後のMCで『アイノカタチ』もそう(HIDEさんと相談)だと判明します。)
・丸の内ビルのイタリアンレストラン『デル・ポンテ』という店の女性オーナーがF(強)UNKYでそのイメージピッタリで。
 (Miya-Y:『F』に力を入れるのがポイントだそうです(笑)。)
・そこから『憧れのLADY』という歌詞ができたんです。仕事も、恋愛も、遊びも楽しんでいる女性で〜。
 (Miya-Y:『遊び』ではなく『魔法』というワードが浮かんでしまった…)
・その人をイメージして詞を変えてもらいました。
・今年は音楽以外の形でも何かお届けしたいと思って『デル・ポンテ』さんで『MISIA'S DINNER』というものを作ってもらいました。
 (Miya-Y:詳細は↓
 http://misiasp.com/20th/misias-dinner/)
・特別な日に大切な人と食べていただけたらいいなと思っています。
・食材や味付けはMISIA好みになっています。デザインもMISIAの音楽にまつわるものになっています。
・昨日は『デル・ポンテ』で『MISIA'S DINNER』の最終試食会でした。
・事務所の人と打ち合わせがてら〜と思っていたら、そのオーナーと、浅田美代子さんがいらっしゃって。
・浅田美代子さんは星空のラジオにも来ていただいたり、『Birthday Charity』を教えていただいたりして〜。
 (Birthday Charityについて説明)
・浅田美代子さんと話していると、暖かくなるというか私は私のままでいいなと思えるというか(笑)。昨日もこんな会話がありました。
 (以下浅田美代子さん『浅』、MISIAを『M』で表記)

浅:MISIAちゃんゴルフやらないのー?
M:やらないです。クラブを飛ばして人に怪我させちゃいそうで(苦笑)。
浅:それをいうならクラブじゃなくてパターでしょー(笑)。
M:パターかぁ。間違えちゃいましたー(笑)。
浅&M:あははははは(笑)
周りの人:………クラブであってない??

 (Miya-Y:うん、すごい世界だ(笑)。浅田美代子さん、バラエティー番組そのまんまな感じなんですね(笑)。)
・間違えても楽しく笑い合えるところがいいなって思います(笑)
・明日はライブなんだから早く帰りなさい〜って気をつかってくださったり、とても素敵な方です。
・次の曲は〜…今の話とは関係ないのですが。
 (会場:(笑))
・今の話は前の曲の話ね(笑)。二回目の成人式迎えましたが、いつものMISIAですね(苦笑)。
・次の曲も米倉さんに提供していただいた曲。先ほどはアップテンポなハッピーソングでしたが今度はバラードです。
・そして新曲をもう一曲。『SERENDIPITY』というミディアムナンバー。
・『SERENDIPITY』の意味を知った時、いつか歌にしたいと思っていました。『とても幸運な偶然の出会い』という意味です。
・この20年の中で凄く幸運な出会いに沢山恵まれてきたと思います。ミュージシャン、スタッフ、プロデューサー、そして私の自慢…ファンの皆さん。いろんな人から素敵だって言われるんですよ(笑顔)。
 (Miya-Y:金沢での『星空のラジオ』公開収録の時、MISIA森主任の内藤さんが『緊張しているので暖かい目で〜』と言った時、MISIAは『MISIAのファンは世界一暖かいですから〜』と言っていました。…恐縮しちゃいますね(*^_^*)
・次はその2曲を〜。

という感じでした。

No.6431Re: 星X 東京国際フォーラム公演詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/12(Thu) 22:25
 

●LOVED
この辺で個人的に問題が発生…寒いです。お腹冷えてきた(苦笑)。
国フォってこんなに冷房効いてましたっけ?
ライブ後みー友さんに確認したら国フォはいつも寒いとのこと。私は今までここまで寒いと感じた事なかったのになぁ。
という訳で集中力は二割ぐらいダウンしていたかも。腕でお腹ガードしてました(^_^;)
バラードの時だけで他は大丈夫だったのですけどね。

さて、曲レポ。金沢の初披露曲の中で一番硬かった印象の曲。
Aメロは金沢より明るめの声になって硬さも和らいでいる感じ。
Aメロは弱めの声中心でサビに向かって力強くなっていく展開です。
国フォで追加されたサビでの生弦良い感じ☆
Tomoさんのドラムも曲調にあって良いですね〜(^^。
間奏の明男ちゃんもGood。
『恋人失格』と同じ米倉さん提供曲ですが、曲調がまったく違うところが面白いです。

●SERENDIPITY
サビ前のフワっとした強弱のつけた歌い方が好き。良い響きです♪
サビでのコーラスも聴こえやすくハモリを堪能できます。
MISIA太めでやや強めの声でのサビ。この曲はもっと柔らかい歌い方のほうが私は好みかも。
…って想像ですけど(笑)。それに新曲ですから、これから色は大きく変わっていくでしょう。
私は金沢でこの曲聴いていて、アレックスの事とか、ライブでの光景が脳内に浮かんできました。
国フォのMCの感じだと、そういう想いも入っているかのもしれませんね。

●MC
『LOVED』前のMCが長めだったからか、ここは短めで〜

・新曲を4曲歌わせていただきました。次は懐かしいナンバーを。
・『KISS IN THE SKY』という2002年のアルバムに入っている曲です。『眠れぬ夜は君のせい』

という感じでした。

●眠れぬ夜は君のせい
イントロでオリジナルライクな声出しあり。これ、久しぶりかも。
映像化されている中では2003ツアーぐらい?
構成の豪華さは星Vアリーナ(2010)ですが、やはり生弦は気持ち良いです♪
星VやCN沖縄音源で生弦に慣れていなかったら悶えていた事でしょう(笑)。
星II好きにはフルートもポイントですよね。明男ちゃん、間違いない演奏です。
ギターも良い感じに入ってきます。
最近私のツボの『どうか 逢いにきて』の『か(弱)』もあってウハウハ。
金沢に続いて『こ↑〜んや夢のな↑〜か↑っ』の歌い方あり。
今回もレベル高い『眠れぬ〜』だったと思います(^^。

●Everything
チェロからの入り。わぉ、ナイス☆ これはCN沖縄ライクな感じですね。
地方公演ではイントロ(エヴリとわかると)拍手が発生する事が多いですが、国フォではなし。
地方公演では必須曲のように思いますが、関東、関西公演ではそうでもないのかな〜と思ったり。
特に今回東京・大阪は公演数多いですしね。
とは言え、生弦ありのエヴリ。レアというほどではないですが普段違う豪華さがあります。
美しい生弦の響きを聴くと『あぁ、贅沢だなぁ〜』と思います。
MISIA、Aメロ適度に力抜けていて良い感じ。
サトシさんのギターの響きも美しいです。
この日の『あなたを〜〜〜〜』の伸びの美しさは楽器のように感じました。
国フォの『永遠と呼べるだろう〜』も粘り控えめのノーマル版。
まぁMISIAが心のままに歌っていろんなパターン聴けるのが一番楽しかったりします。
中盤あたりからどんどん力強くなっていきます。
『今かえていこう〜』後の間奏は、弦がいるので明男ちゃんは金沢よりかは控えめですね。
今回も終盤の力強さ凄かったです。
『My everythi↑ぃぃ〜〜〜ぃ↑〜ぃぃ↑〜〜ぃ↑〜〜〜〜〜ng』
もゆったりと、綺麗に響かせてきました。
金沢ほどではないですが、オーディエンスからの拍手長かったです(^^。

No.6437Re: 星X 東京国際フォーラム公演詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/14(Sat) 18:14
 

●果てなく続くストーリー
最近凄くレベルが高い印象の『果てなく〜』。先週の金沢公演や、CN2016奈良公演のデキも素晴らしかったです。
足りないところがあるとしたら『生弦不在』という点でした。
金沢レポで『あぁ、せっかくなら生弦のいる時に聴きたかったぁ』なんて書いていたのですが、
今回は待望の生弦『果てなく〜』ですっ。オープニングで弦を見つけた瞬間に、この曲をめっちゃ楽しみにしていました(笑)。
生弦での『果てなく〜』はCN2014沖縄公演以来でしょうか。
今回もイントロはCNバージョンではなく、『2002ツアー』ライクなバージョン。

やや強めなAメロ。金沢より力強い感じでしょうか。ゆったり感あって力強い声の響きにドキっとします。
う〜ん、この感じも良いです♪
後日2002音源聴きましたけど、Aメロから随分変わっている印象。
『戸を叩いた〜』とか、『を』の抜き方とか、声の強弱の付け方による粘り・響き、凄く成長を感じます。
サビで生弦入ってきて私のテンションアップ(笑)。
ドラムもギターもとても良い感じ。MISIAのビブラート効きまくってます。
生弦たっぷりの間奏に、MISIAの『Ohoh Yeah〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪』
もう私は音楽の海で泳いでいる気分〜。サイコーです(はぁと)。
その後の高難易度転調もとても美しく歌っていきます。
厚い生弦&コーラスでの、気持ちの入った
『Just go〜〜〜〜〜ing my wa〜〜〜〜ぇぇぇ〜〜〜〜y♪』
鳥肌でした(寒いからではない)。
『続く夢を↑〜〜〜』
『ま↑わ↑し続けーてる〜』も出してきました。
終盤の『きっと』が掠れ気味に弱めに歌ってくる事もあって、たまりませんっ。
満足度120%の『果てなく〜』でした。はぁ〜。
曲終了時お腹の冷えの事すっかり忘れていました(笑)。
あー、また星空のラジオで国フォ音源流してくれないかな。ってネタばれか(汗)。

『眠れぬ〜』からの既存バラード3曲、やっぱり新曲とは完成度が違うと思いました。まぁ当然の事なのですけど。
新曲が悪いのでなく、こっちが良すぎ。淀みないというか、何かが滲み出ているというか、物語が見えてくるというか。
これから新曲も、この曲達のように育っていくのでしょう。楽しみです(^^。

●Never gonna cry!
『果てなく〜』で圧倒されていたので『気持ち切り替えるため2分ぐらい休憩させてーっ』と思います(笑)。
ここからの展開大好物ですけどね。イントロやや長めで良かった。
MISIA『右のみんなー!』『左のみんなー!』など言ってオーディエンスを煽ります。
ちょっと『TOUR OF〜』な気分(笑)。国フォは横幅広いですからね〜。
金沢レポで『久しぶりのレア曲がしれっと始まってもったいない〜』的な事を書きました。
改めてイントロで『ネヴァゴナ』と気づけるか自己分析…うん、やっぱり私は気づけなかっただろうな(汗)。
軽く『テケテケテーン』だけでも入れてくれたらコア層オーディエンスから驚きの歓声上がって盛り上がると思うのですけどねー。
あくまで『オーディエンスにネヴァゴナだと匂わせて、盛り上がりたい!』って希望で今回のイントロも好きですけど。
歌詞へ。ギラさんの『DIFFERENT SIDE OF YOU♪』良い意味でオリジナルと違って個性でています。
金沢よりコーラス箇所増えているような印象もありましたが、国フォが音拾いやすかったからそう感じただけかも。
やはり生弦入るとグンと壮大感が出ますね〜。生弦いるなら次の『One!』も含めてオリジナル寄りを〜と一瞬思いましたが、生弦はく限定参加でした(^_^;
星Xの『ネヴァゴナ』聴いていると『HOPE〜』とかも、こんな感じに生バンドアレンジしてくれたらいいな〜と思います。まだ早い?
最後金沢でもやっていなかった
『FOREVER MO↑〜〜〜〜RE♪』
が炸裂っ。そして〜…。

●One!
ノンストップでASA-CHANGのティンバレスの演奏、そして『One!』へ。
金沢ではティンバレスメインではなかったかも?
こちらも『イントロもったいない』と思っている曲。
生弦目撃時に、生弦じっくりイントロを微かに期待しましたけど、さくっと開始。まぁメドレーなので仕方ないのですけど。
ちなみに生弦でのこの曲のイントロは、私の中の『イントロで燃える曲部門』にノミネートされています。
こっちは意識すれば『One!』だと分かります。イントロ短めなので『ん?、これは〜』と思ったら歌詞入っているでしょうけど(^_^;
この曲は特に左右に動きたくなります。今回はスペース広くないので
『ま〜っ(ジャンプ)、ちっ(ジャンプ)、合わせの時間に〜♪』の縦の動きだけで我慢。
国フォでも『時間に』後のチャッチャ(Clap)は少数派でした。
この曲はJINOさんのベースソロが大きな燃えポイント。
国フォではベース→ストリングス→明男ちゃんと豪華仕様となっていました☆ 順序は違いますが星IVライクな感じでっす。
ストリングスの間奏めっちゃ好きなので嬉しい〜♪ コーラスも厚くてもりもりテンション上がりました〜。

今回『ネヴァゴナ』『One!』はショート版のメドレーですが、音楽サイトによる公式セットリストでは『ネヴァゴナ』『One!』はそれぞれ1曲扱いでした。2曲で1曲扱いかな〜と思っていたのですがハズレ。
『超虹』『HOPE〜』は1曲扱いなのですけどね。条件は不明。

●MAWARE MAWARE (feat. Doudou N' Diaye Rose)
金沢公演でも思いましたが、ほんと畳みかけにきていますよね〜(笑)。
TSTOM, MSSJでもやっているので新鮮味は薄めですが、
今回はバージョン違いますし、コール&レスポンス(以下C&R)でオーディエンスも曲に参加して盛り上がれる代表曲の一つだと思っています。
今年はサッカーW杯Yearでもありますしね。
アフリカンな雰囲気でのパーカッション。そしてMISIA『国際フォーラムのみんなー!』と、ここもオーディエンスを煽ります。
一度目は満足いかなかったようで『国際フォーラムのみんなー!』One more(笑)。
『みんなで歌おう〜』と言ってナイスなギターが入り『Ye〜ah Yeah♪』と言う感じのC&Rタイム。
金沢でやった『Hey! Yeahっ』という感じではなかったです。
そして『Oh〜OhOh〜♪』のC&R。国フォの2階席という事考えたら結構レスポンス良かったと思います。
サビでのコーラス良い感じ。久美さんのオルガンも効いていまっす。
替え歌する事が多い印象の『頬に受ける風と太陽〜』、今回はオリジナル。東京ではあまりやらないですよね。
間奏のパーカッション→ドラム→ギターの流れ、お気に入りです。
終盤はTSTOMライクな声出しのパターンあり。
でも今回はJazz ver.ではないので『Everyone around the wo〜〜〜r↑〜〜〜d』で曲終了。

●あなたにスマイル:)
MISIA『Fu〜〜〜!』
オーディエンス『Fu〜〜〜!』
と楽しいENERGYのやりとりを何度かして、ピアノの演奏開始。
MISIAのフリースタイルタイムで

国際フォーラムありがとう〜、20周年、Birthday、
沢山のありがとうをあなたにぃぃ〜ぃぃぃ〜〜〜♪

という感じに歌っていきます。この日の『にぃぃ〜ぃぃぃ〜〜〜』はビームのようででした(笑)。
(ビブラートがとても効いていて且つ、美しく声を伸ばしている状態。)
そしていつものイントロへ。あ、そういえば星X、TSTOMと
MISIA『あなたにぃ〜…』
MISIA&オーディエンス『スマぁ〜イル♪』→イントロへ。
はやっていないですね。このパターンも好きですが、やっぱりいろいろあるのがベストですね☆

ここも2人コーラス効いています。MISIA、Aメロが何か普段より柔らかく暖かい印象。
これもとても良い感じです♪
『七夕 国際フォーラムで〜 希望を歌〜う♪』の替え歌あり。
『スマぁ〜イル♪』タイムへ。オーディエンスのレスポンスは少し寂しかったですが、これは金沢がすんごく良かった影響です。
金沢の席は1階前方でしたし。
ここでのMISIAのフリースタイル、以前より自由度、歌詞のパターンが増えています。
今回私が印象的だったのは〜

この20年出会った皆に届けよう、これからの20年出会う皆にも届けよう〜

です。『スマぁ〜イル♪』レスポンスタイムが長くて疲れてしまうという声も聞きますが、
私は自分が声を出して、MISIAがその時の気持ちを歌ってくれるこの瞬間が凄く好き。
レスポンスはマイペースで☆ 私はついウルっときて声出なくなる時もあります(笑)。
曲の最後というところで星VII『THE GLORY DAY』の『Thak you song』的な感じにフリースタイルタイムに。
『GLORY〜』のようなアップテンポにはなりませんでしたが、濁音、高音など披露して一幕終了。

No.6443Re: 星X 東京国際フォーラム公演詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/15(Sun) 20:01
 

●アンコール〜SUPER RAINBOW
基本Clapでのアンコール。しばらくしてメンバー再登場。Clapのテンポが早くなっていきイントロ開始。
MISIA再登場して歌い出します。普段よりややあっさりめに歌っている印象あり。
オーディエンスの『チャン・チャチャン Fu-!!』(以下『チャンFu-!』)開始。盛り上がります。
この盛り上がりはここまでのライブで十二分に温まっていたからで、1曲目とかではそうはいかないでしょうね〜。
この曲も終盤のほうが盛り上がる曲だと感じています。
MISIA中盤から明るめの声でアグレッシブになっていきます。
この曲に合っているかどうかは別として(濃いめなので(笑))、2人コーラスここでも効いてます☆

●HOPE & DREAMS
MISIA『もっと盛り上がろう〜!』と叫んでノンストップで『HOPE〜』へ。
上でも書きましたが音楽ニュースサイトなどによるセットリストだと『超虹』『HOPE〜』の2曲で1曲扱いとなっています。
ちなみにTSTOMの時もそうでした。
基本はTSTOMと同様の流れです。WOWOW放送で予習・復習できますね(笑)。
デジタル色が強いイメージの曲ですが個人的には野外で聴いてみたい曲。
『HOPE〜』は星IX、星VIIIと星空シリーズでもやっていますが、やったのはホール公演だったんですよねぇ。
私は『空見上げ』て聴きたいんですっ(笑)。『星空の向こう』は(開演時間的に)期待できないでしょうけど。
でも河口湖楽しみにしています☆
この曲のベース好き。生弦も意外と合うんですよね〜。気持ち良い♪
『変わる事を願う君〜』でもオーディエンスから『チャンFu-!』(Fu-!はなかったですが)Clap発生。
TSTOMの一部公演でもありました。大きい会場のほうがこの傾向あり?
オリジナル(CD)ではこのClapではないのですが、日や会場によって違いがでて面白いです(^^。
国フォの『MY DREAM』は『M〜Y DRE↓A〜Mっ、Ah〜〜っ♪』方式。TSTOMのWOWOW放送と同じような感じでしょうか。
間奏へ。ギターソロが宇宙的な広さを感じさせてくれてナイス。
最後の『夢ロケット』は
『夢ロケットぉぉ〜〜〜〜〜〜〜、Oh↓〜〜〜ぉぉ↑〜ぉ↑〜!』
という感じでした。

●MC
ここでは〜

・今日楽しんでくれているのーっ!?
・楽しんでくれたのーっ!?
 (Miya-Y:普段の『楽しんでくれたー?』ではなかったのが印象的。MISIAテンション高い感じです(^^。)
・誕生日こうやって過ごせるって〜…幸せ♪
・私は1978年7月7日の明け方に生まれました。その縁で七夕に『星空のライヴ』をやらせていただくようになりました。
・私が歌っている大好きな音楽は、音楽そのものが七夕みたいだなって思います。
・七夕は織姫と彦星が逢える日。雨が降っていても鳥が橋を架けてくれて、7月7日は大切な人に必ず逢える日なんです。
・音楽って聴いているとそういうところありませんか? 思い出が蘇ってきたりとか。
 (Miya-Y:私はめっちゃ蘇ってきます(笑)。)
・今夜沢山の20年間の思い出が浮かんできました。20年間の中には皆さんにも悲しい事、辛い事もあったと思います。
 いろんな事があって皆さん今ここにいます。こうして会えて『嬉しい』って(涙)…とても幸せだなと思います。
・会場にいない方も今日のWOWOW放送で会えているかなって思っています。今日は来ていただいて本当にありがとうございます。
・何か年々涙もろくなっているね(涙笑)。
・7月10日夜10時から『義母と娘のブルース』というドラマがスタートします。
 (Miya-Y:会場から拍手。きましたね〜☆)
・その主題歌を〜。GreeenのHIDEさんが作ってくださって。MISIAとGreeeenのコラボを意外と思った方もいるかもしれません。
・これもSERENDIPITY、幸運な出会いがあって。と…っても素晴らしい、と………っても素晴らしい曲ですっ!
 (Miya-Y:繰り返した(笑)。)
・ドラマの脚本読んだ時とても感動しました。今の時代に必要なドラマだと思いました。
・私はアフリカで血の繋がりがなくても家族だという方と沢山会いました。家族って愛し合って想い合って生まれていくんだなって思いました。
・お父さんとお母さんも最初は他人ですよね。 血の繋がりのないところからスタートして愛し合って想い合って家族になっていくのですね。
・人と人との一番根本的な愛を伝えたい…とHIDEさんと話して生まれたのが『アイノカタチ』という曲です。
・私は20年間で培ってきた今ここにある『アイノカタチ』、抱きしめられるものなら全部抱きしめたいっ。
 (Miya-Y:そしてMISIA本当にひしっと抱きしめます(^^。)
・世の中にはいろんなそれぞれの『アイノカタチ』があると思います。ぶつかったり、溶け合ったりしながら素敵な『アイノカタチ』になるよう、
 全ての『アイノカタチ』を応援ができるよう心を込めて歌います。
・最後にその歌を、誰よりも早く貴方に…。『アイノカタチ』。

という感じでした。

●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)
曲調、歌詞共に良い意味で売れ筋という感じの印象。
MISIA歌詞の対象は広い(個人ではなく大勢の人)と感じる事が私は多いのですが、この歌詞は狭い感じですね。
ですがMISIAの歌声がメロディーに載ると、広く聴こえてくるから不思議です。
とても優しく・暖かな気持ちになっていきます。
何と言うか…『気持ちを伝えるって素敵な事』だと感じます。
MISIAの音域、声質にもあっているように感じます。『エヴリ』や『逢いたくていま』等と違ったMISIAの良さが出ているのが凄く好印象。
HIDEさん、亀田 誠治さんグッジョブ☆
後半から転調があってレンジは広め。なかなか高難易度の曲だと思います。
転調での声の伸びは、何か愛が溢れているように感じました。

私は初聴きから凄く引き込まれました。これからもっと、もっと伸びていく事でしょう。
あるみー友さんは『星X後半には気持ち入りまくってパワフルになっているような気がする〜』なんて言ってましたが(笑)。
確かにこの曲は『明るめの声で柔らかく、後半の転調も力強い迫力より、美しい伸び』のほうが合うイメージですかね。
と言ってもあくまで現時点の妄想でどう感じるかは実際聴いてみないとわかりません。
これからどう育っていくのか凄く楽しみにしています。
と、ここまでが国フォ終了時点の感想。

7月10日、ドラマ(は台詞被っていてあまり聴けませんでした)と、星空のラジオでCD音源聞く事ができました。
CDのほうが柔らかさ、美しさは出ているかな〜と想像していたのですが、そんな事もなく、
国フォで感じた優しさ・暖かさはCD音源からは控えめだと感じました。

国フォはライヴ最後の曲で私の心は全開放状態、そして直前のMCで心ポカポカ状態だったからでしょうか。
でもそれだけではなく、MISIAの心もHOTな状態だったからだとは思っています。

●Happy Birthday MISIA♪
ここでは〜

・バンドにも大きな拍手をお願いします〜。

そしてメンバー紹介。メンバー紹介終わって重実さんのピアノで『Happy Birthday』の曲開始。
オーディエンス歌ってMISIAを祝福☆ 舞台袖からはMISIAライクな恰好をしたお子さんが登場。
MISIAは『mini misia』と紹介していましたが、詳細は不明。BOSSの娘さんとの噂あり。
MISIA『皆に幸せがありますように、皆にとって幸せな一年でありますように、皆に良い事がありますように〜…』
と皆への願いをしまくって、ケーキを一口つまみました(^^。
火気厳禁なのかローソクに火はつけなかったです。
RYOちゃん、mini misiaも入れて全員横一列で挨拶。
そして〜

●MISIAと呼んでくださーいっ!
・Birthdayから初のあのコールをお願いしますっ。
・最後に〜、MISIAと呼んでくださーい!!

という感じでBGM『超虹』スタート。

●SUPER RAINBOW(カラオケ)
って事で今回もBGMに合わせてオーディエンスからノリの良いClap、そして『チャンFu-!』発生。
BGMがサビに入ると、ガイドボーカル入りカラオケ状態でMISIA歌ってくれます☆
MISIAかなり綺麗に声が出て&BGMボーカルと重なっていたのでパッと聴き歌っていないようにも聴こえるという(笑)。
金沢公演のように『ここ金沢で始まっていくー!!』的な替え歌してくれたほうが、わかりやすいかも。
(国フォでは替え歌なかったです。)
国フォでも金沢公演同様2回目サビ前に幕は閉じました。

という感じで『星空のライヴX』国際フォーラムBirthday公演、無事終了しました〜。

●国際フォーラム公演を終えて
今回個人的に印象的だったのは、何と言っても生弦(7人)と久美さんの追加ですっ。
上でも書きましたが、これがBirthday限定なのか関東公演限定なのか、またはキャパが大きい会場限定なのか。
どうなのでしょうね。ちなみに過去にも同ツアーで特定の日だけ(7月7日や2月21日など)メンバーが増える事はありました。
最近ではTSTOMがファイナルのみ演出強化(菅原小春さんや、風船演出)されていましたね。

もう一つは『明日へ』と『アイノカタチ』と入れ替わり。
最後の曲が位置変更ではなく他曲に変わった事は、私は記憶でパッと思いつかないなぁ。
(星IXの日替わりセットリストや、ダブルアンコール的なものは除く)。
今後は『アイノカタチ』が基本になるのでしょうか。
平成30年7月豪雨』があって、セトリも変わってくるとは思われます。
『明日へ』は高確率で復活するのではと思っています。
(このレポ下書き時点では香川・愛媛公演前でした。結果『明日へ』復活しました。)

さて、私の次の星X参加は河口湖ステラシアター。
唯一の野外公演です。17時開演という事で『星空』感は薄いかもしれませんね。
でも終電時間気にしないで良い時間帯なのは大いに助かります。

あ、その前に『MISIA SUMMER SOUL JAZZ PREMIUM 2018』がありますね。
私は奇跡的に当選しました〜☆ ちなみに1st。
MISIAの現状の多忙なスケジュール&翌々日の『FUJI ROCK FESTIVAL '18』の出演の事を考えると、
(メンバーは黒田君達と予想)
MSSJ、TSTOM(Jazz ver)からメジャー曲の選曲になると予想しますが、どうなるでしょうね。
Blue Noteだからしっとりと? 個人的にはそうはならないと思っていたり(笑)。
妄想は楽しむ程度にして、無心で行ってきまーす。

No.6446Re: 星X 東京国際フォーラム公演詳細レポ
by Miya-Y - 2018/07/16(Mon) 21:00
 

>最後の曲が位置変更ではなく他曲に変わった事は、私は記憶でパッと思いつかないなぁ。

調査したところ『SINGER SHOWツアー』(2005)で、
初日『Song for you』→翌日『果てなく続くストーリー』入れ替えがありましたっ。『Song for you』もその後復活しましたが。
ご報告まで〜。


No.6432星X 香川公演情報〜
by Miya-Y 投稿日:2018/07/13(Fri) 21:36
 

【次記事】
●星の降る丘 / Mother Fother Brother Sister
●来るぞスリリング / MISIA SOUL JAZZ SESSION
●太陽がいるから / KISS IN THE SKY
●君だけがいない世界 / SINGER FOR SINGER
●Re-Brain / NEW MORNING
●恋人失格(仮) / CD未収録新曲
●LADY FUNKY / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)
●眠れぬ夜は君のせい / KISS IN THE SKY
●Everything / MARVELOUS
●果てなく続くストーリー / KISS IN THE SKY
●明日へ / SOUL QUEST
●Never gonna cry ! / Mother Fother Brother Sister
●One! / LOVE IS THE MESSAGE
●MAWARE MAWARE (feat. Doudou N' Diaye Rose) / SOUL QUEST
●あなたにスマイル:) / LOVE BEBOP
〇アンコール
●SUPER RAINBOW / SUPER RAINBOW(配信限定)
●HOPE & DREAMS / NEW MORNING
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)
〇SUPER RAINBOW(カラオケで少し)

※『アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(SINGLE)』2018年8月22日に発売予定のSINGLEです。
※『MAWARE MAWARE (feat. Doudou N' Diaye Rose)』=日本語版は正確には配信限定になります。CD収録は英語版となります。

No.6433Re: 星X 香川公演情報〜
by Miya-Y - 2018/07/13(Fri) 21:45
 

国フォから比較すると〜

【増】
『Re-Brain』
『明日へ』

【減】
『LOVED』
『SERENDIPITY』

という感じですね。『明日へ』は復活すると思っていました。
『Re-Brain』は星X国内公演では初登場。

No.6434Re: 星X 香川公演情報〜
by Miya-Y - 2018/07/14(Sat) 08:30
 

バンドメンバーは金沢と同じだそうです。
要はストリングや、久美さんは不在。

最後の『アイノカタチ』をMISIA歌い始めて、感極まったのか歌えなくなってしまったそうです。
結構時間経って、一度舞台袖に行ったそうです。
そして戻ってきて歌いましたが、ずっと涙目だったそうです(T_T)。

No.6435Re: 星X 香川公演情報〜
by みーしゃも - 2018/07/14(Sat) 09:57
 

西日本豪雨災害があって初の関西公演で、
「明日へ」を入れてくれたりで(^_^*)
最後の「アイノカタチ」の出だしで少し感極まってしまって、
唄えなくなってしまいました。
曲前のMCも熱かった(^_^*)
そでに外したのはほんの数秒でした。
体調とかの問題じゃないと思うけど、
四国〜九州への日程なので、体調に気をつけて、頑張ってほしいなあ。
時折、重実さんがマジでバンマスってたのが、少し気掛かりでした。

No.6436Re: 星X 香川公演情報〜
by Miya-Y - 2018/07/14(Sat) 18:05
 

>みーしゃも
書き込みありがとうございますm(_ _)m
行けなかった公演の様子が聞けて大変ありがたいです。
『平成30年7月豪雨』で普段以上に強い想いがあったのでしょうね。
多くの人達にMISIAの音楽・想いが届きますように〜。

No.6440Re: 星X 香川公演情報〜
by みーしゃも - 2018/07/14(Sat) 23:41
 

無事、愛媛公演も盛り上がったようでなによりです。
カキコミはなかったんですけど、
@高松でも最後にカラオケありましたよ。
確かに完璧すぎて歌ってないようにも見えました。
Aそうそう、それでは最後にみーしゃと〜っは星空でもやることにしたってことかなあ?高松ではありました。
では。次はフェスティバルホールに参戦します。
ストリングスきますように(^_^*)

No.6442Re: 星X 香川公演情報〜
by KU - 2018/07/15(Sun) 00:40
mail
 

アイノカタチで、MISIA自身が、私どうしちゃったんだろう、なんて言っていました。歌詞忘れとか間違いじゃなく、ここまで感極まってしまったのは、見たことないと思いました。抱きしめれるなら抱きしめたいってMISIAの言葉をそのまま返したかったです。今日のライブは、MISIAだけじゃなく、お客さんも一体となって、みんな一つになっているんだよって。

No.6445Re: 星X 香川公演情報〜
by Miya-Y - 2018/07/15(Sun) 20:24
 

>みーしゃも
カラオケのほうもセトリに追加させていただきました(^^。
『MISIAと呼んでくださ〜いっ』はCandle Nightシリーズでは基本やりませんが、星空シリーズではやりますよ〜。
関東公演以外でストリングス追加される可能性があるとしたら、大阪でしょうねぇ。Birthday限定の可能性もありますし期待は淡〜〜い程度がいいかも(^_^;

>KU
書き込みありがとうございますっ。私もその内の一人になりたかったぁ(>_<)

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 編集キー

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
写メールBBS:レッツPHP!
アレンジ:裕壹