1120722
ライブネタバレ掲示板
この掲示板は ライブのネタバレ情報が書かれています。
ライブのセットリスト等の情報を知りたくない方は
閲覧しないようご注意ください。

[トップに戻る] [新しく投稿する] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
◆画像を投稿出来る掲示板です
◆画像をクリックすると別ウィンドウに大きなサイズで表示します
◆記事の削除、修正は画面最下部から行えます
◆この掲示板は携帯対応です
◆カメラ付き携帯電話から写真を投稿することもできます


No.8992星空のライヴ 河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y 投稿日:2021/05/04(Tue) 15:20
 

【次記事】
2021年5月1日(土)〜2日(日)河口湖ステラシアターで行われた『MISIA 星空のライヴ ACROSS THE UNIVERSE』(以下星Acro)に参加してきました。
(4月29日は不参加)
以下詳細レポになります。

※このレポでは『MISIA Soul Jazz Big Band Orchestra Sweet & Tender』をBig Band公演、『Candle Night』をCN、『THE SUPER TOUR OF MISIA』をTSTOM、『MISIA SOUL JAZZ SWEET & TENDER』をS&T2019、『MISIA SUMMER SOUL JAZZ』をMSSJと略します。

※内容等に間違いがある場合も考えられます。また個人的な感想も書いています。
 観賞位置や周りのオーディエンス等によって受けた印象が違う方もいると思いますがご了承くださいm(_ _)m

No.8993Re: 星空のライヴ 河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2021/05/04(Tue) 15:21
 

5月1日セットリスト。

●Welcome One / 配信中
●HELLO LOVE / 新曲
◯MC

【河口湖スペシャルメドレー with 鈴木明男】
●Smile (カバー) / MISIAの森 -Forest Covers-
●雨の日曜日 / LOVE IS THE MESSAGE
●OVER THE RAINBOW (カバー。ワンコーラス) / CD等未収録
●あの夏のままで / MARVELOUS
●OVER THE RAINBOW (カバー。サビ前) / CD等未収録
●地平線の向こう側へ / JUST BALLADE

◯MC
●想いはらはらと / 配信中
●さよならも 言わないままで / 配信中
◯MC
●さよならの向う側(山口百恵カバー) with RYO / CD等未収録
◯MC
●好いとっと / 配信中
●Can't Take My Eyes Off Of You / MISIAの森 -Forest Covers-
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯MC
●アイノカタチ / Life is going on and on

17:05頃開始、18:45頃終了

No.8994Re: 星空のライヴ 河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2021/05/04(Tue) 15:22
 

5月2日セットリスト&メンバー

●Welcome One / 配信中
●HELLO LOVE / 新曲
◯MC

【河口湖スペシャルメドレー with 黒田卓也】
●Smile (カバー) / MISIAの森 -Forest Covers-
●雨の日曜日 / LOVE IS THE MESSAGE
●OVER THE RAINBOW (カバー。ワンコーラス) / CD等未収録
●あの夏のままで / MARVELOUS
●OVER THE RAINBOW (カバー。サビ前) / CD等未収録
●地平線の向こう側へ / JUST BALLADE

◯MC
●AMAZING LIFE / Life is going on and on
●さよならも 言わないままで / CD未収録新曲
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●さよならの向う側(山口百恵カバー) with RYO / CD等未収録
◯MC
●好いとっと / 配信中
●Can't Take My Eyes Off Of You / MISIAの森 -Forest Covers-
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯MC
●アイノカタチ / Life is going on and on

17:05頃開始、18:40頃終了

【メンバー】
Tomo(Tomoaki Kanno)(Ds), 中林 薫平(B), 吉田 サトシ(G), 大林 武司(P, Key), 白井アキト(Key), 広瀬未来(Tp), 陸悠(Sax)

【ダンサー】
KYOKA, KAZANE

【スペシャルゲスト】
5月1日:鈴木明男
5月2日:黒田卓也

No.8995Re: 星空のライヴ 河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2021/05/04(Tue) 15:37
 

●会場・天気等
今回の会場はお馴染み河口湖ステラシアター。2009年からはほぼ毎年(2011年除く)MISIAライブが行われてる会場ですね。
キャパは約3000人。
本来なら2020年も行われる予定でしたが星Acroが延期となったので2年ぶりとなります。
ちなみに中国のTV番組『歌手2020』の収録がステラシアターで行われたのでMISIAは2020年もステラで歌ってるのですね。

天気のほうは〜
1日:ライブ中大雨&雷雨
2日:晴れ
でした。
ステラは開閉式屋根がありますので雨に濡れるという事は私はなかったですが〜…詳細は後のレポにて。
両日ともとても寒かったです。ジーンズだと足が冷えました。ひざかけあったら良かったかも。

●交通について
今年の開演時間は17時。2019年と比べると90分早く終演時間は
1日:18:45頃
2日:18:40頃
でした。なので終電の時間を気にすることはなかったです。
まだ明るい時間に終演となったので『星空のライヴ』感は薄かったですが(^_^;

●会場内・座席など
やはり今回気になるのは感染対策ですよね。

座席はキャパに対して半分の制限はかけていない状態でした。ステラ参加した事がある方はわかるでしょうが普通のホールと比べると客席間隔は狭いです。
キャパ半分制限なしは今後の2部制のホールでもそうなる模様。
(確実に確認したい方はプロモータに問い合わせを。リズメディアからは回答していないようです。)
私はそれを知って参加しましたが、現地に行って驚いた人はどれくらいいるのでしょうか。
公式の表記はそれをわかる表現にしていないのが残念。積極的にアナウンスしてほしいところです。

入場時に検温あり。1日はスタッフによる検温(おでこを出して非接触型体温計で確認)。
2日は機械(一人ずつ検温機の前で立ち止まるタイプ)での検温でした。
普段チケットをもぎる場所で検温を行い(開場時間前から入場可)、
会場の入口前でチケットもぎって(こちらは16時から)手の消毒(スタッフがプッシュ)をして会場内へ〜という感じでした。
この分担は効果あったようで普段より入場待ちの列はかなり短く密回避に繋がったと感じました。

今回の私の座席は〜
1日:アリーナ席後方
2日:2Dブロック前方
でした。

会場に入ると『会話を控えるお願い〜』の看板をスタッフが掲げていました。
規制退場のアナウンスも流れていましたが印象弱かったと感じました。
と言ってもほとんどのオーディエンスが会話・歓声を控え、規制退場にも協力的でした。
ですが今後もそうとは限りませんので個人的には入場時に
『ライブ閲覧の注意点』等を印刷した紙を配って(持っていってもらう)もよいのでは〜と思いました。

1日は会場入りギリギリまでは雨降っていませんでした。開閉式屋根はクローズ状態。
2日は晴れで屋根は開いていました☆ 富士山には雲がかかっていて全体は見えませんでしたが。

ステージ後方は開放していない状態。換気がどの程度なのか私はわからないですが空気がこもっているような印象はなかったです。
ステージはシンプルに楽器のみ。今年はCNではないので当然キャンドルもありません。
事前にバンドメンバーは告知されていたので今回は当日予想の楽しみはなかったです。

ちなみに初日公演29日の翌30日は『JAZZ AUDITORIA ONLINE 2021 April 30』の生配信ライブがありました。
サトシさん、大林君、薫平君、Tomoさんはそちらにも参加。
忙しかったでしょうね〜(^_^;

No.8996Re: 星空のライヴ 河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2021/05/05(Wed) 10:07
 

●オープニングアクト、開演まで。
両日とも16:45頃オープニングアクトとしてLittle Black DressのRYOちゃん登場。
1日は『妖精の詩』、2日は『DOWN TOWN(山下達郎カバー)』と『妖精の詩』の2曲をやりました。
RYOちゃん終了後、大林君のALBUM『Visions In Silence』から曲が流れます。まったり(=▽=)。
1日は開演までオーディエンスからClapが継続していました☆
あ、ちなみに両日とも会場の90%ぐらい席埋まっているように見えました。
払い戻し対応の発表もあった(かなりギリギリでしたが)ので70〜80%ぐらいになるかな〜と予想しましたがハズレ。
会場の駐車場のナンバー見ると山梨県外の方も多いように感じました。

●オープニング曲
両日とも定刻少しすぎてオープニング曲(打ち込み)開始。
1日はメンバー登場→オープニング曲
2日はオープニング曲→メンバー登場
だったかも?
曲調はJazz系ではなくオケ調の壮大な感じ。聴いていると『Welcome One』のフレーズが。
『Welcome One』のOvertuneって感じですね。
打ち込みオープニング曲が終了して〜

●Welcome One
この流れなら当然『Welcome One』ですよね(^^。
私の1曲目予想は『想いはらはら〜』かこの曲でした。
あ、ちなみに私は29日のセトリを見ないで参加しました。
セトリアップしてくれて感謝ですm(_ _)m

大林君のピアノから演奏開始。オリジナルはイントロ短いですがこちらはたっぷり♪
脱線しますが最近はイントロを早送りする人が多くなってイントロが短い/ない曲が増えているとか。
それを聴いてビックリしたものです。時代の変化って感じですね〜。
イントロや間奏大好物な私的にはオリジナルはともかくライブではたっぷりやってほしいものです。
(時代遅れ?)
オリジナルは弦が印象的ですが、白井さんのキーボードで不足感はなし。
サックス等も入ってきてオリジナルと雰囲気違うところもありますが違和感もないです。
…というかオリジナル先に聴いてからの生演奏で違和感持つこと私はほぼないか(^_^;
違いを楽しむタイプでっす。

ダンサーも2名登場。おぉ、これは予想外。
KYOKAさん、KAZANEさん。初参加〜と思ったら
『歌手2020』や『もうすぐライブエール』で既に参加されていましたね。
ちなみにKYOKAさん『DANCE ALIVE HERO’S HIPHOP SIDE』で優勝、KAZANEさんは準優勝だったそうです☆
http://rushball.jp/2021/04/18/dancealive-kyoka/

この曲の作詞はMISIA・Kelli Smith、作曲は小森田実・Lian Tianとの事です。
MISIAらしい歌詞ですよね(^^。英語部分がKelli Smithさんでしょうか。
1日は久しぶり(昨年12月以来)に聴くMISIAの生歌。
『あ〜、この伸びのあるビブラート、身体と心に響く声。これだよ〜♪』と顏が緩みます。
ちなみに14ヶ月ぶりの生MISIAだったみー友さんは、MISIAが登場しただけでマスクが濡れるほど号泣したそうです。…わかる(T_T)。
振付はサビ前でINTO〜ライクに手を上げて、サビで手をスウィングするパターンです。
これから参加される方はイメトレしておきましょう(笑)。

●HELLO LOVE
聴いたことのないイントロ開始。ダンサーさんも継続して出演します。
そして〜

【両日】
・こんばんわー!
・星空のライヴ ACROSS THE UNIVERSEにようこそー!
・いつものように掛け声を出したりはできませんが、身体を動かしたりして身体中で音楽を楽しんでいってね。
・今夜の為に新曲を作ってきたので聴いてください。

【2日】
・今日は晴れたー!
・今夜の為に新曲を作ってきたので聴いてください。『HELLO LOVE』。
 (Miya-Y:ん? 『HELLO LOVE』って言った?)

という感じで歌へ。この曲は29日時点では曲名がまだ決まっていなく、
29日:曲名言わず
01日:『心にLOVE』か『GOGO LOVE』にしようかな〜(後のMCより)。
という状態で1日の曲名候補に『HELLO LOVE』は入ってなかったので2日はビックリしたものです(笑)。

曲調はとても明るめ。この世界観はMISIA作詞と予想。
『HELLO HELLO〜♪』という歌詞があるので私は『HELLO』って曲名かな〜と妄想していました。
サビで『L(エル)・O(オー)・V(ヴイ)・E(イー)』と歌うところがあって、ここで手の振りを入れてきます。

L:人差し指と親指でLを作ります自分視点では」になる感じ。
O:いわいる『オッケー』の形
V:いわいる『ピース』の形
E:人差し指、中指、薬指を立てて左に90度傾けた感じ。自分視点ではヨ。

という感じでしょうか。イメトレにどうぞ(笑)。
ちなみに『G(ジー)・O(オー)・G(ジー)・O(オー)』というパターンもあり。
1日はここでも手の振りをしていたような気がしたのですが、1日の途中から拳突き上げになりました。

MISIAの歌声は両日とも良い感じ。特に1日は地声高音が良く出てました♪
間奏へ。ここでメンバー紹介を入れてきます。
各ソロやテンポの変化もあってとても楽しいです☆ 個人的に高ポイント。
1日は〜
広瀬未来さん『ミッキーと呼んでね〜』
陸悠さん『くがちゃんと呼んでま〜す。』
董平君『くんくん〜っ!』
とあだ名入りの紹介でした(^^。
大林君の時『小林・中林・大林武司ぃ〜!』って紹介していたような(笑)。ちなみに大林君は今回のバンマスなのですね。

メンバー紹介から自然な流れで曲に戻ります。いやぁ〜とても楽しい曲です。今後も楽しみ(^^。
あ、音響のほうは
1日:アリーナで反響音多めで野外らしい音ではなし。ベースがボワつき気味。
2日:反響少なめ。ベースも1日よりずっと聴きやすく全体的なバランス良い。
という感想。ステラは半野外ではありますがホールより安定して私の好みよりになる印象です。
両日の違いは座席位置&屋根開閉の違いによるものだと思われます。

No.8997Re: 星空のライヴ 河口湖公演詳細レポ
by Miya-Y - 2021/05/06(Thu) 20:30
 

MCへ。

【1日】
1日。ここで(我々から見て)ステージ左に譜面台が置かれます。
私は『ゲスト登場?スペシャルゲストあるなら初期ダンサーと思っていたけど譜面台って事は違うか…。黒田君は1日のAM0時半ぐらいまで配信ライブやっていたから「ない」だろうし…』
と考えがまとまらず。
MCの内容は〜

・(譜面台)気になります? これは後ほど。
・昨日から(正確には一昨日)から星空Acroスタートしまして〜…スタートしまして〜(笑)。
 (Miya-Y:拍手要求された(笑)。)
・このツアーは本来昨年春からスタートする予定でした。20年前星空のライブがスタートした聖地、河口湖ステラシアターで再開できて、皆さんと一緒に開催できた事を何より嬉しく思っています。来てくださって本当にありがとうございます。
・1年分の想いがありますので一昨日から『うわぁぁ〜〜』と歌っています。体全体で受け止めて楽しんでいただけたらと思います。
・心を込めて歌ってまいりますので皆さん最後まで楽しんでいってください。
・皆さん寒くないですか? MISIAは…暑い(笑)。皆さんもよかったら体動かして暖めて。寒さに気をつけてくださいね。
・オープニングでは4月28日に配信リリースした『Welcome One』を歌わせていただいて…拍手ほしいな(笑)。
 (Miya-Y:ストレートに要求された(笑)。)
・2曲目はこのツアーに向けて作った曲で〜(赤ちゃんの鳴き声)どおちたの〜?(お母さんが赤ちゃん抱いて席移動中) また戻っておいでね〜。
・新曲を歌わせていただきました。曲名どうするか迷っていまして。『心にLOVE』か『GO GO LOVE』か〜。
 (Miya-Y:『GO GO LOVE』でオーディエンスから笑い声が。う、うん『GO GO〜』は止めたほうが良いと思う(^_^; 『HELLO』じゃダメかなぁ…)
・『GO GO LOVE』って笑っちゃうけど頭に残るでしょ? 『HELLO』?…いや『GO GO LOVE』かな。迷っています。
 (Miya-Y:MISIA『GO GO LOVE』推しかー(´△`;)!!)
・ALBUMがそろそろできそうです。
 (Miya-Y:今度は要求される前に拍手(笑)。)
・次はカバーと懐かしいナンバーをメドレーでお送りしたいと思います。このメドレーは河口湖限定になります。
 (Miya-Y:おぉ!!これは楽しみーしゃ♪)
・今日5月1日は私の所属しているリズメディアが25周年となります。私はリズメディアと出会って24年目。
・私はオーディションがきっかけでデビューしました。オーディションで勝利はできなかったのですが審査員の方から声をかけていただいて。
(Miya-Y:その審査員の方=与田春生さんですね。その時の話も書かれているので興味がある方は↓をチェック〜。
 https://www.musicman.co.jp/interview/19706
与田さんに感謝☆)
・私はR&B、ヒップホップ、Soulが大好きでそれを日本語で歌いたいと思っていました。それならとR&B・ヒップホップのイベントを沢山やっていたリズメディアを紹介してもらいました。
・その時リズメディアの名前は知らなかったのですけど、事務所に行ったら当時凄い話題になっていたダンサーのビデオが流れていて。『これを作ったところなんだ!』と思いました。
・それで『R&Bを日本語で〜って面白いね。』という話になって。『つつみ込むように…』は最初バラードだったのですが、HIP HOPナンバーにして。MUROさんWATARAIさんにRemixを頼んでくれて〜。
・『つつみ〜』のMVの5人のダンサーは当時の若手トップダンサーでリズメディアの人脈で集まったメンバーです。
 当時メジャーではなかったですが現場で実力ある方々を集めてくれて私の力になってくれました。
・アフリカの支援活動の時『一生やる覚悟がある?ないなら止める』と言う話になって『あります』と答えてアフリカ現地に行きました。
・谷川さん、リズメディアと出会って今の私があると思っています。
 (Miya-Y:25周年、そして最近SNSが荒れていたようなのでMISIAなりのフォローだったのかもですね。)
・このスペシャルな日に次のメドレーを一緒に演奏してくれるスペシャルなメンバーが来てくれました。サックスっ鈴木明男ちゃぁ〜ん!
 (Miya-Y:うぉぉーーー(叫ぶの我慢)!以下明男ちゃん発言は『明:』)
・明:さっきマイク渡されました(笑)。
・(笑)。明男ちゃん元気でした?
・明:はい。(オーディエンスに向かって)いぇ〜い♪ 拍手だけでも嬉しいです。
・明男さん星空のライヴ1回目からですね。明男さんとも20年以上の付き合いで。その間に…もう言っていいよね?
・明:お腹ね。大病・手術しまして。
 (Miay-Y:正確には覚えていませんが5年以上前?の話です。)
・復帰1回目のライブで『前より音大きいっ』とみんなビックリしたんです。
 (Miay-Y:MISIAのライブ復帰1回目という事ですね。本当の復帰初回時は確かデジタルサックスを使ったいう話でした。)
・明:態度も大きいけど(笑)。今日呼んでいただいてすごく嬉しいです。ステラシアターは凄く思い出深い会場です。
・明男ちゃんは90歳、100歳になっても吹いてほしいですね。
 (Miay-Y:オーディエンス拍手)
・じゃあやりましょうか〜。
・明:よろしくお願いします。

【2日】
2日も譜面台が置かれます。ただし位置は昨日と違って(我々から見て)右より。
私は明男ちゃんのTwitter発言から2日の出演はないと思っていました。
『明男ちゃんではないだろうな〜。という事は黒田君?』
と予想。以下MCの内容書きますが1日と同様のものは省略表記します。

・改めて星空Acroようこそいらっしゃいましたー!もうハグしたーいっ!
・(このツアーは本来昨年春からだった話。)
・初日、2日目は雨だったのですけど今日は晴れて屋根も開いていますっ。夕暮れになって星空も見えたらいいなと思います。
・(『Welcome One』リリース話)
・2曲目はこのツアーにむけて作った新曲で。曲名悩んでいるのですけど『HELLO LOVE』にしようかなと思っています。
 (Miya-Y:『GO GO LOVE』回避できそうでヨカッター(笑)!)
・またライヴに来ていただいてこの曲を歌っていたら、こう(L・O・V・E振付説明)一緒にやってくれたら嬉しいです。ですのでまたライヴに来なきゃ行けないってことです(笑)。
・(次は河口湖限定スペシャルメドレー話)
・昨日はここでゲストに来てもらいました。今日は昨日と違った方です。声がダンディーな方ですかね。トランペッター黒田卓也ー!
 (Miya-Y:予想正解っ。以下黒田君発言は『黒:』)
・ステラシアター初めてですか?
・黒:はい。メンバーから何度も河口湖の話聞いていて。ついに僕が太陽と一緒にやってきました。
 (Miya-Y:晴れ男アピール(笑))
・この会場はヴォーカルもそうですけど、ホーンも凄く気持ちが良いですよ。
・黒:早めに入って一人で吹いてましたけど気持ちよかったです。
・今日は見えるかな? 富士山見えてるー?
 (Miya-Y:パラパラと拍手あり。私は自席からは見えず。ライブ前に後方に見に行ったところ雲はかかっていましたが富士山見えました。
 Cブロックの10列あたりがライブ中富士山見えるベストポジションだと思われます。)
・黒:3日間で見えたのは今日だけなんですってね。誰が太陽持ってきたのですかね〜?
 (Miya-Y:晴れ男アピール2(笑))
・(笑)。去年はSOUL JAZZ等で一緒にやらせていただいて。紅白も〜。
・黒:あと『MISIA SOUL JAZZ BEST 2020』が第35回日本ゴールドディスク『JAZZ ALBUM OF THE YEAR』を受賞しました。
・ありがとうございます。去年は卓ちゃんもALBUM『FLY MOON DIE SOON』出して。是非聴いてください。
 大林君も出したよね。何てタイトルだっけ?
 (オーディエンスから笑い)
 ち、違うの!知っているよ(汗)。
 (Miya-Y:MISIA的に大林君に話しをさせようとしたのでしょう(笑)。)
・大:『Visions In Silence』というALBUMです。
・開演前にかかっていたんですよね。寝る前とかに聞くと最高です。朝は卓ちゃん、昼は私のALBUMを(笑)。
・黒:その黄金のルーティーンでお願いします。
・では〜…喋り足りないですか?
・黒:いやいや。たまにはトランペット吹けと言われているんで頑張って吹きます。
・ではスペシャルメドレーお送りします。

という感じでした〜。
大林君のALBUM興味ある方は↓をどうぞ〜☆
http://www.rocks-inc.com/ohbayashi.html


No.89875月2日速報
by Miya-Y 投稿日:2021/05/02(Sun) 19:33
 

【次記事】
●Welcome one
●新曲(Hello LOVE を検討中)
●メドレー with 黒田卓也
Smile(カバー)
雨の日曜日
OVER THE RAINBOW(ワンコーラス)
あの夏のままで
OVER THE RAINBOW(サビ前)
地平線の向こう側へ

●アメージングライフ
●さよならも言わないままで
●明日へ
●好いとっと
●CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
●SUPER RAINBOW
○アンコール
●アイノカタチ

今日は黒田君がスペシャルで登場。
メドレーからほぼ最後まで参加でした。

No.8988Re: 5月2日速報
by コアラ - 2021/05/03(Mon) 08:38
 

どの曲もアレンジがすごく、メドレー含めて
歌い出すまで何の曲かわからない曲が多くワクワクしました。
特に好いとっとの生演奏verが凄く良かったです!
昨年の国際フォーラムと違い、
座席が間引かれて無く、久しぶりに密集を感じはしましたが、
皆さん公演中大声を出したりせず、開演前後の会話も小さく、
規制退場も9割くらいは従っていたので
私としては不安は少なく感じました。

No.8989Re: 5月2日速報
by Miya-Y - 2021/05/03(Mon) 21:37
 

>コアラ
参加お疲れ様でした(^^。
私も生『好いとっと』初だったので嬉しかった&楽しかったです♪
コロナ過の現状では立てない・叫べないので『このセトリ今じゃなくてもいいのに〜』と思ったりもしましたが、MISIA的には『今だからこそ〜』なのかもしれませんね。

私も5/1〜2参加しましたが同じくほとんどのオーディエンスが感染対策に協力的だと感じました(^^。
とは言え入場時に注意点等書いた紙を渡す(持っていってもらう)ぐらいの事はしたほうがよいとは思いました。


No.89775月1日速報
by Miya-Y 投稿日:2021/05/01(Sat) 19:45
 

【次記事】
●Welcome one
●新曲(心にLOVE / GO GO LOVE を検討中)
●メドレー with 鈴木明男
Smile(カバー)
雨の日曜日
OVER THE RAINBOW(ワンコーラス)
あの夏のままで
OVER THE RAINBOW(サビ前)
地平線の向こう側へ

●想いはらはらと
●さよならも言わないままで
●さよならの向う側(カバー) with RYO
●好いとっと
●CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
●SUPER RAINBOW
○アンコール
●アイノカタチ

明男ちゃん登場はめっちゃ嬉しかった☆
叫べないのが辛い^^;

No.8979Re: 5月1日速報
by かもめ - 2021/05/02(Sun) 01:29
 

お疲れ様〰️、
気になっていた、二曲目、
タイトルは迷っていて決まってないとの話でしたね。
仮に、「心にLOVE」 か、「GO GO LOVE」 のどちらかにとの話でしたね。

リズメディア25周年の話で
オーディションでの与田さん(あえて名前はだしてませんでしたが…)との出会いの話から、
アフリカへの決意を話をすると
雷⚡が…そして、マイクを持った
明男ちゃん登場、
木曜日とかわり、
MISIAならびに客席の安心感が違いましたね。

嵐の中のステージで途中、マイクの電源が落ちたりしながらもなんとか、終えることができた
ステージでしたね。

明男ちゃん、今後、どのステージにでるかも注目になりそうですね。

No.8981Re: 5月1日速報
by Miya-Y - 2021/05/02(Sun) 06:21
 

>かもめ
お疲れ様でした〜♪
明男ちゃん29日も参加しているのかと思っていましたがそうではなかったのですね。
5月2日はどうなりますかね〜。

ライブ中ここまで雷雨になったのは初めてですかね。
屋根があるステラなので助かった感じですね。
マイクトラブル(ちなみにすぐなおりました)、本当の生のMISIAの歌声聴けてオイシかったと思ってしまいました(^_^;)

No.8982Re: 5月1日速報
by ヒマ人 - 2021/05/02(Sun) 07:18
 

生歌声って 星空7 の「明日へ」のエンディング以来?

あと「さよならの向こう側」、このままじゃ向こう側に行けないって、最初からの歌い直し。
なんか2回も聞けたって感じで嬉しかった。

No.8983Re: 5月1日速報
by Miya-Y - 2021/05/02(Sun) 07:48
 

>ヒマ人
生歌声、データ調べてみないと正確にはわかりませんが『明日へ』以来なのは間違いないと思います。新鮮でした〜♪
『さよならの向こう側』もう終盤ってところからの歌い直しでしたものねー。同じく嬉しかったです(^o^)
MISIAよほど納得いかなかったのでしょうねぇ(笑)。

No.8984Re: 5月1日速報
by たら - 2021/05/02(Sun) 08:52
 

参加された皆さん、お疲れ様です。
明男ちゃんの出演はメドレーの部分だけだったのかな?
私も見たかった…うらやましい〜。

Twitterを見ていると、4/29以前は「河口湖の3日間は日替わりセットリスト」とかいう情報があったけど、2日目が終わってそれほど変わってはいないのかな、と。

かもめっちが書いてるMCの話も興味深いので、Miyaのレポを楽しみにしてます(^^♪

あ、それと4/29の開演時間辺りにTwitterを見てたら、「ダンサーで出演します」と書いている方がいたけど、ダンサーさんはどこで出てきたのかな?

https://twitter.com/KAZANE_KASAI

カバー曲の「さよならの向こう側」ですが、山口百恵さんの原曲のタイトル表記は「さよならの向う側」ですので、指摘しておきます。
(歌詞検索の「うたまっぷ」より)
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=37045

No.8985Re: 5月1日速報
by Miya-Y - 2021/05/02(Sun) 09:09
 

>たら
明男ちゃんはリズメディア25周年と言う事でスペシャルとしてメドレーから登場。
好いとっと〜SUPER RAINBOW時にも登場してくれました☆

ダンサーさんはオープニングから2曲目。好いとっと〜SUPER RAINBOWという感じでっす。

曲名ご指摘ありがとうございますm(_ _)m
後で訂正しておきまーす。

No.8986Re: 5月1日速報
by かもめ - 2021/05/02(Sun) 13:51
 

昨日の、電源落ち、
やはり停電してたみたいだ
富士河口湖と鳴沢 約3280軒が停電【社会/山梨】 | さんにちEye 山梨日日新聞電子版 https://www.sannichi.co.jp/article/2021/05/01/80334032

よく、ステラの電源すぐさま復旧できたなと思ったよ。

No.8990Re: 5月1日速報
by Miya-Y - 2021/05/03(Mon) 21:39
 

>かもめ
情報ありがとうございます。
停電だったとしたら会場の予備電源とかに切り替えたのですかね〜。
ほんとよくあのスピードで復旧できたものです。


No.89714月29日 河口湖初日
by さとみ 投稿日:2021/04/29(Thu) 19:00
 

【次記事】
Welcome one
新曲(明日へGOGO?)
○メドレー
スマイル
雨の日曜日
OVER THE RAINBOW(ワンコーラス)
あの夏のままで
OVER THE RAINBOW(サビ前)
地平線の向こう側へ

ずっとあなたと(新曲)
想いはらはらと
さよならも言わないままで

すいとっと
CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
SUPER RAINBOW
○アンコール
アイノカタチ



No.8972Re: 4月29日 河口湖初日
by さとみ - 2021/04/29(Thu) 19:13
 

管理人さんじゃないので、コメントが慣れておらず、間違いがあったらすいません。

No.8973Re: 4月29日 河口湖初日
by かもめ - 2021/04/29(Thu) 19:52
 

なんだろうね、
あの曲名。
個人的ですが、
明男ちゃんがやってた部分、馴染むまでは少し時間が
かかるかな。

No.8974Re: 4月29日 河口湖初日
by ま〜 - 2021/04/30(Fri) 19:44
 

みなさん♪いつも色々教えて下さり本当にありがとうございます。
席のことで教えて下さい。
隣通しがくっついてる会場だと思いますが、
今回は、間隔が空いてますか?

No.8975Re: 4月29日 河口湖初日
by ヒロ - 2021/04/30(Fri) 23:01
 

ま〜さん、こんにちは。
座席の間隔は皆様気になさっているようですね。
初日に参加しましたが、座席に関しては特別な
配慮はされておらず、通常の公演と同じ。
ほぼ満席でした。
ま〜さんの文書を借りると「間隔は空いていません」
というのが、答えになります。

No.8976Re: 4月29日 河口湖初日
by ま〜 - 2021/05/01(Sat) 00:26
 

ヒロさん♪
情報ありがとうございました。
本当は、行きたかったのですが・・・泣く泣く断念しました。
でも皆さんの書き込みを見て参加したような気分になれます♪
本当に感謝しております。
早くコロナが終息して、以前のようなライブが出来るよう願ってます。



No.8978Re: 4月29日 河口湖初日
by ミシア - 2021/05/02(Sun) 00:43
 

これは密ではないの?ってくらい配慮のない座席間隔。

危険だった・・・

No.8980Re: 4月29日 河口湖初日
by Miya-Y - 2021/05/02(Sun) 06:12
 

4月29日は参加しなかったの&ネタバレ避けたかったので遅れましたが〜

>さとみ
セトリありがとうございましたm(_ _)m

>かもめ
29日は曲名について候補は言ってなかったのですね。

>ま〜
凄く悔しい気持ちで断念された事でしょう。
今回のライブに参加したくてもコロナの状況をみてエントリーされなかった方。
チケットあるのに参加を断念する方。
そんな方々とまたライブ会場で共に音楽を楽しめる日が来る事を心より願っております。

>ヒロ
書き込み感謝ですm(_ _)m

>ミシア
事務所としては政府などによるイベント開催のガイドラインを守ってはいるのでしょうけど、現時点では座席制限をかけていない事を事前にチケット購入者に伝えようとする気持ちはないようです。
これは個人的にかなり問題だと感じています。
知らずに参加した方は凄くびっくりしますよね…。


No.8960So Special Christmas国フォ公演詳細レポ
by Miya-Y 投稿日:2021/01/22(Fri) 19:01
 

【次記事】
2020年12月19日(土)〜20日(日)『東京国際フォーラムA』で行われた『MISIA So Special Christmas LIVE』(以下SoSC)の19日1st公演、20日2nd公演に参加してきました。
以下詳細レポになります。

※このレポでは『MISIA Soul Jazz Big Band Orchestra Sweet & Tender』をBig Band公演、
『TICAD7 LIVE HEART FOR AFRICA』をTICAD7ライブ、『Candle Night』をCN、『THE SUPER TOUR OF MISIA』をTSTOM、『MISIA SOUL JAZZ SWEET & TENDER』をS&T2019、『MISIA SUMMER SOUL JAZZ』をMSSJと略します。

※内容等に間違いがある場合も考えられます。また個人的な感想も書いています。
 観賞位置や周りのオーディエンス等によって受けた印象が違う方もいると思いますがご了承くださいm(_ _)m

No.8961Re: So Special Christmas国フォ公演詳細レポ
by Miya-Y - 2021/01/22(Fri) 19:08
 

19日1stセットリスト〜(2ndも同様)
●Gloria -glorious evolution- / So Special Christmas
●クリスマスソングメドレー
 もろびとこぞりて,
 ママがサンタにキスをした
 きよしこの夜
 サンタが街にやってくる
●大きな愛の木の下で / So Special Christmas
●ULTRA X'MAS / So Special Christmas
●Holy Hold Me / So Special Christmas
●君の背中にはいつも愛がある / 配信中
●Everything / So Special Christmas
●THE GLORY DAY / So Special Christmas
○アンコール
●White Christmas / So Special Christmas
●アイノカタチ / So Special Christmas

19日1st:15:15頃開演、16:25頃終了

No.8962Re: So Special Christmas国フォ公演詳細レポ
by Miya-Y - 2021/01/22(Fri) 19:09
 

20日2ndセットリスト&メンバー(1stも同様)

●Gloria -glorious evolution- / So Special Christmas
●クリスマスソングメドレー
 もろびとこぞりて,
 ママがサンタにキスをした
 きよしこの夜,
 サンタが街にやってくる
●This Christmas / So Special Christmas
●大きな愛の木の下で / So Special Christmas
●ULTRA X'MAS / So Special Christmas
●Holy Hold Me / So Special Christmas
●君の背中にはいつも愛がある / 配信中
●Everything / So Special Christmas
●THE GLORY DAY / So Special Christmas
○アンコール
●White Christmas / So Special Christmas
●アイノカタチ / So Special Christmas

20日2nd:18:30頃開演、19:45頃終了

※Album『So Special Christmas』に収録されている曲はそちらを優先して表記しています。

メンバー:黒田 卓也(Tp), 大林 武司(P, Key), Tomo(Tomoaki Kanno)(Ds), 吉田 サトシ(G), 中林 薫平(B)
ストリングス:弦一徹, 森 拓哉, カメルーン真希, 村中 俊之
コーラス(ギラ・ジルカ So Special クワイア):ギラ・ジルカ, 吉田 沙良, 小和瀬 さとみ, 伊藤 大輔, 矢幅 歩, KOTETSU, 渡辺麿裕美
ダンサー:YOSHIE, CALIN

No.8963Re: So Special Christmas国フォ公演詳細レポ
by Miya-Y - 2021/01/22(Fri) 19:09
 

●詳細レポの前に
詳細レポの前に心配されている方もいらっしゃると思いますので、先にMISIAの様子を簡単に…。
ライブ中MISIAは中央の立ち位置からほぼ移動はせず、スタンドマイク中心で歌いました。
終始背中を曲げないようしていた様子でした。
動けないのではなく、動かないよう気を付けているという印象です。
歌声のほうは〜

19日:身体の動きは硬いですが私の想像以上に声が出ていて驚きました。
20日:前日より躍動感、力強さが大きく向上。身体の動きも(負担なさそうな範囲で)大きめに。
 MISIA登り調子な印象。怪我からの復帰公演ではなくても好調と思える状態だと感じました。

また20日は『This Christmas』が追加されました。
これにより少なくとも19日から状態が悪くなっているという事はないのは間違いないと思います。
個人的にこの2日間でMISIAの怪我に関する心配はかなり小さくなりました。
ちなみにMCでは

・お医者様からOKもらって順調に回復してステージに立っています。
・まっ………たく心配せずに、皆さん自信が楽しむ事に集中していただけたらと思います。

と言っていました。
せっかくなのでついでに書いちゃいますが、今回のメンバーSoSC仕様という感じで凄く良かったです。
メンバーだけではなくアレンジもSoSCならではになっている曲もあり。
今後のTV出演でどの曲やるのかはわかりませんが、おもちゃ屋MISIA(収録済)、Mステ、紅白、お見逃しなく〜…って言うまでもないですね(^_^;

…と下書きで書いてましたが紅白で『アイノカタチ』歌うと発表になりましたね!
紅白で3回目の『アイノカタチ』。SoSC参加前なら
『皆さんの期待はあるのでしょうけど、個人的には他曲のほうが〜』と思っていた事でしょう。
今は『うん、めっちゃ納得。』です(笑)。
SoSCメンバー同等以上の構成なら…期待して良いと思いますよ(^皿^)!

No.8964Re: So Special Christmas国フォ公演詳細レポ
by Miya-Y - 2021/01/22(Fri) 19:11
 

●会場等
今回の会場はお馴染み『東京国際フォーラムA』(以下国フォ)。キャパは約5000人。コロナ対策で実質2500人でしょうか。
MISIAの国フォ公演は9月のMSSJ2020以来ですね。
私は9月の公演には参加しなかったのでMISIAライブの参加は7月のビルボード横浜公演ぶり。
また私にとってコロナ禍でこの規模の会場は今回が初でした。
SoSCエントリー時はコロナが比較的落ち着いていた時期でした。今のような状況ならエントリーする人数も大きく変わっていたかもですね。
と言っても機材開放で追加された当日券は完売したという話です。

●入場について
私はグッズ購入(サイトから会場受渡の定員数終了になってしまった)や、入場待ちの混雑をなるべく回避できたらと思い珍しく早めに会場へ行きました。
入場までの流れは日によって微妙に違って

19日:開場予定約20分前から2列で並び始めました。列は間隔を空けるようスタッフからの指示あり。入場は最終調整の為10分強押し。入場後しばらく客席入れずロビー待機。
20日:開場予定約20分前から4列で並び始めました。間隔空ける指示はなし。入場は予定より10分ほど前倒し。入場後しばらく客席入れずロビー待機。

という感じでした。19日で予想以上に時間がかかってしまったからか20日は緩くなっていた感じですね(>_<)。
入場時にはカメラによる検温、足(消毒マットを踏む)、手、全身(消毒スチームを通過)あり。
紙チケの半券は自分でもぎり。喫煙所は使用禁止。男性トイレひとつづつ空きあり。
ライブ中もドア開放。と会場としての対策はされていた印象です。

●開演まで
会場内へ。今回の私の座席は両日とも10以内の右より。
コロナ対策で1席毎空けた状態となっています。ステージは幕がかかっていない状態。
ステージ中央には大きな白いクリスマスツリー(聖火をイメージしているのかも)、
左右には鹿のオブジェ(丸ビルのMISIAツリーと同じ製作者の印象)、
キャンドルもあり。BGMはAlbum『So Special Christmas』。
クリスマスらしい雰囲気ですね(^^。
会場内で15分おきぐらいで注意事項(マスクの着用、声援の禁止等)のアナウンスが流れるのですが、
BGMに被ってしっかり伝わっているのか疑問な状態。
先に書くと両日とも私の周りではマスクを外していたり大きな声援をあげるような人はいませんでしたが、
個人的にはメール+入場時に注意事項をまとめた紙ぐらいは配ってほしかったところ。
私は基本ライブの観賞スタイルは『心のままに』派ではあるのですが、今の時期は流石にそういうわけにはいかないですよね。

で、ステージを見ると譜面台が沢山♪
まぁHuluの『おもちゃ屋MISIA』の告知動画を観てある程度予想はできてはいたのですが(^_^;
まったく知らなかったら会場でウホウホしていた事でしょう。
19日は約15分押し、20日はほぼ定刻で会場暗くなってメンバー入場。
『コーラスが7人〜♪ 夢のクワイア構成〜☆』
と結局ウホウホしました(笑)。

[Res: 7684] Re: So Special Christmas国フォ公演詳細レポ 投稿者:Miya-Y 投稿日:2020/12/22(Tue) 21:34

●Gloria -glorious evolution-
開始したイントロは『Gloria -glorious evolution-』。
これは多くの方の予想通り〜…というか今回これしかないですよね(笑)。
ちなみにこの曲はCN2014ツアーでオープニング曲として歌ってた公演もあります。
その時は英語歌詞でした。コーラスは星空のSISTERS。
…どんな感じだったのか詳しく思い出せないですけど(^_^;

そしてMISIA登場。衣装等はこちらをチェックしてくださいませ。
https://www.barks.jp/news/?id=1000194157

19日、星空のラジオ生放送やHuluの告知動画で最近のMISIAの様子はイメージできてはいましたが…
歩いて登場する姿を見てウルっときます(T_T)。
歌声のほうは〜…とりあえず大きな問題はなさそうです。
少しほっとしてメンバーのほうに注目・注耳。
お〜やっぱり生クワイアいいなぁ♪
メンバーは知ってる顏〜…ギター誰だ?
あのアゴ髭はサトシさん?
(髪型変わって、イメージが大きく変わっていたもので(^_^;)
間奏は黒田君。CDとは違った雰囲気(CDは鷺巣さん関係メンバー)でこれも良いです(^^。
そしてクワイアも入ってきます。最初間奏と思ったのですが2番なしの構成。
要は終盤でした。黒田君+クワイア+MISIAの声出し。
いやぁ、クワイア活かしてきてナイスです。

●クリスマスソングメドレー
『Gloria〜』からノンストップでMISIA&クワイアで
『Joy to the World! the Lord is come〜♪』
と歌います。ビックリしたー!
SoSCは当然Album『So Special Christmas』中心で来ると思ってたので。
19日はビックリが強くて集中しきれていなかったところもありました。
20日はバッチリ集中。MISIA&クワイアの歌い出し、迫力あって素晴らしいです。
最初だけ英語で後は日本語歌詞。『もろびとこぞりて』ですね。
ちなみに私は幼稚園の頃『主は来ませリ』を『シュワキマセリ』という呪文か何かかと思って歌っていました。
どうでもいい話ですね(笑)。
すぐに曲が変わって『ママがサンタにキスをした』に。こちらは最初から日本語歌詞。
私は『おぉ、メジャークリスマスソングメドレーってことか〜。SoSCならではの曲でナイス&嬉しい♪』
と思います。ここでYOSHIEさんCALINちゃん登場。
歌詞に合わせたダンスが楽しいです(^^。
19日は『コロナ禍&怪我明けじゃなければ、オーディエンス立ってClap&踊りまくりだったのだろうな〜』
と少ししんみり気分に。ってコロナじゃなければSoSCはなかったのでしょうけど。
20日は19日の経験を経て、私は座りながらも脳内で楽しく踊る能力を得たのでノリノリで楽しみます☆
MISIA昨日より硬さがとれてノっている&ずっと声出てる印象。
これで私のテンションはさらにアップ↑
次は『きよしこの夜』。YOSHIEさんCALINちゃんは下がります。
こちらも歌い出し(Silent night. Holy night)だけ英語で後は日本語。
20日やはり昨日より力強く、気持ちもより入っているように感じます。
ゆったりとした生弦、クワイアがとても心地よいです。
再びアップテンポな曲に。『サンタが街へやってくる』ですね。日本語歌詞。
YOSHIEさんCALINちゃんも再登場。MISIA楽しそうに歌っています♪
サトシさんのギターソロも注耳です。
メドレーはこれで終了。いやぁ凄く楽しい&クリスマスらしくて良かった〜♪
クワイアが活きる曲目でもありますし。
『おもちゃ屋MISIA』でこのメドレー放送されるのかなぁ。
もし放送されたらこれから毎年クリスマスシーズンに聴きまくりですね(^^。

●This Christmas(20日のみ)
さてMC〜と思っていたらイントロ開始。
This Christmasです。この曲歌うのは2011年のSOUL QUEST(以下ソルクエ)ホールツアー以来でしょうか。
久しぶり&今回のメンバーでこの曲の終盤を聴いてみたかったので(19日参加後そう思ってました)嬉しや〜♪
私はこの時点では『大きな愛の〜』と変更かと思っていましたが、結果は追加でした。
楽しみにしているのは終盤でしたが、イントロから大林君のピアノ、生弦と出てくる音が豪華&新鮮&気持ち良くてウハウハです。
薫平君のベースもシヴい。予想外に早くも惹きこまれます。
MISIAの声も伸びてます♪ クワイアも効いてるぅ〜。
間奏の黒田君も良いですよ〜。そして期待の終盤。CD(SoSC)で言う3:05あたり。
いやぁ〜MISIA&クワイアの歌声の迫力たまりまへんです(>▽<)♪
1+7=31.48ぐらいになっていますね。
MISIA高音も出してきます。うはぁぁ〜〜〜(はぁと)。
SoSCライブ商品化してくれないかな〜。参加できなかった皆さんに聴いてもらいたいっ。
国フォは機材的になさげなので期待はBlue Note公演でしょうか…。


●MC(19日のみ)
19日はここで初回MC。内容は〜

・ご心配をおかけしました。お医者様からOKもらって順調に回復してステージに立っています。
・改めましてSoSCへようこそー!今日が初日ーっ!
・Album『SoSC』を先月リリースさせていただきました。
・この『So』は『とっても』という意味もあるのですけど、知的障害のある方々へのスポーツトレーニング、そのトレーニングの成果の場である競技界が提供している国際的なスポーツ組織、スペシャルオリンピックス略して『So』。その理念に共感しての意味も込められています。
・皆さんオリンピック、パラリンピックに並んでスペシャルオリンピックスも覚えていってほしいです。
・アルバムとライブの収益の一部はスペシャルオリンピックスに寄付させていただきます。
・コロナで大変な一年ですけど、だからこそこれまでで一番素晴らしいクリスマスになるようアルバムを作り、ライブをやらせていただいております。
・心を込めて歌ってまいりますので、皆さん心配しないで安心して最後まで楽しんでいってください。
・では今夜の素晴らしいバンドメンバーの紹介を〜。

Miya-Y:ここでメンバー紹介。ギターはやっぱりサトシさんでした(笑)。
クワイアの方々一人づつ名前を言って紹介します。
MISIA『この3人(伊藤大輔さん、矢幅歩さん、KOTETSUさん)ともう一人で『鱧人』ってユニットをやっているですよね〜。』
なんて話もありました。気になる方は↓をチェック。
https://hamojin.wixsite.com/hamojin/profile
クワイアの皆さんで『ギラ・ジルカSo Special choir』と紹介していました。

・振り返るとまだちょっと痛いので(ストリングス)前向いたままで。
・きむ…じゃない、森 拓哉ーっ!長年MISIAから木村拓哉と紹介されています。
(Miya-Y:ある意味いつも通りのMISIAらしさでました(笑)。)
・そしてシンガーMISIAでお送りします。
・では次の曲に。『大きな愛の木の下で』。

という感じでした。

●大きな愛の木の下で
19日は上記MCからの流れで曲開始。
20日は『This Christmas』後にこの曲のイントロに入りました。
上でも書きましたが20日は『This Christmas』と変更だと思っていたのでビックリです。
まさか追加とわっ!
この曲も2011年ソルクエホールツアー以来。この曲の初登場は同ソルクエホールツアーなのですが、
厳密には『戸惑うままに』と言う曲名で2010年の『SATOYAMA BASKET LIVE』で歌っているのですよね。
『戸惑うままに』から大幅に歌詞が変更されてXmas仕様になった曲です。
で、MISIAがXmas近くのライブで歌うXmasソングと言えば『GLORY』を除けば『Holy〜』『White Christmas』が多い印象。
要はXmas仕様になった事で日の目を見る機会がなくなった曲とも言えます。
正直もう聴けないかな〜と思っていた曲なのでSoSCでまた聴けて嬉しいです(^^。
せっかくなので2012年以降のクリスマス近くの公演のXmasスペシャル曲を調べてみました。

・2019:ツアーなし
・2018:12/24星X熊本 White Christmas
・2017:ツアーなし
・2016:12/24LOVE BEBOP北九州 Holy〜&White Christmas
・2015:ツアーなし
・2014:ツアーなし
・2013:12/21星VII愛知 White Christmas
・2012:ツアーなし

お、印象合ってた☆ 脱線しました(^_^;
改めて国フォレポ。

20日はイントロをバックに
・こんばんは〜。SoSCライブへようこそいらっしゃいましたー!
・少し早いクリスマスですが、心を込めて歌っていきますので皆さん最後まで楽しんでいってねー!
・Clap your hands〜♪
という感じで歌詞へ入ります。普段の感じになって流れ良くなっていますね(^^。
そして三度YOSHIEさん、CALINちゃん登場。
この曲生弦構成で初めて聴くので新鮮です。そしてやっぱりクワイアがええです♪
MISIA20日はより楽しく歌っている印象
『聖なる夜にMerry X'mas』の『Merry X'mas』をMISIAが歌わないでクワイアに任すようになっていました。
ナイス変更☆
この曲のサビの独特のタメが結構好きだったりします。楽しいですよね〜♪
SoSCバージョンの終わり方の流れも好き。

最後にもう一つ脱線子ネタ。CDでこの曲のクレジット
『Sleigh Bells:SANTA MISIA ,JP』となっているのですよね〜。
サンタMISIA(^▽^)。

●MC
『大きな愛の〜』終わってステージ一度暗くなります。
再び明るくなるとMISIAウクレレ持ってます☆
って事は次の曲はアレですね(^^。

【19日】
・たらーん☆
 (Miya-Y:ウクレレ持って登場した効果音だと思われます(笑)。)
・次はウクレレを弾きながら〜(MISIA軽く演奏)あの曲をやりたいと思います。
・12月22に日テレさんで放送される『HAPPY クリスマス おもちゃ屋 MISIA』が放送されます。
 23時59分から。日付的にはほぼ23日ですね。
・この前その収録に行ってきました。凄く豪華なゲストの方々で。トークとライブの構成になっています。
・トークではEXITさん、中条あやみさん。彼女に見つめられるとアイスが溶けちゃうみたいなCM知ってます?
 (Miya-Y:あんまりTV見ない私は知らず(^_^; 私はMISIAに見つめられたらテンパります。)
・後、古市憲寿さん。普段節点のない多様な5人でトークをしてきました。
 MISIAも『ポンポンポーン』言ったりして(笑)。(会場反応薄めなので)皆さん知らないですか?
 (Miya-Y:私は知りませんでしたが、反応薄めなのはオーディエンスの皆さんがコロナ対策で
 普段より笑い声を抑えている為だと思われます。)
・ライブのほうは土屋太鳳ちゃんが司会をしてくれました。太鳳ちゃんとはいろいろな形で節点があって。とても大好きな女優さんの一人です。・また去年NYライブで一緒歌わせていただいたPUFFYさんも参加してくださりました。
 星屑スキャットさんも参加してくれて、いろんな方々とお送りします。
・特別なクリスマスになったらいいなと。良かったらTVのほうと、放送終了直後からHuluでも放送が始まりますので、こちらも良かったら是非観てください。
 (Miya-Y:MISIA、Huluのイントネーションがチャーシュー的な感じ。
 私はイントネーションこれが正解なんだ〜と思いました。このネタ20日に続く。)
・では…私のウクレレ聴く?
 (オーディエンス拍手)
・(笑)。気分だけでも南の島のクリスマスを過ごしていただければ。

【20日】
・おさがわせ、ご心配おかけしてしまいました。
・お医者からもまったく問題なく回復してきていると言われています。
・ですので今夜はまっ………たく心配せずに、皆さん自信が楽しむ事に集中していただけたらと思います。
・改めましてSoSCへようこそいらっしゃいました〜。
・出てきた時にマスクのせいか、サンタクロースがいっぱいいるように見えました(笑)。
・このライブでミュージックサンタとして音楽をプレゼントできたらと思います。
・今回のライブはAlbum『SoSC』をひっさげてのライブとなっております。
(19日の『大きな愛の〜』前MC同様『So』についての話)
・こういう時代だからこそ今年のクリスマスはこれまでで一番優しさに溢れた素敵なクリスマスになるよう願っています。
・今年はTVのほうで歌わせていただく機会も多くありまして〜(黒田君を見て)…トランペッター黒田 卓也ぁ〜っ。
(以下MISIAのトークは『M』、黒田君は『黒』と表記)

M:この前日本TVさんのほうで収録やりましたね。
黒:(黒田君カンペを出します)僕は見ないと覚えきれないので。『HAPPY クリスマス おもちゃ屋 MISIA』。拍手お願いしますっ。
 日本TVでオープンです。クローズしましたけど。
M:まだこれからです(笑)。
黒:22日の23:59分から。一番いい時間です。大きな拍手をお願いしますっ。
 絶対見るぞという方拍手を〜。
 録画もするぞという方拍手を〜。
 100回は見るわよ〜という方拍手を〜。
 実はもう見たわよ〜という方拍手を〜(拍手あり)おるんかい!
M:なんで〜(笑)?
(Miya-Y:Huluで一部先行配信(15分ほど)されていたので拍手した方結構いたのかも(笑)。)
黒:皆さんHuluってご存知ですか?こちら日本TVで入りきらなかったお宝映像をHuluのほうでたっぷり見れますので。
M:Hulu〜(チャーシューの発音)九州(チャーシューの発音)…いや九州(九州の発音)。Hulu〜(九州の発音)。
(Miya-Y:イントネーション『九州』のほうで良かったんかー!MISIAツッコまれたのだろうなぁ(笑)。そして『九州』の発音で言うといいよと言われたのだと思われます。
 そして混乱しているMISIAが可愛かったです♪
 そういえば開演前のアナウンスも一部イントネーションがおかしかったような(笑)。)
黒:Huluも見る方拍手を〜。あざっす。清き一票を!
 トークとライブの2つの構成になってます。
 ゲストはEXIT、中条あやみさん、古市憲寿さんと豪華なメンバー。
 我々も参加しています。12月25日はミュージックステーションもっ。
M:今日のこのフルメンバーでてますよ〜。
(Miya-Y:本人からネタバレきたー(苦笑)!)
黒:紅白にもでます!僕は紅白の司会で。
M:(笑)
 (Miya-Y:いやいやいやいや)
黒:全部見るぞという方拍手を〜(拍手の反応前に)ありがとうございます!
M:黒田卓也でしたー。

(以下MISIAのトークは『・』に戻します。)

・今年はウクレレを練習しておりまして。次はウルトラマンのあの曲を〜…ウルトラマンのクリスマスの歌を弾きながら歌おうと思います。
(Miya-Y:言い直した(笑)。前述だとウルトラマンの主題歌になっちゃいますからね(笑))
・楽しい曲なので一緒にクラップしてくれると嬉しいです。『ULTRA X'MAS』。

という感じでした。
ちなみに19日ここのMCでMISIAのあるボケがでました。
『誰にも言わないで〜!』と言っていたので書けません。残念(>_<)。

No.8965Re: So Special Christmas国フォ公演詳細レポ
by KU - 2021/01/22(Fri) 19:12
 

Merry Christmas !

今の状況の中でどうかという思いもありましたが、神戸大阪だけが中止のジェラシーと、呼び寄せられた思いに乗せて、20日1st当日券のボタンを指が勝手に押していました(笑)

行ってよかったです。
bigband以来なので10か月ぶりくらい。
こんなにも新鮮でこんなにもズンズンくるなんて!
いつもなら4公演すべて聴くと思いますが、久しぶりだと1公演だけでも満足度MAXです。

最初の一音から体が感じ、気遣いあふれるMCに感動し、そして伸びやかなMISIAの中音が突き抜けていく感じがたまらないですね。

これこれ、これなんだっていう満足感。
歌うことで幸せを感じるMISIA。
同じように、歌っているMISIAの前にいることで幸せを感じる自分って感じです。

Huluを何度も見ていますが、脳内はこの日のライブかもしれません。

とはいえ、今回のライブのMISIAは復活したといっても、絶好調まではまだ道のりがあるように思いました。来年、フェスティバルホールでリベンジ公演あるときには、超炸裂のMISIAを感じたい!

PS.

・大きな愛の木の下でのスレイベルのクレジットのこと気が付いていませんでした。にくい演出(笑)

・一番人が多かったのは有楽町でした。モノレールも山手線もガラガラでした。空港もガラガラ。飛行機もガラガラ。

・音が最悪と思っている国フォですが、さすがにPA前のセンターは不満のない音で、開場後開演までずっとCD視聴できて待ち時間も楽しめました。

・HuluのPuffyの渚にまつわるエトセトラですが、NYの時のぶっつけ本番の猫パンチから、かなり進化した気がします(笑)

No.8966Re: So Special Christmas国フォ公演詳細レポ
by Miya-Y - 2021/01/22(Fri) 19:13
 


>KU
Merry Christmas〜☆
Album&ライブ『SoSC』、『おもちゃ屋MISIA』でXmas気分を味わっております。
ブルーノートには不参加ですが。
SoSC20日参加されたのですね〜(^^。多くの方に観てほしいライブです。

>これこれ、これなんだっていう満足感。
>歌うことで幸せを感じるMISIA。
>同じように、歌っているMISIAの前にいることで幸せを感じる自分って感じです。
>Huluを何度も見ていますが、脳内はこの日のライブかもしれません。

いやぁ〜、めっちゃわかりますっ。同意です〜!
NYからの進化情報ありがとうございます(笑)。
あ、音響について書き忘れていましたが私もKUさん同様国フォにしては好印象。
19日のほうが右よりだったので低音こもり気味でしたが、20日は不満なかったです☆
キャパ半分になっている事の影響もあったりするのですかね?

レポ続き。

●ULTRA X’MAS
イントロ開始。鈴は生音でTomoさん担当です(笑)。
この曲は2010年OCN限定ライブ以来、その前は2009年星Vホールツアー。
こちらも久しぶりですね〜。
MISIAウクレレ弾きます。MISIAが曲中楽器を弾くのはLOVE BEBOPツアー(2016〜17)以来でしょうか。
LOVE BEBOPツアーの時は弾き語り状態の時もあって緊張していた(キーボード)公演も多かった感じでしたが、
今回はリラックスして楽しそうにしている印象です。
19日オーディエンスClap開始。MISIA『Clap良いですね〜♪』と嬉しそう。
それで以降はMCでClap要求したのかもですね(^^。

黒田君のペットも楽しい感じでGood☆
19日は途中Tomoさんのドラムの変化に合わせてクワイアのClapも変化したのですが、
20日は通常Clap継続になってました。

20日のMISIAの声が明るくより楽しそう。聴いている私も凄く楽しい気持ちになってきます♪
そしてやっぱりクワイア良いですね〜。
20日は歌い終えてからの
MISIA『Merry Christmas♪』
もポイント高かったです(^^。

●Holy Hold Me
こちらは2016年12月23(福岡)〜24(北九州)日のLOVE BEBOPツアー以来。
その時はMISIAキーボード担当でした。
その前はASCENSIONツアー札幌公演(2006年12月24日)以来のようです。
何となくもっと聴いている印象あるのですけど意外と歌っていないのですね〜。
こちらも鈴Tomoさん担当。この曲で生弦構成は初でしょうか。
めっちゃ新鮮、そして想像以上に相性良いです♪
村中さんのチェロがたまらーん!!
この曲特にクワイアを楽しみにしていました。
MISIA『今何を〜♪』
クワイア『(厚く)今何を〜♪』
Miya-Y『ひょーーーーー(>▽<)♪』
って感じです(笑)
またCDのサビでのコーラス『Hold♪ Me♪ Christっmaぁ〜s♪』が結構好きで、カラオケでよく勝手に担当していました(笑)。
今回ようやくこれが生で聴けました〜☆ いやぁ〜嬉しい♪
そして脳内では私もクワイアに参加しています。
ちなみに『おもちゃ屋MISIA』でもこのコーラスはやっていないのですよね〜。貴重だ。
20日は『街角のサイレンス(サイレンス…サイレンス)とエコー入れるようになっていました。
CD同様な感じですね。ライブでのエコーはそんなに好きじゃない私ですが、この使い方はナイスだと思います。多様しないのが良い☆
また『サイレンス』囁き気味に歌ったのに私はやられます。
ちなみに『おもちゃ屋MISIA』では『街角のトワイライト』と歌詞を間違えていますが、
字幕もそれにあわせてくれています(笑)。まぁ細かい事は気にしないでおきましょう。
大サビ前の『この夜ぅ〜〜〜〜〜〜〜〜♪』の弱伸ばしがツボります。
また脱線しますが、2004年12月24日MISIARTH公開収録では大サビ直前にMISIA『Sa〜y』
してオーディエンスが『Holy〜hold me〜, Christma〜s♪』と歌うのをやりました。
これ一度やってみたいのですよね〜。毎回脳内ではやっていますけど(笑)。いつかできたら嬉しいなぁ〜。
MISIA『幸せを〜願うよ↑〜〜♪』とアレンジいれてきます。
何の違和感もなく自然に入ってきたのですが、過去にこの歌い方やっていたかなぁ?
(レポには書いてなかった。)
終盤のMISIAフリースタイルへ。MISIAグイグイいきます。
黒田君も入ってきて厚いクワイアとMISIAですから、もう私はメロメロです。
20日はより自由に歌っていた印象でした(^^。

●MC
ここでは〜

【19日】
・少し早いですけどクリスマスの雰囲気楽しんでいただけてますでしょうか?
・次は今年リリースした新曲を。
・では〜…(黒田君がトランペットを指でタタタタタッと叩いて鳴らした?詳細不明)。
・そのタララララッいいね〜。
黒:ふぇっ!?(黒田君、予想外のところで突然振られてビックリした様子)
・アハハハハ。ゴメンね。君の背中には〜アハハハハハ。笑って歌えない〜(苦笑)。
 (Miya-Y:大きな声で笑って背中大丈夫かな〜と思いつつ、このMISIAの笑い声聞くとほっこりします(*´▽`*))
・(MISIA気持ちを集中。)『君の背中にはいつも愛がある』。

【20日】
・『おもちゃ屋MISIA』のほうでも『Holy Hold Me』歌わせていただきました。
・紀平凱成君という19歳のピアニストをゲストに迎えて歌いました。
 自閉症を持っているのですけど子供の頃から障害と戦いながらそれでも音楽が大好きという気持ちで多くの事を乗り越えてきて。
・本当に素敵なピアノを弾く方です。是非聴いてほしいと思います。
・どんなに大変な時も喜び、幸せを見つけていくことって凄く力になるんだという事を感じています。
・次は今年リリースした新曲を。オリジナルはブラスがパーンと入ってくる楽曲ですが、今宵はストリングスが入るSoSCバージョンでお送りします。
・『君の背中にはいつも愛がある』。

という感じでした。


●君の背中にはいつも愛がある
この曲はMSSJ2020の7月BLUE NOTE TOKYO公演が初披露。
その時は『金の馬の背に乗って』という仮タイトルで、
(↑これは『銀の龍の背に乗って』をモジったジョークだったとは思われます(笑)。)
翌日はタイトルを『黄金の風になれ』と言っていたそうです。
で、最終的に『君の背中〜』になったわけですね。9月の国フォ公演でも歌いましたが私は生で聴くのは今回が初めて。
個人的に配信を聴いたところ、そんなにしっくりきていませんでした。
MISIAの曲はCD/配信でそうでも、ライブで印象変わっていくのが多いでそういう意味でも生で聴くの楽しみでした。
イントロ開始。いつもならここで『うぉ、弦新鮮だ〜♪』となるパターンでしたが、
まだ脳内再生力が弱いせいか他曲ほどのインパクトはなかったです。
Aメロへ。う〜ん、やはり生だと違いますね〜。草原が脳内に浮かんできます。
この曲のリリクは『馬』感が強すぎなのが個人的にしっくりこなかった理由のひとつだとは思います。
まぁ馬術競技応援CMソングですから『馬』感強いのは当然なのですけど。
リズム感も配信より良い感じ。20日のほうがより躍動感あってノっている印象。
クワイアも良い塩梅です☆
配信より力強さもありますね〜。転調があるわけではないのですがドンドン盛り上がって加速していくように感じます。
そしてラスト前の『黄金の風になってく〜』のタメが良い感じで。
私は『んふ〜〜〜〜♪』と思っていると
MISIA『Ah〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪』
と声を伸ばしてきます。これ配信にはないです。19日はより長くロングトーンにっ。
そこから『想像いてごらぁ〜〜ぁぁぁ〜〜〜〜〜ん♪』のビブラート&伸びがまた素晴らしい。
はい、広大な草原と風を感じました。『でたよ。これだから生MISIAは。』なんて思ったものです(笑)。
最後の『黄金の風になってく』はテンポをスローに変化させて
『黄金の風になぁ〜あぁぁ〜〜ってぇぇ〜〜〜………くぅ〜〜ぅぅ〜〜〜〜〜〜〜』
という感じになっています。配信よりずっとドラマティックな流れ。
この感じは『おもちゃ屋MISIA』でも実感できると思います。観ていない方は是非ってみんな観てるか。
土屋太鳳さん、この曲で涙していましたね。
MISIAの強い声の中音ビブラート好きはウハウな曲になるかもでっす。

●Everything
19日。エヴリイントロ普通に開始。
あ、いやMSSJ2020、8月配信されたイントロのようなゴージャスさを期待していたので(笑)。
普通に〜と書きましたが、弱めの音でしっとりとした感じが凄く良い〜。
相変わらず大林君の繊細なタッチは素晴らしいです。
20日。耳に馴染みのないイントロ。
『おされたけしきたーーーーっ!!』と私は大興奮。
『おされたけし』=『大林 武司君のオシャレなアレンジ』です。
最近私の周りのみー友さん達でよく使われています(笑)。
で、このイントロから通常エヴリのイントロまでの流れがもう最高。
弱めの音でしっとりと弾いて、徐々に音を強めていきます。
私は『まだ始まらないでいい、ためて、ためてこーーー!』と思いつつウットリしていました。
そ・し・てMSSJ2020、8月のような力強いゴージャスイントロの流れ。
たまりまへんですーー!8月の時私は『大林君一人で、何このゴージャス感』と思ったものです。
そしてMISIAの『Uh〜〜〜〜〜〜♪』と美しい響きに柔らかな大林君の音。
歌詞に入る前から、もう120%ぐらいの満足度です(笑)。
Aメロ入っても大林君節は健在。また日によって演奏が違うから凄い楽しいです。
SoSCバージョンは『こんなにも側にあるなんて』の後、Bメロ飛ばして『愛しき人よ 悲しませないで』に入ります。
MISIAも良い意味で力抜けていて良い雰囲気です。
MSSJ2020の時『大林君一本でのエヴリもいつか聴いてみたいな〜』なんて思ったものですが、
今日はクワイアも生弦もありますからそうはいきません(笑)。
クワイア入ってきます。あ〜〜いい♪ 普段より神聖さ増し増し。私の脳内にはステンドグラス。
2番はサトシさんも入ってこれも良い感じ。粘りのある『永遠と呼べるだろう』の『だろう』もの好物です。
弦は2番の『愛しき人よ〜』から満を持して入ってきます。いやぁ〜ホントいいメンバーだ☆
音が厚くなっていってMISIAの歌声も力強くなっていきます。
MSSJ2020でもやっていた『今ぁだ(強↑)ぁけ〜〜〜を↑〜〜ぉぉ〜〜♪』もでます。
今回は若干ショート版になっていて『今変えていこう〜』部分はなし。
『胸の〜いた↑〜〜みも↑〜〜〜〜♪』、
『優しい嘘ならいらないっ いら↑ぁ〜な↑ぁ〜い〜♪』はあり。ここも少しため入るようになりました☆
弱い声でのラストへの流れがまた凄くよかった〜〜〜〜。
ここんとこ何度も思っている事ですが〜
『エヴリ奥深けぇ〜、まだ伸びしろあるんかー!』
って感じです。

●THE GLORY DAY
おされたけしイントロ開始。『GLORY〜』ですね。
初なパターンでしたが雰囲気と残りの曲考えると間違いないでしょう。
両日で結構雰囲気違ったと思います。20日のほうがゆったりと。
エヴリ後の流れだと、ゆったり開始が流れ的に合っている印象でした。
大林君、黒田君でアダルトな雰囲気。MISIAも遠めから声出して入ってきます。
『GLO〜RY〜DAぇ〜Y♪』
という事でやはり『GLORY〜』。MISIA声を強めていきます。
20日は特にMISIA声伸びている〜♪
そして普段のイントロへ。予想はしていましたがクワイア最高ですね。
男性コーラスで低音が加わっているのがまた効いています。
20日はMISIAとクワイアで『This is our glo〜〜r〜y da↑ぇ〜〜〜〜y↑♪』
と国フォを歌声でつつみ込みます。エヴリに続いて神聖さがすんごいことに。
会場の一部からは拍手発生。個人的にここは静寂→白い息を〜♪
となるのが好きなのですが、拍手したい気持ちめっちゃわかります。
というか私もエア拍手していました(笑)。
MISIA『白い息を〜♪』で私はすっぽり曲の世界に入り込みます。美しく響くMISIAの声にウットリです。
オーディエンスのClapも入り盛り上がっていきます。
20日、2番直前の『our glory da↑〜〜〜〜y♪』の響きがめっちゃ良かったあ〜♪
19日は身体をねじるMISIA見て
『そんなにねじって大丈夫ー!?』と少し集中乱れましたが、
20日はここまでの流れで安心度が増していたので集中できました。
MISIA普段の癖で一度『Sa〜y』と言った気がしないでもないですが、クワイアに言ったという事にしましょう(笑)。
中盤あたりから、私は超ライブモードになっていました。
席も立てないですし、声も出せない状態なのですが普段のライブのような幸せ、喜び、楽しさを感じます。
脳内では思いっきりハシャイでいますけど(笑)。身体の細胞が喜んでいるのを感じられるよう。
『あぁ、やっぱりMISIAのライブは私にとって一番の身体の栄養だなぁ〜』
と思います。
『Yes!!』は『手の振りだけでも〜』と言って声を出さずにやりました。
私は脳内にオーディエンスの声もイメージできて、すんごく楽しい。
曲はさらに盛り上がっていきます。あぁ全ての音が気持ち良い。
音楽の幸せの渦を感じました〜☆

SoSC2days参加して一番印象強かったのは私は『GLORY〜』。
一番共に音楽を作っている感覚、『MISIAのライブ』を感じられたからだと思います。
今回はエアはしゃぎでしたが、早くまた思いっきりリアルに音楽を楽しめる日が来ますように〜☆


●アンコール〜MC

・ありがとうございましたー!
・バンド、ストリングス、コーラスにも大きな拍手をー!

という感じで一幕終了。
20日は『大きな拍手っうぉ〜っ!!』という感じでテンション高かい印象です(^^。
しばらしくしてメンバー、MISIAとステージに戻ってきます。
MISIA着替えていない事もあって普段のライブよりか早めな印象。
コロナ対策で1日2公演、時間も短縮の影響もあるとは思われます。
ここでのMCは〜

【19日】
・今宵はみなさん楽しんでただけましたか?
・悲しい気持ちだけなく、笑顔や幸せな気持ちも伝わっていきますよね。
・今日のこの幸せな気持ちがどんどん広がっていけばいいと願います。
・ワクチンでてきましたけど、音楽という心のワクチンも定期的に接種していけたらと思います。

【両日】
・ではもう少しXmasソングを。『White Christmas』。

という感じでMCは19日のみな感じでした。

●White Christmas
上の記事で書いた通り、ここ数年のXmas近辺ライブのスペシャルソングとして多く歌われていた曲。
『予定になかったけどXmasだから〜』という場合、リハしいていなくても重実さんを連れてくれば即できるのも多めに選曲されて理由と思われます(笑)。
この曲は重実さんとのみの構成が基本だった印象。
今回も大林君のピアノのみで進んでいきます。あぁウットリ。
MISIAの声の響きがまたふつくしぃ…。
終盤。MISIA普段より声伸ばさなくてあっさりな感じ。
そして黒田君のペットが入ってきます。めっちゃ良いのですけどアウトロとしては何か違和感。
すると再びMISIA歌い始めます。いままで(ライブやCD)より長くなってるーっ!
いやぁ〜これは嬉しい☆ こんどこそ終盤。スローで強めな声を伸ばしてきてこれこそ終盤という展開。
19日の『marry and bri〜〜ぁぁぁ〜〜〜〜ght♪』とかもう、私はメロメロです。
最後は弱い声で『Mer~~ry Christ〜ma〜〜〜〜〜〜〜〜s♪』
をゆったり伸ばして歌唱終了。大林君のアウトロがおされ!おされたけしっ!
とどめは歌い終えてからの『(囁き声で)Merry Christmas。』

ポイント高いです。
あ〜、このCD欲しいっ!!
『おもちゃ屋MISIA』でも『Mステ』でもこれ流れてないやん(T_T)!

●アイノカタチ
黒田君のペット&大林君の聴き慣れないイントロ。
きっと『アイノカタチ』でしょう→正解。
そしていつものイントロへ。Aメロはピアノ中心でしっとり。
サビでピアノのMISIAの歌声も強まっていきます。いやぁ惹きこまれますっ!!
一番終わったところで、弦、そしてサトシさんのエレキが入ってきます。
なんといってもエレキが印象的。これは中国の番組『歌手2020』でやったバージョンがベースですね。
2番は生弦他音が増えた状態で入ります。クワイアがまた素敵で。広がりまくりです♪
MISIA『あなた〜♪』
クワイア『あなた〜♪』
MISIA『のカタチ〜♪』
クワイア『のカタチ〜♪』
と普段のコーラスとは違う、クワイア活かした感じになっているのがGoodです。
間奏も普段は弦のところをエレキで。
20日はCD『SoSC』で言う2:27のところをエレキと共にMISIA声出しし+『Ah〜〜〜〜〜♪』と出してきます。
ここで盛り上げてから大サビへ。ここからの展開がもう最高です。
ピアノのみ〜弦〜と音がどんどん加わっていきます。ここまでは普段もそうなのですが、
『想いは全部 アイノカタチです♪
(クワイアと)アイノカタチでぇ〜〜〜〜ーす♪
(クワイアと力強く壮大に。そして溜めあり)ず〜…、ぅ〜…、とーーー♪
(クワイアと力強く壮大に)ずっと大好き〜だよ〜〜〜♪』
という流れ。これも『歌手2020』ベースですが、クワイアが効きまくってます。
これは圧巻!! 国フォのステージが教会(私の脳内イメージ)から飛び出して、広大な野外になりました。
私は『ほぉぁぁぁ〜〜あああ〜〜〜〜ぁぁ〜〜( ゜□゜;;)』状態です。
『涙がこぼれるんだ〜♪(ジャーン) 星の数ほ〜ど〜』
とかもう大迫力。この壮大さとエレキの相性が良い。
いつもMISIAが身体逸らす『ほど』。19日はやりませんでしが20日はやっていました。
アウトロしっとりではなく壮大な感じで終了。
脳内でめちゃくちゃ『MISIAぁー!』と叫びました(T□T)。

いやぁ〜本当に圧倒されまくった『アイノカタチ』でした。
『あれは漏れそうになった』と言っていたみー友さん複数(笑)。
真の『SoSC』バージョンはCDではなくコチラですね〜。
ただ音が多いからではなく、力強くて神々しさまで感じました。
怪しい事書いているようですが、現地で聴いた方は同意してくれる人もいるはず(笑)。
ちなみに『おもちゃ屋MISIA』の『アイノカタチ』は国フォとは違うバージョンです。

最初のほうでの記事でも書きましたが今年の紅白が『アイノカタチ』となったと聴いてめっちゃ納得しました。
この日のメンバー以上の構成なら、多くの方が感動する事でしょう〜。
…原曲からのアレンジが苦手な人もいるかもしれませんけど(^_^;
いやぁ〜紅白楽しみです。イントロもロングバージョンだといいけどこれは望み薄かな〜。
このレポ見た方は『歌手2020』は敢えて聴かないで当日を楽しみにする事をおススメします。

●ライブ終了
ここでメンバー紹介。19日は2回目、20日はここが初ですね。

【19日】
・ギター吉田タケシー!! 間違えた吉田サトシー(笑)!! 久々に〜(苦笑)。
 (Miya-Y:星Xツアー(2018〜2019)ではこの間違いやりまくっていました(笑)。)
・(ストリングス妖怪)中村俊之〜!あ、村中俊之〜(笑)!! どうしたんだろう私(笑)。
 (Miya-Y:いや、意外といつも通りな感じもします(笑)。)
・あのコールは我慢ですけど、ありがとうございましたー!
・バンド、ストリングス、コーラスにもう一度大きな拍手をー!
・Mステと紅白もあるからねー! ありがとうございましたー!

【20日】
(Miya-Y:20日はYOSHIEさん、CALINちゃんもステージに登場して紹介あり。
今日はタケシの間違いはなく順調に進んでいって〜…)
・(ストリングス紹介せずに)そしてMISIAでお送りしましたー!
 (Miya-Y:(爆)。オーディエンスは『MISIAうしろー!』状態(笑)。
 弦一徹さんは盛大にコケてました(笑)。)
・アハハハハハハハハハハ(笑)。二倍の拍手でお願いいますっ!
 (Miya-Y:改めてストリングス紹介(笑)。
 なんかこの会場でこの笑い声聞いて『あぁ久しぶりのライブだな〜』と思います。)
・バンド、ストリングス、コーラスにもう一度大きな拍手をー!
・素晴らしいXmas、年末年始をお過ごしください。今日は来ていただいてありがとうございましたー!
(BGM『Gloria〜』流れます。19日はなかったかも。)

という感じでライブ終了。
コロナ禍という事で『MISIAと呼んでくださーい!!』はなかったです。次記事で2公演参加して感じた事を少し書いていきます。

No.8967Re: So Special Christmas国フォ公演詳細レポ
by Miya-Y - 2021/01/22(Fri) 19:14
 

●MISIAの怪我について
今回多くの人が気になっていたのはMISIAの怪我ですよね。
最初に書いたようにMISIAは上り調子という感じで、個人的に怪我の心配は小さくなりました。
また星空のラジオのファンとの直接電話企画で
『絶対に無理をしないって約束します。』
とファンの方に約束してくれました。
(この話をMISIAにしてくれた、すずらんさんに本当に感謝m(_ _)m)
これで心配性な私も安心してMステ、紅白を楽しむ事ができます(^^。

●コロナ対策について
日によって対応の違いはありましたが、個人的に会場の国際フォーラム側は頑張ってくれている印象でした。
ただ事務所としては、MSSJ2020から正直意識が高いとは言えないでしょうか。
他のアーティストさんの対応を経験してそう感じています。
私が今年夏に参加したあるライブではMCで

・我々、会場スタッフ、お客さん皆が協力しないといけないと思います。
・皆で協力する事により皆で作る音楽が続けられるので、これからも皆で気をつけながら楽しい音楽を一緒に作っていきましょう。

と言っていました。そんな気持ちを感じさせてほしいです。

●セットリスト、メンバー
今回想像通りAlbum『SoSC』中心のセトリでした。
既存曲多めではありますが久しぶりに聴ける曲も多く、さらにメジャークリスマスソングメドレー凄く嬉しかったです。
まさに『Spesial Christmas』なセトリ。
そして7人のコーラス。生弦と良い豪華なメンバー構成。
なによりこのメンバーを活かしたアレンジになっていたのが凄〜く良かったです。
『歌手2020』から既存曲アレンジが良い方向にいっている印象です(^^。
まさにXmas公演って感じでした。
最近ツアータイトルからイメージするライブの内容の一致度が高くて良い感じですね♪

●ライブについて
2公演参加させていただいて本当に楽しかったです。幸せなXmas気分を味わさせていただきました。
生のライブはやはり配信とは違いますし、私にとってMISIAの音楽は最高の心の栄養である事を再認識しました。
そんな私ですが、今の時期のライブは疑問もあります。
音楽は不要なものでは決してないと私は思っていますし、ミュージシャンや会場の仕事の提供も必要な事だと思います。
『音楽を聴きたい』という気持ちは多くの人が持っているでしょうし、それ自体反対する方は少ないとは思います。
都内に勤務している身としては、マスク・会話・歓声等の対策をしっかりしていれば通勤電車のほうが危険に思うという気持ちもありますが、現状では音楽の提供は配信等別の形で〜と言う想いが今は強いです。
以前も書きましたが数ヶ月後にコロナがどうなっているのかわかるものではないのでしょうから、
基本配信で状況によっては観客を入れる・選択もできる〜と柔軟に対応できるような形にできないものかな〜と思います。
素人考えですけどね。
MステのMISIAのパフォーマンス素晴らしかったですが、コロナ対策の不安な声も多かったようですね。
現状でのディナーつき公演は不安視されて当然とは思います。
テイクアウトメニューに切り替える(上原ひろみさんはBLUE NOTEでテイクアウトやっていました)選択肢などあっても良かったのではと思います。
ライブに拘りのある山下達郎さんも『普段のライブを再開できるまでのつなぎ〜』と言って配信ライブを行っています。
それでも『トライ&エラーで』と可能な限り良い状態で、新しい技術的な事も勉強されているのだと伝わってきます。
リズメディアさんも今の時代に合わせた動きをしてくれる事を願っています。

いろいろ書きましたが、SoSC公演心から楽しませていただきました。
一番の願いは以前のようライブを1日でも早く行える状態になりますよう〜ですね。
以前からテーマ色の強いライブをやってくれたら〜と思っていましたが、今回のXmasテーマのライブ個人的に大当たりです。
今後も定期的にやってくれたら嬉しいな〜。
SoSC以外にもテーマ色強いライブ
(Remix、ピアノ、シングルカットなし限定等)
をやってくれたらなお嬉しい。妄想が加速してしまう(笑)。

今年の最後は紅白ですねっ。凄く楽しみにしております。

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 編集キー

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
写メールBBS:レッツPHP!
アレンジ:裕壹