1207081
ライブネタバレ掲示板
この掲示板は ライブのネタバレ情報が書かれています。
ライブのセットリスト等の情報を知りたくない方は
閲覧しないようご注意ください。

[トップに戻る] [新しく投稿する] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
◆画像を投稿出来る掲示板です
◆画像をクリックすると別ウィンドウに大きなサイズで表示します
◆記事の削除、修正は画面最下部から行えます
◆この掲示板は携帯対応です
◆カメラ付き携帯電話から写真を投稿することもできます


No.9186星空Acro 11月19日大阪公演情報
by Miya-Y 投稿日:2021/11/19(Fri) 17:26
 

【次記事】
●Welcome One / HELLO LOVE
●Hello Love / HELLO LOVE
◯MC
●Higher Love / HELLO LOVE
●さよならも 言わないままで / HELLO LOVE
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●好いとっと / HELLO LOVE
●Can't Take My Eyes Off Of You / MISIAの森 -Forest Covers-
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯アンコール〜MC
●Smile / MISIAの森 -Forest Covers-
●Over The Rainbow / CD未収録カバー
●Everything / MARVELOUS
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on
●歌を歌おう / HELLO LOVE

15:33頃開始、16:55頃終了

コーラスが渡辺麿裕美, KOTETSU, 桐嶋ノドカ
ベースが種子田健に変更あったそうです。

…って種ちゃんマヂすか!!

No.9187Re: 星空Acro 11月19日大阪公演情報
by としやま - 2021/11/19(Fri) 20:17
 

佐々木詩織さんは、今日もユーミン広島公演だとおもいます。何回か出演されてる男性の方でした。

No.9188Re: 星空Acro 11月19日大阪公演情報
by Miya-Y - 2021/11/19(Fri) 20:29
 

>としやま
すいません貼り付けミスってました(>_<)
修正しておきましたm(_ _)m

MISIAは一番最初に種ちゃんにソロ要求していたそうです&嬉しそうだったそうです(^^。

No.9189Re: 星空Acro 11月19日大阪公演情報
by Miya-Y - 2021/11/19(Fri) 20:51
 

●Welcome One / HELLO LOVE
●Hello Love / HELLO LOVE
◯MC
●Higher Love / HELLO LOVE
●さよならも 言わないままで / HELLO LOVE
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●好いとっと / HELLO LOVE
●Can't Take My Eyes Off Of You / MISIAの森 -Forest Covers-
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯アンコール〜MC
●Smile / MISIAの森 -Forest Covers-
●Over The Rainbow / CD未収録カバー
●Everything / MARVELOUS
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on
●歌を歌おう / HELLO LOVE

19:03頃開始、20:25頃終了

コーラス3人構成『Welcome One』からかっこよく、一度味合うともう戻れないかも〜との話です。

No.9190Re: 星空Acro 11月19日大阪公演情報
by KU - 2021/11/19(Fri) 22:41
 

こんばんは〜
今日はなんと言っても種ちゃんの日でした!
スーパーレインボウの前のバトルみたいなやつ、今まであったっけ?
昔に戻った感いっぱいでした。
そして、コーラスかっちょいい。
ダンサーもいつも以上に気合入ってたと感じました。
音響も、反響まではっきりわかる素晴らしい感じでした。
FIRST TAKEを説明しようとしたとき、私はいつも一発だし、なんて言えばいいかわからない、という感じの話がありました。全くその通りで、いつだってMISIAは一発で過去最高を出し続けてるから、いつも通りということですね&#12316;
それがどんなに凄いことが、あらためて感じます。

MISIA語録としては、歌という漢字の語源の話(これはたぶんCOP10の英語スピーチのときの話の内容と思います)の後に、笑うという漢字の語源のMISIA学説を披露していました。

素晴らしいライブでした。明日も楽しみ!!!

No.9191Re: 星空Acro 11月19日大阪公演情報
by Miya-Y - 2021/11/20(Sat) 08:28
 

>KU
参加お疲れ様でした〜。
種ちゃんの参加は2017年8月のCandle Nightステラシアター公演以来でしょうか〜。
聞いた話では『星空のライブのレジェンド』と紹介していたとか(笑)。
今後の公演はどうなるのでしょうかね。

超虹前のバトル的なやつは、みー友さんから聞いた話では『Can't Take〜』がカットされた札幌公演から入ったそうです。
11月のガーデンシアターで『Can't Take〜』復活しましたが、それ以降も継続しているようです♪

なんか大阪公演からメンバー増強されますねぇ(笑)。
3名のコーラスはレコ大、紅白での出場もありそうですね。

MC感謝です。他に教えてもらった話では〜

THE FIRST TAKEはYoutubeで世界中の人が観てくれると思うので、コロナ禍で頑張っている世界中の人々に想いを伝える為に『明日へ』を選んだ

という話もあったそうです。
今日も楽しんできてくださいませ〜☆

No.9196Re: 星空Acro 11月19日大阪公演情報
by Miya-Y - 2021/11/20(Sat) 18:04
 

MCの続報です。教えていただいた話です。

19日の1st公演の最後の最後、もう幕が下りる寸前というところで、MISIAが突然客席前方のお客さんに

『もしかして中学校の先生ですか?』

って話しかけたそうです。
でも人違いだったみたいで

『違った!そっくりさんだった!』

って爆笑してすごく恥ずかしそうにしてそのまま幕が下りたそうです(爆)。

ちなみに2018年12月の星X福岡公演ではライブの最後のほうで

『さっきから気になってるんだけど、もしかして、中学校の先生?』

とMISIAから話をふったそうです。この時は正解。
MISIAよく観客席みているのですね〜。


No.9192THE FIRST TAKE
by Miya-Y 投稿日:2021/11/20(Sat) 09:28
 

【次記事】
『THE FIRST TAKE』(以下 FIRST TAKE)公開されましたね。
曲は『明日へ』でした。

本来の『FIRST TAKE』(一発撮り)という意味ではMISIAはそれが標準仕様なので珍しさはありませんが、
『FIRST TAKE』さんのサイトはボーカルを堪能できる構成でやる印象なのでとても楽しみにしていました。

MISIAの息遣いがよく聴こえる傾向は期待通り。
個人的には少しある反響はないほうが好み。と言っても通常のTV放送やライブ音源よりかなり反響は抑えられていますね。
どんどんボリュームをあげたくなります(笑)。

サビから弦が入ってきます。個人的には『FIRST TAKE』ならピアノのみの構成でとにかくボーカルを堪能〜という感じを期待しましたが、
MISIAの『コロナ禍で頑張っている世界中の人に届けたい〜』(11月19日大阪公演MCより)という想いがあるので
弦があるのは正解と思います。弦の音も普段より抑えめであくまでボーカル中心にしているのはナイス。
姿は写っていませんがピアノは恐らく大林武司君でしょう。

構成が近い『ライブエール2021』では『あなたと あなたと』で弦が厚く入ってきますが、
『FIRST TAKE』ではそこで流れを変えてこない感じですね。
『雪解け水〜』前でドラム等が入ってくるのは『星空Acro』『ライブエール』『FIRST TAKE』同じ流れ。
ちなみに『星空Acro』は弦はいないのですが。

最近は
『共に向かって行こう〜〜〜〜、おぉおぉ〜〜〜、Yeah〜ぇぇぇ〜〜〜』
という感じの歌い方が多いですが『FIRST TAKE』では
『共に向かって行こう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』
できましたね。これが新鮮、そしてツボります。

最後の『明日へ』のロングトーン。
『First Take』の一番貴重なところは歌い終えた後のMISIAの息遣いでしょうか。
ライブでも同じようにしていますがこれを聞くことはできません。
曲後のMISIAの祈りの時間(私はそう思っています)までしっかり収録してくれた『FIRST TAKE』さんに感謝です。

No.9193Re: THE FIRST TAKE
by KU - 2021/11/20(Sat) 11:04
 

おはようございます。

標準仕様って言葉がぴったりです!
とはいえ、レアな映像+音響で貴重ですね。

昨夜帰宅したのが22時過ぎで、さっそくYouTubeみたら、まさに「行こう〜あしたーへー」で終わってしまうところでした。もう見れないかと思ったらもう一回再生ボタンがあってよかったです。プレミアム公開って何なんでしょう?

この「行こう〜」は僕もツボってます。
ちなみに昨夜のエブリの最後の「グ」もツボにはまりました^^);;
どう表現していいのかは全く分かりませんが(笑)

ところで、THE FIRST TAKEで使用されているヘッドフォンは、CD900っていうのが多いようですが、今回のMISIAが使用しているのは、Z1000なのかなって気がしてます(自信はないけど)。
昨夜はBluetoothヘッドフォンで聴いたので、今夜ライブ終わってから、Z1000を久しぶりに引っ張り出して、MISIAと同じ機材で聴いてみようと思います。

これだけ口元が超ドアップになると、口の動きと音のずれがムッチャ気になるので、有線の方がいいかもしれません。


No.9194Re: THE FIRST TAKE
by Miya-Y - 2021/11/20(Sat) 13:10
 

>プレミアム公開って何なんでしょう?
私もよくわかっていませんでした(^_^;
調べたところ『動画を公開する日時をあらかじめ設定しておく機能』のようです。
その他詳しく知りたい方は↓
https://service.aainc.co.jp/product/letrostudio/article/youtube-premiresetting

今ツアーのエヴリ最後は周り見ているとやられる人多い印象です(笑)。
ヘッドホン、MDR-Z1000っぽいですよね。
業界モニターヘッドホンとしてMDR-CD900ST→MDR-Z1000という流れになっている印象ですが、CD900ST使っているところもまだ結構見ますよね。
THE FIRST TAKEさんでは好みで選べるようになっているのですかね〜?
ちなみにスペイン坂スタジオの公開収録の時、パーソナリティの方はCD900STでしたが、MISIAは髪型的にヘッドホンはし辛いという事で自分イヤホンを持ち込んでいた記憶があります。

画質は4K対応、字幕もかなりの言語に対応しているようで
(合っているかはわかりませんが)
世界中の人達に聴いてほしいですね(^^。


No.9176星空Acro 11月2日〜3日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y 投稿日:2021/11/04(Thu) 20:14
 

【次記事】
2021年11月2日(火)〜3日(水祝)東京ガーデンシアターで行われた『MISIA 星空のライヴ ACROSS THE UNIVERSE』(以下星Acro)に参加してきました。

以下詳細レポになります。

※このレポでは『MISIA Soul Jazz Big Band Orchestra Sweet & Tender』をBig Band公演、『Candle Night』をCN、『THE SUPER TOUR OF MISIA』をTSTOM、『MISIA SOUL JAZZ SWEET & TENDER』をS&T2019、『MISIA SUMMER SOUL JAZZ』をMSSJと略します。

※内容等に間違いがある場合も考えられます。また個人的な感想も書いています。
 観賞位置や周りのオーディエンス等によって受けた印象が違う方もいると思いますがご了承くださいm(_ _)m

No.9177Re: 星空Acro 11月2日〜3日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/11/04(Thu) 20:17
 

2日セットリスト

●Welcome One / HELLO LOVE
●Hello Love / HELLO LOVE
◯MC
●Higher Love / HELLO LOVE
●AMAZING LIFE / Life is going on and on
●さよならも 言わないままで / HELLO LOVE
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●好いとっと / HELLO LOVE
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯アンコール〜MC
●Smile / MISIAの森 -Forest Covers-
●Over The Rainbow / CD未収録カバー
●Everything / MARVELOUS
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on
●歌を歌おう / HELLO LOVE

19:00頃開始、20:35頃終了

No.9178Re: 星空Acro 11月2日〜3日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/11/04(Thu) 20:18
 

3日1st

●Welcome One / HELLO LOVE
●Hello Love / HELLO LOVE
◯MC
●Higher Love / HELLO LOVE
●さよならも 言わないままで / HELLO LOVE
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●好いとっと / HELLO LOVE
●Can't Take My Eyes Off Of You / MISIAの森 -Forest Covers-
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯アンコール〜MC
●Smile / MISIAの森 -Forest Covers-
●Over The Rainbow / CD未収録カバー
●Everything / MARVELOUS
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on
●歌を歌おう / HELLO LOVE

15:00頃開始、16:30頃終了

No.9179Re: 星空Acro 11月2日〜3日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/11/04(Thu) 20:22
 

3日2ndセットリスト&共通メンバー

●Welcome One / HELLO LOVE
●Hello Love / HELLO LOVE
◯MC
●Higher Love / HELLO LOVE
●AMAZING LIFE / Life is going on and on
●さよならも 言わないままで / HELLO LOVE
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●好いとっと / HELLO LOVE
●Can't Take My Eyes Off Of You / MISIAの森 -Forest Covers-
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯アンコール〜MC
●Smile / MISIAの森 -Forest Covers-
●Over The Rainbow / CD未収録カバー
●Everything / MARVELOUS
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on
●歌を歌おう / HELLO LOVE

18:30頃開始、20:05頃終了

※『HELLO LOVE』は12月1日発売予定のNEW ALBUMです。現時点で『Hello Love』『Higher Love』以外は配信で入手可能です。
※『Higher Love』は11月12日に先行配信予定です。

【メンバー】
Tomo(Tomoaki Kanno)(Ds), 中林 薫平(B), 吉田 サトシ(G), 大林 武司(P, Key), 白井アキト(Key), 広瀬未来(Tp), 陸悠(Sax), 池本茂貴(Tb), 渡辺麿裕美(Cho)

【ダンサー】
KYOKA, KAZANE

次のライブまで期間ありますのでレポものんびり書いていくつもりです。

No.9180Re: 星空Acro 11月2日〜3日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/11/05(Fri) 21:37
 

●会場など
今回の会場は先月に引き続き『東京ガーデンシアター』。中9日空けて同会場での公演。
11月2日は1公演、3日は2公演となります。
今回も会場がある有明ガーデンはMISIAの曲がエンドレスで流れている状態。
更に『MY CHOICE MY LIFE』の出店や、浅田美代子&MISIA presents HELLO LOVE DOGS 保護犬里親会、『MISIAの木』植樹・点灯式などもあって有明ガーデンはMISIAデーという感じです♪
で、植樹・点灯式にMISIA出演しましたっ。
1st、2nd公演の間なので私は可能性低いと思っていたのですけどね〜。
様子はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=HPKAIPFgH6w
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202111030000779.html
https://news.yahoo.co.jp/articles/2aaefa42cac0ef0c6a82e7d1b49be3b5691785bd

私も現場に行きましたが既に観覧スペースはいっぱいになっていたので、
空いている遠い場所から出演を確認。少しだけ見て会場のほうへ戻りました。
この日の目的はあくまでライブという事で。
今回も私は2日間で3公演参加となりました。

●会場内・座席など
入場は前回より流れがよくなかった印象(特に3日の2nd)。
と言っても前回がよかっただけで今回は普通と言ったところでしょうか。
前回同様入場時に手首による検温と、自分で消毒液をプッシュして手の消毒。
現状のコロナ感染状況ではこの対応でも私は気にならないですが、また拡大してきた際にはこのままでは弱いかなとは思います。
このまま落ち着いてくれますように。
今回の私の座席は〜

・2日:アリーナ5列以内の中央付近
・3日1st:バルコニー1 左ブロックの後方
・3日2nd:アリーナ10列以内の左より

という感じでした。3公演で3日1stが一番スペースがある環境。
2日は先月の公演含めて一番MISIAまでの距離が近い席となりました。
座席は前回同様に1席ずつの空席あり。
今回は3公演とも収録用のカメラ機材は入っていませんでした。
なので前方のXA〜XCブロック等は先月より縦列が多かったです。その分前後スペースも狭くなっていたと思います。
カメラは厳密に言えば2日に客席を撮るカメラがありました。
また、終演後にオーディエンスのインタビューなどもしていました。
聞いた話ではNHKさんだったとの事です。
NHKで『MISIA特番 ライブ+有明ガーデンイベントの模様が放送』なんてパターンでしょうか?
期待しちゃいますね(^^。

3公演ともほぼ定刻で開演となりました。

●Welcome One
お馴染みの打ち込みオープニング開始。
その後に大林君の演奏。各公演で演奏が違っていたように感じました。
大林君の配信ライブでは生でリクエスト受けて即興で弾いたりする事もあります。
エヴリをやった事もあったのですが、もう原曲とまったく違って『そのアレンジいつ考えたの?』って感じでした。
いったい頭の中どうなっているのでしょうね(笑)。
幕が開くとMISIAを含めてメンバー勢揃い(ダンサーは除く)。
衣装は先月から変更なく赤い衣装です。
MISIA歌い出します。この曲は現時点で星空Acro全公演で歌っています。
今ツアーでこの流れは変わらないでしょうね〜。
…そう考えるとFuji Rockの『君が代』は本当レアですよねぇ。生で聴けた方羨ましいっ!
スローの歌い出しからアップテンポに変わってダンサー登場。
MISIAの歌声はやはり2日が一番明るくクリアな感じ。高音の伸びも綺麗。
3日はやや太めの声になっていますが力強く深みあり。2ndは中盤以降どんどんノってきている印象。
3日とも好調という印象です。個人的には3日2ndが一番好みかな〜。

No.9181Re: 星空Acro 11月2日〜3日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/11/06(Sat) 19:44
 

●Hello Love
イントロ開始。ここで〜

【3公演共通】
・こんにちわー!/こんばんわー!
 (Miya-Y:そう言えば1st公演は『こんにちわー!』なんですよね。
 数年前ならちょっとレアだったかも。)
・『星空のライヴ ACROSS THE UNIVERSE』へようこそ〜!
・いつもと違って声が出せないとかありますが、Clapしたり踊ったりして身体中で音楽を感じてほしいです。
・どうぞ最後まで楽しんでいってねー!
・12月1日リリースするNEW ALBUMからタイトル曲を。『Hello Love』。

【3日1st】
・アリーナのみんなー!バルコニー席はMISIAはこう呼ばせていただきます。『コニーちゃぁーーん!』

という感じの話をして曲へ。
ALBUM『HELLO LOVE』のタイトルとなった曲。
河口湖のMCでは

・曲名どうするか迷っていまして。『心にLOVE』か『GO GO LOVE』か〜。

なんて言っていましたねぇ。まさかALBUMタイトルになるとわっ。
『GO GO LOVE』にならなくて良かった(^_^;
MISIAの届けたいものはやはり笑顔や愛なのだと、そしてMISIAらしい世界観だと感じています。
ちなみに3回ほど歌っていない公演があるのですよね〜。
曲レポへ。歌詞前のステップが好き。できることなら一緒にくるっと回りたいものです(笑)。
この曲はAメロ等の語尾が好き。3公演とも語尾美しいです♪
サビへ。2日はMISIAの表情がハッキリ見える場所☆
MISIAオーディエンスに振り付け求めるとき目や動きでサイン出していますね。
表情見える席の方はチェック。ってもう振り付けのタイミングわかっているかもですが(^_^;

ここで音響の感想。
・2日:ダイレクト感が薄めでややザラつきを感じました。私は音割れまでは感じませんでした。
・3日1st:全体的に音がボヤけて低音はボワ付き気味。座席位置的にこの傾向は予想通り。
・3日2nd:ダイレクト感あり。故に音は一番大きく感じました。私にはやや強め。
先月の3公演も経験も含めると中央席(前方以外も?)のほうがスピーカーラインから外れややザラつきを感じる。
ある程度の反響音がほしい人は中央のほうが好みかと。ややサイドのほうがダイレクト感はあり。音を強いと感じる人もいるかも。
と言ったところです。個人的には調整次第では3000人以上クラスのホールより好みの音になるポテンシャルがある会場だとは思います。

メンバー紹介へ。大林君キーボードの音色公演によって変えている事もあるように感じました。
終盤MISIAのフリータイムへ。3日2ndが一番ノっている印象。楽しいぃぃ〜〜〜♪
これからも楽しみです〜☆

脱線しますが星空のラジオでオリジナルが流れましたね。
作曲Shusuiさん、編曲松井 寛さん。
オリジナルは松井さんらしいサウンドで雰囲気ちがってまたこれも良いです。
アルバム楽しみ☆ そしてオリジナルのほうもいつか生で聴きたいっ!

●MC
ここでは〜

【2日】
・このライブは去年の10月に行われる予定でした。やっと今日行う事ができました。
 改めて言わせてください。『星空のライヴ ACROSS THE UNIVERSE』にようこそ〜っ!
・1年以上待ってくれてありがとうー!
・この会場でライブをするのは今年が初めて。去年できたばかりの会場です。
・この会場はMISIAから見て1階はアリーナ、2〜4階はバルコニー席で
 1バル(一般的に言う2階スタンド席)、2バル、3バルと言うそうです。
・MISIAなりに皆さんの呼び方を決めました。
 (Miya-Y:はい、先月の公演で決定済です(笑))
・1〜3バルはこの呼び方を。ドラムロールお願いします(笑)。
 (Miya-Y:Tomoさんいきなり振られたんだろうなぁ(笑))
・(ダダダダダダ)ん〜〜〜〜〜(ダンっ)………コニー。
 (オーディエンス:(笑))
・バルコニーのコニーちゃん。先月ライブ中に『コニーちゃーん!』と呼んでいたらアリーナのほうも変わりまして。
 アリーナはこう呼ぶ事に決めました。ドラムロールっ!
・(ダダダダダダ)ん〜〜〜〜〜(ダンっ)………アリー。
 (オーディエンス:(笑))
・では点呼しますよ〜。『私のコニーちゃぁーーん!』『私のアリーちゃぁ〜ん!』
 (Miya-Y:いかん『私の』つくと顔がにやけてしまう(^_^;)
・12月1日にALBUM『HELLO LOVE』がリリースされる事になりました〜っ。
 …コニーちゃん、アリーちゃん拍手さっきより小さくない?
 もう一回やりますよ。12月1日にALBUM『HELLO LOVE』がリリースされる事になりました〜っ。
 (Miya-Y:今度は満足いく大きさになりました(笑))
・オープニングからNEW ALBUMから2曲やらせていただきました。
 『Hello Love』はヤクルトY1000のCMで流れています。
 もう一曲ALBUMから未発表曲を。
・この曲は11月12日に先行配信されますので良かったらゲットしてください。
・今年も残り2ヶ月切りましたけど、今年も大変でしたね。
・皆さんは私が歌ったら拍手をくれますけど、私は皆さんへ拍手を送るつもりで心を込めて歌います。
・次の曲は『Hi〜gher Lo〜ve♪』というフレーズがあるのですけど
 (Miya-Y:きゃーーー!MISIAのアカペラぁ〜〜〜〜(>▽<)♪おかわりほしぃ〜!)
・そこでこう手を広げると楽しいと思います。では聴いてください『Higher Love』。

【3日1st】
・改めまして『MISIA 星空のライヴ ACROSS THE UNIVERSE』にようこそ〜っ。
 (NEW ALBUMリリース話。Y1000CMで『Hello Love』流れている話)
・今日は有明ガーデンさんと住友不動産さんに強力いただいて『HELLO LOVE DOGS 保護犬里親会』をやらせていただきました。
・長くなるかもなんでよかったら座っていただいて〜
・コロナ禍でペットを飼う方が増えたそうなのですが、飼育放棄されてしまう場合もあるそうで。
 ですがコロナ禍で譲渡会がなかなかできなくて。有明ガーデンパークという会場があるので譲渡会をやろうという事になりました。
・即連れて帰るのではなく今日はお見合いみたいな感じです。その後何日か一緒に泊まって良い感じなら成立という流れになります。
・今日はその初日で『Hello』という感じなので『HELLO LOVE DOGS』と付けさせていただきました。
・この時代に『Hello Love』って大事だと思います。このヤクルトさん(ステージに置いてあるY1000)も。飲んだことあります?
・結構効きますよ。ストレス緩和、睡眠向上にシロト株さんが良い働きするそうです。
 (Miya-Y:ヤクルトさんにシロト株さん(笑)。ミッキーさんや、ウルトラマンさんを思い出すなぁ(笑))
・飲むとライブの後でも眠れて。多分私のお腹の中でシロタ株さんがHello Loveしているんだと思います(笑)。
 (Miya-Y:(笑)。私もライブ初日はなかなか寝つけない事が多かったり。特に遠征初日。いつか検証しよう。)
・大変な時期には笑っちゃいけない気持ちになったりしますよね。でも生き甲斐って大事だと思います。
・子供は『怪我しちゃ駄目だよ!』と言われすぎると何もできなくなってしまう事もあるでは。
 『こういう事に気をつけて遊びなさい』と言えば遊びながら怪我しない方法を学べるのではないかと。
 楽しい事をしながら学んでいく事は大切なのではないかと思います。
・今日『ライブが楽しい〜』と思ってくれたら、皆さんにとっての『Hello Love』。
 『この曲好きだな〜』と思ってくれたらそれも『Hello Love』。
 楽しいなと思う瞬間を届けられたら良いなと思っております。
・沢山『Hello Love』をしていただけるよう心を込めて歌ってまいります。どうぞ最後まで楽しんでいってください。
・次はNEW ALBUMから未発表曲を。せっかく座っていただいたのですが立ちたくなるかもしれません(笑)。
 (11月12日先行配信話。)
・Higher Loveという歌詞のところで一緒に手を上げると〜…なんだろう…いや良いと思います(苦笑)。
 (Miya-Y:遠くて見えなかったのですがメンバーの誰かのHigher振り付け見て思うことがあったのかも(笑))。
・一緒にHigherすると楽しくなると思います。
 (Miya-Y:2日のようなアカペラ状態ではなく話での説明でした。アカペラ状態は2日のみでした。残念(T_T))
・では聴いてください『Higher Love』。

【3日2nd】
 (ライブ延期話と『ようこそ〜!』挨拶。)
・アリーナのみんなー!バルコニーのみんなー!
・MISIAバルコニー席の皆を『コニー』と呼ぶことありますので油断しないように(笑)。
・アリーナ席の皆の事は『アリーちゃん』と呼ぶことありますのでこちらも油断しないように(笑)。
・心を込めて歌ってまいります。皆さん最後まで楽しんでいってねー!
 (NEW ALBUMリリース話。『リリースします!』の後拍手を求める素振りが可愛かったです(笑))。
 (11月12日先行配信話。『Higer Love』での振り付け話。)
・では聴いてください『Higher Love』。

という感じでした。3日2ndは他と比べて短め。
今回の3公演で3日2ndが一番多いのですがライブ時間はそんなに変わらなかったのはMC等を巻いていた為だと思われます。

●Higher Love
ALBUM『HELLO LOVE』の収録曲見たとき『Hello Love』『Higher Love』と続いていて
『もうラブラブやな!』と思ったものです(笑)。
更に曲名に『愛』が入っているのも2曲続きになっています。
ライブでの1〜3曲がALBUM通りの流れになっていますね。
私はこの曲初聴きした時アダルトよりな雰囲気だと思いました。
10月23日の2nd公演で歌い直しがあって、その時から『楽しい曲より』になった気がしました。
11月公演ではどうなるかも楽しみにしていました。予想していましたが後者って感じです。
振り付け指導もありましたしね。
サビから開始する曲。『Tururutu〜♪』という感じのコーラスが好き。
MISIAも『Trurutu〜♪』と出すところもあります。
やっぱりAメロ〜サビの流れ久保田利伸さんの匂いを感じるなぁ。
サビの渡辺麿裕美さんの高音ハモリが気持ち良いです♪
後半に超高音を出すところがありますが、10月23日2ndから段階式高音になりました。
今回の3公演はそこから終盤までMISIAのフリータイムが長めになった感じでしょうか。
超高音出さない事もありましたが(と思わせて終盤に出す事も)自由度はより上がった感じです。
その分麿裕美さんとの掛け合い度は下がったかも。
私は終盤のベースも好き。終盤の『Higher〜Love』は音程上げてくる事も。
10月23日1stまではやってなかったと思うので早くもアレンジだと思われます。
11月12日の先行配信楽しみです♪
ってもう日は近いのにまだ公式発表されませんね〜?

No.9182Re: 星空Acro 11月2日〜3日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/11/07(Sun) 20:12
 

●AMAZING LIFE
この曲は2日と3日2ndのみ。2つに分けてレポしたいと思います。

まずは2日レポ。
聞き覚えのないイントロ開始。
『ん?「HELLO LOVE」からの新曲? それとも〜…』
と思っていると隣のみー友さんが興奮した様子で悶ています。
『ってことは、これが噂の「AMAZING〜」か!』と確信。
何とも幻想的なイントロ。ライティングも紫色で合っています。
MISIAステージにあるガラガラシェイカーを鳴らします。そしてリバーブ効かせた高音出してきます。
私はMISIAの声にリバーブ効かせるのは好みではないのですが、幻想的な雰囲気にあっていますし使いどころを絞っていてナイス。
演奏のテンポが少しずつ上がっていきまます。これがカッコいい。
そして通常『AMAZING〜』の歌い出し前の流れになって歌詞へ。
『やっぱり、AMAZINGかー!』と私は大歓喜。
いろんな方から『AMAZING〜のアレンジが良い〜』と聞いていたので凄〜く聴きたかったんですよぉぉぉ。
でも9月23日の富山公演以来歌っていないですし『今なら既存曲より「HELLO LOVE」からの新曲を持ってくるだろう〜』
と思ってほぼ諦めていました。いやぁ〜嬉しぃぃぃぃーーー!!
河口湖でもやっているのですが、その時とまったく違うイントロとなっています。
というか実は富山公演ともまったく違って初パターンとの話です。
Aメロ入るとピアノ中心にしっとりと。少しずつ音を入れていくS&T2019ライクの展開です。
間奏へ。みー友さんから噂に聞いていたのは間奏についてだったのでワクワク。
イントロでやっていたのと同じ感じです。この間奏をイントロにも組み込んできた感じなのですね。
終演後みー友さんは『あれを2回も味わえるなんて〜♪』とご機嫌でした(笑)。
河口湖レポでは〜

今回間奏が大きく変わっています。
よりJazzyになっている感じですかね。MSSJ2019の時より長くなって黒田君フィーチャーになっています。

と書いています。その時の音は覚えていないですが『黒田君フィーチャー』と書いていますので、今回とはまた違う感じだったと思われます。
この時の各メンバーの演奏やはり良いですね〜。MISIAもまたリバーブ効かせた高音出してきます。
間奏はかなり長め。私的には大歓迎。テンポが上がって
『あぁ 雨が喜びと〜♪』になります。そこからの転調が盛り上がってナイスです☆
この曲では麿裕美さん不在なので終盤のコーラスはなし。
MISIA濁音系の『AMAZINGっ、AMAZINGっ♪』と歌います。
そしてまた高音入れてきます。すご〜くアツい感じで曲終了。
コーラスなしは残念ですが、その分MISIAの自由度はあがっている印象です。

3日2ndレポ。
イントロ開始。『これは聞いた事のある〜…って「AMAZING!?」』と私は驚き。
また『AMAZING〜』を聴きたいとは思っていましたが、3日にまた聴けるとは思ってもいませんでした。
『Higher Love』『さよならも〜』間に1曲入るのは1日1公演の場合のみだと思っていたもので。
でこの日は2日にやったイントロは違います。
MISIAのフリータイムから入る『GLORY〜』(THE SUPER TOUR OF MISIA等)ライクな感じでしょうか。
これは富山公演までの感じだとの事です。
MISIA『AMA〜ZING、AMA〜〜ZING♪』と声出ししてきます。
『やっぱりAMAZINGだ!』と私は今日も興奮。
そして『もしも翼が〜♪』と歌い始めます。
私は『昨日と全然違うやんけー(※喜んでいます)!』と心の中で叫びます。
3日は2日よりゆったりと柔らかく歌っていく感じです。そしてサビは伸びやかに。
私はハッっとして視界をずらしてMISIAと会場の客席が見えるようにします。
この曲は広さを感じたくなるのですよね〜。
1番終わって音が増えていく感じとても好き。他曲でもよくある流れですがこの曲ではより惹きつけられます。
『青い空も海も〜』あたりはMISIAではなく客席を中心に観ます。天井が高い会場だから気持ち良いです。ベストは野外ですけど。
『いくつもの奇跡が繋がりここにいる〜』
でCN2019いわき三崎公演を思い出します。あれ以来この曲の印象が大きく変わったものです。
間奏へ。最初は音少なめで皆さん入ってきても弱めの音で演奏。
MISIAもステージにあるツリーチャイムやガラガラシェイカーを鳴らします。
音は力強くなっていきます。リバーブ効かせた声を出してきます。今日はより力強い感じ。
アフリカの大地と空・動物達の力強さを感じます。私の脳内映像はアフリカに。
この間奏から『パッ、パッ、パッ、パッ♪』に入るタイミング(CDでいう3:08ぐらい)読めるとめっちゃ気持ち良いです。
転調へ。あ〜〜〜歌いたいっ。脳内コーラスで我慢します。
終盤、濁音系声出しはないですが今日もめっちゃアツい展開で曲終了っ。
いやぁ〜〜〜2日間で異なる『AMAZING〜』を聴けて大々満足。

2日と3日どっちか好きかと言うと〜
・イントロ・間奏で2回脳内アフリカを楽しめる2日
・序盤のゆったりとしたAメロからの展開、空間の広さが魅力の3日
正直どっちも好きです(^_^;

●さよならも言わないままで
大林君の前奏開始。ホント演奏毎回違うなぁ。
というか3日2ndは『何事!?』と思ったほど違いました。大林君恐るべし。
演奏は徐々に重い雰囲気になって広瀬未来さんのトランペットへ。この流れとても良いです。
広瀬未来さんの音がまたこの曲と合いますね。
この流れでMISIAが歌い出す前から曲の世界に惹き込まれます。
MISIA歌い始めます。やっぱりアコギいいなぁ。『音楽の日2020』より配信音源よりのバランスですね。私はこちらのほうが好み。
『音楽の日』や『MSSJ2020』と比べてテンポゆったりな印象。
MISIA3公演とも語尾の柔らかさ良い感じです。
私の脳内ではやはりコーラスが聴こえてきます。麿裕美さん入りバージョンも聞いてみたいっ。
3日は『流れていく↑〜だ↑〜け〜♪』の歌い方あり。
今回ストリングスはいませんが、その分白井さんのキーボードが効いています。
MISIA初披露時よりためを入れるところが増えて、感情が強まっている印象です。
終盤・アウトロのトランペットがまた世界観にマッチしていますね。

●明日へ
前回も書きましたがやはり大林君の前奏は大きなポイントです。
そしてここも毎回同じではありません。
『さよならも〜』の悲しみから希望の陽が指していくような、氷が溶けていくようなイメージ。
MISIA歌います。何気にMISIAの歌い出しと大林君のタイミングがピッタリと合うのが凄い。
多分大林君がMISIAのブレス音や背中の動きを見てやっているのではと妄想。
『明日へ 明日へ 明日へと歌おう』
音程的な難易度が高いところじゃないですが、この深みを感じさせる事ができる人はそういないでしょう。
技術的なところ以上に想いの強さがあればこそでしょうね。
大サビでの大林君の演奏、暖かみが感じられて曲をより引き立ってくれています。
最後は3公演ともマイクを外しての『明日へ』ロングトーン。
この曲の後はMCという事もあるのですがオーディエンスからとても長い拍手が送られます。
書き忘れていましたが先月23日は大林君も拍手していたなぁ。
当初はALBUM『HELLO LOVE』に『明日へ』も収録予定だったのですよね。
『さよならも言わないままで』後に新収録の『明日へ』という流れでも良かったのでは思うほどこの2曲の流れは素晴らしい物語になっていると思います。
TV放送や商品化があるなら前奏絶対カットしないでほしい。多くの人にこの物語を感じてほしいです。

No.9183Re: 星空Acro 11月2日〜3日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/11/09(Tue) 21:57
 

●MC
ここのMCは短めですがMISIAにとっても、オーディエンスにとっても『明日へ』から『好いとっと』への気持ちの切り替えに有効だと感じています。
ここでは〜

【3公演共通】
・この時代にライブを続けてきました。このライブが皆様の明日への力となっていたら本当に嬉しいです。
・今日は会えて嬉しいです。来てくれて本当にありがとう。
・ではまた一緒に踊り合っていきましょう。
・次の曲は全編九州弁で歌っている曲です。
・私がここにいるのは貴方のことが大好きだから、いろんな事遠慮しないで言ってね…という事を歌っている曲です。
・聴いてください。『好いとっと』。

【3日1st】
・幕が開いて歌うと実感します。一緒に明日へ向かう人がいるって。一緒に生きている人達がいるって。
 一緒に想いを重ねている人達がいるって。
・そのように感じられるのは心が強くなる事だと感じます。

【3日2nd】
・私にとってもこの音楽の時間は明日への力になっています。

という感じでした。最近の曲名紹介の『好いとっと』の言い方がとてもプリティー。
特に3日2ndはズキューン!ときてしまいました(^_^;

●好いとっと
『好いとっと』開始。ダンサー再び登場。
普通なら3日2ndが一番声が疲れているのでしょうけど、3日2nd明るめの声で元気です☆
今回も『しゃれとんしゃ〜♪ しゃ〜れとんしゃ〜♪』での『チャチャッ(Clap! Clap!)』あり。
ここでもMISIAのClap合図がありますので慣れていない&前列の方は注目してみましょ〜。
中盤以降は『『しゃ〜れとんしゃっ!』という感じに煽るのも健在。
『うん、今日も良い「よかよか〜♪」だ』と私はゴキゲン。
最後は『アリーちゃん、コニーちゃん、好いとっ…とぉぉぉ〜〜〜〜♪』
という感じで曲終了。
私はもう『アリーちゃん、コニーちゃん』って言われないと寂しい気持ちになるかもしれません(苦笑)。
まぁ遠征予定はないですが。今のところは。

●Can't Take My Eyes Off Of You
この曲は3日のみ。1stでイントロ聴いてビックリしました〜っ。
札幌公演以来の復活ですねっ!
私のテンションめっちゃアゲアゲ状態のところで
『うぉぉぉぉ〜〜、ここでやってくれるかぁ〜〜〜♪』
と更にテンション上がりました。
そして2ndでもビックリ。
『AMAZING〜』をやったので、また『Can't Take〜』はなくなると予想していたもので。
いやぁ〜嬉しい予想外☆
何か3日2ndのMISIAは『歌いたいオーラ』がめっちゃ出ているような印象です。
私は河口湖公演以来の『Can't Take〜』。と言っても星Acroツアーではほぼレギュラー曲。
私の脳内再生音源はSOUL QUESTツアー。
それと比べると最初は大林君中心にゆったりと。脳内音源と比べてホーンが厚くて私はウキウキです。
コーラスも新鮮。間奏は池本茂貴さん。河口湖公演の時は池本さんいなかったです。
MISIA『池ちゃぁ〜〜〜ん!』と叫びます。
この曲も途中でテンポの変化あり。遅く→早くなっていきます。これが楽しい。
最後は
『I〜〜〜 Lo〜ve yo↑〜〜〜〜〜〜uぅぅ〜〜〜♪』
という感じでノンストップで次の曲へ。

●SUPER RAINBOW
MISIA『Can't Take』の
『I〜〜〜 Lo〜ve yo↑〜〜〜〜〜〜uぅぅ〜〜〜♪』
の『you〜〜〜』をたっぷり伸ばします。
伸ばしているところで演奏は次曲へ。サトシさんのカッティングが燃えます。
またMISIA両日とも『you〜ぅぅ〜〜〜ぅぅぅぅぅぅぅ』とまるでネイティブアメリカンの雄叫びのように声を震わせます。
手は口に当てていませんけど。特に2ndはより震わせてきました。

前奏開始。先月『スタンディングたけし』と(私が勝手に)言っていた大林君が立ってアツい演奏するところが私は大好物。
しかし2日は『スタンディングたけし』は控えめでした。
MISIA『たけぃ〜Yeahっ!』と煽ってもっと長くしたい気配を感じたのですが、ホーンが入ってきて先月同様になった印象。
3日1st、『Can't Take〜』入って少々心配していたのはこの『超虹』の前奏。
聞いた話では『Can't Take〜』ありの時はこの前奏ではなかったとの話だったので。
で、前奏〜…やってくれましたぁ〜〜♪
MISIA『たけぇ〜しっ たぁ〜、けぇ〜、しぃっ♪』と前日以上に煽ってきます。
『スタンディングたけし』復活して以前より長めに弾いてきます。
そして今度は『サトシぃ〜♪』と言って煽ります。サトシさん応えます♪
MISIAさらに『もっと、もっと〜♪』と言ってオキニの前奏が前日より長く・進化してきました〜〜♪

3日2nd。この日の前奏もたけし→サトシ煽り入りのロングバージョン。1stの経験を活かしてより完成度があがってきています。
ホーンの入りもバッチリキメてきました。
MISIAさらに『コニーちゃん、アリーちゃん♪』とオーディエンスも煽ってきます。
もう本編始まる前でサイコーな気分です。
という事で3日1st、2ndはもう私的に嬉しすぎる展開。
ウヒヒヒヒヒヒヒヒ〜と心の中で怪しい笑いをしていました。
『あ”ーーーーー声出してぇ〜〜〜〜』。でも我慢しましたよ、はい。
最後は
『ありがとう〜♪ Thank you×沢山〜♪ アリーのみんな〜、コニーのみんなぁ〜〜、とびっきりのありがとう〜♪』
という感じで曲終了。
MISIAステージから下がり、その後少しバンド演奏が入り一幕終了。

このメドレー、メンバー全員の多様な音が楽しいと思います。
放送/商品化されればバランス良くじっくり堪能できる事でしょう。
楽しみにしてま〜す(^^。

No.9184Re: 星空Acro 11月2日〜3日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/11/10(Wed) 21:10
 

●アンコール〜MC
Clapでのアンコール。3公演ともMISIAコールはなかったです。
オーディエンスの皆さん先月から引き続きしっかり声出さないようにしている感じです(^^。
今回も衣装替えはないのでアンコールタイムは短めでステージ再びが明るくなります。
まずはバンドメンバーの登場。大林君今回もハートのレオナのぬいぐるみを持ってオーディエンス煽ります(笑)。
そしてMISIAダーっと走ってステージに再登場。
ここでは〜

【2日】
・ライブ最高〜っ!
・今日は楽しんでいただけましたか? コニーちゃんは?アリーちゃんは?
・今大変な時代です。これまでアフリカ含めていろんな場所に行きました。
 大変な事があったところほど音楽が盛んで。大変なところでも人が助け合い、
 想い合う所には優しさがあって、笑顔があって、幸せがあって。
 心を繋げ合う事は大事なんだなと感じています。
・音楽は人の心を元気にしたり、心を繋げたりするから、自分ができる形で歌を歌っていきたいです。
・この一年大変だったね。みんな頑張ったね。
・またこうやって心を繋げ合う事ができればきっと一緒に乗り越えていけるのではと思います。
・笑顔を忘れず今を大事にして生きていきましょう。
・私ずっと歌っていくから。辛くなったり元気なくなったときも歌を聴きに来てください。
 (Miya-Y:MISIAは自分の為だけではなく、自分以外の人の為にも歌っているのだと感じられます。)
・今日は来てくれて本当にありがとうございました。

【3日1st】
・今日は楽しんでいただけましたか?
・HELLO LOVEな出来事はありましたか?
 (Miya-Y:今日のこのライブでーす(^▽^))
・私の大好きな話を。よく話すので知っている人もいるかもですが…
 (Miya-Y:お、普段と違う流れ。赤ちゃんの笑顔の話かな?)
・人って赤ちゃんの時泣きながら生まれてくるって言うでしょ。人間が一番最初にする表示は泣き顔って話もあるけど、
 赤ちゃんってお母さんのお腹の中で笑顔の練習をしているんですって。
 お母さんに大好きだよって伝える為に。最初の表情は泣き顔ではなく笑顔なんだって。
 (Miya-Y:私もこの話大好き。私がMCで聞いたのはCNReiwaの三崎公演(2019年7月)以来かな。)
・一番愛や力を感じたりするものって笑顔だと思うの。この一年皆大変だったと思います。
・これからも笑顔を忘れず、今を大切に一緒に生きていきましょう。
・アンコールは私の大好きなChaplinが映画の中で歌ったカバー曲を。
・今日は来てくれて本当にありがとうございました。

【3日2nd】
・いやぁ〜楽しかったね〜。みなさんも楽しんでいただけましたか?
・何でしょうね、このライブで生まれるこの、この………食べても食べても美味しいやつ。
 (Miya-Y:(笑)。言いたいことはめっちゃわかる〜っ!
 私は過去レポで『幸せの渦』とか『幸せのENERGY』とか書いてきたものです。)
・これを食べに来ているような気がします。
・もう2ヶ月もすると新しい年ですね。今年も大変でしたね。みんな頑張ったね。みんなに拍手。
・こうやってライブをやっていると、いろんな事があっても誰かが誰かを想ったり、助け合ったりしていく中に優しさがあって、
 笑顔があって、幸せがあるよね。
・こんなふうに皆で想い合えたらいいなって、ライブでこれだけ一緒になれるんだから、きっと一緒に乗り越えていけるって気持ちになります。
・これからも笑顔を忘れず、今を大切に一緒に生きていきましょう。
・今日は来てくれて本当にありがとうございました。

と言う感じでした。
ちなみにMC中に大林君の弱めの音でのピアノ演奏あり。
3日2ndはMISIA特に柔らかな表情で幸せそうに話していたように感じました。

●Smile〜Over The Rainbow
MC中の大林君の演奏そのままの流れで曲へ。
3日2ndはMISIAの『Nn〜〜〜♪』という感じの声出しあり。
今回もゆったり丁寧に歌っていきます。
前回も書きましたがこの曲はMISIA主動で歌っているように感じます。
あるみー友さんはこの曲のMISIAを
『聖母マリアのよう〜』とか『世界を救いに来ている』とか言っていました(笑)。
気持ちはわかります。
MISIAの歌声にウットリしているとあっという間に次の『Over The Rainbow』へ。
ん〜短いっ。いや、このメドレーの完成度の高さは実感しているのですがつい『もっとSmile聴いていたい!』と思ってしまいます(^_^;
で、『Over The〜』へ。『Smile』から引き続き序盤は柔らかく歌っていきます。
ここから強まっていく展開が緩急あってやられるのですよね。
前回も書きましたが『If happy little bluebirds fly』の声の出し方とても好き。
あるみー友さんはここで脳内に青い小鳥がバッチリ見えるそうです(笑)。
そして最後に強い声での『Why, oh why can't I〜〜〜〜〜♪』
はたまりませんっ!ここは2日が一番力強く伸びていたかな〜。

●Everything
ノンストップでエヴリへ。
2日〜3日1stは普段のように力強い大林君の前奏。
ここのゴージャス感が私は好き。私の脳内には教会のステンドガラスが浮かんできます。
3日の2nd、私はゴージャスイントロを待っていると大林君普段と違って柔らかく入ってきます。
私は『うぉ!今日はこうきたかぁーーっ!』と興奮。この時の私の脳内は夜空の星々に。
多くの公演に参加している方ほどこの変化に驚き、ニヤニヤした事でしょう(笑)。
これだからライヴは楽しい♪
ちなみに2ndではイントロでオーディエンスから拍手がありました。
アリーちゃんからではなく、コニーちゃんからだったと思います。
地方公演ではよくあるのですが東京公演では珍しいかも。
新規さん達の『やった、エヴリきたー!』って感じの拍手だったのかもしれません(^^。
MISIA歌います。う〜ん心地良いです♪
今回のエヴリ、基本はJazz Ver.ですが、CDでホーンのところをキーボードにしてホーンは別に使ったりして雰囲気違います。
この辺意識して聴くのも面白いですよ☆
今ツアーのエヴリの大きなポイントは終盤。『You're my everything』今まで以上に変化を多く入れてきます。
そして最後
『Everyぃぃ〜〜…thi〜〜↑ぃぃ〜〜〜↑ぃぃ〜〜〜〜…↑ぃぃ〜〜〜〜ng♪』
の高音の美しい響き。Fuji Rockの時も良かったですけど更に磨きかかっているように思います。
これにウットリさせられた方も多かった事でしょう☆

No.9185Re: 星空Acro 11月2日〜3日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/11/11(Thu) 21:28
 


●アイノカタチ
今回もエヴリの後はオーディエンスからの長めの拍手。
3日の2ndは『アイノカタチ』イントロ始まって、オリジナルのイントロに入るとまた拍手発生。
エヴリ同様後方から聞こえてきました。意外と2ndには新規さんが多かったのかも?
ここまでのライヴでMISIAがオーディエンスの心の扉を開けたというのもあるのでしょう(^^。
歌詞へ。最近『あのね』の『ね』等の柔らかさがツボります。
3公演とも良い感じ。ここが柔らかいと曲からり優しさや暖かみが感じられます。
Aメロからペンライトを左右に振るオーディエンスも多いです☆
私この曲のベースも結構好きなんですよね〜。
最近『そばにいないときに』の『そばに』で長めのブレス入れる事が多いでしょうか。
ここはブレスなしのほうが私は好み。ap bankはブレスなかった印象でした。
今ツアーのこの曲は『歌手2020』や『紅白2020』等が基本となっています。
10月大阪公演から渡辺麿裕美さんが入ってこのバージョンの良さが引き立ったと思います。
特に後半〜終盤は盛り上がりますよね〜。麿裕美さん一人ですが効果は大きいと感じています。
2日、MISIA曲終了後にオフマイクで『ありがとう』と数回言っていました。
前列じゃないと気づかないでしょうけど『ありがとう』言ってくれているの見てとても嬉しい気持ちになりました(^^。

●歌を歌おう
イントロ開始して〜

・最後に『HELLO LOVE』からこの曲を。『歌を歌おう』。
・今日は本当にありがとうございました。

と言って歌詞へ。
前回気になっていた序盤や間奏でのコーラスですが、打ち込み+麿裕美さんの生声という感じですかねぇ。エフェクトかもですが。
個人的には生声のみで聴いてみたいところ。後半からのコーラスはそんなに気にならないのですけど。
でも先月より麿裕美さんの地声がやや聴こえやすくなっているように感じました。
終盤の『Lalala lalala〜la〜♪』へ。
やはりこの曲は会場全体で歌う事を想像します。早く脳内じゃなくリアルで一緒に歌いたいっ。
MISIAのフリーに声を出してきます。3日1stは私は今まで聴いた事のない感じでした。
ここも公演によっていろいろ変化してきそうですね☆
最後は先月同様『I sing a song for you』後に更に『I sing a so〜〜〜〜〜ng♪』が追加されて曲終了。
『ベストアーティスト2021』でこの曲やる事が決定していますが、どんなメンバーになるのでしょうかね〜?
コーラス多めで聴いてみたいところ。

●ライブ終了
ここでは〜

・ありがとうございました〜!
 (KAZANEさん、KYOKAさんステージに戻ってきます。)
・バンド、ダンサーにも大きな拍手をー!
 (『Welcome One』が流れます)
・また会おうね〜〜〜!

そしてメンバー全員ステージ前に来て整列。
今回も中央のMISIAがお辞儀すると左右のメンバーが順に同じようにお辞儀していきます。
最近これが標準使用ですかね(^^。
その後ホーン隊の面子は手をくるくる回したり、ドリフの『エンヤー コーラヤット』の振り付けしたりする事も(笑)。
この手の事は黒田君がいる時に付き合ってやっているのかと思っていましたが、そうでもなさそうです(笑)。
そして幕が閉じてライブ終了。
以下に東京ガーデンシアター11月3公演に参加して感じた事を書いていこうと思います。

●11月東京ガーデンシアター公演を終えて
今回は何と言っても『AMAZING〜』ですね。個人的に半ば諦めていたのでめっちゃ嬉しかったです。
…ホントにホントに嬉しかった(笑)!
3日2ndは『AMAZING〜』に加えて『Can't Take〜』までやってくれたのも嬉しい予想外でした。
次の大阪公演が11月19日としばらく開くのでMISIA解放モードになったのでは〜という意見あり。なるほど。
浅田美代子さんと会ってリラックスできたとかもあったのかも。
それらもあるかもしれませんが3日はMISIAの『歌いたい』という気持ちが強く感じられた公演でもありました(^^。
どうせなら『AMAZING〜』入りの11月公演が収録されたら良かったのに〜…と言う気持ちも浮かんできましたが、
この公演のリラックス感、MISIAの笑顔や自由さはカメラが入っていなかったからこそのものかもしれません。
私は先月からガーデンシアター6公演参加させていただきました。
1st終了後、数時間にまたライブというのは何とも贅沢な気分でした。まぁMISIAの負担を考えると2nd構成は以後止めてほしいですけど。
セットリストの大幅変更があったわけではないですがその瞬間に生まれてくる音楽が感じられてどの公演も楽しめました。
私は河口湖公演から参加できなくてセトリみて想像していましたが、想像していたよりずっと満足度は高いです。
人によって感じ方も違うでしょうけど、やっぱり実際に行かないとわからないものですね。
私の次の公演は12月の東京ガーデンシアター予定です。…多分(笑)。


No.9153音響に付いて
by 高齢者 投稿日:2021/10/27(Wed) 11:49
 

【次記事】
2021年10月23日、東京ガーデンシアターでの歌姫MISIAのコンサートに参加した。席は、アリーナの舞台正面の後方で場所的には申し分ない。ただ、カメラが入っていてLive中に行ったり来たりして煩わしい感はあった。
高齢となり、この時期のコンサート参加に対する不安や懸念はあったものの今回を逃すと、MISIAの生歌を聴けないで一生を終えてしまうと思い覚悟して参加した。
期待と高揚感が高まり開幕を迎え、歌声が聴こえた直後に失望へと変わってしまった。
あまりにもの音響の悪さに嫌悪感さえ抱いた。
本来の歌姫MISIAの声が割れてしまい、ただの雑音にしか聞こえない。勿論、ライブの大音量の臨場感が醍醐味であることは分かっているものの、今までに参加してきたコンサートの中でも最低な音質だった。
コンサート後に今回の会場の音響状態を調べると新しい施設と最新の設備で、他のコンサートでも音響が良いとの評価だった。と、すると今回のサウンドデザイナーやミキサーのスキルを疑わざるを得ない。
全曲とは言わないが、MISIAの歌声の魅力が引き出されておらず残念だったが、LiveでMISIAの歌う姿が見れたことは冥土の土産になったと思う。

No.9154Re: 音響に付いて
by Miya-Y - 2021/10/27(Wed) 19:56
 

>高齢者
書き込みありがとうございます。体調お悪いのでしょうか?
お大事にしてくださいね。可能ならまた是非ライブにっ。
カメラのほうは私も気になる事はあります。
でも行けなかった方が観れる機会を得れるのと行けた方も繰り返し観れる機会になるのを考えるとトレードオフですかねぇ。
音響のほうですが詳細レポでも書きましたが私は〜

●22日&23日2nd アリーナ前方
22日は最初ボーカルの大きさに驚きましたが1000人以上規模の室内ライブが約1年ぶりなのでブランクからかもと思いました。
少ししたら慣れました。

●23日1st バルコニー2(3階スタンド。最前中央付近)
座席位置にしては音が遠め(ストレートにきていない)な印象。その状態にしては音の大きさは感じた。

コーラスは弱めの声の曲は聴こえ辛いところもあり。
反響は少なめで音の響き方、低音のしまり具合はこのキャパの会場では私好み。
特にドラムの音が心地よく感じた。
私はボーカルの音割れという感じはしなかったです。

というところでしょうか。
他の方の感想も聞いてみたいものです。

No.9157Re: 音響に付いて
by KU - 2021/10/27(Wed) 22:47
 

ガーデンシアター行ってないので、当日のことやこの会場のことは全く知りませんが、音響は、会場の特性とチームの技術力で決まると思います。

ガーデンシアターの会場の特性が良いなんてのは、信じるべきではないと思います。国際フォーラムホールAの音がよいなんて言ってる人もいますし、何が本当かは自分の耳で確かめるのが一番です。間違いない会場は、大阪フェスティバルホールです。

MISIA音響チームの仕事にはいろいろ思うところありますが、最近の私の経験値では、フジロックが最高で、その次はフェニーチェ堺です。富山オーバードホールは前回はいい音響だったのに、今ツアーではイマイチの音響に感じました。大阪オリックス劇場は、音響チームの技量以前に、会場が単なる会議場なので、推して知る程度に感じました。

あくまで主観的な音響の感想です。ライブの感じ方とは全く異なります。

ぜひ、来月の大阪フェスティバルホール公演にお越しください。少なくとも、どの席にいても音響で不満を感じることはないはずです。


No.9158Re: 音響に付いて
by Miya-Y - 2021/10/28(Thu) 22:08
 

>自分の耳で確かめるのが一番です。

ですね。座席位置による違いもあれば、人によって好みもありますし、ジャンルによる相性もあるでしょう。
私は『誰が正しい〜』とかではなく多くの人の感想聞くのは好きですので感想は歓迎です。

No.9160Re: 音響に付いて
by 高齢者 - 2021/10/29(Fri) 04:54
 

Miya-Yさん KUさん ご返信ありがとう。昨年、国際フォーラムホールAにて玉置浩二氏のコンサートを拝聴しました。その時の感想は、今回のMISIAのコンサートとは逆に音量が控えめ過ぎて物足りなく感じました。確かに、座席位置による違いもあれば、人によっての好みやジャンルによる相性もあるでしょう・・・。MISIAのトップレベルの歌声をLiveで聴きたく参加したのに、歌詞が聴き取れない程の音質に憤りを感じてしまったのです。本来の透明感のある歌唱を期待し過ぎたのだと思います。今度、機会があればブルーノート東京くらいの会場で参加したいと思います。(気力体力が有れば・・・)

No.9171Re: 音響に付いて
by mi mi - 2021/11/04(Thu) 01:38
 

私も昨年のクリスマスライブ以来の生MISIAでした。
アリーナ18列真ん中らへんと場所は悪く無かったのですが
いかんせん音が、、大音量になると割れてしまうし
ザラザラした音質に感じました。
私が1番好きなのは東京国際フォーラムです。
(場所にもよりますが)
その時の音響スタッフさんにもよる?んですね。
知りませんでした。
それでもお元気なMISIAの姿が生で見られて
(クリスマスの時はケガから復帰したてで痛々しかった)
最後はマイク無し渾身の魂のこもった
明日へには感動で涙が出てしまいました。
もう何度も聞いていて、若干
聞き過ぎな気がしていましたが
今回が1番心に響きました。
誰一人声を発して無かったけれど歌い終わった瞬間
会場の皆さんの心が一つになった、と感じられました。

ですので終わって見れば多少の音質の悪さより
改めてMISIAの素晴らしさが心に残り
また楽しそうに歌って踊るMISIAが
見られて本当に嬉しかったです。

最近はテレビで見られる事も増えましたが
やっぱり生が1番&#10083;&#65039;

No.9174Re: 音響に付いて
by Miya-Y - 2021/11/04(Thu) 17:43
 

>mi mi
参加お疲れ様でした(^o^)
生歌はやっぱり伝わってくるものが違いますよね〜。
私の11月3公演参加した音響面の感想は〜

●2日
アリーナ前方の中央付近。ダイレクト感が薄めでややザラつきを感じました。私は音割れまでは感じませんでした。
●3日1st
バルコニー1左の後方。全体的に音がボヤけて低音はボワ付き気味。位置的に予想通りではありました。
●3日2nd
アリーナ前方左より。ダイレクト感あり。故に音は一番大きく感じました。
先月の22日&23日2ndと似たような環境でした。私にとってやや音が大きめではありますが音質は3公演で一番好み。

という感じです。
10月公演の経験も含めるとガーデンシアターは中央席のほうが音が遠め、ザラつき気味の傾向になると感じました。


No.916811月3日東京ガーデンシアター
by Miya-Y 投稿日:2021/11/03(Wed) 17:30
 

【次記事】
1st

●Welcome One / HELLO LOVE
●Hello Love / HELLO LOVE
◯MC
●Higher Love / HELLO LOVE
●さよならも 言わないままで / HELLO LOVE
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●好いとっと / HELLO LOVE
●Can't Take My Eyes Off Of You
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯アンコール〜MC
●Smile / MISIAの森 -Forest Covers-
●Over The Rainbow / CD未収録カバー
●Everything / MARVELOUS
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on
●歌を歌おう / HELLO LOVE

Can't Take〜復活です♪

No.9169Re: 11月3日東京ガーデンシアター
by Miya-Y - 2021/11/03(Wed) 20:08
 

2nd

●Welcome One / HELLO LOVE
●Hello Love / HELLO LOVE
◯MC
●Higher Love / HELLO LOVE
●AMAZING LIFE / Life is going on and on
●さよならも 言わないままで / HELLO LOVE
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●好いとっと / HELLO LOVE
●Can't Take My Eyes Off Of You
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯アンコール〜MC
●Smile / MISIAの森 -Forest Covers-
●Over The Rainbow / CD未収録カバー
●Everything / MARVELOUS
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on
●歌を歌おう / HELLO LOVE

更にAMAZIG〜もきました♪
MISIA歌いたい感が凄かったです☆
たのしかっ………たぁ〜〜♪

No.9170Re: 11月3日東京ガーデンシアター
by Miya-Y - 2021/11/03(Wed) 20:50
 

有明ガーデンのMISIAの木植樹点灯式でMISIA登場しました。
TVカメラかなり入ってました。
気になる方、明日の情報番組チェック☆


No.916411月2日情報
by Miya-Y 投稿日:2021/11/02(Tue) 20:42
 

【次記事】
●Welcome One / HELLO LOVE
●Hello Love / HELLO LOVE
◯MC
●Higher Love / HELLO LOVE
●AMAZING LIFE / Life is going on and on
●さよならも 言わないままで / HELLO LOVE
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●好いとっと / HELLO LOVE
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯アンコール〜MC
●Smile / MISIAの森 -Forest Covers-
●Over The Rainbow / CD未収録カバー
●Everything / MARVELOUS
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on
●歌を歌おう / HELLO LOVE

やっと噂のAMAZING〜聴けたぁーーー♪

No.9165Re: 11月2日情報
by Miya-Y - 2021/11/02(Tue) 21:30
 

本日は23日のような多くのTVカメラは入っていませんでした。
ただインタビューされている人もいました。
聞いた話ではNHKさんとの事です。
なので23日の模様がNHKさんで放送されるかもしれませんね。

No.9166Re: 11月2日情報
by Kashmir - 2021/11/03(Wed) 00:06
 

あー、今日来てたのってNHKだったの?家内も帰りがけに「ご家族連れですか?」とインタビューされかけたと言ってたな。なんで会場内でAブロック前から客席を撮影していたのか謎だが。あの角度じゃステージ撮影できないし、スキンヘッドなんで一発でワタクシと分かるわなwww 今日は姪っ子連れだったんで、逢えず残念。

No.9167Re: 11月2日情報
by Miya-Y - 2021/11/03(Wed) 11:33
 

>Kashmir
2日も参加されていたのですね。会えずに残念。
聞いた話ですがNHKさんとの事でした。
そうそう2日は客席撮ってましたよね。
特番とかになるのですかねぇ〜。


No.9145星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y 投稿日:2021/10/24(Sun) 10:13
 

【次記事】
2021年10月22日(土)〜23日(日)東京ガーデンシアターで行われた『MISIA 星空のライヴ ACROSS THE UNIVERSE』(以下星Acro)に参加してきました。

以下詳細レポになります。

※このレポでは『MISIA Soul Jazz Big Band Orchestra Sweet & Tender』をBig Band公演、『Candle Night』をCN、『THE SUPER TOUR OF MISIA』をTSTOM、『MISIA SOUL JAZZ SWEET & TENDER』をS&T2019、『MISIA SUMMER SOUL JAZZ』をMSSJと略します。

※内容等に間違いがある場合も考えられます。また個人的な感想も書いています。
 観賞位置や周りのオーディエンス等によって受けた印象が違う方もいると思いますがご了承くださいm(_ _)m

No.9146Re: 星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/10/24(Sun) 10:13
 

22日セットリスト

●Welcome One / HELLO LOVE
●Hello Love / HELLO LOVE
◯MC
●Higher Love / HELLO LOVE
●想いはらはらと / HELLO LOVE
●さよならも 言わないままで / HELLO LOVE
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●好いとっと / HELLO LOVE
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯アンコール〜MC
●Smile / MISIAの森 -Forest Covers-
●Over The Rainbow / CD未収録カバー
●Everything / MARVELOUS
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on
●歌を歌おう / HELLO LOVE

久しぶりだったので開演・終演時間チェック忘れ(>_<)

No.9147Re: 星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/10/24(Sun) 10:15
 

23日1stセットリスト

●Welcome One / HELLO LOVE
●Hello Love / HELLO LOVE
◯MC
●Higher Love / HELLO LOVE
●さよならも 言わないままで / HELLO LOVE
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●好いとっと / HELLO LOVE
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯アンコール〜MC
●Smile / MISIAの森 -Forest Covers-
●Over The Rainbow / CD未収録カバー
●Everything / MARVELOUS
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on
●歌を歌おう / HELLO LOVE

久しぶりだったので開演・終演時間チェック忘れ(>_

No.9148Re: 星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/10/24(Sun) 10:15
 

23日2ndセットリスト&共通メンバー

●Welcome One / HELLO LOVE
●Hello Love / HELLO LOVE
◯MC
●Higher Love / HELLO LOVE
●さよならも 言わないままで / HELLO LOVE
●明日へ / SOUL QUEST
◯MC
●好いとっと / HELLO LOVE
●SUPER RAINBOW / Life is going on and on
◯アンコール〜MC
●Smile / MISIAの森 -Forest Covers-
●Over The Rainbow / CD未収録カバー
●Everything / MARVELOUS
●アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / Life is going on and on
●歌を歌おう / HELLO LOVE

※『HELLO LOVE』は12月1日発売予定のNEW ALBUMです。現時点で『Hello Love』『Higher Love』以外は配信で入手可能です。

18:35頃開始、20:00頃終了

【メンバー】
Tomo(Tomoaki Kanno)(Ds), 中林 薫平(B), 吉田 サトシ(G), 大林 武司(P, Key), 白井アキト(Key), 広瀬未来(Tp), 陸悠(Sax), 池本茂貴(Tb), 渡辺麿裕美(Cho)

【ダンサー】
KYOKA, KAZANE

No.9149Re: 星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/10/24(Sun) 18:49
 

今回の会場は『東京ガーデンシアター』。MISIAライブは初となる会場です。
キャパは約8000名ですが今回は一席づつ開けていた&バルコニー(スタンド)席端は使用していないように見えたので実質は4000名以下だと思われます。
最寄駅は国際展示場または有明。
Google Mapによると国際展示場駅から徒歩約15分。
ですがGoogle Mapのナビだと迂回して遠回りルートになっています。
国際展示場駅出てから左に向かってゆりかもめの有明駅に向かうルートのほうが早かったです。
会場は有明ガーデン街区内にあります。有明ガーデンでお茶や食事などできますのでライブ前にゆっくりする事も可能です。
22〜23日有明ガーデン内はMISIAの曲かエンドレスでかかりまくり状態(新曲中心)。
飲食店もMISIAを流してくれていましたので(こちらは店舗により選曲が異なっていた模様)ファン的にはニヤニヤしてしまいます(笑)。

会場前の入場列待ちスペースは広めで入場口も多め。なので入場はスムーズだったと思います。
入場時は手首による検温と自身で消毒液をプッシュしての消毒という感じ。
東京ガーデンシアターはアリーナ席が2階(1階はなし)、一般的に言う2階スタンド席が『バルコニー1』と呼ばれ、それが3階とちょっとややこしいです(^_^;
バルコニー3(一般的な4階スタンド席=5階)まであります。
バルコニー3まで視察(笑)に行きましたが扇形になっていて高さがあり、見やすい印象でした。
ただアリーナ席はフラットだったと思われます。横幅も結構あってアリーナ席の端のほうは見辛かったとの声もあり。
今回の私の座席は
22日:アリーナ右より10列以内
23日1st:バルコニー2の最前中央付近(当日券)
23日2nd:アリーナ右より5列以内
でした。23日1stの当日券、機材開放席は予想外にオイシイ席でした。

22日、カメラが入っていましたが商品化までの機材量という感じではなかったです。
23日は前方にレールカメラにクレーンカメラ、その他後方やバルコニー等結構な台数のカメラあり。
放送か商品化に期待ができそうです♪
カメラを遠目から確認しましたがTV局の名前等は入っていませんでした。Blu-rayかな〜?
23日は前方にレールカメラがあったので22日より前方席がカットされていました。
座席表は↓
https://www.music-mdata.com/seat/27706.pdf

4月29日からスタートした星空Acroツアー。私は5月1〜2日の河口湖公演以来の参加。
もう久しぶりすぎてビタミンMが枯渇している状態。めっちゃ楽しみ〜そしてやや緊張気味(笑)。
ステージには藤城さんデザインの星空Acroツアーロゴが印刷された幕あり。
私は河口湖以来なのでこの幕を見るの初めてでした。
開演前は河口湖同様に大林君のALBUM『Visions In Silence』から曲が流れます。
このALBUM夜聴くとめっちゃ良いですよ☆
今回久しぶりすぎて22〜23日1stの開演・終演時間確認し忘れちゃいました(^_^;
おそらく3公演とも開演予定時間少し過ぎたあたりで会場が暗くなったと思います。

No.9150Re: 星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/10/24(Sun) 20:35
 

※以下のレポで『コニーちゃん』と書いてある事がありますが、これはMISIAがバルコニー席のオーディエンスを『コニーちゃん』と呼んだ為です。
『コニーちゃん』=『バルコニー席(属に言うスタンド席)/バルコニー席のオーディエンス』の事だと思ってください(笑)。

●オープニング〜Welcome One
幕が開きメンバーの姿が見えます。メンバーは河口湖から比べると
・池本茂貴さん(Tb) 5月新潟公演から?
・渡辺麿裕美さん(Cho) 10月大阪公演から?
が増えています。
河口湖同様(と思われる)打ち込みオープニング開始。FujiRockでも流れましたよね。
オープニング曲後は大林君の生演奏。そしてMISIAステージに登場して『Welcome One』開始。
この流れは河口湖から大きく変わっていないと思います。
22日、久しぶりのMISIAの歌声〜の前に音の大きさにインパクト。
このクラスの室内ライブ約1年ぶりなのでブランクからでしょうか(^^; ちょっとしたら慣れました。
最初の
『希望を胸に抱いて〜♪』
の『いて〜〜〜〜〜〜』の伸ばしが好き♪
この感じ生じゃないとなかなか感じられないのですよね〜。やっぱり生歌は違いますわ。
KYOKAさん, KAZANEさんも登場して盛り上げます☆
渡辺麿裕美さんのコーラスも新鮮です。
渡辺麿裕美さんは『おもちゃ屋MISIA』『So Special Christmas』で参加されてましたね。
MISIAの歌声はやはりフレッシュさは22日が一番ある印象。
22日2ndになると一部でやや荒れるところもある感じですがノリよくGood。
河口湖やライブエールと比べて粘りを入れるところがあってツアーで歌い込んできたな〜という印象です(^^。

●Hello Love
イントロ開始。そして

・今宵は『星空のライヴ ACROSS THE UNIVERSE』へようこそ〜!
・心を込めて歌っていきますので最後まで楽しんでいってね〜!
・準備はいい〜?準備はいいのー?
 (声出せないので拍手で返します)
・NEW ALBUMからタイトル曲を。『Hello Love』。

という流れ。陸悠さんのサックスアツく入ってきます。
河口湖の時はここまでガッツリ入っていなかったんじゃないかな〜。カッコいいです♪
音響のほうですが22日、23日2ndは前方すぎて正確にはわかりませんが、このキャパの会場にしては反響が少なめで音の響きが好み。
ドラムの聴こえ方とか心地良いでっす♪
23日1stはコニーちゃん(バルコニー席)でどんな聴こえ方をするのかと期待していました。
でも中央にしては想像していた音が遠めだったでしょうか。
ここは横の広さの影響かなあ。1バルなら違ったのかもしれません。
と言っても高さがあるおかげかコニーちゃんでも音の響き方は国フォなどに比べて自然な印象でキャパを考えれば私好みの方向です。
コーラスはこの曲では良い塩梅ですが聴こえ辛い曲もあって、全体的にもう少し大きめのほうが良いかな〜と思います。
サビへ。『L・O・V・E』での振りは復習&イメトレしていたのでバッチリ(笑)。
『G・O・G・O』はOで拳を突き上げる感じ。これは5月2日からそうなっていたと思います。
間奏に入って各メンバーのソロ&メンバー紹介。渡辺麿裕美さんのコーラスも良い感じ♪
KAZANEさん、kYOKAさんでのテンポの変化が楽しいですね☆
メンバー紹介後曲に戻ります。終盤は河口湖と変わっているような印象あり。
私の慣れもあるかもですが、より楽しくなっていると感じました〜(^^。

No.9151Re: 星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/10/25(Mon) 21:33
 

●MC
ここでは〜

【3公演共通】
・改めまして『MISIA 星空のライヴ ACROSS THE UNIVERSE』にようこそ〜っ。
・ここ東京ガーデンシアターは初めてやる会場です。みんなを何て呼べばいいかと思っていて。
 この会場は1階はアリーナ、2階〜4階はバルコニー席って言うそうです。
 (正確にはアリーナが2階、バルコニー1が3階ですがややこしいのでMISIAの表現のほうがわかりやすいと思います。)
・1バル、2バル、3バルって言うのですって。
 (Miya-Y:私はこの時肉バルが頭に浮かんできてしまった(笑))

【22日】
・バルコニーっ!って呼びづらいですね。コニー?コニーは変かな(笑)。スタンド?
 どれがいいかなぁ。拍手で決めましょうか。
 (Miya-Y:という事でバルコニー、スタンド、コニーからオーディエンスの拍手の多さで決める事に。
 で、何とコニーになりました(笑)。私は無難にスタンドになると思ってました〜。
 MISIAも『ほんとに(笑)?』って驚いていました(笑)。)
・じゃあ点呼しますね。アリーナー!
 (会場拍手)
・コニーもみ●×◎△、噛んじゃった(苦笑)。コニーのみんな〜!
 (会場拍手)
・素晴らしい私のコニー♪
 (Miya-Y:私のコニーっていいなぁ…呼ばれたい(笑)。)
・ガーデンシアターここ1年では一番大きい会場です。声を出せないとかありますが大勢の皆さんと会えるのはやっぱり嬉しいです。
・ホールと違って顔が見づらいとかあるかもしれませんけど〜…今ヤクルトY1000のCMやらせていただいていて。
 顔のドアップがCMや駅の広告で流れています。嬉しいですけどあれ結構恥ずかしいんですよ(笑)。
 普通なら免許証ぐらいのサイズのものが、もうこんなに大きく。顔のアップはそちらのほうで(笑)。
・次の曲は12月1日リリースが決定したALBUM『Higher Love』から〜
 (Miya-Y:『HELLO LOVE』ですー!次の曲に意識がいってしまったのでしょうね(^_^;
 MISIAは気づいていない様子。)
・ジャケットも決まりまして。会場のほうでも予約受付ているので見れると思います。
・まだラジオ等でも流れていない未発表曲をいち早く。『Higher Love』。

【23日1st】
・このツアーは去年の春からスタートする予定だったのですけど延期になって。さらに延期なって今日になりました。
・みんなお待たせー!
 (ガーデンシアター初めてで皆をどう呼ぼうか話。
 23日は『コニーって呼ばせていただいて良いですか?』と選択権はなしでした(笑)。
 そして点呼)
・私のコニーちゃ〜〜〜ん!
 (Miya-Y:やった!『私の』付きコニーちゃん呼ばれたぁ〜♪
 この為に当日券を買ったので(嘘)満足☆)
・今年ももう残り2ヶ月ちょっと。去年もですけど今年も大変でしたね。
・皆さん私が歌うと拍手をくれますけど、私は皆さんへの拍手のつもりで歌ってます。
 (Miya-Y:(T▽T))
・今夜も心を込めて歌っていきますので最後まで楽しんでいってね〜!
・次の曲は12月1日リリースが決定した『HELLO LOVE』から〜
 (Miya-Y:よし、今日はあってる(^_^))
・まだラジオ等でも流れていない曲を皆さん一緒に楽しめたらと思います。『HELLO〜…』間違えました(笑)。
 (Miya-Y:今日はこっちかーΣ(゜□゜;)!!)
・今日収録入っているのでなかった事にしていただいて…曲紹介もう一回やりますので拍手お願いします(笑)。
・それでは次はそのALBUMから〜『Higher Love』
 (Miya-Y:MISIA笑いこらえ気味だったので編集し辛そうです(笑)。2ndのを使えばいいか。)

【23日2nd】
 (東京公演延期話)
・みんな1年以上待っていただいてありがとう〜!
 (拍手をハグする仕草)
・もうみんなハグしたいよ〜。
 (Miya-Y:私はされた………ぃ何でもありません。)
 (どう点呼するか話。2ndも最初から『コニー』で決定。)
・アリーナも『アリー』でいいんじゃないかな(笑)。
 (会場拍手)
・冗談だったのですけどいいの?
 (会場拍手)
 (Miya-Y:って事で23日2ndのアリーナは『アリー』になりました(笑)。)
・12月1日にNEW ALBUM『HELLO LOVE』をリリースする事になりました。
 (Miya-Y:よし、あってる(^_^))
・『HELLO LOVE』はここにあるヤクルトY1000というCMで流れていまして(笑)。
 (Miya-Y:前列のほうじゃないと見えないでしょうけどY1000ステージに置いてありました。)
・広い会場なのでコニーの上のほうは顔が見れないかもしれないけど、今いろんな駅で私の大きい顔が流れていますのでドアップはそちらのほうで観ていただいて〜
・今日は身体中で音楽を楽しんでいただけたらと思います。
・それではNEW ALBUMから『Higher Love』
 (Miya-Y:よし、ここもあってる(^_^))

という感じでした。

●Higher Love
初登場は10月16日札幌公演。歌い始めたばかりの曲ですね(^^。
サビから開始します。コーラスやホーンと相性が良い印象。
大人っぽい感じがします☆ Aメロ入ると久保田利伸さんっぽい雰囲気を感じます。
現時点で発表されていないので久保田さんではないのでしょけど。
大林君のピアノがまたこの曲の魅力引き出してきます♪
中盤から転調あり。コーラスも気持ち良い♪
ブレイクがあって、そこからMISIA高音を出してきます。
終盤はMISIAのフリータイムあり。渡辺麿裕美さんとの掛け合いがGoodです。
ここまでは23日1stまでのレポ。
以下は23日2nd。MISIA歌い出します。…Aメロ前あたりで歌詞が飛びます(笑)。

22日:ALBUM名を間違える。
23日1st:今回は大丈夫だと思ったら曲名を間違える。
23日2nd:今回こそ大丈夫だと思ったら歌詞が飛ぶ。

という感じでしたね。もう何という素晴らしい構成。これを計算ではなく素でやっているところが凄い(笑)。
そしてMISIA

・もう一回歌ってもいいですか〜♪ だって見てそこにカメラ〜♪ 今日は収録しているの〜♪

と即興ソング。濃いファン的にはとてもオイシイです(笑)。

・アリーとコニーちゃんもう一回歌っていい〜? ついでだから『Hi〜gher♪』のところで手を伸ばすと楽しいと思うよ。
・もう一回曲紹介するから初めての感じで拍手してね。じゃあ聴いてください『Higher Love』(笑)。

やっぱり編集するのは大変そうだ(笑)。
振り付け指導もありました。『あなたにスマイル:)』のような感じで手を伸ばします。
2ndはこの流れがあったのでMISAおよびオーディエンスが良い意味でほぐれたように思います。
MISIA中盤で声出し増えたり、終盤とか明らかにノリが良くなったように感じました。
2ndの高音は段階的に上げていく方式に変えてきました。
1stまでの大人っぽさは弱まりましたが、楽しいのは2ndですね〜(^^。

●想いはらはらと
大林君の演奏開始。
音がポロンポロンと降ってくるような優しいタッチ。
そして『想いはらはらと』の通常イントロに入ります。
私は『うっわ、何この流れ。めっちゃはらはら〜〜!』とゾクゾクします。
この曲は22日のみ。22日は1公演だったからというのもあったのかも。
私がこの曲聴くのは河口湖以来3回目。
河口湖レポでは

オリジナルを聴いた時、MISIAの歌声が力強く『はらはら』感が弱いと思いました。
生では『より力強くなる』か『弱く繊細なはらはら〜になる』どちらかな〜と楽しみにしていました。
結果は〜前者でしょうか。私の妄想ではこの曲は後者のほうがイメージとあっているのでそっちで聴いてみたいところ。

と書きました。大林くんの前奏あってか歌詞前の『はらはら感』が凄いです。
そしてMISIA歌いはじめます…河口湖よりずっと繊細になっている印象♪
テンポもオリジナルよりゆったりめかも。
MISIAはどちらかというとライブでは力強くなって、歌い込んでいくとより力強くなる印象があります。
なので『繊細なはらはら』を希望はしますが期待はできないかな〜と思っていました。
ところが希望通りな感じになっているのでウキウキ。大林君の前奏効果が大きいかも。
MISIAの語尾や響きが美しい。オリジナルでドラムやベースが入ってくるところでも今回はピアノ・アコギで進みます。
これが良いんです。河口湖はオリジナルと同じタイミングだったんじゃないかな〜。
サビからドラムが入ってきます。個人的にはもうちょっと後でも良いかも。もっと『はらはら』感じたい(笑)。
MISIAの声は曲が進むと力強くなってきます。
『僕らは歩く』は力強いほうが良いですね☆
サビも前半と後半では力の入れ方が違って後半はより力強くなっていたと思います。Good♪
ん〜、ここまで成長しているとは良い意味で予想外でした〜♪
22日のみでしたけどまた聴きたいなぁ。

No.9152Re: 星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/10/26(Tue) 20:26
 

●さよならも 言わないままで
大林君の前奏開始。私は目を瞑ります。
徐々に強い音、重い雰囲気になっていきます。
この感じは『さよならも〜』ですね。
他公演のセトリが大体頭に入っているのでカンニングみたいなものですが知らなくてもわかったと思います。
ここも前奏が素晴らしいです。結構長めでMISIAの気持ちを切り替える時間にもなっているのでしょう。
普段のトランペットからの『さよならも〜』のイントロになります。
広瀬未来さんのトランペットがまた良いのですよね〜ナイスな力加減。
歌詞へ入ります。サトシ君のアコギが良い………良いな!
今までよりアコギの音が大きめになっているでしょうか。曲との相性はこのバランスのほうが良い感じ。
MISIAの声も深みがあり響きも美しいです。私は目を瞑ったまま曲の世界に入り込みます。
『時間だけが止まったように〜』前へ。
私は『ここでハモリが入ってくるんだよな〜。麿裕美さんとはどうなるかな〜?』
と目を開きます。
『麿裕美さんいない!』
と22日ビックリしました(^_^; 前奏からもう下がっていたのですね。ずっと目瞑っていたので気づいてなかった(汗)。
この曲コーラスありでも良いと思うんだけどな〜。
MISIAは以前より弱めの声を出す事も多くなってメリハリ効いている印象。
この曲も成長しているな〜と感じました。

●明日へ
ここでも大林君の前奏が入ります。『はらはら』『さよならも〜』も素晴らしいかったですが、ここが一段と素晴らしいっ。
『さよならも〜』の悲しさから、陽が射してくるというか…。
私の脳内映像は冬から草木が芽吹いていっています。
そしてMISIAの歌詞に入って私は
『大林君ホント天才だわ!』と感嘆します。
大林君の前奏が『さよならも〜』から物語になっているように感じました。
そしてこの演奏が毎回同じわけじゃないのがまた凄い。
河口湖はここまでの前奏ではなかったんじゃないかなぁ。
『明日へ』を単独で聴いていた時より暖かみ・希望が強く感じられるようです。
サビに入ってよりそう感じました。一番終了時の弱めのピアノがまた凄く良い。
構成は軽めのキーボードやシンバル入る事ありますが『雪解け水〜』前まではシンプルにピアノ中心。
シンプル故によりMISIAのボーカル、込めている想いが感じられるように思います。
大サビ前の間をとってからの『ボロン(ピアノ)』→『明日へ〜♪』の展開もお気に入り。
最後は私は久しぶりのマイク外しての
『明日あぁぁ〜〜〜っ、へぇ〜ぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪』
23日1st、コニーちゃん(私は3階スタンド)でも余裕で声届いてきました。
『明日へ』も生でかなりの回数聴いている曲ですが、やられましたー!

以前から『さよならも〜』だけではMISIAの曲にしては悲しみが強いから
『明日へ』の希望に繋げる事でMISIAの世界観になると思っていました。
星Acroでは全公演ではないですが、ほとんどの公演が『さよならも〜』→『明日へ』の構成となっています。
2曲構成にする事、そして大林君の前奏があって『さよならも〜』だけでなく『明日へ』もより伸びてきたと感じました。
最近『明日へ』『エヴリ』の評判の良い声聞こえてきていましたが納得です。

●MC
『明日へ』後はオーディエンスから長い長い拍手。
多くの方を感動させた事でしょう。
MISIAしばし息を整えてMCへ。ここでは〜

【22日】
・コロナ禍の中ツアーをやってまいりました。少しでもこのライブが皆さんにとっての明日への力になるよう想いを込めて歌っています。
 (Miya-Y:(T_T)
・今日は来てくださって本当にありがとうございます。
・ここからまた一緒に踊り合っていけたらと思います。
・全編九州の方言で歌っている曲です。私が今ここにいるのは貴方の事が、そしてこの場所が大好きだからと歌っている曲です。
・好いとっと

【23日1st〜2nd】
・今回のこのツアーが皆さんの明日への力になっていたら本当に嬉しいです。
・今日は来てくれて本当にありがとう。
・ここからまた一緒に踊り合っていけたらと思います。
・好いとっと

という感じでした。
ただし…『好いとっと』の言い方がめっちゃプリティーになってる!
ゆっくりめに『好いとっと♪』という感じでしょうか。
特に23日がズキューンときて『燃える前に萌えてしまう!』
と私は心の中で思っていました(苦笑)。

No.9155Re: 星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/10/27(Wed) 21:27
 

●好いとっと
曲開始。最初のたっぷり伸ばす
『やっぱりぃぃ〜〜〜〜〜〜』が私のツボの一つ。
やはり私は『いぃ〜系ビブラート』好物なんだなぁ。
テンポは上がりKYOKAさん、KAZANEさん再登場。
白井さんキーボードもテンションあがるぅ〜。
河口湖では『しゃれとんしゃ〜♪ しゃ〜れとんしゃ〜♪』での『チャチャッ(Clap! Clap!)』は少数派でしたが、
MISIA主動で行うようになっていました(^^。もう定番化って感じですかね。
『しゃ〜れとんしゃっ!』という感じに煽るのが良いですな。
私はコーラス入りでこの曲聴くのは初。新鮮&効いてます〜♪
MISIA、22日は粘りいれることが多めに感じました。
『よかよか〜♪』等の裏声も好物☆ 好物多いな。
間奏へ。ここが楽しい&盛り上がります♪
ここで『アリーナ(23日2ndはアリー)、私のコニー!』との煽りあり。
広瀬未来さんのソロあり。MISIA23日は『みっきぃ〜〜〜〜!』と叫んでました(笑)。
最後は『アリーナ/アリーのみんなも、コニーのみんなも、好いとっとぉ〜〜〜〜〜♪』
という感じで曲終了。
地方公演ではご当地方言バージョンだったりするのですってね〜。
それも聴きたいですわ〜(>△<)!!

●SUPER RAINBOW
10月17日札幌公演から『Can't Take My Eyes Off Of You』がカットになりました。
と言っても1日2公演の他公演平均と比べると札幌や東京ガーデンシアター公演は曲数多めなのですけど。
私は『好いとっと』『Can't Take〜』『超虹』メドレーを多く聴いてきたわけではないのでカットに違和感はなかったです。
前奏開始。MISIA『アリーナ/アリー、コニーちゃん!』と煽ってきます。
『コニーちゃん』と『ちゃん』ついたのは22日のここが初だったかも。ちゃん付けるのMISIAらしい(笑)。
で、ここの前奏がかな〜りアツいですっ。
『Can't Take〜』あった時はこんなに長くなかったはず。
サトシさんのカッティング、白井さんキーボード燃えます。そして大林君が立ち上がり弾きまくります。
ホーンもいい!う〜たまらんっ!私のテンションはうなぎ登りです!
私はここの大林君を『スタンディングたけし』と勝手に言っています(笑)。
みー友さんに聞いたところ『Can't Take〜』あった公演は『スタンディングたけし』はなかったそうです。
23日の2ndがこの前奏一番長くアツかったと思います。
…もっと長くなってもええんやで〜(笑)。
本編へ。この曲はオーディエンスの『チャン・チャチャン Fu-!!』が定番ですね。
今はコロナ禍なので『Fu-!!』はなしバージョン。
この曲もコーラス効いてますね〜。
歌詞終了後はMISIA〜

・ありがと〜♪Thak you〜♪×沢山
・私のアリー♪そしてコニーちゃぁ〜ん♪
 (そして高音出してきます)
・今日はあり〜が〜〜〜とう〜♪

という感じに歌ってMISIAは退場。
その後少しバンド演奏が入り一幕終了。
最後のTomoさんソロ聴いて『やっぱりガーデンシアターのドラムの音好きだ〜』と思いました。

●アンコール〜MC
クラップでのアンコール。しばらくしてメンバー再登場。
大林君バンマスらしく率先してオーディエンスを煽ります。
23日2ndはステージに置いてあるハートのレオナのぬいぐるみを揺らして煽っていたような(笑)。
そしてMISIAも再登場。すっかり書き忘れていましたが今回MISIAは赤い衣装。
Y1000のCMで流れている衣装から変わっています。
(Y1000のCMはLINE CUBE公演っぽいとの話です)
みー友さんによると恐らく札幌公演から変わったのでは〜との事です。
一幕から衣装変えはなし。それもあってかアンコールから再登場までの時間は普段の1ステージライブに比べると早めだったと思います。
MCへ。ここでは〜

【22日】
・アリーナの皆さん今日は楽しんでくれましたか?
・私のコニーちゃん楽しんでくれたー?
 (Miya-Y:『私の』だとっ!明日当日券買えば私もコニーちゃんになれるかな…)

〜以下3公演共通話〜
・やっぱりライブって楽しいね〜♪
・いままでいろんな場所に行かせていただきました。アフリカなども含めて凄く大変な場所にも。
 そんな場所ほど音楽が盛んなところが多くて。
 どんなに大変な事があっても人が想い合って、助け合っている場所には優しさがあって。
 笑顔があって、幸せがあって。
・音楽って人の心を繋げたり、心を元気にするから。こういう時代だからこそ歌を届けたいと思ってやらせていただいています。
・この1年みんな頑張ってきたよね。ここにいる人みんな頑張ってきた。
〜3公演共通話終了〜

・これからも悲しい事や苦しい事があるかもしれません。
 そんな時は音楽を聴いたり、『HELLO LOVE』を聴いたり〜…ヤクルトY1000もあるし(笑)。飲むと良く眠れるよ〜。
・自分が元気になる事を見つけて、これからの時代も一緒に乗り越えていけたらと思います。
・今日は来ていただいて本当にありがとう。

【23日1st】
 (3公演共通話)
・これからも悲しい事や苦しい事があるかもしれません。
 そんな時は心に元気をくれるものと出会って、誰かと想いを分かち合ったり、
 笑いあったり、音楽を聴いたり、一緒に乗り越えていけたらと思います。
・今日のライブがそんな力の一つになっていたらとても嬉しいです。
・今日は来ていただいて本当にありがとう。

【23日2nd】
 (3公演共通話)
・こうやって心を寄せ合っていけば一緒に乗り越えていけるんじゃないかと思います。
・今を一緒に、今を大切に生きていきましょう。
・笑顔を忘れないように。時に音楽を聴いて心に元気を与えていきましょう。
・そんな事を伝えたくて歌ってきたのだと思います。それが伝わっていたらとても嬉しいです。
・今日は来ていただいて本当にありがとう。

という感じでした。

No.9156Re: 星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by KU - 2021/10/27(Wed) 22:34
 

こんばんは〜

やっぱりレオナだったんですね〜
いつからいたんだろう??
パーカッションは、AMAZINGの間奏時に使用するためだった気がするけど、東京でもおいてありましたか?

ガーデンシアター、新しい会場だし好奇心から行きたいとは思うものの、音がよいとは思えないのと、大きすぎる会場はろくでもない席が多く、特に国フォ難民族の立場からは敬遠してしまいました。12月も同じくです。

サントリーホールか、せめて、いつかのようにオーチャードでやってほしいです。あ、幻の昭和女子大学人見記念講堂も、せっかくチケット持ってたのになぁ。


No.9159Re: 星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/10/28(Thu) 22:08
 

>KU
はい、レオナであることはしっかり確認しました。
パーカッションはなかっと思いますけど意識はしていなかったので自信なし。11月公演で確認してきます。
AMAZING〜聴きたい(^_^;)

レポ続き。

●Smile〜Over The Rainbow
直前のMCから大林君がピアノを弾いていて、MC終わってそのまま曲に入る流れになっています。
私にとっては河口湖以来のメドレー。と言っても河口湖は
『Smile』→『雨の日曜日』→『Over The Rainbow』→『あの夏のままで』→『地平線の向こう側へ』
というメドレーだったのですよね。
河口湖の『Smile』はレポによると明男ちゃん/黒田君から開始となっているので、この流れも変わっていますね。
今の流れもとても自然で良いです。MCの内容もMISIAが音楽に込めている想いを再認識できてしんみりきます。
リズさんからは正直誠意が感じられないと思う事もありますが、MISIAの想いと音楽は信じられます。
22日〜23日1stは歌詞前に声出しあり、23日2ndは『Smi〜le♪』からMISIA歌いだします。
今のバージョンはピアノのみの構成。MISIAかなりゆったりと歌っていきます。
CDのMISIAの森や、SOUL QUESTツアー時よりさらにゆったりです。
ここはもうMISIAが自由に歌って、大林君がそれに合わせている感じですね。特に23日2ndはそう感じました。
アカペラに近い状態というか。MISIAのボーカル堪能できて私にはたまらないです(>△<)!!
『このままフルでSmile聴きてぇ〜〜〜〜〜!!!』
と私は思いつつ『Over The Rainbow』へ。
MISIA主動で自由に歌っている感じは継続。ここもピアノのみの構成です。
強まっていくMISIAの歌声にやられます。ひゃーーーーーっ!
そこから『If happy little bluebirds fly』で声を弱めます。
この声の出し方新鮮&好きだなぁ〜〜〜。
そこからまた声を強めて最後の
『Why, oh why can't I〜ぁぁ〜〜〜〜ぃ♪』
はもう歌声というか楽器というかビブラートビーム(意味不明)ですね。

●Everything
『Why, oh why can't I〜〜♪』でメロメロになっている状態からノンストップでエヴリのイントロに入ります。
以前も書きましたが大林君一人なのにゴージャスさがありまくりっ。
河口湖ではエヴリやらなかったので私は『So Special Christmas Live』以来。
私はMSSJ2020の時の大林君の長めのイントロが大好物。
他公演のセトリ見てこの流れ(メドレー)だと長めイントロはないだろうと残念に思っていました。
実際聴くと畳み掛けるような展開でこれも良いです(^^。今回長めのイントロは他曲で堪能できますしね。
Aメロはピアノののみ構成継続。うっとりします。
Bメロから他メンバーの音が入ってきます。アコギ・ドラム心地良いです♪
MISIAの声の響きが美しい♪ 大林君のピアノがまたキラキラして良い☆
エヴリは2番なしのショート版。要は『Smile』『Over The Rainbow』『エヴリ』のメドレーですね。
間奏に入ります。今ツアーのエヴリこのメンバーなので基本は『MISIA SOUL JAZZ BEST 2020』のJazz Ver.となっています。
なので間奏の展開や歌い方もJazz Ver.ベースです。
大サビへ。ここからの展開に惹き込まれていきます。
最後は
『Everyぃぃ〜〜…thi〜〜↑ぃぃ〜〜〜↑ぃぃ〜〜〜〜…↑ぃぃ〜〜〜〜ng♪』
という感じで終了。
この最後のファルセットの響きが美しすぎるっ!これにはやられた人も多いのでは。
最近『エヴリ』も評判の良い声聞いていましたが、納得ですっ。

No.9161Re: 星空Acro 10月22日〜23日 東京ガーデンシアター詳細レポ
by Miya-Y - 2021/10/29(Fri) 21:38
 

●アイノカタチ
エヴリ終了後オーディエンスから拍手。
あまり間を空けずにイントロ開始。『アイノカタチ』です。
もっと間があれば、ここもとても長い拍手になっていたのでは〜と妄想します。
『アイノカタチ』最近は『歌手2020』『紅白2020』バージョンベースですね。
あの『エヴリ』からの『アイノカタチ』。MISIAの代表曲と言える2曲続きですのでライト層ウケも良いと思われます。
22日、歌い出しの『あのね〜』がめっちゃ良い。
いままでも語尾の柔らかさが美しくて良いな〜と思う事はありましたが、22日の『ね〜』は今までより明るめの声になっている印象でそれで暖かみがとても感じられました。
23日は語尾柔らかめの良さがありました。『アイノカタチ』も成長しているなぁ。
1番終了後エレキが入ってきます。『やっぱりこのバージョンはサトシさんのエレキだよな〜』と思います。
メンバー構成は豪華な紅白や『So Spesical Christmas Live』より少ないですが良いですよ〜☆
一人ですがコーラス増えたのはかなり効いていますね〜。
間奏のサトシさんソロ。いままで聴いてきた演奏とかなり違っていて流石と思います。
終盤は渡辺麿裕美さんと掛け合いしているかのようなアツさもあり盛り上がります。
今『おもちゃ屋MISIA』見ると、コーラス多くても完成度は現バージョンのほうが高く迫力を感じるぐらいです。
私は脳内でコーラスに入って一緒に歌っています(笑)。
曲終了後『今年も「おもちゃ屋MISIA」やってくれないかな〜』なんて思いました。

●歌を歌おう
ここでMC入るかと思っていたのですが、MCなしでイントロ開始。『歌をうたおう』です。
24時間TV、Fuji Rock、ap bank fes.と聴いてきましたが、私は今回が念願の生初聴き。
イントロで

・最後に『HELLO LOVE』から。『歌をうたおう』。
・今日はありがとうございました。

と話して歌詞に入ります。
最初のコーラスで『ん? 打ち込み音も入っている?』と思います。
それともコーラスにエフェクトかけているのかな。
MISIAの力強い歌声が響いてきます。MISIAの歌に込めている気持ちが感じられます。
う〜やはり生歌は良いです♪
この曲は『ぃぃ〜〜系ビブラート』が多め。それが好物な私にはオイシイ曲でもあります(笑)。
サビへ。『アイノカタチ』のコーラスはとても良い感じでしたが、聴こえ辛いところ&打ち込み/エフェクト感があるのが残念。
この曲のコーラスに厚みがほしいのは理解しますが、私はこの感じは好みではないです。
現状この曲のコーラスは『ap bank fes』が好み。まぁ人数が違いますからねぇ(^_^;
(24時間TVはライブ感が強くないので別扱い)
終盤『Lalala lalala〜la〜♪』へ。私は脳内で歌います。
曲は意外に早くラスト付近へ。『ap bank fes』でやっていたバージョンのほうが長かったと思われます。
この曲はオーディエンスとMISIAが終盤一緒に歌って真の完成形になると感じています。
その日が来るのを楽しみにしています。できれば野外がいいなぁ〜。
そしてオーディエンスが歌えるようになったら終盤はもっと長くなるのだろうな〜、MISIAのイマジネーションも爆発するだろうな〜と妄想しています(笑)。
あるみー友さんは『一緒に歌える日を想像してみたら、その時嗚咽して歌えないような気がする』と言っていました(笑)。
最後は通常の『I sing a song for you』後に更に『I sing a so〜〜〜〜〜ng♪』が追加されて曲終了。

●ライブ終了
ここでは〜

・ありがとうございました〜!
 (KAZANEさん、KYOKAさんステージに戻ってきます。)
・バンド、ダンサーにも大きな拍手をー!
 (『Welcome One』が流れます)
・また会おうね〜〜〜!

そしてメンバー全員ステージ前に来て整列。
中央のMISIAがお辞儀すると左右のメンバーが順に同じようにお辞儀するようになっていました(笑)。
そして幕が閉じてライブ終了。
コロナ禍という事で『MISIAと呼んでくださーい!』はなし。
2部制の影響か1部制の時より展開早い感じでした。

以下に3公演を通じて感じた事を書いていこうと思います。

●東京ガーデンシアター3公演に参加して
私にとっては約半年ぶりとなるMISIAライブ。
やっぱりライブは楽しいぃ〜〜♪です。
コロナ新規感染者数が減少していますが、歓声をだす人は私が聞こえる範囲ではいませんでした。

私が前回参加した河口湖は1日1公演。Acroで1日2部制になってからは初の参加となりました。
思っていたより短くは感じませんでした。と言っても公演によって曲数は変動があって東京ガーデンシアターは多めのほうですね。
多ければ嬉しいですが私個人としてはMISIAのコンディションを優先してほしいというのが正直な気持ち。
ガーデンシアター3公演に参加して問題は感じませんでしたのでそこはきっちりやってくれていると信じたいです。
今回セットリストのALBUM名に『HELLO LOVE』表記してみましたが、イメージしていた以上に『HELLO LOVE』率が高いですね。
まぁこれ(新曲多め)は普段のMISIA LIVEって印象です。
個人的にはまだ歌っていない曲もどんどん聴きたいので1st、2ndや日によって曲変えてALBUM全曲聴きたいところ。
が、『さよならも〜』→『明日へ』や2幕以降の流れはライト層ウケが良さそうな印象。
それを考えると現在のセトリの完成度は高いなとも思います。
ん〜難しい。って私にセトリ決める権限ないですが(^_^;

メンバーは前述通り池本茂貴さん、渡辺麿裕美さんが追加。
ホーンは厚みが増しましたし、一人でもコーラスいるとかなり違うなと感じました。
コーラスはもう少しPAの調整が入ればより良くなるとは思います。
セトリ以外の面でも河口湖からライブの流れ、完成度はかなり上がっていると感じました。
大林君の前奏はポイント高いです。
ガーデンシアターは11月、12月も公演があります。
セトリの変化はあるのでしょうか。その辺含めて楽しみにしています。
第六波来ませんように…。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 編集キー

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
写メールBBS:レッツPHP!
アレンジ:裕壹